真面目じゃない本

2014⁄07⁄25(金) 00:00
なんか この三日間一度の書店めぐりから始まる話を
引き延ばし引き伸ばし書かせてもらっていますが まぁ なんというか。

――間に 夏休みの目標やらそれまでの勉強に関する愚痴やら
わき道にそれる形の話 それなりにばらつかせているつもりですし
大きな問題にはならないですよね??  と 念を押してみる。

――一応 この三日間の「なんか同じような名前の題名が連なっている記事」
それぞれ カテゴリ分けて投稿する程度の話配分したつもりです。

……と 言うわけで 英文の書籍を何を思ったか探そうと思い立って
で 案の定疲弊して 挙句の果てには失敗して 取りあえず骨折り損を
やらかしたのっぴぃさんというわけですが まぁ 梅田ぶらつくのはここで終わり。

――相当な通り雨に降られましたし そもそも 大阪出ようと思ったきっかけが
親が残していった神戸-難波間の切符だったということを考えると
この日のうちに なんば言っておかないといろいろともったいないわけで。

……いそいそと なんばの方に移動してみましたよ。 お約束ですよね。

まぁ 現状としては なんばから道頓堀とかそっちの方に行っても
正直 自分の興味のありそうな物とか見つかりそうもありませんし
一人でよしもとってのも なかなかレベルの高いことになりそうな気もする。

……で 日本橋の方に自然と足が向くわけですが 一種の趣味である?
レンタルボックスとかそんなお店で掘り出し物探しするのですが。
……「けいおん!」とかが元気だったころはそれなりに
興味でるものおいてあった感があるのですが 考えてみたら最近は
そのあたりはいくら日本橋に行ったとしても見つからない。

まぁ それはそれで普通に考えたらよくあることだとは思えるのですが
そうなると 自分の興味でるな~  みたいに思える部分が
思いのほかなくて なんか 自分のツボって相当狭かったんだな~

みたいなのを痛感する次第であります。 ……まぁ お金を節約するとか
そんな意味合いで考えるのであれば 事立てて悪いことでは
ない……みたいな言い方 できなくはないとは思いますけどね。

まぁ その守備範囲の狭さが露呈した形になるのかもしれない一例として
書けるような気がするのが 今期のアニメまだ「見るもの決めていない」という現状。

一応 PVとかそのあたりは一通り見たのですがいまいち
ピンと来るものがなかったというか――実際に1話見て興味失せたというか。

琥珀勢として 某電車中心っぽいノリのアニメ見始めた時には
外見を国鉄色前面に押し出しているアニメなのに 不自然に内装だけが
すげ代わっているのを見て釈然としないものを感じてみたり
そもそも パンタグラフ触らずに電車走っている怪現象気になったり。

……細かい男は嫌われますね。 まぁ 順当に彼女いないんですけどね。

そもそも PV見て「チェックしてみよう」と思ったものが
少なかったうえに こんな系統のものがやたら多いわけですから
……なんか 今のところ「魔法科高校」の継続分をだらだら見ているだけ。

――みたいな現状に陥っているとかいないとか。 辛い。

一応 ブログめぐりしながら 興味もてるジャンルで面白そうな
レビューしているのを見かけた時にそれもチェックしてみようかな~
――みたいな超・人任せな態度でいるのですが……うん。 どうしよう。

実際 前のタームの「ノゲラ」なんかは 大方そんな流れで
結果的に原作買う程度までハマった口なので――食わず嫌いが激しいんです。

まぁ この夏は相対性理論や量子科学に賭けてみるって言うのも
それはそれで一興だと思わないでもないのですが……
……まぁ 個人的アニメ事情はそんな感じ。 仕方ない。



書籍04
はい。 というわけで こんな
流れからタイトルに使わせてもらった
「真面目じゃない本」の話題の方
いい加減に入っておきましょうかね。

アニメに関しては相当しょっぱいこと語っていた癖に まぁ なんというか
ラノベの新刊の方はちょこちょこと お買い物行ってみたりしているようで
とりあえず この日本橋行ったときに新刊コーナーで確保したのがこの辺り。

……なんか 「のうりん!」とかは ラノベとしての破天荒さは
相変わらずみたいで 間に挟まってる宣伝シートみたいなのを
取り出そうとしたら 懐かしの「けいおん!」話題が文章中に
出てきたのを見て 不意に懐かしくなってきたとかいないとか。

――いい加減 さまざまな世界見に行けばいいのにかなり保守的ですねぇ。

まぁ ラノベ買ってきたはいいけれども これからテスト週間に入る手前
「買ったはいいものの 読む時間がない」という展開に
ナチュラルに入ってきていることもありますし――そのあたりはちょっとお預け。

まぁ もしも見るアニメがなかったとしても本媒体で楽しめるものを
確保できるのであれば それはそれでいいような気がしないでもないなと(白目

書籍05
そういえば なかなかこの方面で
記事作ることもなかったので
――そして 在刊ある程度確保してから
記事書くなら書くで考えていたので

……みたいな部類の
ものなのですが マシンドールのラノベの方
一通り買ってきた
……なんてこともありましたね。

一応 今期アニメ精霊使いの原作も(一応見てたね。これも。)春ごろ
「目をつぶってファンタジー系のラノベを探す」ってので
購入していたこともありましたが なんというか これ
不自然なくらいに中程度のエロ押し出してくる作品だったわけですよ。

……まぁ 一種バカ眺めたい空気の時にはいいのですが
ちょっと 中身がスカスカしすぎていた感もありまして。

――まぁ 艦これ程度のダメージとかの描写はある物の
物語としてみるならば これくらいは中身あった方が読む甲斐がありそう。
……そう思って ちょこちょこと読み進めていた感じ。
――今期見るものが少ないならば 過去のアニメ洗ってみるのも一興か……?

TOP