天の学舎総集編04

2015⁄03⁄23(月) 12:00
さて 言い訳よろしく「あまり競う合うのは好きじゃない」と言ってのけたのっぴぃさん。
……結果的に どんなモードをより進めていたのかといえば
一つは検定。 一つに協力プレー。 とりあえずその辺の話をば。

まずは検定についてしゃべっていくことにしましょうかね。

201401月検定201402月検定
201403月検定201404月検定
201405月検定201406月検定
201408月検定201409月検定
201410月検定201411月検定
201412月検定201501月検定
201502月検定
各月に行われていた検定を個々にざっと並べてみるとこんな感じになります。
――いちいち追いかけていくのも面倒なので とりあえず基本アーカイブに
落っこちてきた時点のものをまとめてきた感じになりますが。

とりあえず 思うことをそのまましゃべっていいのだとしたら
前作ラストにランキング取ってた検定くらい 初月上の
アーカイブ枠に戻してあげてもよかったんじゃないのみたいな意見とか
ジャンルについて 相当偏っているんじゃないの疑惑とかありますが。

……どう思い返しても 特にランキング枠で理系検定が
「科学史」だけ。 ――ずいぶん大目に見てフルーツ検定があるか??  みたいな。

知識不足で新規検定が開拓できなかった――みたいな自体があることも
同化と思いますが――のを許容したとしても
既に過去出てきたことのある既存検定のランキング復活枠で
1個2個持ってきてあげるとか出来たんじゃないか。

……邪神の時もしゃべったことですが 運営のジャンルびいきがひどすぎます。
今後は公平なジャンル扱いを切にお願いしたいですね。

――で 今作ボクがいじった検定をその流れで載せてみますとこんな感じ。

<検定SSS>

東京・関東東京・関東

百貨店・コンビニ百貨店・コンビニ

アニマルアニマル

BEMANI.pngBEMANI

お笑いお笑い

経済・ビジネス経済・ビジネス

戦国時代戦国時代

人体人体

世界地理世界地理

乗り物乗り物

漢字・四字熟語漢字・四字熟語

日本文学日本文学

ワールドサッカーワールドサッカー

九州・沖縄九州・沖縄

クラシッククラシック

宇宙・天文宇宙・天文

科学史科学史

ミリタリーミリタリー

幕末・明治維新幕末・明治維新

中部・北陸中部・北陸

西洋史西洋史

北海道・東北北海道・東北

中南米中南米

海洋学海洋学

日本の政治日本の政治

近畿近畿

中国・四国中国・四国

日本地理日本地理

トレイントレイン

オカルトオカルト

化学化学


基本的に「いじる検定はすべてSSに上げよう」という当初の目標に対して
いつの間にか「いじる検定全てSSSに」という上方修正が加わって
なんだかんだで 結構やりこんだなと自負している次第であります。

まぁ ランカーさんにとっては「検定はすべてSSSに上げるもの」みたいな
凄い方もいらっしゃいますが さすがにそれはボクには無理。
――できるものを最大限上げていくことにしようと思った次第。

まぁ それでもこれだけやっておけば毎月何かしらは
新規検定攻略する流れになっていたんですがね。
――まぁ 最後の月はやるものなかった問題もあるんですが。 正確には。

TOP

天の学舎総集編03

2015⁄03⁄23(月) 00:00
さて そんなこんなもありまして とりあえず正解率晒しをば
――したいなぁと思ってデータ引っこ抜いたときに思ったのですが
今作 自分でも呆れるほどトナメに顔出していないんですよね。

元々 他と競争したがらない闘争本能が限りなく低い人種で
あまりトナメに興味持っていない人間だったというのもあるかもしれませんが
――ここまで母数が小さくなってkるウとは思っていませんでした。

そのあたりの恥ずかしいデータでありますが一応。
……てか この母数だと「まともなグラフ」すら作れていなかった疑惑ありますよね。
正解率グラフ。 ある意味詐欺だったのかも。

追記へ。

TOP

天の学舎総集編02

2015⁄03⁄22(日) 12:00
もう少しばかり QMA「天の学舎」に関しての回想話続けてみます。
……てか この記事いつの日付で入力すればいいとかの
参考になる情報すら回ってこないのってユーザー舐めてるんじゃないの?

