選挙/授与

2015⁄04⁄15(水) 00:00
――そういえば 先日統一地方選挙ありましたが
皆さんはしっかり投票行ってきましたか?(少なくとも投票権持っている方は。)

一応自分なんかは比較的真面目な類というのを自称しておりますし
律儀に選挙基本的にしっかり参加するというのがポリシーになっているわけで
20歳になって以降もらえた投票用紙はとりあえず
どこかしらの方に投票してきたということを自称できますかね。

まぁ 基本的に何もやることないって状況ですからね。
それを喜ぶべきか悲しむべきか、という選択肢に関しては
イマイチよくわからない感じになっているのですがそれは。

今回は特に出口調査などにつかまることも無く
あまり面白味のない選挙となっておりましたが……
……まぁ めったにこの辺り捕まる物でもないですよね。

今回選挙やっているうちで個人的に気になった点といえば
「新」と「しん(真)」と名乗っている候補者が同じ選挙の間
共に無所属という同じ立ち位置で並び立っていたという
かなり面倒くさい(票を投げ入れる側から言えば)展開になっていることが言えそうです。

――一応現状 その開票速報をTVで流しながら状況を眺めているのですが
少なからず 彼らに票を入れようと思った方々の間で
票を間違えた人とか「しん」って名乗った方がお得な展開になったんじゃないかって
思いたくなるような状況が起こりつつあるのではないかって。

まぁ 選挙の話題をこの場所で書こうと思っているときに毎度
書いているようですが できるだけケンカの類はしたくありませんので
ここで細かい自分の主張をするのは避けたいと思います。

……が 一つあえてでも書いておきたいことをしゃべらせてもらいますと
「維新の会ってホント どこに照準絞った政治団体なのか」という点が
未だに全くよくわからない、という点でしょうか。

橋本さんがいろいろと看板背負ってやっているように見えなくもないのですが
それがはたして地域政党なのか国政政党目指してやっているのか
――というポイントが全く見えてこないというのは未だに謎な点。

……とりあえず個人的には この辺りがはっきり見えてくるまでは
維新に票を入れることだけはやりたくないなぁと考えているのですが
――そのあたりは 党首の人となりが全く賛同できないという意見でしょうか。

……大阪市制に専心するか 自分もしっかり国会的な議席萌えた上で
国政進出するなりして 自分の立ち位置はっきりさせてほしいです。
――大阪市長という立場で国政に口出ししようとしている間は……ねぇ。

都構想に関する法案に口出しするならまだしも それ以外に関しては、ねぇ。



そんな選挙では波乱を起こしておりました大阪の方に
このたび受験のあれこれを潜り抜けた末にお引越ししてきました
我が妹さんの方ですが やっぱりというかなんというか サークルその他の
歓迎コンパをいろいろと回っていっているようです。

で そのおかげで土日含めまして夕方にかけてはかなり忙しいらしく
兼 そのあたりのお金でいろいろと毎日の食費を浮かせてみよう
――みたいな 当時のボクも同じように考えていましたからね。

「あ~ 同じようにして育ってきた我々 この辺りの『卑しいところ』も
必然なのかそうでないのか知らないけど似てしまう物なんだなぁ」
……という 何とも言えない関心のようなものが生まれてみたりするわけで。

――みたいな話 面と向かって聞いてまいりました。
なんか そのコンパの合間を縫って「暇だから」ということでやってきたようです。

基本「暇だなぁ」なんて思った時点でヒキコモリに転じてしまおうとする
NEET予備軍まっしぐらののっぴぃさんとは似ても似つかない
「同じように育ってきたはずなのに、どうしてこうなった」みたいな感じでしょうか。

まぁ このきっかけには 思ったようにネットが使えないだとか
それ以前に ボクが思っていた以上に彼女が機械音痴だったおかげで
いろいろと下宿の環境構築の進捗がいろいろと悲しい展開になっているらしい
……という背景も透けて見えてきたようですが。

――フォローするにも それを試みるための様々な選択肢を
やれ ネットの契約やらそもそもの機械音痴やらで
向こうの方で丁寧なほどにつぶしてくれるわけですから
それに付き合おうとしていたこちらもそれなりに気になるものがあるわけで。

……まぁ 手がかかるほどかわいい部分もあるんですがね←シスコン

――まぁ そのあたりのフォローは今度 こちらが向こうに乗り込んでみる
……みたいな形で 何かしらの決着をつけるとしまして
後は 一応「先に一人暮らしをやっている一大学生」として
出来るアドバイスその他に関して積極的にコーチしてみた感じでしょうか。

簡単な方からしゃべってみたら 例えば 家具を買い足してみたい
……みたいな願望を感じた場合にどんなお店を探してみようか
……という一つの案件に関して一つの回答を示したみたいな感じで。

――同じような世界観で育ってきたボクとしては
当時のボクのお買いもの常識をトレースしてみたら とりあえず
例えば ディスカウントストアに関しての知識があまりよく
わかっていないのではないか……というわけで
例えば そのような店の存在を知らせるところから。

そして 半ばその時のために取っておいたと言わんばかりの
「折りたたみ自転車」の授与もしっかり済ませられましたし
――という意味では ボクが温め続けたミッションも
無事 しっかり済ませたことになりそうです。

……この折り畳み自転車 2年の春に新しい自転車を購入するまでは
かなりお世話になりましたね。 ――たとえ折りたたみ自転車でも
ここから明石くらいまでは行ってくること出来ましたしね。

まぁ この先のこの自転車の運命の上でもボクがやらかしたような
カオスな距離を走り回る羽目になる――こともあるかもしれませんが
大事に使って行ってもらえるとありがたいですね。 と 思います。

TOP