これ以上はいらない

2015⁄09⁄14(月) 00:00
とりあえず 帰省する前に大方修理しなければならないものは
進めておこうと思いまして まずはスマホのほう 無事に
修理店のほうへ持っていくことができました。

なんというか せっかく保険入っていることですし
純正修理をやってもらおうといったのですがーーまぁ 何度も書いているように
この一週間はなんか 集中講義がやたら集中してみたりで。

思ったように修理に持っていく時間をつくることができずに困りました。

もう 壊した直後は 別に履修登録していない部分に関しては
授業サボっちゃってもいいかな みたいな気分にまで落ち込みましたが
ここで気分を鼓舞して 何とか 耐えしのいだ形です。

まぁ それで授業終了後即刻 大学を飛び出して
少しお値段張りますが 一番速く到着させてくれるだろう阪急電車に飛び乗って
やってきたのが高速神戸。 とりあえず 知っている純正の店がここだった。

が 結局 授業終わらせてから向かうというのは無理があったのか
何の成果を得られることなく 修理終了の知らせを前に立ち尽くす私。

まぁ 幸いにして画面が割れてて見えにくいことを除けば
一応 通信なんかはぎりぎりできる形でしたので そこから最寄の店を検索。

しかし 三宮で見つけた純正修理してくれる店はこちらはこちらで
在庫がないから画面割れの修理はやってくれないという報告を受けましてね。
その日は泣く泣く帰るしかない、といった感じだったわけですよ。

まぁ 不幸中の幸いだったのは その翌日は 大学への出頭時間が
午後からだったということもあり その日の午前中の時間でおうちを飛び出して
なんだかんだで 最初飛び込んだ神戸駅前へ。 無事 修理を済ますことができました。

講義受けている間は パソコンのほうに新しく変えてもらった
基本中身すっからかんのスマホをつないでバックアップを取り返して。
見たいなことやっていく感じで。 ここまではそこそこ順調に行けた気がした。

その翌日。 とりあえず一通りのスマホの設定は終わったなということを確認しましたので
「もともと危惧していた」情報とおりに とりあえずは
スマホとパソコンを同時に修理に出すということは不可能、ということで。

スマホがどうにかなったなら今度は 早急にパソコンの修理をしなければという流れになるわけですよね。
そして こちらもこちらで 授業終了する時間まで待って そこから
剛速球で修理店のほうへ突貫するくだりになるわけですよ。

ーーで いざ その状況を説明しようと思った矢先。 ちょっとした自分の手違いで
スタートアップしている間に電源ボタンを押し込んでしまったからさぁ大変。

「ハードディスクに大ダメージはいりました。」

・・・・・・もともと 院への入試が終わったとは思えないくらい
這っちゃける余裕のなかった財政状況だったのですが
下手したら パソコン 修理不可能もしくは修理するより新しいの買ったほうが
とくって状況になりうる未来がふと 見えたのですがどうしましょうこれ。

・要するに。
ここ一ヶ月でのっぴぃさんの身に起こった出来事。
・パソコンのモニタ破壊。
・ついでにスマホの画面も崩壊。
・パソコンの画面を直そうと思ったらハードディスクが飛んでいった(疑い)



死にたい。

TOP