イベントとしては 全国大会は相変わらずチーム戦方式。
……前作から気球のパーツ引き継いでおりましたが 今作 結局やらずじまい。
次回作に引き継ぐという話も聞こえてきませんし この辺りはどうなっているのか。

Q力01Q力02
あと GWあたりにはQ力何とかってモードやっていましたが
よほど不人気だったからなのか その一度きりやっただけで終了。
――なんか 運営の迷走が少しばかり透けて見えている気がします。

……ロケテとかで実験しないからこうなるんだよ……
……万が一 次回作でロケテしないでプレイヤーおいていったモードが
本実装されていたならば これの二の舞踏みまくりそうで怖いですね。

邪神01邪神02
それを反省して作られたのかはたまた
それとはまた別に企画して出来たモードなのかはわかりませんが
邪神討伐モードってイベントもなされていましたね。

これが行われている間は プレーされていない個体が映す
ゲームのロゴが若干まがまがしいものに変貌するということが
起こったりしていますが――この辺り 運営がゲームの一発逆転を
狙ったみたいな空気を感じるような気がするのはこちらの考えすぎでしょうね。

邪神03
まぁ 元々は このモード全体としては
ノンジャンルの問題が出てきて
それをひたすら解きまくるといった展開でした。

まぁ 単純に問題に多く答えられたらどうにかなるって問題でもなく
その先に選択するコマンドを打ち間違えたらじわじわと追いつめられるような
――戦略的要素もあったりしたので 一概にクイズ解ければいいという物でもなかった

……みたいな 戦略ゲームの要素を取り入れたのは結構よかったと思います。

――まぁ その代わりにヘイト溜まるような行動する
迷惑プレイ始める人もいたりして なかなかにその取締りが難しい話もありましたか。

「あっさり廃人が集まるHardモードに突入できるもの」だから
Normalなどで そのコマンドの中身を把握する前に
Hardにいろんな人が突貫した挙句 戦略ゲームでも負ける

……ついでに クイズも堪えられていないし――みたいな流れで
掲示板が大荒れするみたいなお話もあったりしましたか。

……そのあたりのゲームバランスをしっかり理解させる前に
廃プレイヤーの巣窟にライト層をぶち込んでしまったのは運営の大きな失態の一つかな。

邪神04
あと 個人的に解せなかったのは
ジャンルの扱いの差が激しかったこと。


後半になってくると 邪神モードをジャンル別で開催する
――前作の魔龍と同じような扱いにしてきたのですが
決勝戦などでの選択率がよかった上位4ジャンルを2週間ずつ行った。

……それに対して 残りの3ジャンルは2日ずつだけ。
ついでに それは邪神討伐ウィークの間にあったこととして
既に2週間行っていた上位4ジャンルも同等の扱いだったと来ました。

……さすがにこれは 少しバランス悪すぎやしませんかねぇ。

せめて残り3ジャンルも一週間ずつ予定あてがってあげるとか
してあげてもよかったのだと思います。 選択率悪かったと言えども
楽しんでやっている人はいるのだろうし そもそも そこまで
「選択率が偏る」要因の一端は 問題数の偏り等も挙げられる世界なのですから。

――てか 運営が一部のジャンルだけ優遇してたらダメですよね。
――なお その邪神ウィークが見事にテスト週間にかぶったのっぴぃさん。
LS邪神と瑠璃邪神は討伐ノルマ果たせませんでした。 モチベ下がるわ~

その邪神さんの容貌ですが 大方今作のストーリー内で語られた
闇堕ちした妖精さんの設定にいろいろと準拠した感じになっております。

……まぁ これはこれで結構恐ろしげなものもあるのですが
ここまで今作と邪神が癒着してしまいますと 次回作以降での
妖精さんの扱いがどうなるのか多少なりとも気になってしまうのですが……

……コンビニ検定のロゴなんかに残っていたりはしますが
彼女たちの扱いははたしてどうなるものなのか。 気になるところです。

邪神06
なお 今作で大天賢者まで
上り詰めることが出来た要因の
大多数は このうちの紫宝邪神で石と
プラメを荒稼ぎしていたからという説が濃厚。

……琥珀邪神マシな時期に来てたらもう少し
違っていた気がするんですがね。

TOP

天の学舎総集編01

2015⁄03⁄22(日) 00:00
QMA新作の季節になりましたね~  ――と言いつつ
今作もいきなりお上(運営)が「来月で新作出します。 データの引継ぎはこれだけね」
って そこそこのユーザー無視したような唐突な命令や
いきなりの次回作の仕様変更とか見せられて戦々恐々しているのですが。

……来年度からは個人的にも時間取れるかわかりませんし
必然的にペースが落ちることが予想されるわけですが
それだけじゃない要因でも次回作 頻度下がりそうな気がしますね。

というか そのあたり論じる前に事前情報少なすぎ。

さらに あれほどまで大々的に仕様変更やるのであれば
ロケテとかで実験してみるのは当然な流れなのではないかと思うのですが
そんな手間とかすらできなくなるんでしょうかね……。

16人トナメで回りきらなかったからそのシステムを抜本的に改革。
協力プレーも邪神方式に変更。 変えること自体はいいんですよ。
――それ まったく実験しないまま本実装するのは愚の骨頂じゃね?  って。

