乗りつぶし

2015⁄12⁄08(火) 00:00
アプリ03
秋装う、などと言いますが 結構遠目でも山の色の変化が
顕著になってきているように思える関西の秋。

せっかくなので ちょっくら旅に出てみようと思った次第ですが
――なんか 京都の紅葉今度こそ、とか考えていたのですが
大方落ちてしまったという表示を見てしまったのっぴぃさん。

仕方ないので全力でただただ列車を乗り回すたびをしようと思いまして。

とりあえず 週末二日間かけましてスルッとKANSAIと
――まぁ 効率的に動くためとかでちょっと余分にお金払ってみたりもしましたが――
使いまして まぁ 範囲内の新駅を全て乗りつぶすという機械的な移動。

二日目には大和路線から和歌山を回って戻ってくるという
――まぁ 少々小回りに近い感じの大回り乗車。

アプリ05アプリ06アプリ07
その結果手に入りましたのが通過駅2000駅称号。
そして 大阪府、奈良県の乗りつぶしの称号。
いや~  かなり効率厨になっていたんじゃないでしょうか。

まぁ そんなわけで道中の面白い話題も何もないのですが
とりあえず 書けること書いてみようかなぁとか思いまして。

アプリ01
淡路の立体化がかなり進んでますね。
――なんか 上り下りで階層を分けた上でJRとなんやかんやするわけで
かなり面白いことになりそうですね淡路駅。

完成したあかつきには 意味なく
探検しに行きたい誘惑にかられております。

アプリ02
京阪の京津線、結構面白いですよね。
地下鉄東西線とも結構線路共有していたりしていますが
山科あたりから地上に出た後 地下鉄とは異なる下町を走り
峠を越えた後にはこうやって路面電車ですよ。

一つの列車乗りながら それだけで楽しませてくれる
――面白い興味深い路線だと個人的には思いますね~

TOP