長い目で見て

2015⁄06⁄22(月) 00:00
・前回のあらすじ
―最近QMA代わりの過ごし方としてゲーム実況見る機会が増えた
―その中で最近気になったゲームシリーズは「ゼノブレイド」(今更)
―new3DSではそのリメイク版売っているみたいだが……
―スマブラ3DS買うときにケチったせいか急ぎすぎたせいなのか……

――その他 ゼノブレイド気になったきっかけとして
スマブラへのシュルク参戦みたいなお話もしゃべりましたっけね。

あのゲームへの参戦も半ば この辺りへの
宣伝的側面もあるという都市伝説を聞いたことありますが
そのあたりの審議に関してはどうなのでしょうかね?



・しゃべり続けたくなっちゃいました。
そんなわけでこんにちは。 のっぴぃです。
――昨日の話題は記事一本だけで終わらせるつもりだったのですが
途中でかなり スマブラ方面に関しても話を踏み込んでしまいましたので

……とりあえず 喋る流れ的にしゃべり直した方がいい部分は
昨日書いたか否か気にせずに改めて書きなおしつつ
……みたいなトーンでしゃべって行きたいなぁって思います。

――話としては純粋に 昨日の話の延長線です。

最近追加パッチとして売り出されました新キャラ参戦とか
新しいステージの追加とかそんな感じのお話。

Wii Uはまだしも 3DS版の製品版(と言いつつ オンラインダウンロードでの
入手となっておりますが)の方は一応ボクも持っているので
その発売に関してはある程度の興味を持っていてもいいはず

……なのですが その実実際にはまだ ご購入に至っておりません。

一応 実家にあったWii版(X)では少なくとも
リュカあたりの使用が多かった(ただし ネットにつながっていなかったりと
結果的に一人でポチポチやるレベルだったので実力はお察し)ので
そのあたりの追加には そこそこの興味はあったはずなのですが……

……まぁ 何よりも 院試終わらせないとダメですよね。
――という意味で ここ最近連発しすぎていてマンネリ化している
いつものネタ投下という話になるわけですけどね。

そういえば ネットにつないでいないといえば
3DS版も せっかく買ったは良いのに結果的には
まだ オンライン対戦(ガチでもそうじゃない方でも)の類
全く触っていなかったんですよね。 何ともったいない。

……特に これやり始めても問題ない通信環境
……なのかに関しては あまり保証できないわけですが
出来るかできないかの判断をやってみるためにも一度試してみるべきだったのでは。

――みたいな気がしないでもないわけですよね?
――まぁ これも今触り直すわけにはいきませんのでまた後日ということで?

そんなわけで 一応ゲーム持ってはいるものの
その腕は未知数――というよりは 対潜回数少なすぎて
まともに戦えるレベルではないのではないかと思います。

基本的に 空中での追撃が全くできない(当たらない、下手したら
そのまま自滅することもしばしばやらかす)というのっぴぃさんの
キャラ設定的に――まぁ 練習は必要かもしれませんね、うん。

他にも ゲームキューブ版からの根強い声に対して
ミュウツーやロイの参戦――こちらに関しては 完全に
ハードを持っていなかった影響でほとんど触ったことが無いに等しく。

……興味自体はあったのですが まぁ、といった立ち位置です。

……同じ論理で考えれば 近いうちウルフあたり追加実装されるかな?

リュウは完全に知らぬ。 格ゲーはやっていないからな。
……でも 格ゲーマーを呼び込むという意味では悪くない戦略でしょう。

……で そんな感じであまり興味を持っていないにわか勢なボクですが
ちゃっかり ゲーム実況(ガチ部屋潜り)みたいなものは
時々確認してみたりしているわけですがね←

まぁ RPGみたいなゲームの実況に関しては
ストーリーのネタバレエトセトラの意味合いから
ちょっとアレな目で見られることも多いような気がするのですが
これに関しては 結構普遍的に 誰にバッシングされることも無いような
ジャンルのゲーム実況になっているような気がしますね。

……みたいなこと書きながら 「でも この流行り廃りが早いご時世
今更スマブラって……」みたいな声が聞こえないでもないですがね←

――基本的に あまりゲームの種類増やさないボクにとっては
一度買ったゲームって年単位で使えるものって認識なのですが……
……そりゃ 実況とかでその流れを楽しむことはあるかもしれませんが。

――ついでにいえば スマブラってパーティゲームの
定番っぽい位置づけでしょうし 持っててある程度やってて損はないでしょう?
……なんて ボク個人は思いますね。



・「一本のゲームの息が長い」ということは?
ふと考えた。 ちょくちょくアプリゲーとかアーケードゲーとか
やりこめばやりこむほどお金が飛んでいくゲームみたいなの
ちょくちょくと回してみたりしている私ですが。

……普通に この辺りのゲームを一本その分やりこむことが出来たなら
「論理的には」明らかにそっちの方が財布へのダメージ小さいよね?
――せいぜい ゲーム一本買うのって3000-5000円台で考えるでしょうし。

……という事実を認知しているからこそ アプリとかその辺の
ゲーム会社の売り込みは 家庭用ゲームでの追随を許さない
分野に拡張してビジネスしているんでしょうがね~

TOP