神在月

2015⁄10⁄01(木) 00:00
201510月
さて 読書の秋とか言われる季節ではありますが
のっぴぃさんにしてみたら そのあたり……どうなんだろうな~
なんて 自分でも思ったりするわけですが……

ブッチャケタ話 読んでるものが読んでるものだからなぁといった感じ。

――一応 昔は三国志全部読みきってみたり
そこそこの普通の本を読んでいるつもりだったんですがね。

なんか オタク化と同時にラノベ傾向が板についてしまいまして
自分でもなんだかな~  って 思ったりしたわけなのですが。

まぁ それでも推理小説とかホラー系とか
出血がすごいシーンがあるようなものは読めないあたりは
今も昔も変わらないんですがね といった感じ。

――なんか 最近はラノベのあたり外れも激しい気がしますし
いっそのこと あの時のように大衆文学とかそっち系に
読むような本も戻ろうかしら……みたいなことも考えてみたり。

まぁ そんな意味合いで考えるならば少しばかり
興味持っている本もあるのですが まぁ そのあたりの話は
実際にやったならばやったでしゃべることにしますかね。

あ。 このカードは特に黒ウィズでゲットしたとかそんなわけではないですよ。



さて 10月にもなりましたが ちょいとブログ関係とかで変化しそうなこととか
――みたいなことが 毎月1日の記事ネタとなっていますが
ちょっと 今月分はそのあたりの話が久しぶりにはかどりそうな気がします。

とりあえず 根本的に変えてみる――というか ちょっと変化させてみようと思ったのは
昨日も書かせてもらったように 記事の保存方法変えてみるというか。

今までwordでごそごそと原稿を保存していましたが
まぁ フォントとかそのあたりの情報が正直うるさいだろう
――的な感じで まぁ 6年半も記事そうやって保存し続けると
いい加減 気になってくるような気がするんですよね。

まぁ アナログな形でもとりあえず 記事はPCの中に
残しておいた方が身のためだという考えはありますので
とりあえずは 「メモ帳」に保存方法変えてみましてということを考えています。

と なりますと 今までボクの記事を一番縛ってきた
「ページ数」≒「ブログ記事の行数」≒「文字数」  という尺度から
ボクのブログの切り方が時は慣れるわけでありまして。

とりあえず 今まであった変な場所での記事の切り方みたいなのは
薄れるんじゃないかな~  と思いたい部分ではありますが。
――まぁ 昨日の考察からすると 思ったより文字数は減らない気がします。

そして 今月一か月はそんな感じで記事 作ってみたいと考えていますが
とりあえず その間に何か不都合があったならば
来月以降はそのあたり 元に戻すかもしれませんがそれはそれ。

――まぁ 不都合を感じたとしたら戻すでしょうけど。
(ただし 戻すタイミングも月初め、ということになるでしょうね。)

――とりあえず この新しい方式で文章量を概観できるような
感覚身に着けるのが一番最初かな。 下手したら今までよりも
長い記事を書くことになりそうな気がしますから←



さて ちょっとここ最近のボクの身の回りのこと書かせてもらうと
先月初めまでは受験勉強でいろいろと頑張っておりましたし。
今月は基本的に自分のPCが使えず まぁ 借り物のPCでという状況。

――まぁ 一応ブログの記事だけは投稿していましたが
その先は余り時間とかモラルとなんかが許されない感じでありましてね。

――あまりブログめぐりを精力的にできない感じだったのですが
まぁ そんなよそよそしい態度もこうやって 受験もなく自分のPCならば
流石にやってもいいんじゃないかという機運になりましてね。

まぁ ちょいちょいと足跡返しもしてみたいなぁと思ったわけですよ。
――まぁ 自分の時間をどれだけ作れるかという問題になるわけですが まぁ。



で 最後ですがこの先の記事の予告のようなものですが
ここ半月刊ずっと書いていたように たまりにたまった画像の処理もしたいのでね。

ちょっと画像エンコードしてみたら200枚近く呼び込むことになりまして
さらにここに 艦これ近況書きたいとか考えてみたならば
すごくストックだけならある状況になりそうです。

……書く時間があるかどうかは別問題ですがね。

ただし ここでちょっと問題があるとしたならば。
自分の中の縛りでも 「画像記事は連続させ過ぎたくない」という
どこか貧乏くさい(実家のオンボロPCで更新していた時に
画像多すぎてうまく動かなかった経験から)縛りなんかではありますが。

――こちらの方は 記事の保存方法を変えてもなお 残していく限りでありまして
合間合間におしゃべり記事も適度に投入していきたいなぁと思います。

とりあえず そんなペースで行ったらどれくらいこのネタ引きずることになるか。
――まぁ さすがに200枚は多すぎると思うので削ると思いますが
相当しつこい感じになるだろうことは容易に予想できますよね。

TOP