ぶらついて、食って。

2016⁄02⁄20(土) 00:00
ハイどうも のっぴぃでございます。

昨日の記事は少々お騒がせいたしました――かもしれませんが
それ以前に 慌てるような人いたんでしょうかね。

……逐一ブログ毎日更新しているかな~  って
確認してきてくださる方すら少ないような気がする(勝手な想像)

ところで 昨日まではなんだかんだで忙しくさせていただいて
今日からは「つかの間の休息」をさせてもらうついでなのですが
忙しかった時期に関しては特にあり得た暇つぶし。

――散歩、ですね。

工事01工事02
で ちょっと足を延ばすと面白い具合に
近々開業する駅があったりするその工事現場を見たりできたりして。

工事03
気が付いたら 駅の顔がずいぶんと出来上がっていたみたいですよ。
そりゃ 今度の三月のダイヤ改正と共に
北海道新幹線の陰でこっそりと開業する駅ですしねぇ。

流石に もうこれくらい形が出来ていないと困りますか。



11_2016021922222933a.jpg
ちょっと のちに書く機会またなくしそうな気がするから
ちょっと 処理しちゃおう、食べ物の話題を。

三宮でなんか食べ慣れてしまっているデブラーメンのお店。
そういえばまだ 今年入ってから食べていないなぁということに
気が付いてしまいましたので
――興味本位で行ってまいりました。

まぁ 「デブラーメン」といえばこの味みたいな感じで
個人的に刷り込みが入っているような気がするのは
多分 気のせいではないんだろうなぁなんて思いながら。

12_20160219222228f01.jpg
そういえば前 妹の用事片づけるために
関西来ていた親と食事一緒したということもありました。

――最近 そんな話題ばかりでもう 一つ一つの店に関する
話のネタにするかくらいしか思いつくことありませんか。
――いや~  親にべったりとか言われますわ。

で 行ったのはバール的なお店。 何というか
焼き鳥とか和食系統よりも ヨーロッパの居酒屋みたいな空気の方が好き。

……だって 甘いお酒のレパートリーに食事もあうからね。
(あくまでも個人の主観によりますが)

13_20160219222227d24.jpg
大学の方でちょっとお値段が張る学食があるのですが
普通の学食よりもお高い
値段張ってたカレーあったので頼んでみました。
……けども さて これはいかがなものか。

思いっきり厨房でレトルト引き上げているのみつけてしまいましたし
「テーブルチップ」見たいな引き揚げ方
されてるような気がして仕方がない私。

TOP

半日跨ぎ

2016⁄02⁄19(金) 02:11
――んなわけで 卒論発表みたいなのをはきはきと
進めていたわけでありますが そちらの方で予定長引いて
記事書いて寝る時間もアレなので とりあえず 起きてからちょっといじり直します



というわけで 改めましてのっぴぃです。
昨晩はちょっと 簡易更新はさみつつ昼にそれの修正という形で
お茶濁させてもらおうと思います。

……まぁ 何が起こったかどうかに関してはある程度察せるでしょうか。
とりあえず 「これでやっとゆっくり過ごせる」という
いい方でもさせてもらいましょうかねといったところで。

――というわけで そのようなイベントがあった昨日一日でしたが
そのあたりのことを軽くまとめつつといった形で
今日の記事は行かせてもらおうかなと思います。

まず 発表に関して。 なんか いつもよりも時間巻きで
喋れたかなといった印象です。 ……なぜか。
喋る予定だった一文を完全にすっぽかしたからです。

まぁ そのようなことが起こる理由などに関しては
お茶目だからね、仕方ないねといった感じで行きましょう。

まぁ 少し説明といういい方で行けば親切さが欠ける
感じになってしまったことは否めないでしょうけれども
多分 最低限の礼儀みたいなのはなんとかこなせていたと思いますし……

あとは 個別の説明を受け続けるような時間に関しては
やっぱりというかなんというかさまざまにダメだしされたうえに
その説明の方もてんでばらばら。

なんか いろいろとテンパってやらかした言い方だったろうなとか
これ 完全に「内輪の人に説明している体だから許してもらっているよな」
といった内容で自己評価するような事案がぼろぼろと出てきております。