ついでに 通り名の引継ぎはあるようですが
結果的に検定とかその辺の中身のデータは持って行かれないみたいですし
――一周回っていませんよね。 理系の中身少なすぎましたよね――
今回は予習の引継ぎもなされないという話もあるようで。

……という意味では どこから次回作へ向けて愚痴っていけばいいのかって。



00_20150314123300041.jpeg
てな感じで 次回作へ向けた愚痴は大量にあるのですが
そのあたりは実際に稼働した本物と
対応させながら実証していくにして
とりあえず 今日で稼働終了する
「天の学舎」に関して
自分のプレイスタイルやらなんやら
についての総集編やっておきましょう。

妖精01
今作の目玉は何といっても
妖精の存在なのでしょうか。

――なんか 結構マスコット化
していたような気がしますが。
……まぁ そのあたりに関しては
趣味といった場合か。

妖精02妖精03
まぁ 見てくれに関しては多いバリエーションがあったわけではないですが
アナザーワールド的要素で 同じ姿かたちしていても
性格が違ってみたりみたいな変化がありましたかね。

……最初のチョイスで自分の好みでない展開引いてしまったりすると
その後の取り返しがなかなかにつかなかったみたいな話もありました。

ED01.jpegED02.jpeg
それに呼応してかしないでかはわかりませんが
今作のエンディングは今までの「賢者到達」ではなく「大賢者到達」と
――少し 道のりが遠くなっている感があります。

まぁ 転生で二週目以降に突入した人の一部なんかは
始まったとたんに既にノルマ達成していた人もいるみたいですけどね。

階級01
なお その階級についてですが
ボクの場合はひとまず一周終え。

階級02階級03
その後 少し悩んで転生して
階級04階級05
なんか プラメが大放出されていた影響で大天賢者まで駆け上がる
……多分 ボクがこの階級に輝くのは後にも先にもこの時だけでしょう。

まぁ たとえ階級がこんな感じになっていたとしても中身は変わりませんから
相変わらずの地雷臭をプンプンさせながらいるわけですが……

階級06階級07
せっかくなので 記念品としてデュエルクラウンくらい
ご購入させていただいてもよろしいですよね??  みたいな。
――天賢者限定アイテム。 ちょっと 気になっていたんです。

TOP

真面目に整理

2015⁄03⁄21(土) 00:00
前もって先に書いておきます。 明日以降ボクの日記記事の内容が
何かとつまらない内容に変貌するとかしないとか。

……ちょっと QMA画像総集編作ってみました。
毎作末恒例の展開ですね。 ――まぁ 相変わらず長いです。
……とまぁ そんなことを先に注意しておけば何とかなるんじゃねって。

稼働日がいつになるのかなかなか公式が発表してくれないので
結構 ヤマ勘で「今だ!」って展開で挿入してみたりしていますが
――まぁ スカしたとしてもそれは運営が悪い、ということで←

(周りの予定も顧みずに勝手に予定決めていくんだから。
昔出来てた周りをあわてさせない対応というのを身に着けてもらいたいものです。)
――ボク以外にも似たようなこと思っている人はいるはずです。
こんな感じの動機でしゃべりだす人はまれかもしれませんが。

――なお 昨日までもQMA記事上げていましたが
出来れば 次回作来る前に一通り 天の学舎の話題は
書ききってしまいたいな~  ――と思っていた。
みたいな 思惑も一緒にあったりはする。 はい。



さて もしかしたら最後になるかもしれない春休みを
やりたかったスキーを誘った方々にことごとく断られて
使うつもりだった金も貯金に回し暇を持て余しているのっぴぃさんのところへ
つい先日 妹が受かったという朗報がやってきた

――みたいな話まではこちらでもしゃべりましたよね?

妹の受験校――というのは ボクが試験会場に行くのに
帰省帰りに付き添っていく程度の近さの場所にあるわけで
こうなってくると 妹の方もボクとは別に下宿をすることになるわけで。

……一番身近な下宿大学生の部屋として見栄え大切なんじゃないかって。

……ここでのっぴぃさん。 せっかくだったらお部屋も
しっかりお掃除しようじゃありませんか的方向性へ
ちょっと 気張ってみました――みたいなおちゃめなことやってました。

そんなわけで 今まで全く掃除していなかったというカオスなことは
流石にやらかしておりませんが 年末年始の大掃除以上に
ちょっと張り切って掃除に取り組んでみたわけですよ。

何というか 良いところ見せたいお兄ちゃん魂に火が付きましたね←

まぁ これまた先日記事ネタとして書かせてもらったものの中に
「壊れた掃除機新調しました」というお話もありましたが
こちらの方も少なからず 影響しているのではないかと思われますね。

