Februus

2015⁄02⁄01(日) 00:00
201502月
どうも。 こんな感じで記事のてっぺんに喋れる話題を
提供できるようにするためだけに黒ウィズのデータを
少しばかりいじっているとか
いじっていないとかそんな噂のあるのっぴぃです。

――という雑談 既にどこかで書いたか書いていないか知りませんが。

まぁ 今月どうするか考えようとしたときに何かと悩んだんですよ。
……意外と 手札の中に「氷」っぽいネタの話がないなぁなんてね。

ぱっと そんな属性のネタ出てきたらそれ出しておけば
パパッと月初めに貼れるような画像になって一件落着
……なんて考えていたのですが そんな簡単な流れにはいかないようです。

さて 基本的に 大体前の月の記事が20本ほど書き上げられるころに
次の月のてっぺんに上げる記事を考えていくという流れになっているのですが
先月の特に前半に関しては 年末年始に会った話題とか
その前の 年末年始の抱負がどうこうってしゃべっていた内容と合わせてみて。

……何かと 記事の書置きが溜まっている月であったわけでありまして。

その影響で 何かと 2月のこのタイミングで上げる記事として
何を書くのかみたいな流れは かなり早めになるという感じになっていて。
……個人的に 結構違和感があったりするんですよね~

まぁ 気をつけられたらいいのですが 今日の記事の書く内容が
少しばかり この前後の記事の流れと反する部分があったり
――したらごめんなさいね。 まぁ ならないように努力しますが。



※そういえば この記事2300記事みたいですが……
……いまいち キリ番として祝いにくい数ですねぇ……?



さて 先ほど「記事に関するお弁当が~」みたいな意味合いの話
ほざいておりましたが そのお弁当はどのタイミングで処理するのか
――大方 今とかその前後になりそうだと思っているわけであります。

……というのも 丁度こうして記事上げている一月末から二月頭にかけて
しっかりと テスト週間なるものが出来上がったりしているわけでありまして
そのころには できるだけ ブログの記事なんて考える時間放棄して
長い時間 お勉強タイムとして確保できるのが理想なんですよね……

そんな意味では あまり意識しないで済むというのは
後期のこの時期 なかなかありがたい部分ではありますが。

一応 その時のお弁当に加えましてできることならば
(もしかしたらもう 上げているかもしれませんが)いつも恒例の
今までの今期の授業どんなことがあったのかまとめ記事なんかを
作ることが出来たならいいな~  って 思っているわけですがさて。

あれもこれも しっかりかき上げておけば結構
テスト期間の良い穴埋めになりますからね~  といった感じで。

一応 形だけならば「テスト勉強」も「テスト期間にやってる
授業を振り返ってみた」記事って言うのも やっていることは
「授業内容を振り返っている」共通点もありますし
これやることで思い出せるお勉強内容もあったりするんですよ~!!

――という かなり眉唾なお話も噛ましてみるわけですが
それを信じるか信じないかについては……まぁ お任せします←



さて 少し踏み込んだ話を考えてみるのであれば
春休みに考えるべきこととして――かなり大切なことがあるでしょう。

修士に挑むにあたってほかの大学へ行くか否かという問題です。

それに関しては 受験科目とかその辺も含めて問題が出るという
可能性がかなりありますし そのあたりの穴が見つかったのであれば
この春休みの間に勉強とかその辺の意味で全力で埋めなければなりません。

まぁ 人によっては自己推薦とかそんな形で
既に入試始まる前から進路は決めているんだ~  なんて言っている
人の話聞いたりするのですが ボクの場合はそれがありません。

――ボクの成績がアレだからない、というのではなく
そもそもその制度がない。 正確に言えば ボクの次の代からは
そのシステムが実装されるようで――どうして今年はないんだ。

まぁ ないものに頼ることはできませんし 研究室が結局
どんな形で落ち着くのかどうかはっきりするのもこの時期ですし
いろいろと考えていかないといけない感じになりそうですね。

まぁ どっちになるとしても ほかの大学の研究室に
話を伺いに行く、というのは かなり前向きに考えるべき内容でしょう。

闘う前から尻を見せて逃げるのではなく 相手を見定めたうえで
辞退するか否かを考えるかというのはかなり大きな違いがありますし
――まぁ ここでやるべきことははっきりしていますよね。

内心としては関西に軸足を残したままにしたいというのは強くありますし
そちらの方の研究室に向けては今住んでいる場所から。

まぁ 関東の方の大学も見学しに行こうと思った時には
帰省している間に日程組んで行ってくるというのも
前向きに考えうる言い材料になりそうだと考えております。

そんな意味では 地盤はかなり恵まれている方です。
――環境は整っているのだからあと一歩、踏み出すのです!!

……と 「一歩踏み出す」のに一番大きな抵抗を感じている自分に向けてね。



なんか中途半端に残ったところに書くべき言葉か……

個人的他人のブログに関してあまり好き嫌いは持つべきではないかと
思わないでもないのですが 喧嘩したから否かとかそんな話はおいておいて
やっぱり 即決で見たくないな~  という方向性のものもあるわけで。

fc2にはブログの概略やあいさつ文載せる欄ありますが
なんとなく そこらなどに政治的とかその辺のお話を書き込まれているのは特に
……かかわりたくないな~  といった気持ちが先行する部分がありますね……。

TOP