まぁ この経験を経たことで 人に自分がやった功績を
説明するという難しさに直面したのは事実ですし
この先なんだかんだで その課題に取り組むことになるのは必須。

……ゼミやらなんやらで経験積むことが出来たらなぁと。

その他 先生や先輩などから今後やるべき課題の提案、
この先の試行すべき思考の回数その他の
意見を頂くことができました。 これも踏まえて
この先 院の生活を頑張っていくことになりそうです。



で そのようなイベントがあった後に関しては
まぁ ちょっと 打ち上げみたいなのもあったわけですよね。
ブログにまともな書置きが遺せなかったのはそれが原因。

……まぁ 何というかまだその手のイベントにはなれないよね。
コミュ症の所以かな。

TOP

自分らしさを

2016⁄02⁄18(木) 00:00
どうも のっぴぃです。 一昨日の記事保存するために
メモソフトにその記事内容の原稿を一昨日の日時で書いて
保存していくわけですが その日付が
「20160216」だったんですよね。

……なんか それだけなんですがね。
ちょっと 数字の妙なニアミス感が多少気になった気がするなぁ。

せっかくだったら「2016!2016!」みたいなテンションで
――行く理由はよくわかりませんねハイ。

まぁ ピッタリではないけれどもいろいろと数字近いですからね~
ちょっと 楽しくなってそんなことを書いてみよう
……なんて 一昨日の頭に書こうと思ったけど
あんなしょうもないこと書いていたのに書き忘れていたと。

だからと言って さらに翌日にまで引っ張る内容なのかと
自分でも少々謎に思ったりしますが
まぁ 深いこと気にしないで行くのが一番でしょう←



さて 卒論に向けてのこちらの準備もまぁ なんだかんだで
最終局面に入ってまいりました。

――盛大に おうち帰りたい空気バリバリ醸し出しながらも
ちょくちょく先生や先輩に見せるたびに聞かれる
一言一言をいろいろと参考にしながら修正を加えてみました。

――前も書いたけど 人に自分が研究した内容を
魅力的に見えるように説明するのって難しいですね。

何というか ボクが文章書こうとすると
どこかいちいち詩的になるようで――というお話を
さまざまな人から聞かされましたね。

……毎日のようにこうしてブログ記事を
変な文体で書き続けている妙な影響が出てきているんでしょうかねぇ

他にも 妙なこだわりを持って
スライドとかポスターとか作ってみたりしていたようで
……うん。 こだわり始めると妙に詩的になるようで
いかに自分らしさを殺していくか(この意味では)という戦いでした。

まぁ 特に文句とか言われることは多くないであろう
部分に関しては 自分の大好きな色を極力投下するなどして
自分らしさを誇示しようと妙に頑張っていたようですがね?

ただ それを印刷しようとした段になって
――何といいますか プリンターがじゃじゃ馬なことしておりましてね。
一部 思ったようなポスター作れなかったりという
問題も引き起こされたりしていたわけですがね……

うん。 まぁ そんな意味ではちょっと残念な部分が出来た
初めてのそれだったわけですが 最初から思った通りの
事ができるとは思わない方が得策ですよね。

……と 言ったように自分に言い聞かせるわけであります。

TOP

いつもの産廃だべり

2016⁄02⁄17(水) 00:00
早くも気分は帰省した先の話に向かっています。
のっぴぃです。 ――と言いつつ その計画と
なんか 追い出しコンパ的なものとの日程が
上手くかちあってくれない疑惑があったりして

……地味~に日程調節に苦しんでいる節があったりするとか。

――なんか悩ましいですが どっちにしても
次また会えるような気がする場所というのが
どうも思い当たる方々ばかりのような気がして

……いや こんな書き方はあまりよくないですね……
身近なところにこの辺り一切無視する気満々な人が
居たりする、といういい方にとどめておきましょう。

まぁ 何にしても そのような話も持ち上がっておりますし
「一応」予定の細かいところはあまり詰めずに放置しているのですが
なんとなくやりたいことは結構おもいつきますよね。