――掃除機新調したら掃除をしたくなる。 よくあることです。

まぁ 最初に手を付けましたのは本棚――まぁ 本以外にも
いろいろと詰め込んでおりましたので 汎用棚、といった
表現がしっくりくるようになりかけているのですが――から。

こんな機械ですから当然 その上に載っていた本やら小物やらを
軒並みどかして埃を雑巾で拭ったりすることをするのですが
こうして向き合ってみると改めて「自分の本棚のラノベの多さ」と
「逆にそれしかないんじゃね疑惑」というのに向き合うことになります。

……学科では驚くほど教科書要求されなかった
(おかげで ふと授業内容でわからなくなって昔の内容を復習しようと
思い立った時の勉強のやりにくさと言ったらない)というのが
かなり際立った形になるのではないかと予想。

そして そのラノベの方もずいぶんと趣味・嗜好が変わったのか
「なんか懐かしい」響きが漂うレーベルなんかも出てきたり。

基本的に あまり古本は好きではない(と言いつつ たまに
古本屋言って本仕入れることもあるけど)類の人間なので
自分が読み終わった本もあまり売り出したりすることも無く。

結局 どんどんとラノベが溜まっていくという状況になるんですよね。

――とはいえども 「最終巻まで出たおかげでお蔵入りになった」みたいな
物語はさておくとしても 「途中で物語についていけなくなった」から
途中で読むのやめちゃったシリーズなんかは売りに出してもいいかもしれないなぁ。

あとは 部屋の中あちらこちらの箱にしまわれている
さまざまな食材エトセトラの整理なんかも。
……結構頻繁に届く仕送りの中身から取り出しそびれて
そのまま溜まってしまった物品も結構あるんじゃないの疑惑もありましてね。

――というか 実際に漁ってみたら 予想以上に色んなものが
掘り出されたという現状に半ば唖然としているのですが。

特に しばしば使うからと言って買いだめていたカレールゥが
色んな所から発掘されて 最終的に――みたいな状況に
なっているのを発見した時には軽く頭を抱える羽目になりましたよ。

――これからは毎週カレー祭りかな?←

後は水回り。 前の記事の中でも「母親がついてきた」話題書きましたが
その時にかなり言われていたのがこの辺りの汚れ。
――一番部屋の中で掃除が適当になりがちだったんですよね。

まぁ この辺りも根詰めてやろう――と思ったのですが
クレンザー付けて磨いていたら汚れではなくたわしの方が
削れていく便器やら まぁ そんなレベルのカオスな事案が
ちょくちょくとお目に書かれる現状になっておりましてね??

――さらに 今の時期は結構水回りの掃除をするには
辛い時期というのもありますので とりあえず 最低限の見てくれだけ
整えて あとは春以降に回そうという感じで。

――みたいなことだけでも二日がかりでやっておりました。
今回台所に手をかけていないけど……結構気になる汚れもでき始めたし
やれるときにやっておいた方がいいのかもしれないなぁとか?

TOP

金剛邪神02

2015⁄03⁄20(金) 00:00
転生14転生15
前回のあらすじ。 なんか気分でアロエちゃんで転生しました。
――基本サブカ持つことを拒否している自分としては
こんなタイミングでくらいしかほかのキャラ使う機会がないんですよね。

転生10転生11
なお 琥珀賢者ですので当然立絵でもオーラは出てくるのですが
――ミューちゃんの後ろに琥珀オーラ……というのは
何かと見覚えあったりするのですが アロエちゃんの茶色オーラ。

……昔アロエちゃんに執着していた時期、私にもありましたよね。
――そんな気分で ちょっと懐かしい部分もありますかね。

ただし 「やっぱり前の立絵の方がよかった」というのは
表情の変化がかなり顕著に表れるアロエちゃんの場合だと
ことさら大きく気になるポイントになりえる問題じゃないか
――ということも 同時に考えるようになりましたが。

転生12転生13
で そうしてプレーやってみますと 結構間もないタイミングで
「アロエ問」――ポケモンのジムリーダーの方ですが――引きまして
それはそれで 結構苦笑いものだったような気がしますw

なお 琥珀大天賢者から転生しておりますので
当然というかなんというか 階級が初めからかなり高め。

……シナリオの方は面白いくらい順調に進んでいきまして
ノンストップでそのまま 大賢者の邪神復活の段まで至ったといいます。

……なんか ストーリーの時間軸とみているこっちの時間軸が
全くかみ合っていない気がしましたが それをここで指摘すると
盛大なブーメラン喰らいそうな気がしますので まぁ それは。

金剛04金剛05
金剛06金剛07
とりあえず 邪神の中でやってたことに関して
一つ 軽く書いてみようと思いますと パワーなしの
アシスト3、キュア1の超守り寄りの編成でプラメとれた回がありました。

