初夏

2015⁄07⁄17(金) 00:00
・それぞれの生活
河原
昨日も書かせてもらったりしましたかね。
まぁ 日も陰りかけてきたころに川の方に行ってみて
水際に行ってみますとこの時期 かなり涼しくなってきますね

……そんな感じで出かける口実作って河際のダイエーなんかに
出かけてみるのもいいんじゃないか――ってのは
神戸大生(下宿勢)でそこそこ通じる話になっていたりするのかしら?

にしても こうして写真撮ってみますと 山の雲のかかり方なんかが
これから夕立ふりそうなそんな感じに見えるっぽい?

下宿から動いてほど近くでこんな感じで背景に
豪かな山をバックに――みたいな姿がお手軽に見れるなんて
神戸 かなり豪華な街だよな…… なんて思えますね!

この写真撮りに行ったときには妹と河歩きなんかしてみたのですが
向こうは靴脱いで川の中に足突っ込んでみたりして
――まぁ 季節相応の涼しい風景ですね~

時間帯によれば小学生なんかが水着――たまにブリーフで飛び込む
男の子なんかもいたりしますが――で水浴びに来るのを
見ることが出来たりもしますし なかなかの憩いの場として機能していますね。

千葉にいた時には思いもしなかった河原での憩い、みたいなの
神戸に来て初めて得た気がします。 ――守りたい、この風景。

そういえば そんなわけで昨日書いたように妹様が
遊びに来たりしたわけなのですが そのついでに雑談的な意味で
自分の近況とかいろいろと 情報交換してみたりするわけですよ。

例えば それぞれの近況の生活事情とかの交換とか。

ボクの場合は 何かと掃除とか整理とかが後回しになりがちになってしまうわけですが
(と言いつつ 男子、問う前提で考えれば「最悪」レベルに入っていないらしい)

まぁ 向こうはかなりきれい好きな感じでこまめに掃除しているみたいですが
代わりに ボク以上に部屋にある物(布団その他)の洗濯を
しっかりしていないというお話を聞いたりしたわけですがね。

あと 最近自分が作っている料理の話題とか?

まぁ 今更新しく書くでもないレベルでボクの場合は
味噌ラーメンとかカレーとかにはちょっと 自分なりに考えたレシピがあるわけですが。

その他 家族だから通じる省略を多用しながら
自分が最近作っている料理なんかをお互いに報告してみたり。

――あと 向こうに聞かれたのはお金の移動とかその辺が
ボクはどんなふうに管理しているのかみたいなの聞かれましたね。
――向こうから見たらボク かなりお金浮かせているみたいなのですが。

あまり自覚ないのですが ボクと違ってサークル活動で
かなり汗を流しているとともに いろいろな人との人間関係築いている向こうは
外食とかに付き合うこともかなり多いらしくてこの辺りの有無が
それぞれのお財布事情に結構明暗を分けていたみたいですよ?

――ただ それと関係するのかしないのか ちょいとお菓子の出費
向こうちょいと 多いような気がしないでもないのは――まぁ 良いのか?

……ちょっと 食事のバランス的に問題ありそうな気もしますが
糖分とかそのあたりは 日頃の運動とのトレードオフみたいな感じなのでしょうか。

まぁ なんだかんだで バイトとか気にしながらお金に追われているっぽい?
……そんな中でも「兄貴の好きな干瓢巻あったから買ってきたよ~」って
兄の好みを察して差し入れしてくれるけなげな妹持ったボクも
なかなかに恵まれているんじゃないかって思うわけですが。
(↑なぜか 関西に来て「干瓢巻」というのをみつけるのが相当難しくなりまして)
(↑↑回転ずしのメニューにすら入っていませんものね。干瓢。)
(↑↑↑代わりにこちらも一食 しっかりおごらせてもらいました。)



・ヒートシフト
夏に入ってきた――ということもあり 徐々に部屋の温度も高くなってまいりました。
――まぁ 光熱費にお金回したくない個人的には この期間を
どのようにして安く上がらせるかで頭を悩ませるわけであります。

ところで タイムシフトと言いますか自分の生活時間を変えることでできるだけ
暑さから身を守ろうみたいな動きもあったりしますよね?

研究室の行事その他に付き合っているときには難しいにしても
少なくとも自分の部屋で生活している間に関しては
「できることならば」それを意識した生活リズムにしてみたいという願望があります。

例えば 5時台から6時台に起床して 8時ごろには最悪でも準備完了。
それから昼まで勉強なりなんなりを頑張って13時ごろからの
一番暑くて動いてられない時間帯にたっぷりシエスタ。

夕方あたりにまた のそのそと起きだしてやるべきことをやる。
――で ちょいと早めに就寝。 ……みたいなのが理想。

とはいえ なかなか自分で過去にやったことがない生活サイクルで
「机上の空論」になりかねないということもあり
なかなか 実行に移すか検討することすら……ということも多く。

しかも このヒートシフト 大学でゼミがあったりする時間割とは
完全に異質なスケジューリングになっているわけで
さて 生活を変えることを念頭に前向きに生活時間をずらすか……

……悩みどころですよね。 うん。



・夏はアイツの季節。
かな一文字で夏によく現れて羽音がうるさいアイツ。
――先日 部屋にも迷い込んできましたし ウザい季節になりましたね。

ブロガー的に一番つらいのは 一度その漢字使って変換してしまったが最後
その後しつこく予測変換に現れて作業妨害してくれることなんですがね。

TOP