なんか ここ最近妙に行動的になったのっぴぃさん的には
例えば 秋葉原で意味なくカレー食べて歩いてみようとか
そんな欲みたいなのが妙に出てきて困るというか。

二郎だけじゃなく なんか この四年間特に
何をするでもなくだらけていた反動がどこか 出てきているようにも思えます。

……なんか チャモロさんあたりでも適当に声かけてみようかしら←適当


そんなわけで 卒論追い込み時期に思い浮かべる
「議題:とりあえず帰省したらやりたいこと」企画第二弾。

まぁ 当然といえば当然の初歩的な要求として
その日の食費を考えずにゆっくりしたいという欲も当然あります。
(↑まぁ 先ほどから言いまくってる食べ歩きその他は別として)

あと 年末年始にあったりしていないし 悪友の顔を見ておく
――まぁ これに関しては ある程度プラン考えておかないと
辛いことになりかねないんですよね……

主に 自分がゲーセンに長居できない身体になってしまったから。

ということを口実に アキバ出てさっきのカレーがどうこうといったことを
やってみようと思ったら さて 実践できることなのかなぁとか?

みたいなこと考えていたりしておりますが それをちょっと
賢者タイム的に眺めてみようとすると それはそれで
ちょっとした問題が浮上したりするわけですよね。

――あまり派手にやりすぎるとボクの乏しい貯金どうにかなっちゃわない?

例えば 実家から東京まで往復するのでもそこそこ飛びますし。
……まぁ 大回り乗車みたいなのでとどめておけばごまかしは利きますが
それは同時に 街に繰り出せないということを意味しますからね。

――というわけで こうは書いてみたものの
帰りがけにみちのく回ってくることを前提と考えてみますと
それはそれで 結構問題が残っているのではないかと思い立ち始めました。

――それ以前にまず みちのく旅行の予定全く立てていないこととか。
……まぁ それに関する「最低限神戸に戻っておかねばならないノルマ」というのが
最近 書類届きまして明らかになりましたし
この辺りもおいおい考えて行こうかな~  って。

TOP

帰ったならば

2016⁄02⁄16(火) 00:00
どうも。 結構マジで2月中に帰省したい感マシマシな感じで
日々過ごさせていただいております のっぴぃです。

いや だって 帰省すれば食事代とかもろもろが
浮くということで それだけで帰る価値ありますしね←守銭奴

まぁ それ以外にも 飼い犬の顔見に行ってやろうとか
地元の悪友にたまには顔見せておかねぇとなぁとか
――それ以前に一度は神戸来いよとか催促しなければとか
いろいろとやっておきたいこともあるのですが。

……というわけで 特に普通にしゃべるのも面白味がないので
ここは 「帰省したらやりたいな」と思っていることを
いろいろと書きつぶしてみるだけで今日の記事ネタとさせてもらいたいなぁと。


・駅メモ的な話題
多分 ほぼ確実にやると思います。
――都内やその周辺の新駅回収。
そして 関東基盤での大回り乗車。

出来れば 山手線圏内のフリー切符使って
主に都バスでメトロの駅乱獲狙ってみたりといった作業も含めまして。

大回り乗車に関しては 多分二度に分けて
一度は房総半島を一周回って常磐線へ抜けていくルート

もう一度は そのルートで確実に取りこぼすであろう
佐倉周辺を埋めるために回ったついでに
総武線で東京へ出てそのついでに神奈川メインで小回りする感じかな。

――で それぞれを2月と3月に分けてやっておけば
なんだかんだで 月新駅ボーナス多めにもらえたりするんじゃね?
という意志で一つ 2月中に帰ろうというモチベーションの
一端を担っているらしいという何とも、といった部分もあります。


・実はまだ行ったことがない

まぁ そんな特に目的を構えないままで外出だけって言うのも
ちょっとなぁという部分もありますので また別に
そこそこ目的地を定めつつ出かけることもしてみたいなぁと。

……巷で有名なラーメン二郎。 ……こちらの方では
ひいきにしている二郎系ラーメンの店というのはありますが
その本場である「ラーメン二郎」自体には行ったことがない……

……ということがありまして できることならば
京急などの私鉄沿い走って駅回収しながら……
みたいなことが出来たらいいかなぁとか思っている節もあったりして。

――無理やりにでも理由づけしたいという欲もあるようです。


・まぁ これは当然だけど
ゆっくりしたい。 趣味にかまけることもいいけどこれに尽きる。

……まぁ これはあくまで要望といった部分でありますが
もし この辺りの流れに付き合ってくれる方いたら
連絡いただければ動けるかもしれません。

TOP

追い込み

2016⁄02⁄15(月) 00:00
何度も書かなくてもアレな気がしますが 絶賛卒論とか
――まぁ それにあたっての研究発表に向けての用意で
最近ドタバタした日が増えているような気がします のっぴぃです。