……パワーでゴリ押しというのもなかなかにゲームとして爽快感ありますが
これはこれで「戦略勝ち」という クイズとはまた違った楽しさがありますね。
……個人的に 今までのプラメの中で一番うれしかったかも。



暁01
さて そんな金剛邪神――だけだったら
多分やらなかったんでしょうね。
こんな感じの スタンプラリーイベントも
同時にやってきたりしましたので
こちらもこちらで「付き合ってやるか」という
流れが出来たのでしょうか←えらそう

暁02暁04
とりあえず まず最初にもらえるスタンプラリーでは
魔龍のぬいぐるみ(頭に乗ってる)がもらえる(予定)。

暁05暁08
その後のスタンプラリー 20プレイやっつけることで
今度は ベルがもらえる模様。 ――前回の全国大会でも
そこそこの順位まで行ってしまえば こちらもこちらで
ベルが配布されるという話もありましたしねぇ……

……てか さっさと公式も次回作の情報流してくれてもいいと思うんだ。

暁09暁13
で 三枚目のスタンプでは一枚目同様の魔龍ぬいぐるみ
――の 白色版。 ……前作ではこんな魔龍はいなかったですが。

――魔龍もおしろい塗るんですね。 てか 次回作にもこの子出てくるの??

TOP

金剛邪神01

2015⁄03⁄19(木) 00:00
金剛01
さて 前に書かせていただいたような
サブタイトルも付いた
全国大会が終わってみましたら
次に待ち受けていましたのは「金剛邪神」。

――えっと 「黄玉、琥珀、瑠璃邪神」は(以下略)

金剛02金剛03
とりあえず お姿を拝見しますと――なんか白い。
目玉の模様がどうとかそんな話の前にかなりお身体が白いです。
おしろいでも塗っていたんでしょうかね??←

なお その通り名から「属性は光」ということが発覚。
――前作のアカデミーアドベンチャーでは「無属性」扱いされていた
ノンジャンルですが しっかり属性が与えられたみたいですよ。 よかったね。

過多書01
さて なんかプレイ始めた時点でボク
気になったことがあります。
――なんか 肩書が無駄に強そうなんですよね??

いや 大天賢者、って書かれている
事案については認知していたのですが。

過多書02過多書04
――これって 何かの冗談ですよね??  予想外の角度から
ぶっ刺さってきた「主席」という肩書。
――これと 「琥珀大天賢者」という肩書の相乗効果がですね??

……やべぇ。 なんかめっちゃ強そう!!!!
――なのですが 実際の強さエトセトラに関しては(お察しください)ということで。

いや 紫宝邪神やっていたころに関しては その主席肩書に関しては
「想定の事態」だったのですが 2月中の行動が
主席につながる業績上げていたのかといえばまったく自信はない。
……てか 帰省したりしていてほとんどやっていない気がしたんだけどなぁ……←

で その強そうな見た目に対してその中身は……うん。 アンバランス。

転生02
その肩書は耐えられない!!  よし。 転生しよう(逃)

――なんか この流れは
「翡翠賢者から逃げた」流れに
準じるものがございます。

転生05転生06
とりあえず 転生するたびに妖精の選択させられることになるようで
――なんか 妖精の女性陣がシナリオクリアしたために
やっぱり 「白黒」になっているのは 何かと気になるものなのですが。

転生07転生08
とりあえず 余裕持ったセレストの方を特に何も考えずに選択。

転生03
転生04転生09
無事に転生賞貰って転生出来た模様でございますね~
――ん???  なんか アロエちゃんにキャラ変わっている気がしますが??
……いや どうせすぐ新作に変わるんだから遊んでもいいんじゃないかな~  って。

……まぁ ミューちゃん追加される前はアロエちゃん使っていましたし
「初心忘るべからず」みたいな意味合いですよ。 きっと。
――にしても こんなにアロエちゃんの声ってキンキンしてたっけ……?

なお ネーミングの方は「MYRU(みる)」の「2回転生(つー)」です。
……3秒で考えました。 考え方がもはやサブカ扱い←

TOP

春休みの授業

2015⁄03⁄18(水) 00:00
はい。 途中でQMA記事挿入したおかげで
少しばかり話がこんがらがってきてしまいましたが
一昨日の記事の中で書かせてもらった
先日までボクのところに課されていたノルマ的お話でも。

――なお この先QMA記事に関しては 「稼働日までに頑張って
画像使いきろう」みたいな機運が高まっておりまして……

……その結果 この先数日間はその話題の確率が
飛躍的に高まっているような気がしないでもない、感じになっております。
――あらかじめ ご理解とご了承のほどよろしくお願いいたします。

