Quintilis

2015⁄07⁄01(水) 00:00
201507月
7月。 これから残暑の季節にかけてボクにとって
苦行のような毎日が続いていくことでしょう。

――ホント 肌寒い季節に生まれたせいかのっぴぃさん
暑い季節はてんで好きになれずに悶々と過ごす以外の
選択肢を見いだせずにいるというのが現状だったりします。

特に 今年からは研究室に配属されたということで
夏休みだろうが何だろうが 毎日のように大学に登る必要が

――まぁ 今年の場合はある程度は院試対策で免除されるかもしれませんが
逆に言えば 試験勉強を暑さがクソみたいな感じになっている時期に
必死こいて取り組まないといけないなんて展開になりうるわけですよね……

みたいなこと 想像するだけでうんざりしてくるのは
流石に夏 嫌いすぎている節があるのかもしれませんが。

そうは言いつつも 夏っぽくありつつもある程度は
かわいい画像貼っておきたいな~  なんて思うのっぴぃさん。
いつものようにネタ探しに黒ウィズいじりつつ
それっぽい画像貼り付けて一人「うむうむ」なんて唸ってみましょうかね。

――最近 黒ウィズにログインする動機が主に
この辺の画像探しと化してきている、と言っても過言ではないのでは?
という意見が上げられておりまして それに対して
「じゃあ ガチャ代とかいろいろと無駄な出費も多くなっているんじゃね?」みたいな。

……軽く無視できない問題が山積しているとかいないとか。
みたいなお話もあるのですが その話どこで掘り下げていけばよいでしょうか。

――あ。 もうこれ以上掘り下げる必要ないですかそうですか。



・“ブログ”の衰退
考えてみたら 今年に入ってからブログの方にいただいたコメント
「半年が終わった今」なのにまだ 4件しかもらっていないんですよね。

だからどう、ということはありません。 仕方がないことでしょう。
……まぁ 欲を出すならば 三が日あたりに「あけましておめでとう」とか(一人分いただきましたが)
軽く 誕生日で浮かれてみた時に反応があったりとか(なし)

――みたいな 本当の「ハレの日」にちょっと
喋りかけてもらえるとうれしかったかも……という部分はなかったといえば嘘になります。
――ほかにも ブログ6周年ってネタも5月末にやっていましたし。

……まぁ この結果に至るまでの要因には
さまざまなものが積み重なっているのはわかっております。

――その一つの大きな要因としてボクの記事が毎日更新である点。
……そのうえで 必要以上に長すぎる点があげられるでしょう。

過去にも何度か 記事を短くしてみようという試みを
試してみたことがあったのですが まぁ 何というか
「とにかくぶちまけたい」という衝動を
押さえることができなくなって……といった展開でして。

……まぁ 一つの心の安寧のため書いている部分もありますから
やりたいようにやって ストレス少なく抑えたくなるもんですよ、うん。

――あと 忘れっぽいボクが記憶媒体を外に求めるに至ったというのも
長くなる原因に一役買っているような気がしますね。
――なるだけ多くの情報詰め込みたくなるもんじゃないですか←

――まぁ そのあたりは許容するにしても
一つの話題を書いている途中にわき道にそれてそのまま
話題が戻ってこずに記事が終わる、という
日本語として汚すぎる記事をしばしば展開しているのは困ったものでしょう。

――直していく必要、あるのかもしれませんね。
長いのは仕方ないと許容するにしても美しい日本語を目指したいものです。

そして 別の要因としてはそもそも ブログを巡ってくれる方が
単純に減っているというのも大きな要因でしょう。

FC2には足跡返信の機能があったりしますが
それを見てみても ブログを定期的に見てくださっている方
単純にかなり 減ってきている気がしますからね。

まぁ その一つの要因としては ボクが足跡を返すというのを
ここ最近怠り気味という自業自得の部分もありますが。
……単に ブログを毎日書くというブロガーの方が
昔に比べてずいぶん減ってきているというのも挙げられるでしょう。

――そもそも 足跡返しというのに引っ掛かるのは
同様にブログをやっている人。 そして ログイン状態で動き回る人です。
――そんな人たちは往々にして自分のブログもしっかり運用しているものです。

……が ここ最近 ブログ整理を決行した場合は
昔と同じ条件でリンク切り決行したとしたならば
下手しなくてもガッツリリンク数が減っていくんだろうな~
――なんて考えられる惨状になっております。

試しに先日 自分のブログ先の状況とか眺めてみたのですが
一か月記事を投稿していないゆえにトップに出てくる
広告記事の存在率が ざっと半分近くに及んでいたとか言う展開も。

……そして 減ることがあったとしても最近
あまりブログの数が増えるということは多くありませんからね……

今の時代はSNSで皆さん 自分の状況を発信するというのが
大きなトレンドになっているんでしょうね~
――ということをひしひしと実感する次第であります。

ブロガーの数が日に日に減ってくる――なんてお話は
定期的にどこかで書かせてもらっている――まぁ ボクの場合
恒例のネタの一つとなっている節もあるわけですが。

……まぁ これも一つの時代ということで考えていくべきなんでしょうね。

TOP