ここ最近もちょくちょくと先生に
その類の進捗尋ねられたり それを見て
いろいろと赤ペンでの添削受けてみたりとで

まぁ 気がめいるところまでは行きませんが
何かと気になったりする部分あるなぁといった感じ。

「自分がやったことを語弊がないように伝える」のって
結構難しいなぁと改めて思うところであります。

ただ その添削自体も結構その日の気分みたいなものが
かかわってくるのか 同じ人に別のタイミングで
添削頼んだ場合 先の自身の添削でいろいろと
こだわって書いていた文を自分で真っ赤に染め上げるとか

――まぁ 完全に他人事のように眺めておりますが
そんな ちょっとした矛盾みたいなのも
あちらこちらに見受けられるなぁとか考えてみたり。

まぁ 必ずしもそれを見てくれる人が
自分と同じ分野の専門家とは限らないということで
「厳密に言えば違うのだけれども……」といった内容も
ある程度は 大雑把に伝えてしまう方が間違いなくて
良いということもあるんだろうなぁと構えておきましょう。

――一つ一つの反例を考えていたらきりがないです。

まぁ そんな一人の気まぐれによって振り回されることもあれば
完全に自分の特性として出てきてしまっていることも多々あります。

例えば 要点が絞りきれていないところとか。

……うん。 その具体例に関しては別に論文その他に限った
話にしなくてもいろいろと持ち上がるだろうから深く気にしないで行こうね。

あとは 妙に書く文章が文学的と言われたこともありました。
――まぁ 回りくどく書くことが往々にして多い私にしては
同じことを何度も繰り返し書くにしても「バリエーション」を
多く持たせることでごまかすというスキル必須になってきますからね。

……ということを ほぼ毎日のペースでだんだんと
続けている日課があるわけですから
――無意識にそうなってしまう原因はそこにありそうだと自己分析。

もう 今週の間に それら諸々の手続きは
――どうにかなってくれるんじゃないかな~  と思っているわけですが
実際何とかなってくれないと 無事に最後かもしれない
春休みを迎えることができませんしね……

……最後の踏ん張り、やっていかないとなぁ

TOP

え?バレンタイン?

2016⁄02⁄14(日) 00:00
バレンタインとか言うことすら完全に忘れていた口でございます。

なので そんな浮かれた話のネタなど思いつくわけもなく
いつも通りの休日――下手しなくても
卒論発表などに向けた資料作りの最終調整で
いろいろとむんむんとした一日を送るのではないでしょうか。

――研究室などにも 一応女性の方もいらっしゃいますが
まぁ 当然というかたかりに行くようなことしませんし
そもそも 一応休日ですからいつも以上に
人が来ているかよくわからない感じですからねぇ。

……自分自身もなんだかんだで 大学へは
必要最低限しか登山しないようなヒキコモリですし

……まぁ PCでパワポとかとにらめっこしながら
片手でポテチをバリボリとむさぼっているのが
妥当な線なんじゃないかなぁとか考えてみたりね←

――まぁ そんなこんなもありますし ちょっと
自分の好きなお菓子系統について無難にしゃべりましょうか。

普段バリボリするのに一番より好んでいるのは
――今しがた書いた通りと言っては何ですが
ポテチとかのスナック系。

なんか ストレス溜まった時には真っ先に
これのコンソメ味なんかをむさぼってる感が
――うん。 味濃いんですがね。 確かに。

でも なんか うすしお味だけだとしつこいんですよ、塩が。
――そんな意味では のり塩でも大丈夫です。
塩の合間の磯の香りがありがたいです。

逆に 期間限定とかの「よくわからない味」に関しては
極力手を付けないようにしている節がありますかね。

ただ そんな塩っ辛いものばかりが好きというわけでもなく
スイーツ系もそこそこ好んでいたりします。
――まぁ 値段その他や保存の煩雑さもあり
あまり自分で買いだめる傾向にはないのですがね