回りくどくなくあっさり種や仕掛けをしゃべってしまいますと
先日 大学の授業の方がありましてね。
――といっても 大方「集中講義」といった感じでしょうか。

この夏休みにも かなり「夏休みとして行動しやすい時期」に
集中講義が落っこちてきてくれたおかげで ボクの今年度の
夏休みも うまい帰り方やら過ごし方やらに
悩まされた思い出があったりしたのですが それに近い感覚。

ボクの帰省時期に関しても この辺の予定のおかげで
――まぁ それ以外にも妹の受験の都合に振り回されたりしていましたが――
ボクの帰れる期間がずいぶんと狭められてしまったのも事実。

……内心「これさえなかったら」みたいに思っている
――ことがないとは言えない、みたいな感じになっております。

まぁ そんなこと愚痴っていても始まらない物は始まらないですし
しっかり予定とか確認したうえでぼちぼちと実習の
集合場所へ向かうわけですが これがなかなか面倒くさい。

ボク 神戸に来てから自転車でちょくちょくと東西方向へ
走り出したことはあったのですが こと 南北方向に関しては
あまり動きを示したことありませんでしたよね??

まぁ 今回はその目的地が北方向――六甲山を越えた先――ということで
そこに行くのに対してどんなアプローチをとるべきか悩まされました。

……一番色んなものを度外視して考えた「脳筋」的アイディアでは
山なんか突っ切って自転車で突っ走るという物があります。

まぁ 不可能ではないでしょうがこれは辛いでしょう。

――山を突っ切る道路 何を考えてか普通のドライブウェイでも
かなりの確率で「有料自動車道路」に指定されているものですから
自転車はおろか 原付でもまともに走らせてもらえないでしょうしね。

まぁ それ以前に集合時間が(集合場所とか時間間隔がいまいちよく
掴み切れていないだろうから甘めにしてくれたのであろう初日を除いては)
結構シビアな時間に起こされるような時間でしたからね。

確実に自転車よりも早い交通機関使ってもそれだったのだから
それを所要時間含めて突貫しようと思ったら
色んな意味で生ける屍と化していた気がしますよ。 いや 本当に。

……そんなわけで 公共交通機関を利用してゴトゴトと出発するわけです。
で それを数日間こなした感想。 かなり、お金かかりますね。

同じ市内だろうが ひと山越えるためだけに払わされる金額が
なんか 千葉に住んでいた自分が東京に出てみよう
――って 思った時に払わされる金額よりも高かった。

別に 神戸って田舎の辺鄙な街、というイメージは持っていなかったのですが
こんな感じの交通料金を提示されてみたりすると
もしかして 自分の認識って間違っていたのかなって思いかけているのですがそれは。

ついでに その山の北の方には自分の祖父母が持っている不動産があるとかで
内心 そこを使わせてもらったら 多分移動とかそのあたりが
相当楽になるんじゃないか――疑惑が存在してまして。

……結果的に 祖父母の老い的ななんだかんだでおじゃんになった計画でしたが
そんな意味でも「いろいろとサボれるルートはあったんじゃないか」
疑惑みたいなのが――ないわけではないですかね?

資金的にも それが出来ればずいぶん楽になったはずですし。



さて。 前に集中講義について記事作ってみた時も
同じような感じで通した――と思うのですが この授業に関しては
あまり 深いところまで踏み込んだ話は書かない方がよさそうなので……

つい最近まで 自分が三年後期に受けていた授業の
話題を書かせてもらったことと合わせまして
かなり 中身がうすっぺらい感じになってしまったことは気にしないでいただきたいと。

上で書いたような「移動に関する愚痴」については
別にボクの心の中だけで終わる話ですが 授業内容に関しては
多分 それどころじゃ終わらない世界にもなりそうな気がしますしね。

とりあえず ざっくりといえる限りでしゃべるのであれば
物事の裏側を見ることが出来た。 新たな考え方を得られた。 そんな感じ。

実習02
――ハイ、終了。 ってのもなんかしまりがありませんので
もう少し 踏み込んで話もしておきますと
さっき書いた「神戸大学周辺からひと山越えて」という感覚からは
さらに外れた内陸に踏み込んでしまった話にもなるのですが。

こんな感じで 建物から恐竜の首が飛び出してくるような
――そんな建物が設置されているような場所にもいってきました。

――なんか 兵庫県某所では 恐竜が町おこしに一役買っている
……みたいな場所があるんですけど そちらの方見学してきた感じです。

うちの学科には残念ながら巨大生物の化石について
研究している方はいらっしゃらない――ので そちらに関する
知識はほとんどアレな感じなのですが 昔恐竜の骨に目を輝かせていた私。
……何かと気になる部分もあったりしたんですよね。 子供心くすぐられましたよ。

