予定、やりくりして。

2015⁄09⁄08(火) 00:00
どうも。 のっぴぃです――という書き出しが続いていますね。
なんとなく 話の展開を何も考えずに記事作りだそうとしたときに限って
こんな文言が連続して飛び出すのだと思われます。 多分。

さて 基本的に受験が終わるまでは何もやるな
――結構身の回りからは腫物を触るような扱いを受けていたのっぴぃさんですが
流石に このようなタイミングになってきたのであれば
そこそこ 対外関係というかやるべきことと言うか……

……親戚の方にもちょくちょくと顔出ししなければならないようで。

そんなことを考えながら いろいろとスケジュール帳をいじっているのっぴぃさん。

……基本的に 何か別のことを考えながら予定表をいじっていく作業は
あまり得意ではありませんので 基本的に受験直後の日程は
基本白紙にしていたりしていたこともあって ここ最近の
ボクの動きとかその辺が かなりドタバタしている感じになってしまったのは……

……まぁ ボクにとってはよくあることなんですがね。
将来的には向き合わないといけない課題なんですよね。

そして その親戚づきあいに関してですが
今年からは特に 妹がやってきてから兄妹そろって
顔見せした機会が今年度一度もない、ということが往々にして起こっておりまして。

……ちょっと 予定をすり合わせながらいろいろと予定を
固めていくようなことも必要だな~  と思ったりするわけで。

……ということもあるので 何かとぼやきたいこと。
出来ればお嬢さん 予定を揃える努力をしていただけないでしょうか。

それ以前に ボクが受験でいろいろとひいひい言っていた間に
そのあたりのこと 気を利かせてやっていただけたなら
こちらもそれに乗っかるだけで済んだので――気を利かせてもらえなかったのでしょうか。

……みたいなこと まぁ なんだかんだであったわけですが
結構周りを見ることがほとんどないと親も了解している
末っ子気質の子に そのあたりを期待する方が酷な部分もあるかもしれませんね~

――とは言いつつ いざ 予定をこちらが組み立ててあげた後は
結構 その場で的確に動いてくれるあたり ただの足手まといではなく
「いてくれてよかった」みたいな感想もちらほらあるんですがね。

……典型的な指示待ち状況っぽく見えなくもないですが
まぁ そのあたりはもう 深く突っ込むことはやめておきましょうかね。

――それにしても 特に爺婆に顔を合わせに行ったときなんかは
ちょっとしたショックというか……  を 感じましたね。

ここ半年間 なんだかんだで会えなかった(会う機会を作ろうとしたら
親権限でストップかけられた)という補正もあるのかもしれませんが
なんか 見るたびに小さくなっているような……

……90代100代でもかなりぴんぴんしている方なんかが
しばしばTVで放映されていたりしているあたり考えると
老いというのも気の持ちようなのかもしれませんが

――ということ考えると なんだかんだでかなり
落ち込ませるようなことしているのかなぁなんて不安にもなりますよね。

……まぁ 結局は「寄る年月には勝てない」みたいなことを
具現化してみるのであれば ボクらにはあまり
手出しすることはないというか 相当限られてくるというか……

……どちらにしても 少し 落ち込む気分になります……

なお その予定立てるために あとから気が付いた
ちょっと 大学の行事なんかとぶつかる部分が
大なり小なりあったりしていたのですが…… こうなってくると
かなり 優先順位を決めるのが難しくなってきますね……

……えぇ。 優先順位。 これ かなり悩みどころです。

TOP