サモナー姉妹

2015⁄01⁄21(水) 00:00
とりあえず なんか いろいろと押しているというか押し込まれた結果というか
なんだかんだで まだQMA記事が終わっていないのが
内心としてかなり気になりましたので ぶっ続けでQMA記事書きます。

のっぴぃです。 今日の話書くまでがある意味悲劇でした。

15_2015011200084556e.jpg16_20150112000844ae6.jpg
ボスのイメージはこんな感じ。 ――なんか後ろの
本体っぽいものはお初にお目にかかる気がしますが
……どこか 見覚えのあるものが付随している気がするのは気のせいか??

17_20150112000843738.jpg
まぁ 倒しそびれるとわかりますが
気のせいではありません。
――え??  中ボスとして
今まで未登場のソプラノフロッグさん
こんな形で消化しちゃうの??

これってひどすぎじゃない??

仮にこんな形でモンスター消化したいなって思った――思うこと自体
“ゲーム作っている人間”として失格のような気がしますが――のなら
今回の中ボスとして出てきた「今作でボスとして君臨した方々」に
務めていただくならまだしも 「なんか 使いどころに困った方々」で
まとめて出してくるのは さすがにいかがなものなのでしょうか。

18_2015011200084390c.jpg22_20150112000842548.jpg
23_20150112000842264.jpg24_201501120009446c0.jpg
まぁ いつもの協力のように倒すわけですが……

……今月の討伐報酬、なし!!  ←え~??
――正確には ちっこい球として浮遊してたやつのアイテムもらえます。

――ねぇ、ちょっと 今のQMA責任者依願退職してもらえませんかね?
これ 監督的立場の人間がいるとしたら 速攻別のところ
(エクササイズとかそんなところ)に移動するべきなんじゃないかとか
比較的マジで考えてしまうレベルなのはボクだけなのでしょうかね??

ある程度 今の現状を考えるに協力プレーにお金をつぎ込んでくれそうな層は
そこそこのハードプレイヤーも多いかと思われるのですが
多分 そこ全く見ていないのか それともアイテムのデザインとかをやっている人が
急に危篤状態になったとか そんな背景以外思いつかないのですがそれは。

そして このソプラノフロッグがこのような有様になった
……のであれば 当然それだけで終わるわけはなく。

さらに モンスターの名前として上げられている「サモナー“姉妹”」という
単語が無駄に重くのしかかって聞こえる。 そんな気がするのは。

20_201501120009434b1.jpg21_20150112000942d84.jpg
全く気のせいではないわけで 先ほど上げていたのが
姉妹の末っ子だったとして考えてみるのであれば こうして長女

27_20150112000942405.jpg28_20150112000941d6c.jpg
次女

31_20150112001056d8d.jpg32_20150112001055959.jpg
三女もしっかり面会&討伐をしておかないと今月の協力
なかなか終わったと言い張ることができない展開であるわけですよね~……?

それぞれに対応した球の中身もすべて違っているわけで。

29_20150112001054a5c.jpg37_2015011200105473d.jpeg
まぁ 一応倒しそびれた時に解放されるモンスターも
一応すべて違うから 結局それに対するアニメーションも
それぞれ異なる感じになっているのは容易に想像できますよね。

……にしても かなり安っぽい画だと思うのはボクだけか?
ホワイトキマイラなんかデフォルメされているか否かとかで
かなり印象変わるな~  みたいな現実逃避必要だと思うのですが。

さらに チェスの「キングとクイーン」の物語は端折るべきではないと思うのですが。

36_20150112001053a88.jpg
まぁ あえて言うならば こうして「その姉妹それぞれが
すべて違う称号だけはおいていく」という
超絶面倒くさいことを
やってのけてくれたおかげで
こんな感じで面倒くさいことになったわけで。

――というか 三女だけやたら出てこないんですよね。

03_20150101224355ebc.jpg
正直言った話 最初こんな感じで
彼女の連れているモンスター
カラクリクロノスからはぎ取った羽と
魔女から奪ったロリポップ

引っ提げて悠々と攻略しようと
していたからこんな目にあったのか
……みたいな分析したくなったのですが
――真相はどこへ行ったのやら。

TOP