例号作戦総評

2016⁄02⁄28(日) 00:00
87_20160227234202ec0.png
そんな感じで 結構最終ダンジョンの語り自体は
そこまでしゃべりこむような部分でもありませんでしたし
ついでに 今月の複数記事ノルマが
まだ達成できておりませんしということで
いつもの ざっとした感想パート的なのも踏まえつつ二本目を。

85_20160227234629df4.png86_20160227234628659.png
とりあえず イベントの難易度ラストのみ乙に関して。

これは リアルで結構ドタバタしていた(前半は卒論
後半は ちょっと 帰省関連でいろいろやりたくて)ということで
あまり イベントに時間さきたくなかったというのが大きな原因。

83_201602272346302f6.png
一戦目の大破ポイントと聞いていた点では
なんか 支援艦隊と航空戦で 大方終わってしまった感が
あふれてしまったという事故もありましたし

(8586)実際問題 道中でほとんど被弾することなく
難なくボス前にたどり着いてみたり そもそも
夜戦突入する時点でも無傷(しかも 相手が大破状態だから
その先体力へる心配もない)
みたいなことも起こっておりましたし。

普通のコンディションで挑むことが出来れば
乙も十分に考えられたレベルだったのかもしれません。

……が やはりラストダンスでダイソンの数が増えると
攻撃吸われたりでかなり苦戦していたので
甲も同様に楽、とは言い切れなかったのが現状でしょう。

そちらのラストダンスはもう 目も当てられないレベルだったと聞きます。
ダイソン4基が並ぶ地獄絵図とか誰得なんですか?

やっぱり リアルでの忙しさというのも イベントの攻略に
そこそこかかわってくるのは仕方ない点でしょう。

96_2016022723462696a.png
で 最後の問題になってきそうな掘りに関しては
いつも苦労するボクにしては珍しくなんとかなっている模様。

ついでに 今までは戦艦だったり空母だったりと
取れるか取れないかでずいぶんやれる幅が
変化しそうな大きなものだったのに対し
今回は そこそこ良心的な駆逐艦ということで
毛根へのダメージも優しくてありがたかったです。

そして 残るは朝雲。 ずっと言い続けていますが
なんか イベントへのドロップ枠への参戦が余りでてきておらず
――なんというか 1-6回れ的な空気を感じております。

で どうでもいいですがイベントどうこうよりも
この状況から悠々と半壊してD敗北貰う4-5どうにかなりませんかね?

TOP

北海道北東沖

2016⁄02⁄28(日) 00:00
どうも のっぴぃです。 実家に帰ったということで
今日もだらだらした日記を――とか考えましたが
そういえば 艦これの話題が中途半端なままでしたね。

帰った後ぼちぼちすすめましたのでそちらの方でも。
70_201602272339427a7.png71_20160227233941291.png

忠実的には行われなかった
北海道方面の作戦ということですが 今回はほっぽちゃんの
出番はなし、ということになっているみたい。

74_20160227233940df9.png76_201602272339389a1.png
まずは駆逐棲姫相手に輸送部隊で。
――普通の輸送ルート艦に今回はドラム缶少なめで
出来るだけボスS勝利狙いに行きつつ
ついでに掘りも狙うような構成にしております。

――ぶっちゃけ それが一番楽だった気がした。

79_20160227233937771.png80_201602272339360c5.png
で その後は水上打撃部隊で殴りに行くと。
81_2016022723420483f.png82_20160227234203346.png
重巡棲姫を殴りに行くと。 ――駆逐や軽巡と違って
今回はモチーフがいまいちよくわからないですね。

87_20160227234202ec0.png88_20160227234200204.png
89_20160227234159b4d.png90_201602272341580c5.png
で 結構あっさりと攻略。
92_201602272343112fe.png93_20160227234310e8a.png
とりあえず 深い意図はよくわかりませんが
ここでもらえるのがイタリア重巡。

ただ 調べた限りですと重巡としての「改」程度
しかも 雷撃が基本出来ないということで
さて この強さはどこで生かしていくべきかというのが問題か。

――瑞雲詰めるところでの差別化もどうするかですよねぇ。

94_2016022723430892d.png95.png
で とりあえず海の平和は守られましたよっと。

TOP