呪われた騎士の物語

2014⁄09⁄09(火) 00:00
どうも。 まぁ 旅の話題もアレだけど 早いうちに終わらせておきたいのは
QMAのダンジョン的話題もそうだろうな~  ということでして。

簡単に描く程度のことはしておきましょうか と 言うわけで

10_20140904232631cf6.jpeg11_201409042326302fb.jpeg
今月の魔書庫の最深部に待ち受けている本
「呪われた騎士の物語」――って ネーミングセンスどうにかならなかったものか。
……まぁ 出てきそうなモンスターではありますよね。

……「禁忌のグリモワール」と色んな所がまるかぶりのように
見えないわけでもありませんけど。 ――ついでにいえば 誰かが言ってた。
ハンマルコとデザインがまるかぶりだって。 確かに。

12_20140904232630f35.jpeg13_20140904232629558.jpeg
で 討伐。 ――逆に「反撃された」ときの画像は
完全に撮影しそこなっている気がするけど そのあたりは気にしない。
――その撮影のために ボスフロアで意図的に負けるなんて問題外ですしね。

まぁ それはそれとして やってくるときのしてやった顔に対して
やられたときのこの涙というか 若干ギャグじみたこの顔はといえば
割と この本 コミカルなものなのかもしれませんね

――「呪われた騎士の物語」の表紙が そんな感情的でいいのかどうか
多少の不安があったりするものですが まぁ この際気しないことにしましょう。

14_20140904232628b12.jpeg15_201409042326278f8.jpeg
16_20140904232717ba2.jpeg17_201409042327160bd.jpeg
点数的には 割とデレてくれたみたいな感じですかね。

18_2014090423271593b.jpeg19_201409042327148cf.jpeg
とりあえず もらえるアイテム群がこんな感じ。
――とりあえず 誰かのために書いておきますと「ティアマークシール復活したよ~」

20_20140904232713dba.jpeg21_20140904232713efa.jpeg
……なんかでも 装着してみた段になってみますと
急にギャグじみた感じに見えてくるのはどうなんでしょうかね……



愚痴
なんか 前載せようと思ったけど むやみに引っ張っていけないので。
――前回のダンジョンが出てきたときのスクリプト。 本当に上でのガチャは辛い。
……今回のダンジョンみたいに ほどほどの場所でやってくれるならありがたい限りです。

TOP