TOP

そして「暁」へ

2015⁄03⁄17(火) 00:00
ユウリエル
三月初めの誕生日イベントとしては彼らのノルマをこなしたら
それで終了――という流れになるのでしょうか。

……今作はなんか必要以上に短かったように感じられるのですが
それはなぜなんでしょうね……前作がちょっと長めだったから?
追加情報が呆れるほどやってこないから??  まぁ そんな感じ。



まぁ 結局はボクとしては最後までこの誕生日イベントに対しては
常時冷えた目線で対応していた感もあったので
――それは結局悪かったことなのかみたいなのはいまいちよくわかりませんが。

……でも ゲームとしてキャラの設定掘り下げてくれるのはありがたいですよね。
――やっぱり そっちの方が面白味があるというか――そんな感じで。

で 気になるのは次回作にも同じようなイベントがあるのでしょうか。
――なんか トナメの参加人数が少なくなるみたいなテコ入れが成されるならば
次回作では同じようなイベント やるのは相当辛いことになりそうな気がするのですが。



全国01全国02
さて なんかここ最近QMAに関して記事書く機会もなかったですが
とりあえず 出すタイミングを失う前にガッと上げてしまいましょう。
――なんか 急に始まった学期末とかいう全国大会。

今までのそれとは違ってこの全国大会にはサブタイトルついていますね。
――個人的には 「まだ 黄玉、琥珀、瑠璃邪神終わってねぇじゃねぇか」
みたいな思いが残っていたりするわけですが それどうにかなりませんかね?

とまぁ そんな考えが心の底に残っていたからなのか否かは
いまいちよく判別つかないのですが とりあえず やった全国の内容も
今までに増して やる気の無いような感じになっていたのも事実。

――なんか 入賞で何かもらえるみたいな話もあったみたいですが
ボク自身 積極的に情報見ていなかったということもあり
それに向けての対策 ほとんどやっていなかった感じだったりします。

全国05全国06
――で 結果だけさっと載せてしまいますと
「とりあえず すべての数字を埋めた10クレ」だけで終わらせた感じ。

……多分 もう少し数字洗練しておけば 少なくとも2015位くらいは
狙える感じだったのじゃないかとかあとになって思わないでもないのですが
――まぁ どっちにしろそれやるだけのモチベーション残っていなかったのだからね。
……今どうこう言おうが 絶対やらなかったと思いますよ。

そもそも 必ずと言ってもやたら強い人引くんですもの。

だからこそ のっぴぃさんの全国での感動のハードルは低い。

全国03全国04
とりあえず 「最終結果1位になれただけ」で小躍りしちゃうレベル。
……母数が少ないうえに 素でアレな人ですから仕方ないですよね←

で 実際にマッチングした日からずいぶん時間経ってしまって
少々申し訳ない気がしないでもないですが さくらざきさんとマッチングしました。

……マッチングお疲れ様でした。 サブカでしたら絶対にボク
認知していなかったんじゃないかって思います。←

――そうじゃなくてもブログでの自称とCN違う人(ツイッター相手も同じ感じですが)
そんな人に関しては 結構「誰がどのカード使ってる」って
認知がひどいレベルだったりしますから。 気づかないで流すこと多し←

さくらさん02さくらさん03
結果はこんな感じ。 ――我ながら 3000点以上取れることは
全体通してそう やたらめったに取れる感じではなかったのですが
この時に関しては なんとかそれくらいの点数取れてよかったなぁと。

――けど それを上回るレベルで天上の点数たたき出す人がいたりして
なかなかに口がふさがらない感じだったといった感じでしたね。

……その後 丁度近くにいたとうちゅうさん含めた知り合いと
「本当に最近全国大会のレベル上がったよね」ってお話で
ひとしきり盛り上がったりしていたという裏話も。

――神戸のQMAらーは何かと横のつながりが強い気がします(体感)

TOP

同じ境遇

2015⁄03⁄16(月) 00:00
この前ボクが帰省を終えてこちらへ帰ってくるときの
理由として提示しておりましたのが「受験に行く人を道案内するため」みたいな
言い方でごまかしていたような気がしますが。

先日 それと同じような理由で母親がやってまいりました。
なんか 中期日程でどうこうといった話題のようで。

ボク自身は細かいこと聞いておりませんが 少なくとも結果を見ずに
この試験受けている状況だということはうっすら理解しました。

まぁ 受験期にはツインの部屋とって 前日から同じ部屋で
受験生の子供にプレッシャー与え続ける親もいるようですが
(自分が受験時のホテルの記憶)我が親の場合はそんなことはせず
自らはボクの部屋を利用して 自分でやりたいことをこっちでやるようで。

