癖、なのか?

2015⁄07⁄13(月) 00:00
どうも。 普通に生活している中でも結構ブログ記事という意味では
ネタに困っている最中なのにさらに 受験直前に
挿入する用にも 時期を選ばなそうなお話は下書きに割いてみたり

……まぁ ブロガーとしてもちょっとずつ受験に対して
準備を続けてみたつもりだったのですが まぁ そのあたりは
表だって声に出しちゃいけないネタでしたかね 忘れてください。

――とはいえ そのなんやかんやでつぶやきぼやきたくなったことも
そこそこあったりしますので 今日のネタはそのあたりからねん出します。
――失言をもみ消したいのかしたくないのかどちらなのよ君は。



なんか 定期的に書いているようなネタかもしれませんが
しばしば自分の成長を感じる瞬間ってありませんか?

そして それを実感するとともに過去の幼かった
――というよりは 愚かだった自分の行動を客観的に見てしまって
穴があったら入りたい、そんな感じになることはありませんか?

まぁ 日々人間は何かしらの選択や行動を迫られるわけですが
不器用な人間ほど その場でベストなチョイスをし続けるというのは難しい
――常に選択を間違え続けるという人もいらっしゃるでしょう。

もう少し詳しく考えてみた時に そのチョイスをした後の
成功割合的に 自分の得手不得手が妙にはっきりする人なんて人も
中にはいらっしゃるのではないでしょうか――まぁ この辺りの文章や
分類の書き方は何かと難しいことも多いのですが……・

自分の場合 特に飽きることなく続けている苦手な選択として
人間関係――会話のつづけ方、ネタ振りその他コミュニケーションがあります。
……他にもいろいろ考えられますが 今日はこれメインで。

特に 人に喋りかけるときのネタのストックが貧相
(もしくは とっさに出てこない)わけでして さらにそれを
他人に求める求め方も下手。 これ以上ない話下手です。

……さらに 話すきっかけを作ることが下手ならばその終わらせ方も下手。

SNS含めまして会話をどのように終わらせればいいのか 引きどころはどこなのか。
日々 誰かと会話やコミュニケーションをするたびに失敗を繰り返しているような気が。

さらに コミュニケーション全体としてそのジェスチャーを含めた
自分の接し方が何かと 他人に印象悪くしていたりしないかと
心配になってきたりもしますし もう 人と話すのが怖くて怖くて……

……まぁ 冷静に考えてみれば 特に後ろの方で書いていることに関しては
だんだんと被害妄想の類が大きくなってきていることが
流石にここまでくれば自分でもわかるレベルになっておりますが……

そのあたりは あとで振り返って自分の場合やっと認識できる体堕落で
それが 誰かとしゃべっていたりするそのタイミングで
はっきり自覚できていないというのが一番つらいところ。

さらには 自分の心的にはそれを最後まで気が付くことなく
終わらせることが出来たなら心配なく行けたのかもしれませんが
それはそれで 本当に最悪なコミュニケーションしていた時に
保険が聞かないという意味では一概にいいとは言えないのかも……?

まぁ 過去の話に関して「もし」というのはありませんが
未来の行動は変えられる――みたいなことはよく耳にします。

……けど その分析の仕方、どのようなことを実践していけばいいのかという
一例すらもまともに考えられない経験エトセトラが足りないのでしょうか。
なんか この辺りに関しては常にびくびくしているような気が自分でもしますね。

改めてこう書きますと何かおかしな気もしますが
結構自分自身に関して「内弁慶」な気質が多いのではないかと
自分自身に関して思っております。 ……結構気を許した相手に対して
饒舌にしゃべることをしないというか それ以外には口をつぐんでしまうというか。

――さらには独り言もかなり多いですし 端から見たら
時によっては「怪しい人」になりかねないわけで
……うん。 さすがにそんな感じの流れはほどほどにしたい感ある。

今日のここに書いていることに関してはずっと自分が
繰り返してきた日課を繰り返しているに過ぎないわけで
こんな風にブログに書き込むことで何とかなるとは思っていませんが

……いつだか見事解決、ということが難しいとしても
何がまずいのか、問題を洗い出すことができればいいなって思ってる。
――大きなことは望まないけど 個人的にこれが今
コミュニケーションに関してはボクの小さな願いだったりします。



さて そんな風に毎日のようにキーボードたたいてブログ書かせてもらっている
ワタクシでありますが ふと気が付いたこと。
――また最近 キーボードのキーが軽くなってきたような気が……?

一応ノートパソコンのキーボードの寿命をなるだけ伸ばしたいの一心で
自持ちでPCにキーボード買ってきて少なくとも部屋の机で
作業するときには入力しようみたいなことを続けておりますが。

その 自分で買ってきた方のキーボード 少なくとも買ってきた当初は
かなり固いものだったな~  って思っていたはずなのですが
ここ最近 妙にキータッチが軽くなってきたような気がしましてね。

これに関して キーボードが軽くなったという説と
ボクがそのキーボードに順応したという可能性も考えられるわけですが
――できることならば 後者であってくれることを必死で願うわけで。

……結局こうやって一人暮らし三年以上四年未満という期間続けておりますが
事実既に一度 パソコンのキーボードに関しては一度
エンターキーが聞かなくなったという理由で世代交代を果たしております。

……よって 現状の二台目が使えなくなるとなりますと
流石にボクのキーボードの扱い方に問題があると考えざるを得ないわけで。
……という 暗雲が立ち込めはじめたってお話でした はい。

TOP