休日も平日も

2015⁄10⁄12(月) 00:00
定期的に 何も考えないで記事ぶち込めばいいような習慣のように見えて
自分でしっかり一から記事を作らないといけないような
日も仕組んでいたんだったなということを思い出しました のっぴぃです。

まぁ こちらもこちらで この一週間は休日平日という
概念が無くなる程度にはかなり忙しい日々を過ごしておりまして
そのあたりの日程をうまく組むことすらなかなか難しかった部分もありまして……

――といった言い訳をもさせていただきたく思います。

のっぴぃです。 昨日上げた記事は本来今日の予約投稿していましたが
昨日は特に時間が作れなくて この作文している余裕がないと判断。

――とりあえず 今日に回してみたはいいものの
こちらもこちらで 結構日程がキツキツの部分もありまして
かなりぎりぎりアウト気味の采配となっております。

さて そんなのっぴぃさんの身の回りで何があったのかといえば
大雑把にいえば実習。 資格取得のための何とやら。

この三連休も中途半端につぶすような勢いで組まれた実習に
昨日まで頑張っていそしんでいた次第であります。

ゼミなんかに対しても この実習を優先してもらえる程度には
しっかりとした用事ではあったのですが
なんか 気分の上ではそこそこ お遊び感があったかもしれない?

まぁ それ以前に「何についてか」という大切なところに
マスクをしたままその裏事情だけを書かせてもらうと。

普通はもう少し暑い時期にやっている場所が多いのでは
――と 思われるのですが まぁ こちらから申請するときに
受験の日程(正確に言えば 受験勉強にあたる日程)と
なるだけ重ならないような予定を探してみたらこうなった感じ。

――こう できるだけ重要な事案は重ならないようにしたいという
ボクの心の中の声が多大に透けて見えていたような気がしないでもないですが。

まぁ これもこれとて あまり詳しい内容とかも書けませんし
今日この話を上げるということは たとえ画像があったとしても
この場に使うのは(自分の中では)許されないということもあり

――まぁ ひたすらダラダラとやらせていただきます。

何というか ここまでの記述だけでものっぴぃさんが
何の資格の話をしようとしているのか 元々知っていたというのを除いてしまえば
推理できる人は――多くないでしょうね。

仮に 何か分かった人がいたとしても言わないでくださいね。
聞こえてきたときには必死で素知らぬ顔しますからね。
あらかじめそのあたり 断りを入れておきます。

まぁ 実習ではありましたから その資格やらの取得のために
実際に現地に行くなりしてその現場の空気を味わってくるわけですが。

結構計画とかそのあたりは その場の空気に乗っていれば
何とかなるような部分も結構多かった←おい
――と 思うのですが 何を言おうがかなりの肉体労働系。

重いものを持ち運ぶとかそんな仕事が多かったことがかなり記憶に残りました。
――というより 筋肉に刻まれ……るレベルにはなりませんでしたが
かなり 体力的に応える感じになりそうです。

そんなこともありまして 連休最終日には初めは
全力で出歩くような予定を考えていたのですが
ちょっと 休養にあててみるとかした方がよさそうだな~
みたいなこと考えています。

まぁ どっちにしろ後戻りできないような予定まで立てておりますので
この旅行もどっちにしろ決行はするのですが
――多分 次の週末になるでしょうね。

そのくらいになれば多分 画像記事もあまり間をおかずに上げることが許されそう。

他に 授業で学んだことに対して現実というのが見れた気がします。

「何で現場ではこんなことしないんだろう」って
学んでいる限りでは思ってみたりすることでも
実際にやってみると 手際がいい悪いとかそれ以前の問題で
そもそもやる時間がないとか そんな流れが相応に起こっておりまして。

……こう どうしてそんなところでお上が予算を削るのかとか
イマイチ理解できないような予算の絞り方とかシステム(主に縦割り)
みたいなのがちらほら転がってはいましたが……

日本の行政はためにならないね。 うん。

とりあえず すぐ思いつくかけそうな文面というのが地味に見つからないので
そして 早く寝たいので今日はこんな感じで。

TOP