まぁ 買い物とかそんな意味ではなく 自分の親の介護だそうな。
……結構我が爺婆も弱ってきたんだなぁって黄昏てみる。

さて いつもはこんな流れで 自分はその爺婆の介護する
親のお手伝いとか いつもはやたらボケてたり動きが鈍ってきている人も
孫の前ではいい顔見せたいみたいな潜在意識が働くのか
かなり若返るみたいな謎効果を持って介護手伝いに行くのですが。

残念ながら 今回の場合はボク自身に用事がありまして
そちらの方へ便乗しに行くことができなかったんですよね……
……てなわけで これに関する細かいことはボクもわからずじまい。

基本的に素泊まり――ではありませんが 寝る場所だけ提供して
ひとまず自分の爺婆の状況を逐一報告してもらうという。

こんな時 自分がいけたら一番よかったのですがまぁ これも仕方ない。
みたいなこと ずっとぼやき続けるといった感じでしたね。

なお その背景でやってたことに関しても別に書き下ろします。

おごり01おごり02
ただ そうしてお泊りに親が来る時に得られるメリットは
ちゃっかり獲得してしまおうという腐った魂胆は健在らしく
とりあえず 食べさせてくれそうな物に関してはちゃっかりいただいておきました。

片方は その介護ついで?  に合流したおばおすすめの店
――ただ これ食べに行ったときはボク個人的な疲労が
結構溜まっておりまして 身近な人には相当心配されるレベルの顔をしていたとか。

結構酒万歳、といった世界の場所だったらしく
それにかかわるメニューが大量にありました。

――元々溜まっていた疲労に加えて この辺の
「よくわからないメニューが大量に出てくる現状」に困惑していたのっぴぃさん。
……なんか 借りてきた猫みたいな惨状になっていたとか。

もう片方は もう何度も行ってきたおかげで顔なじみになりつつあるという店。

……こちらは 比較的自分の下宿近くにありますので
行こうと思えば行けるのですが 自分で出そうと思った場合に対し
かなりの予算を要することになりますので 一人で気軽に行けないのが悩み。

……顔なじみレベルに行っているのに 一人ではいけないというのは
何というか かなり図々しいこと毎度やっている感じになるのでしょうかね←



なお この記事書いている途中にやってきた情報なのですが妹様の受験の方、
無事第一志望に合格できたみたいなお話が舞い込んできました。

これで 実家から我が妹も飛び出す流れになるらしく
また あの家がさみしくなるなぁ……なんて思う次第。

とりあえずは 兄妹そろって関西の方に移住するということで
この先はこの妹ともぼちぼち連絡取りあったりして
何かと動くことも多くなるのかなぁ。 なってみないとわからないけど。

とりあえずは それについての引っ越しやらなんやらで
ボクもいろいろ駆り出されることもあるのかもしれませんね。
――まぁ 他人に関することなのであまり詳しくは書けませんが
それに関することもおいおい しゃべっていくことになるかもしれません。

受験って本人は当然としても 周りの人間も何かと
緊張する部分もあったりしますが そんな意味ではこの情報を経て
かなり ボクらとしても方の荷が下りたような側面があります。

……よかった。 本当に、よかった。



掃除機01掃除機02
最近の個人的話題。 掃除機の威力が残念なことになったので買い換えました。
――もともと超絶安物を買いましたので仕方ないといえば仕方ないのですが。

まず 最初にタイヤが崩壊しました。 ゴムパッキンの方が取れまして
動かすと「掃除しているのかプラスチック片ばらまいているのか」わからない惨状で。

まぁ 基本的に部屋の真ん中でくるくる回り続ける
ローテーション方向の力がかかり続けたというのが大きな要因だったか。
――これは 部屋の構造的に仕方ない要因だったのかもしれないなぁ。

さらに 吸引力が悪くなった――フィルター洗っても状況変わらず――という
感じになってしまったのだから 買い換える以外の選択肢もないかなぁと。
……サイクロン式でしたが 安物はやっぱり長持ちしないんですね。

この経験を持って、そして 身近な人とかから見聞きした情報を総合しまして
今度は長持ちする――かどうかは 半分くらいは自分の責任かもしれませんが
そこそこのお値段するものを買えばどうにかなるだろうと。

そして スティック型の方が使い勝手がいいというお話を信じて
こんな感じの掃除機買ってみる感じにしました。
――できれば黒色がよかったのですが 売っていなかったから仕方ない。

まぁ 同じサイクロン型ですが スティック型の方が
ゴミ捨ての難易度が下がって楽ですし 一時期前回使ってた壊れた掃除機でやった
「ゴミ捨て面倒くさがって疲労を積んでしまった」みたいな
事故の確率は減るかしら??  という期待をかけていますがそれは。

TOP