骨の髄まで

2015⁄05⁄29(金) 00:00
コラボ()
ちっと 前上げそこなった画像上げてみたり
喋りそびれたことしゃべってみようと改めて
前のコラボ○○の話題のことを掘り返してみる。

そんなわけでまずは きんモザの団扇をもらいに行った話題を。

こちらは デイリーヤマザキとキリンの缶コーヒーで
コラボして作っていた、ということで
必然的に 絵柄の中身が缶コーヒーを持った皆様になるわけですが。

考えてみたら カレンもアリスもイギリス人。
……コーヒーよりもお茶派(まぁ 少なくともアリスは
緑茶の方がしっくりくる描写があったりなかったりしますが)ですよね?

……話の中でも 鬼畜コケシがせわしないティータイム
やろうとしていたこともありましたし
出来るだけ お茶にかかわるキャンペーンをした方がよかったのではと。

……アリスの特性ならば 紅茶も緑茶も大丈夫と来たものですし
その特性を最大限利用するのが吉だったのではないかと思いますしね~
――まぁ 結局人気金髪二人組を確保しているボクが言うのも何ですが。

一応 千葉ってデイリーの地元ということもありましたし
実家近くの少し 「住宅地チックな店」狙っておけば
多少 タイミングを逃してしまったとしてもなんとか確保できるのではないか

……みたいに考えていたのですがバッチシ。
まぁ 結果的に確保できたからありがたく感じることにしましょう。

なお 神戸ではダイエー資本のローソンさんが元気でしたし
そちらの方梯子した記憶があったりなかったりしますが……
……まぁ 引っ越しを経験したならば その土地にある
チェーン店を最大限活用するのがうまく世渡りするコツなんですよってね。



コラボ06コラボ05
あとは モノレールの話題。 こちらの意味合いでしゃべり損ねたこと
コラボ04コラボ08
――内装。 まぁ 俺妹の時もそうでしたが
しっかり 中身のつり広告なんかも凝ったものに入れ替わっているんですよ。

まぁ その中身はあの時も今回のコラボも大きく変わりなく
「千葉ネタ」といったところ。 ――と 言うか
これ 八幡の存在自体が何かと 千葉LOVE過ぎる部分もあるし
別に狙ってこうなったとかじゃなくて作品の空気を押し出してみたら
自然とこんな感じになってしまった感があふれててなんかアレ。

さらに 由比ヶ浜さんのセリフを追いかけてみますと
「当たり前だと思っていたことが実は超ローカルネタ」だったりする

……まぁ その驚きは千葉県民であれば
人生に一度 どこかで直面する絶望だった利する物なのです。
――という意味でも 何というか「千葉県民ネタ」だったりします。

……骨の髄までしゃぶりつくせる意味でもこの作品
さらに 前述のきんモザ含めて 今期は千葉人楽しすぎて困る←



帰省01帰省03
あと 何かの報告というわけでもないのですが 先日記事作った時に
「帰省してきました」なんて言っておきながら
しれっと そこに貼っておこうと感じていたディズニーランドの画像
貼り忘れてしまっていたことに後になって木が付きましたので。

まぁ 別に中に入ったわけではないからいいのだけれども。

やっぱり 千葉に帰ろうと思った時には
千葉市まで――というのはさすがにレベルが高いにしても
少しでも近くに乗りつけようと思ったらディズニーになるって言うのは

――両親も同じところありますし まぁ そこそこあることなのだと信じたい。

そして 平日から普通に制服で来ている気がするJKに
あなたたちがなぜここにいるのか尋ねてみたい気がした
――これ 画像今見て思った感想ですけどね。

TOP