親戚づきあい

2015⁄01⁄14(水) 00:00
どうも。 現実と電子の世界をちょこちょこと語ったり語らなかったりしながら
とりあえず お正月っぽい話題をしゃべっていきたいなって思います。

まぁ お正月といえば帰省ラッシュとかあったりするわけですが
自分はもう何度かしゃべっていたように この冬も帰省はしませんでした
――が 実家にいる両親が言う「帰省」は比較的簡単にできそうな。

……要するに 祖父母の家には比較的簡単に行けるわけですよね。
――なにせ 大阪にあるのですから。 関西にいる方が楽ですって。

そんなわけで 今年の親戚付き合いは主にそちらの方メインで。
――なんか いろいろとごちゃごちゃしている気がしないでもないですが。

06_20150105141151614.jpg
そんなわけで ボク自身は初めて行くようなお宮さんに
初詣行ったりすることもありましたが
まぁ 先祖がお世話になっていますし

――というつながりを感じながらやる初詣も
いいんじゃないでしょうか。

07_20150105141150744.jpg
――とか 考えていた矢先に
かなり雪が降り出しましてね……

……ボク自身は別に雪なんて
へっちゃらと言いたいところだったのですが
まぁ 事情的にお隣には
ご老体がいらっしゃいます。

こちらの方は この雪でどうなるか分かったものでもありませんし
大事は大事をとって ちょっと 本宮にまともに参ることは
出来なかったというのは少し 罪悪感が残るところ。

08_20150105141149021.jpg
まぁ 行ったお宮さんは一か所ではありませんし
いずれも 関東にいたことを思うと
かなり歴史が古い感じで
ずいぶん新鮮な気分になったりしたものです

――という感想。

13_20150105141148a5a.jpg15_201501051411486cd.jpg
そういえば その 大阪某所で見舞われた雪。

――向こうではそうでもなかったのですが 神戸に帰ってきてみると
うっすら積もる程度にまでなっていて どちらかといえば
神戸の方が雪 大変だったのだろうかと思いましたね。

――まぁ 土地柄雪とかの対策皆無の車も走っていそうな気がしますし
元々坂がある土地という神戸。 こんな日はやたら危ない世界に
なっていそうな気がします。 ――去年の千葉はひどかったですし。

16_20150105141147cd7.jpg
――なお 祖父母宅の
初詣にもいきましたが やはり
自分が毎日のように通っている
六甲山の神の方にも
ごあいさつしに行った方が
よかろうということで この流れで
六甲の神社の方にもしっかり
お参りに行ったということです。

去年は三が日にしっかりお参りしなかったせいか
何かと散々な展開が多かったような気もしますし……今年はいい年でありますように。



ちょっと 親戚づきあいに関して軽くしゃべらせてもらいましょうか。

今回 まぁ 祖父母についていくという形で動いていたわけなのですが
あれよあれよという間に なんか気が付かないうちに
「ボクがかかわっていいのか困るレベル」で
結構振り回されたような感覚に陥ったこともありました。

……まぁ ボクにしては完全にアウェー。 結構しきたりとか
気にしそうな家柄の方々が集まっている集落行ってみたり。

……まぁ 結果的に粗相は(ボクがかろうじて認識できる限りでは)
無かった――ら、いいな~  って 感じだったりするのですが。

で その場では おせちを頂いたりおしゃべりさせていただいたり
仏壇にお参りしたりといった まぁ 文章で言えば普通の
正月にありそうな展開だったのですが……

――上に書いてあるような 「ボクが本当にここにいていいのか」という意味で
少々悩む意味合いの展開になったりしていますので。

さらに その少し肩身の狭いところから その家の家宝まで出てきて
それで お酒を頂くことになったりで 何から何まで緊張しっぱなし。

05_20150105141231e04.jpg
まぁ それとはまた別にお食事も
いただいたりしましたがね。 はい。

TOP