そちらの方の好みは あまりオレンジ系は好まない、
逆に チョコレートやキャラメル、コーヒー系など
何かと「茶色い系」の見た目のものを好んでいるようです。

――そんな意味で考えたら 今日のバレンタインには
結局誰からも貰えないんだからと言いながら 夜のスーパーとかで
安売りになったスイーツあたりを回収しに行くみたいなことが
普通にあり得そうな気がする、というのもまた事実。

ちなみに 飲み物も割かし甘い物好きの傾向がありまして
コーヒーもミルク結構入れる方ですし(もはやカフェオレ)
ココアもよく飲みます。 あと ジュースで言うならグレープが多いでしょうか。

ただし 一貫して相当な猫舌というのが災いして
「季節がいつだろうがコールドしか頼まない」というのはあります。

なんか ホットだと飲むと逆にのど乾くという現象が起こったりするので。
……妙なところで面倒くさいやつですすいません。

TOP

書いてなかった気分なので

2016⁄02⁄13(土) 00:00
昨日書いていたブログ記事思い返しながら
少なくとも受験期に妙にスプラトゥーンに心奪われていた感があったことは書いた。

……けれども 今はどうなのかってことに関して基本
ノーコメントだったことに気が付いて新たに記事したためることにしました。

のっぴぃです。 何というか現実逃避したい感半端ないです。
――という内容とほぼ同義になるのですがね。 この話の内容って。

で 具体的に興味でてきてしまっているのは
シムシティ的な街を作るシミュレーションゲーム。
……昔はシムシティしか知りませんでしたが
最近はこの手のゲームもちょくちょくと種類増えてきているようで。

ただし スマホゲーでありがちな侵略要素はいりません。

まぁ PCメインだったら特に大きな問題ないかと思いきや
やっぱりこっちはこっちで 容量気になってみたりとかで
――まぁ グラフィックがすごいことになることは目に見えてますしね……

はたして このPCが大丈夫かどうか結構不安になってきているところ。
――まぁ やるとしたら、なんですがね。

ただ それを決行するのならばもう 部屋の中に
固定でPC設置するとかやってしまってもいいような気がするあたり
……みたいな投資の必要性は感じられるようですよ。

まぁ それとは別に 自分のノートPCの燃費が悪すぎる(仕様)からには
ちょっと 外で使えるようなPC欲しいと思っている
自分がいたりするのもまた 事実だったりするので
この対極のPC欲をどう割り振るか

――それ以前に このゲーム用意してしまうかどうかみたいな点に関して
いろいろと議論が分かれるところであります。

……まぁ そんな投資のことを考えると「艦これやろう」みたいな
よくありがちなところ院結論が収まりそうな気がするのですが
まぁ やっぱりこうなるよね、といった感じで。



喋ることも無いので苦し紛れに最近のバトガのガチャ様相晒しておきます。
……クリスマス以降 とりあえずガチャ運がアレ、といった感じ。

なんか 限定ガチャで限定枠のキャラがかぶって
アイテム変化と化されるといたたまれない気分になります……
01_20160212233005a4f.png02_201602122330046bc.png03_20160212233002744.png
04_2016021223300175e.png05_20160212233000676.png06_20160212232959b2e.png
07_20160212233024c9e.png

TOP

実際にやるかは別問題

2016⁄02⁄12(金) 00:00
こう 日常という意味でネタに困るような展開になった時には
とりあえず夢とか願望とかで記事つないでおけばいいんじゃないかなって
ここ最近は考えているとても乱暴な思考のブログ管理人ですよろしく。

そんなわけで 俗に言う「現実逃避」をしながら
記事のネタを練っていこうということになりましたよっと。

――でも そのあたりの現実逃避というのは(別に記事作るネタがないからとか
それ以前に)ちょいちょいと思案していたことではあるのですが
それが時たま 実際に行動に移そうかと考え始めたりするときに
不具合を起こしたりすることもまぁ 往々にしてあるわけで。

例えば この卒論が終わったら俺、帰省するんだ……
という 死亡フラグ満タンのこのセリフ。

なんか 帰りがけに東北回って帰ってやろう的な
壮大な計画を考えておりましたが さて それと
心の中で考えている「二月中に帰りたい……」という願望が
しっかり両立できる話なのかと思えば。 ――無理なんですよね。

