子月

2015⁄11⁄01(日) 00:00
201511月
どうも のっぴぃです。 最近気になってるのは時間の使い方。

――まぁ 普通ならこういえば「時間が足りない」みたいな言い方で
喋りを続けるのが妥当だとは思うのですが今回は逆。

……なんか自分 時間の出し惜しみとか
小手先なことしかやっていなくて
やるべきことをやる時間とか 
自分の本気を示し切れていないんじゃないか
みたいなことを 日頃から
やっていなかったんじゃないかとか思ったのですが。

――こう 課題に関して最近結構「直前ファイター」のようなことがありまして
向こうにかなり手際が悪い子みたいに思われていて
その結果 やれることをやらない扱いになっているというかなんというか。

……かなり 日常生活の中で時間余っている方――と書いたら
かなり傲慢な感じになりますが――な生活送っているんじゃないの疑惑があったりしたわけで。

……結構自分でもここでうまく説明できている気がしませんが
今回これについて深く突っ込むのはやめておきます。
まぁ そのあたりに関しては自分の言葉がまとまってきたら書くことにしましょうかね。


さて そんな感じで毎月一日の恒例としてこの日記に関して
軽くしゃべれることがあったらしゃべっていくということになるのですが。

――ここにおいては一つ確認を取りたいことが。
先月一か月 一通りの記事を過去しつこくやっていた
「下書きを全てワードファイルで製作する」という慣例を破って
記事制作してみていたのですが さて 状況はどうだったかしら。

具体的に何が変わっている(つもり)なのかといえばブログの文字数。

過去はこれにより行数をかなり気にしながら記事を書いていたこともあり
「今回は文字数的にここまで」とか中途半端な文字数をつぶすための
必要ない余談を記事内にねじ込むことが無くなったとは思うのですが。

これ二より行数が少なくなる要因もあったわけですが
同時に タガが効かなくなるみたいなこともありまして
今まで以上にブログが読みにくくなることも。

元々 その記事の中身を全くもって推敲しないのっぴぃさん。
……まぁ その必要以上に文字数を増やしてしまう様を
また まじまじと感じてしまう部分であったわけなのですがね。

そんなわけで ブログの記事がしっかり短くなったかとか
今までよりは読みやすいものになったんじゃないかな?  みたいなのを
少しばかり気にしているのですが さて。

まぁ ここ最近はブログの閲覧者さんも2,3人いらっしゃった方が
良い方なんじゃないか説もありまして もう こうなってしまったら
一つには 誰が見るとか全く考えずにこの先ずっと一人
よがりつづけるというのも一種なんじゃないか……  とか 思ったこともありまして。

まぁ 先月はかなり画像ねじ込んだ記事の割合がもともと高かったですし
今月もひとしきり同じようなルールで記事書き続けて
様子見ていく、みたいな感じにしたいと思います。

とりあえずここで言えることとしてのっぴぃさん
かなり「断言することを無意識下で避けてすべてあいまいな形で書きなおす」から
必要以上に文字数が長くなっているんじゃないかという説もあるんですよね。

――まぁ これに関してはかなり自覚あるわけでありまして。 うん。

あと この記事の保存方法にしていると時たま
記事の上の方もしくは下の方が変にちぎれて投稿されることもある
(正確に言うと そうなっていても自分で気が付かないことがある)というのは
明確なデメリットたるものなのかもしれないなぁなんて。

TOP