コンパ

2015⁄04⁄12(日) 00:00
桜
無事 うちの大学や妹の大学の方でも
入学式が開催されまして
今年もニューフェイスが
まぶしい時期になってまいりました。

……それと 桜の画像というのは
正確にはリンクしないのでしょうが
まぁ 「サクラサク」という意味では
あながち間違いでもないのでしょうね

――というお話を書こうと記事作っておりましたら
丁度その日の温度がかなり底を打っている時期にあったりしたり
……桜舞う中吹雪が舞う、みたいな よくわからない季節になっていたりするみたいで。

……まぁ その文字通りの桜吹雪に関しては少しばかり
発言の仕方に苦労というか困る部分があるというか
――みたいなお話があったりしますね。 仕方ないね。

なお 素ののっぴぃさんをお見せしますと花冷えのその日。
「やった。 冷蔵庫に入りきらない量のものかって来たとしても
少しばかりその食品の足を遅くすることが出来そうだぞ~」

……という 怠惰な家庭的な感想を漏らしていたという噂です。
……苦笑いが止まらない。 そんな今日この頃。


で 風邪の引きこもりNEET話題もそろそろ無理が出てきましたので
とりあえず それが治った体で動き出した前提のおしゃべりでもしてみましょう。

大学の引っ越しの方で風邪ひいた疑惑があったのであれば……
……それがなおって来たかな~  って思って 真っ先に
予定の方を入れてくれたのもまた 大学だった、といった感じでしょうか。

なんか 新歓コンパ――みたいなのが企画されておりまして。

とりあえず 遺恨を残さないため――というよりは
自分が既にあまり理解できていない先輩など
自分が所属する研究室がどんな感じになるのか……

……みたいなことを確認しに行くために行ってきた感じです。
――なんか こんな打算的な書き方ってどうなんでしょうね←

……あまり 他の人の顔や名前を覚えることができない私ですから
こんな感じで いろいろと人が集まる数少ない機会は欠かさず顔を出して
他の人の顔色を物理的にうかがう必要があるんですよね……

……で 本来の予定では花見から始まる予定だったのですが
その予定日があいにくの雨――ということで雨天中止。
……幸先がよいものとはとてもではないですが言えませんでしたね。

その後に予定されていたボウリングからのスタートになったわけですが……
のっぴぃさん 「ボールは友達」って言うのと基本的に
対極を極めている存在だったりするわけでして……

……ここで 話の腰を折るようですがのっぴぃさんの運動能力
……というか スポーツに挑戦した時にやらかすことに関して
言い訳というかなんというか……させてもらおうと思います。

昔からサッカーとか野球――の前に キャッチボールとか
やらせてもらっていたわけですが 普通に単純に走り続けるとか
個人技みたいなのはそこそこ頑張っていけるんですよね??

事実 過去には自転車でむやみに走り回っていたこともありましたし。

ただし チームスポーツや球技に関してはてんでダメ。
……スポーツテストをやっていた時も 基本的に
反復横とびとかそのあたりの成績はそこそこ(自分で言うのも何ですが)
だったような気がするのですが……

ボールがかかわる種目、「ソフトボール投げ」――に関しては
ものすごくひどい成績――6とか7とか――だった気がするので……
……ホント ボールがかかわるとろくな運動神経が示せないんですよね←

まぁ それがボウリングに単純に関わりあるのかどうかはわかりませんが
――でも おかげでバスケットボールなんかのパスも
まともに飛んで行かなかったり ドッヂボールは避け専門だったり
手でボールを扱わなかったとしてもサッカーでも
あらぬ方向にボールがすっ飛んで行ったりしたわけですがね……

――まぁ そんなこんなでボールには最後にもてあそばれましてね。

普通にやっていたらふつうならないんじゃね??  レベルで
……非力だからじゃね??  みたいな疑惑もあったりしたのですが
結局 ボールの球速自体はそこそこありましたし
結局は コントロール最悪、ということでいいんでしょうね。

スコアは最悪もいいところでしたよ。 我ながらほれぼれした。
……逆にすがすがしくなるレベルでガーター連発するんだもの。

で その後は普通に呑みありましたね。

いろいろな人としゃべったり――というのは
あまり得意ではなかったので 基本的に聞き専門だった感じでしたが
久しぶりに貧乏くじ引かない呑みだったという意味で楽しめたかもしれません。

……食べ放題の呑みで轟沈した人の置き土産のおつまみとかを
自分の好き嫌い関係なく処理しなければならない(お残しは許されないから)
みたいな展開とか 介抱して行かないといけないとかで
何かと貧乏くじ引くこと今まで多かったですからね……

……みたいな愚痴をこぼしてみる。



――なんか 今回も記事書きながら「文章の経緯とか」が
最悪な流れになっていたな~  って自分でも思います。

まぁ 記事作るときって基本的にその時考えていたことを
ろくに推敲しないでそのままつづっていますからね~

基本的に既に書いた文章を消すことはほとんどなく
せいぜい誤字脱字以外の文章の書きなおしはしないものですから。
……という言い訳を最後に書かせてもらうというね。

TOP