だって その計画のかなめとなる青春18切符
使えるようになるの3月1日からだもん。

……という 初歩の初歩のところからも目をそらすほど
いたたまれないレベルでどうにもならないことになっているのですが。

――まぁ そのこともありまして とりあえず2月中に
帰省する算段を整えた場合は中央線通って帰るみたいな
ルートを開拓してみるのも面白そうと考えております。

いつも なんだかんだで帰るのは東海道ルートばかりだったし。
実は 帰省に中央線使ったことないんですよね……

代わりに 神戸に戻るときに東北まわりの大回りは
決行したいと思っているのですが さて こちらはこちらで
いろいろと時間調整やらダイヤ見直しやらを
していかなければならないことになりそうで……

特に 後付けで考えていた「駅メモ&岩手」みたいなのを
どこまでおつきあいするのかみたいなことも踏まえつつ

……考えていた計画を練り直さないといけない部分
ちょくちょくあるかもなぁとか不安視していたり。

あと ちょくちょくと現実逃避のネタになるのは「あのゲーム買いたい」欲。

受験期は某イカゲーム買うんだ……とか言っておきながら
現実は ハード含めた値段の大きさだったり
自分のつないでいるネット環境の弱さなりを
考えた結果 快適にプレイできる保証が全くないこととか

……「買ってもどうにもならない可能性が高い」事が発覚して
お蔵入りになったような話もありましたがね……

まぁ 想像するだけなら自由、現実にできるかどうかは
また別の世界のお話だって分かっているから楽しいんだよ、きっと。

TOP

まぁ、よくあることでしょう?

2016⁄02⁄11(木) 00:00
どうも のっぴぃです。
まぁ やっぱりというかなんというか
いろいろと大学の方ではしごかれているさなかでございます。

とりあえず そのあたりに関してぼやいても仕方ないですが
ちょっと 筆にしたためる程度はやってもいいんじゃないかと思いましたので一応。

最近は 卒論発表のための準備としてあれこれ
用意してみたりしていることが多いのですが
これがまた いろいろとやらかしているようでございます。

第一に なかなか自分の伝えたい意図が発表できない。

今までも完全に口下手で説明下手だったのっぴぃさん。
――自覚はしていたけれどもそのあたりを見て見ぬふりしていたのっぴぃさん。

研究発表しようとしたときにさて そのあたりの自分の仕事を
しっかり伝えていかないといけないんですけどね~
――そのあたりの問題にやっと面と向き合う羽目になっているようです。

スライド発表ひとつとっても そのあたりの
保留して逃げ続けていた問題がいろいろと絡んできます。

まず スライドの中身を厳選して何を伝えればいいのかということを
イマイチ つかみきれていないということがあります。

――それに関してはその前に 自分が一体何をやっているのかを
能動的に把握しきれていない説というのも濃厚なのですが。
(それもそれでかなりまずい状況ではあるのですがね……)

おかげで 伝えるべき「研究の売り」がいまいち伝わらないスライドが出来ました。

ついでに 自己主張があまり強くないのっぴぃさんは
――シャイなんでしょうね――結構作るスライドの文字が
小さいという問題を抱えていたりするみたいで。

……なんか 「定期テストにA4一枚のカンペペーパーの持ち込みを許可する」
みたいな展開があったとしたら その一枚にどれだけ
細かく情報を書き込むかに執念を燃やすタイプなので
――なんか スライド発表とは性格が対極言っているみたいです←

その他 テンプレートその他の美的センスもどこか研究発表に合わないっぽい。
――まぁ 研究室内での進捗発表などでは
テンプレートとか使いませんでしたので
卒論用の資料作っている段階で初めて認知した話なのですが。

喋る方も喋る方で かなり言いよどんだり言いたいことが吹っ飛んだり
――まぁ いろいろとやらかしてくれるみたいで
こちらもこちらで かなり難儀なことになりそうですよ。

前 発表用に「理系の発表ガイド」的な新書買ってきたのですが
「お前はそれ以前の問題だ」とか言われる程度には
元々ほかのところでしゃべってきませんでしたしね……

うわ~  難儀だな~

TOP