今年の展望

2015⁄01⁄02(金) 00:00
20150102.png
なんか 慣れない実写っぽいもの
貼り付けてしゃべりだすのって
なんだかな~

って 思わないでもない部分があったので
とりあえず ここ最近の月初めには貼り付けていたっぽい
画像シリーズみたいなのも載せておいて
いつものボクらしく書きはじめたい。

やっぱり ここまでだらだらと自分のペース守ってきたのであれば
それを惰性で意味なく守り続ける。 ――そんなことも
自分勝手だけど 地味に大切なんじゃないかな~

って 思わないでもない。 そんなのっぴぃです。

……といいつつ その中身にはあまり触れることなく
とりあえず 今回も 今年一年の抱負ってどんなこと書けるかなぁ
――みたいなこと なんとなく考えながら筆進めたいと思います。

それを実際にやるかやらないかは度外視するにして
一種の 書初めみたいなものだと思ってもらってもいいかもしれないです。



前回書いてみたのは主に 大学的な意味合いで
これからの生活ががらりと変わりそう――それに向けて
自分の夢を追うためにもしっかり頑張っていきましょう!!

……みたいな意味合いの考え 書かせていただいたような気がします。

まぁ それを踏まえて考えてみるならば その入試が
終わる前か後かで その先の目標なんて二転三転しそうな気が
しないでもないということもありますし……

流石に「今年考えていきたい主軸がアレだけ」というのは
向上心的にまずい気がしますし 実際そんなことはないのですが
いざ 作文に起こしてみようと考えた時には少しばかり
書く手が遅くなる――みたいなことがあったりするんですよね~

そんなわけで 言葉とか考えていることを探りながら
書かせていただく感じになるかとは思いますが――行ってみましょうか。

さて そんな中でボクが少しばかりは気にしないといけないだろう出来事として
去年からの流れが順当に続いていくのであれば 今年も今年で
親戚の話題がちょくちょくと舞い込んでくる可能性が否定できません。

まぁ 去年の今年でまた 身近な人のお葬式があるみたいな展開には
無いことが望ましいことをあらかじめ書かせていただいたうえで
そんな 親戚同士の集まりなどでは展開やメンツによっては
「唯一の若い衆」になりかねないこともありますし
出来る限り 積極的に参加できたらいいなぁと思っています。

――まぁ 結構当然の流れかとは思いますが
あくまでも優先するべきなのは「学業」ということで
院への入試が控えているとか その辺の勉強が滞ってたら
ほぼ確実に そちらの方は控えるということにもなりますし……

……間接的に 「今まで以上に勉学を効率よく進めて行こう」みたいな
意味合いの話にもなる……のかもしれませんね。

にしても 毎度こんなこと書きながら思うことでもありますが
若い衆自分だけって自覚するたびに 少子高齢化とか
そんな流れが身近なところに来ているな~  って 思いますね。

少なくとも ボク自身にとってはボクがいとこ頭でありますし
自分の兄弟は妹 ついでにいとこの方も考えても
自分の世代のいとこ含めて男児はボクだけってのもありますし
なんか いろいろと世間の重みが見えてきたような気がする……

……というような愚痴が少なからずあったりなかったりするとか。

このついでに述べておくならば 一応今のところは色んな意味で
勉学優先で生活していきたいと考えている節もありますし
恋人作って青春っぽいことをやってみましょう見たいな目標はたてません。

今のところは 別に自分で好きなように好きなことしていても
特にとがめられることがない このスローライフに満足していますし
……まぁ なるように行動しますよ。 みたいな感じです。



さて 去年の反省記事というか 振り返り記事から発展させて
何かしら反省やら考えてみるという意味合いであるならば
去年は 自らが行動起こさな過ぎていろいろと損をした気がする……

みたいなこと 書いていたような気がします。

一応 今回はそのあたりに関しても踏み込んだ目標書くべきなのでしょうが
……多分 今年は素で難しい部分が大きんじゃないかって思いますよね。

何もなかったと考えた上でも そもそもの部分に「入試」が
控えているという確率が十二分に高いというこの事実。

これまた去年の反省として「同時並行して課題を進めていくのが難しい」という
自分の特性も考えてみると ここで反省としてバイト始めても
結局 人生を左右しかねないレベルでどっちつかずって展開に
終わってしまうのではないかという答えが大勢を占める気がしますしね。

そうでなくても ラボでの時間をどれだけ割かなければならないか
イマイチよくわかっていないこの現在。 あまり 放課後に期待した
計画を立てることの意味は見いだせない気がします。

まぁ せいぜいこの春休みまでは 少しばかりそっちの方で
貯金を作ってみよう――みたいな流れにできるかもしれませんし
さらには 院になっていく先が決まってしまった後ならば
それはそれで 今までの反省を生かす機会を作れるかもしれない。

去年の反省――なんて仰々しい題名付けて その結果
「すぐには実行できないでしょう」なんて 自分で締めくくっているあたり
マッチポンプやっているように見えなくもないですが……

……やっぱり 物事に頑張って優先順位をつけるとなりますと
どうしても この辺のことは優先度が低くなってしまう
――まぁ 自分の一年後の将来の展望が見えてからでも遅くはないでしょう。 はい。

TOP