いつもの産廃だべり

2016⁄02⁄17(水) 00:00
早くも気分は帰省した先の話に向かっています。
のっぴぃです。 ――と言いつつ その計画と
なんか 追い出しコンパ的なものとの日程が
上手くかちあってくれない疑惑があったりして

……地味~に日程調節に苦しんでいる節があったりするとか。

――なんか悩ましいですが どっちにしても
次また会えるような気がする場所というのが
どうも思い当たる方々ばかりのような気がして

……いや こんな書き方はあまりよくないですね……
身近なところにこの辺り一切無視する気満々な人が
居たりする、といういい方にとどめておきましょう。

まぁ 何にしても そのような話も持ち上がっておりますし
「一応」予定の細かいところはあまり詰めずに放置しているのですが
なんとなくやりたいことは結構おもいつきますよね。

なんか ここ最近妙に行動的になったのっぴぃさん的には
例えば 秋葉原で意味なくカレー食べて歩いてみようとか
そんな欲みたいなのが妙に出てきて困るというか。

二郎だけじゃなく なんか この四年間特に
何をするでもなくだらけていた反動がどこか 出てきているようにも思えます。

……なんか チャモロさんあたりでも適当に声かけてみようかしら←適当


そんなわけで 卒論追い込み時期に思い浮かべる
「議題:とりあえず帰省したらやりたいこと」企画第二弾。

まぁ 当然といえば当然の初歩的な要求として
その日の食費を考えずにゆっくりしたいという欲も当然あります。
(↑まぁ 先ほどから言いまくってる食べ歩きその他は別として)

あと 年末年始にあったりしていないし 悪友の顔を見ておく
――まぁ これに関しては ある程度プラン考えておかないと
辛いことになりかねないんですよね……

主に 自分がゲーセンに長居できない身体になってしまったから。

ということを口実に アキバ出てさっきのカレーがどうこうといったことを
やってみようと思ったら さて 実践できることなのかなぁとか?

みたいなこと考えていたりしておりますが それをちょっと
賢者タイム的に眺めてみようとすると それはそれで
ちょっとした問題が浮上したりするわけですよね。

――あまり派手にやりすぎるとボクの乏しい貯金どうにかなっちゃわない?

例えば 実家から東京まで往復するのでもそこそこ飛びますし。
……まぁ 大回り乗車みたいなのでとどめておけばごまかしは利きますが
それは同時に 街に繰り出せないということを意味しますからね。

――というわけで こうは書いてみたものの
帰りがけにみちのく回ってくることを前提と考えてみますと
それはそれで 結構問題が残っているのではないかと思い立ち始めました。

――それ以前にまず みちのく旅行の予定全く立てていないこととか。
……まぁ それに関する「最低限神戸に戻っておかねばならないノルマ」というのが
最近 書類届きまして明らかになりましたし
この辺りもおいおい考えて行こうかな~  って。

TOP