わんこ

2014⁄10⁄02(木) 00:30
どうも。 しゃべるネタがない。 というのと 記事を書くのをサボってしまった
――というのは 必ずしも一対一で対応するものではない

……という 誰に対して言っているのかよくわからない言い訳
書かせてください。 のっぴぃです。 取りあえず。

……なんだかんだでゆっくりキーボード向かってる時間作れなかったら
どっちにしろ 記事作るタイミング失うんですよ……

まぁ そんなこんなはいいとして キーボードたたいている時間軸では
既に帰ってきているものの 取りあえず ネタ的に
思いつくものはまだ 残っているので 帰省した時の話でも。

時々 足跡確認していますと ペットカテゴリに属している
日記を書いておられる方――特に愛犬家――の足跡が
入ってきたりしていることがあります。

まぁ 確かに実家では犬飼ってますし帰省するときに時々
そのあたりの観察日記を書いてみたりすることがありますが
結構 こまめに来てくださっている方もいるあたり
そのあたりに関して ちょっと 申し訳なさも感じていたり……

今回 取り立てて我が家のわんこの写真撮っていたわけではないのですが
ちょっと 犬バカっぽいお話でも書いておこうと思いまして。

ボクが小6のころに連れてきたような気がするのでそろそろ
齢二桁入ってるよね??  みたいな気もする老犬である
実家の愛犬なのですが まぁ なんというか 顔の見てくれはいい方
――と 家族は自慢している節であったりします。

なお その名前については ボク個人それほどの時間経っているはずなのに
いまいち納得しきれていない部分がありますので割愛するにして。

とりあえず 実家のあたりは日にもよりましたが
そこそこ温度差があったような気がする――ということで
日中は自分で作った涼しい家≒自分で掘った穴に身を隠し
夜は もっと冷たくない場所に向けての待遇改善を無言で訴えていました。

我が家のマナーとしては 基本的には外飼いの犬のはずだったので
基本的に家の中に上げることはまずないのですが 夜はまぁ いろいろありまして
「玄関の土間までは来てもいいよ」って しつけていたはずなのですが……

……お年を召すにしたがって だんだんと図々しくなってきたようで
何かと不満があると そのあたりのお約束やぶってみたりするんですよね。

――ただ 親父相手にだけはどう頑張っても頭が上がらないようで
そのあたり 彼女の中にヒエラルキーができているようで
……まぁ なんというか……といった感じです。

なお 実家を出て行ってから二年半たっておりますが
彼女の「家族」カテゴリの中から ありがたいことにまだボク
追い出されていないようで 自分相手にはあまり警戒心むき出さないでくれています。

一応 そのあたりに関しては敏感に反応するようで
外付けチャイムが鳴った時とか知らない人が来た時には……
……まぁ そこそこ番犬の役割果たしてくれているんじゃないかなってね。

一応 実家にいた時には ボクの役割としては お風呂時々洗ってみたり
――あと 外出していなければこのわんこの散歩みたいなことやっていましたが……

……前に帰って来た時みたいに 雪が降っていたわけでもあるまいし
散歩しながら見た 街が自分の予想とはかけ離れた速度で
変わっていくような気がする――みたいな話に関しては
既に どこかで書いているような気がするので 割愛することにしましょうか。

――まぁ この内容の記事は 多分 帰省するたびにどこかしらで書いてる。

――とまぁ それに対して我が家の犬に対しては
いつもと同じように……みたいなノリで今日は書いてきたつもりなのですが
この辺りに関しても やっぱり逆らえない物はあったようです。

……やっぱり お歳を召しているからなのでしょうね。
――自分の記憶の中のわんことどうも 敏捷性という意味では
ずいぶん 遅くなったというか キレが無くなってしまった気がします。

――まぁ 人間の実年齢と比べてみたらすぐに思い当ることですが
時々にしか返ってこない自分の身としては 何かとこの辺り
新鮮、且、もの悲しい気分に浸る事実だったりするのです……

まぁ 下宿に帰った後だからこそ言えるのかもしれませんが
そこそこ 実家とは連絡を取り合っているつもりではありますし
話の合間合間に わんこの話題とか聞いておくとかしておいてもいいのかもしれません。



思ったよりわんこの話題書きすぎてしまった感ある。
――中身はそんなでもないんですがね。 ちょっと残りでは
自分が伝え聞いた 自分の中学校時代の仲間の噂について。

自分は一年浪人しているというギャップがあるので
――さらにはボクが理系だからかもしれませんが――あまり
話題に上げてみたりしているわけではありませんが ボクと同じ学年だった
方々の中には 今年全力で就職活動に取り組んでいる方々がいらっしゃいます。

まぁ なんだかんだありまして 自分にとって高校は黒歴史、
中学は――卒業直後あたりは 部活の記憶以外は抹消したい感じだったのですが
高校もブラックとなると そのあたりもかわいく見れるようになった
……という経歴を持っていて 何かと中学の部活仲間は気になるところです。

で 先日 そのあたりの噂話を耳にする機会があったのですが
今年就職活動を頑張っていた方々 聞いたところによると
かなりの確率で「有名企業」に勤めているような話が?

まぁ 皆が皆……というわけではないとは思いますが
しがない吹奏楽部員という母集団から派生したルートと考えると
驚くほど その流れは良いような気がして仕方がないような。

……まぁ 何かとあの部活はスパルタでしたからね。
――皆が皆 なんだかんだでしごかれていた、ということなのでしょうか。

TOP