投げやりですいません

2015⁄07⁄19(日) 00:00
IMG_4922_R.jpgIMG_4921_R.jpg
昨日のあらすじ。 暑かったし大学登ってみてもろくなことなかったから
長居公園で博物館見て遊びに行ってた。 みたいな。

ところでこの博物館 正確に言えば「植物園と同じ敷地の中に存在します」

で よくあることとして 暑いときに逃げ込むべき場所として考えられる場所。
……河原然り贅沢言えば森の中。 同じ日影でもビルの陰よりは木陰あたり。
……という意味で考えたなら こちら行ってみるのも結構ありなのでは?

さらに 最近運動不足だったこともありましたし――といった
いろいろな口実をつけまして 博物館見学を終わらせた後は
一通り 植物園の中をとにかくめぐってみたというわけであります。

……さらにぶっちゃけると「ブログ用にとりあえず物量の写真手に入れよう」
――端的に言って いろいろと投げやりというかなんというか……

ただし 相応にゆっくり記事に書けるような情報を集めている余裕はなく
「とりあえず 大方の見た目の構想を把握する」ことを念頭に動き回った結果
――結果的に 写真ばかりが増えるという悲惨な惨状になりましたが……

IMG_4941_R.jpg
個人的に好きな林その一。 一昔(地質年代的に)を想像させる
メタセコイアなどをはじめとしたすらっとした森。
……雪なんかがかかっているとさらに 個人的に好きな光景でしょうか。

IMG_4944_R.jpg
個人的に好きな林その二。 アウトドアしているときに結構とった道端の風景。
――大方 二次林とかそんな感じに分類されることも多いのですが
好き、というより「なじみがある」という方がいいように思えます。

IMG_4935_R.jpgIMG_4948_R.jpg
人の流れだけを追いかけるならば明らかに バラとかハーブとか
「木」よりは「観葉植物」っぽい場所に人が流れている感がありましたが。
――避暑したいのならば 林行ってみるのが筋なんじゃないかとボクは思います。

IMG_4938_R.jpg
ただし 見た感じ一部の植物が荒れ放題に見えたのは多少気になりますよね。
――ボクの知識が正しければ 本来あるべき植物は雑草に埋もれているはず。

残り 適当に説明なしで写真でも。
――同じ公園内なのにいろいろと空気が変わります。

IMG_4933_R.jpgIMG_4940_R.jpg
IMG_4947_R.jpgIMG_4951_R.jpg
IMG_4934_R.jpgIMG_4939_R.jpg

TOP