古の魔書庫

2014⁄09⁄05(金) 00:00
検定08検定09
とりあえず 前 検定の動向書いたときから一つ
SSSの数が増えましたので 一応報告のようなことしておきましょう。

……西洋史検定。 まぁ ボク個人としては遺跡みたいなのが
残ってくれていたりすればある程度 世界遺産的な知識で行けなくもないのですが
○○王とか王朝とか書簡的意味での条約が何年~  みたいな話になってきますと
高校時代世界史やっていなかったというのが結構響いてくるんですよね~

――と 言うわけで できる人にやってもらったような形になるわけですが
……まぁ ちょこちょこそんなこともあったりしますって。

まぁ 日本史に関しては あまり習っていない段階でも
中学校の時の知識の発展形で何かと行ける部分もあったりするのですが
世界史に関しては 手ほどき自体が高校の授業のそれなんでしょうね~

――やっているのとやっていないのとでは 雲泥の差があるようなきがするのです。

そういえば ミリタリー検定でもたまに出てくる世界史の条約問題に
泣いていたような記憶がしないでもないんですよね……  日露戦争の
講和条約で小村寿太郎に対し、ソ連側の全権代理者の名前は~??  みたいな。



01_20140903224536bc5.jpeg
さて 旅の話題も長く
なりそうなのですが こちらもこちらで
月の初めのうちになるだけ
終わらせておきたいという思惑とか
画像中心記事が乱立しそうだなってバランスとか
まぁ そんなのもありまして。

適当に ダンジョンの話題も挿入しながら行きたいと思いますよ~

古の魔書庫。  まぁ 今月は7フロアということで結構短くなりましたね~
――内心は 例年の9月7フロアの法則なんていうのが崩れたとか
その増えた1フロアに固執する意見が見られるのですが そのあたりは気にしません。

……とりあえず パセリ的に負担も少なくて済みますし 何よりも
一週回してボスに到達するまでに30分かからないこのくらいのバランスが
結構良いんじゃないかな~  って 思っているんですがね。

あえて何か言うのであれば 単純に階層が増えるたびに魔法石増量
――というシステムではなく 問題ノルマに大した石配分とか
そのあたり考えた運営してほしいなって思うことはあるのですが それはそうと。

02_20140903224535020.jpeg03_20140903224535317.jpeg
道中中ボスが出てくるポイントは一か所。 と 言うわけで
結構低層の段階でレアボスガチャができるというのもなかなかのポイント。

――ただ 鏡はわかる。 ……図書館に採掘用のしゃべる引っ提げた
結婚指輪つけた何かが転がってくる理由は全く持って理解できません。
――床にレール引いてあるわけでもなし 本運んでいるわけでも無さげですし。

個人的には 壁に甲冑おいてあるような場所で それが動き出した~
――って 体でアーマーシリーズが来るんじゃないかと踏んでいたのですが……

04_20140903224630f01.jpeg05_20140903224629def.jpeg
レアボス枠。 まぁ こっちはこれが来そうな気がした。
――と 言うか「魔書庫」って言われて この人が出てこなかったら
一体他 どこでこの人が出てくるポイントがあるってもんでしょうか。

……この人がレア復活するべくして組まれたダンジョンなんじゃないかな~
――って 思わないでもないですよ。 まさかの背中の羽に注目されて
鳥の霊廟に現れなくてよかったってもんですよ。 ……流石に無茶か。

(個人的には ほかにサバト的立ち位置のダンジョンで出る可能性あるかなと思ってた)

06_201409032246288ba.jpeg07_20140903224628404.jpeg
まぁ グリモワールさんはグラフィックもなかなか「らしくて」いいと
思っているのですが さて なぜこいつがここに降ってくるのか教えてください。

多分 トロッコの住人の配偶者がこの骸骨化した人なのだろうけれども……
……まず 何よりも図書館にこんな機械作動していたら何よりも
ドンガラガッシャンとうるさくて仕方が無いような気がするのですが←

08_20140903224627a8e.jpeg09_201409032246265ab.jpeg
ところで このネクロキーパーと闘っている間に思ったのですが
攻撃喰らわせるたびにこの機械 律儀なことに骸骨守るような体勢に変わるんですね。
――伊達にネクロキーパーって呼ばれているわけではない、ということでしょうか。

22_201409032247109ad.jpeg
あ。 今月のボスの地面から
怨霊攻撃というのは撮影失敗だそうですよ奥さん。

TOP