盂蘭盆会

2014⁄08⁄15(金) 00:00
20140815.png
なんというか 昨日の続き
書きたかった部分あるのですが
お盆ですし 軽くお盆らしいこと
書いてみないとなと思いまして
閑話休題。 っぽいお話でも
書いていこうと思います。

――と 言いつつ まったくそんなこと考えていないような
画像チョイスをしているあたり 何も考えていないという
可能性が十二分に考えられるとかいないとか。

……まぁ ツイッターなんかで今 使わせてもらっている
そして 「のっぴぃ@VACATION!」って ツイッターで騒がせてもらえるならば
このような画像チョイスした方がいいのではなかろうかと思ったわけで。

夏休みといえば なんか 海とかそれがテンプレートの景色として
思い浮かびますが 実際ののっぴぃさんはそのような場所に
行くような予定は皆目経っていない――というのが事実。

まぁ 行ってもいいのですが 正直一人海水浴って
かなりぼっちレベルが高い勇者がやるようなイベントに思えていて(偏見)
正直 心がチキンなのっぴぃさんには何かとハードルが高かった。

で 誰か誘おうにも 誘ってきてくれそうな人が思い浮かばないし
そもそもよく考えてみたら のっぴぃさん割と金槌だった。

……でも 夢見るのっぴぃさんは 妄想の中で海水浴頑張ってる。

ナンパとかそんなアニメとかでバカキャラ男子がやるようなこととか
そもそも 女っ気がどうこうとか そんな空気になっているわけではないですが
友人とたまには遊びに来ました的妄想膨らませてみている。

※先日の記事にも書いたように のっぴぃさん 男女の付き合いなるものを
正常に理解できておりません。 そして あまり興味も持っておりません故。

……ってことは ちょっとくらいはそれっぽい空気この辺で出してみても
怒られることはないんじゃないかなって思った。
……きっかけはそれだけだったりするんですよ。

まぁ 獣人趣味がちらほら見えるのっぴぃさんにとっては
その季節の色もさることながら 割と 人魚というのもかなり
興味を抱いたきっかけの一つだったりするとかしないとかそんな噂もありますが。



はい。 初手から変な言い訳始まっていますが 深いことは気にしてはダメです。
本題って言い張ってるお盆っぽい話題 挟んでおきましょうか。

一応 去年まではそのようなことにあまりかかわりのなかったような気がする
――そもそも ボクの家は核家族で 家に仏壇とかなかったというのもあるかも――
のですが 今年は何かといろいろとありましてね。

GWごろには身近な親類が亡くなる――といった悲劇もありましたし
なんか さすがに無関係と言い張ってはいられなくなったような感じです。

――と ボクが言い切ったというわけでもなく 正確には
その辺を気にした親がこちらに来たので それに追随した
……みたいな言い方が 一番展開を表現するというのには
しっくりくるような気がしないでもないのですが……

ただ このような描き方すると 先祖に何の経緯もなく
――みたいな言い方に聞こえかねないのであえて補足しておきますが
そのあたりの弔いの気持ちは当然抱いたうえで行かせてもらいました。

――まぁ ただ 急に行っていいものであったのか
それまで なかなかうかがうことの無かったお墓に参っても
良いものであったのかな……?  といった不安が
付きまとっていた……のように表現してみれば今自分が
考えていることが適切に伝わるのでしょうか。 まぁ そんな感じ。

と 言うわけで このお盆の時期に合わせて自分がやったことを
軽く報告する程度はさせてもらおうと思います。

親も来ましたので ちょっと 自分の家系の本家の方に
うかがって お線香の方を上げてきたりしたのと
先日伺ったおうちの初盆の方に顔を出してきたりしてきました。

本家の方は――正直 今までどれくらい顔を見せに行ったことがあるのかとか
そもそも 中まで上り込んで様子をうかがったことがあったか
非常に不可解な程度には 中 知らないということがわかりました。

おかげで 本家のリビングにあずにゃんのクッションが鎮座しているのを
確認した時には 次になんという言葉を継げばいいのかわからないとか
「なんか 同類がいるにおいがする」みたいなことを感じ取れた

……みたいな感じ。 と 言うか ここまで来ると親戚関係がよくわからない。

まぁ そこでは 顔も見たことがないひいおじいちゃん・おばあちゃんの
写真拝ませてもらったのですが――なんとなく 自分の親戚なんだな~
――って 顔見たらわかる程度の血のつながりが見て取れました。

にしても 初めての本家に少し はしゃぎすぎたところが
あったかな~  みたいに 軽く不安になるような事案があったのですが……

もう この際はあまり気にしないようにしましょう。
――今までお盆にお盆らしいことをしてこなかった罰ということで
一通り 社会のマナーをこれから身に着ける必要性がある

……ということを 認識するのには良い機会だったかもしれません。

まぁ あとは お仏壇への御焼香だけではなくお墓参りの方も。
――本家あまり行っていないというのを自称するだけありまして
ぶっちゃけ あまりお墓の場所もそれまで あまり覚えていなかったのですがね。

でも 今回の訪問では 大方の場所までは覚えた
――と 自称している模様でありますが 本当にどうにかなりましたかね。

それにしても ここ最近で急に 親戚づきあいの真っただ中に
外交していく機会が増えてきたからか なかなか大きな親戚という
コミュニティを把握しきれていない事案が発生しております。

――とりあえず そのあたりについては急ぎ 家系図でも書いて納得しないとな。

TOP