黒ウィズ14.07-02

2014⁄07⁄13(日) 18:00
13_20140710235552307.jpg
さて 今回の課金ガチャのコーナーです。

まぁ 大量に……
……とは言いませんが 今度の
イベントでほしいキャラドロップするのを期待して
コツコツとクリスタル溜めていた
過去があったのですが……

……その 狙いのキャラの方が「復刻しなかった」ということで
商売のやり方 おかしなところで稼ごうとして まともなところで
稼ごうとしないという 個人的には超・謎な状況なのですが……

……まぁ そんなのはコロプラよくやらかすことなんだし良いんだけどね。
――とりあえず 回したいときに真面目にガット回していきましょうかね。
という この先のガチャの目標についてしゃべってみる。 そんな感じで。

10_2014071023555197e.jpg11_2014071023555187f.jpg
12_20140710235550d27.jpg
とりあえず まず 「炎のサポート」的な役割を果たす
キャラクターが非常に欠けているような気がしましたので用意しました。
――炎ガチャの結果はといえばこんな感じ。

14_20140710235549bc7.jpg15_20140710235548997.jpg
16_201407102356542d4.jpg17_2014071023565377b.jpg
で ずっと昔から帰ってくることを期待していた
ミネバさんがやってこないことを知って呆れた挙句回したガチャがこちら。

――一応 ミネバさんってのが 来ないか来ないかって待ち続けた挙句
今回のイベントの主人公にキャラ投票で選出された……けれども
結局 ガチャ配布とかはなされなかったという経緯になったわけで。

多分 しばらくはこの方向性について愚痴っていくような気がするのですが……
まぁ このイベントがこうなった時点でこの話題で書く記事がそんな愚痴だらけの
記事になることは 内心わかっていたというかなんというか……

――で 言っていてもなかなか方向性がアレな気もしないでもないので
そして ガチャの結果についてもその画像載せただけでもアレでしょうし……
ちょっと 公式も宣伝しているキャラで当てたものに関してその参考画像

19_201407102356539e0.jpg20_20140710235652adf.jpg
21_20140710235651f14.jpg22_2014071023565014b.jpg
だけを がさっと揚げてみました。 ……とりあえず
そんな意味合いだけで見るのであれば そこそこいいキャラクター
ヒットしているような気もしないでもないですね~

まぁ 何カ月も待ち続けていたキャラクター引けなかったって意味合いでは
なかなか解せない部分もあったりするのですが――って言うのが 公式的な。

……内心言いますと 思ったより「サポート」って意味合いの
炎のフィッシュができなかったって意味ではなんかな~  って 印象。

――とりあえず 蘇生はできるようになりましたが 遅延が鈍いって言うのが
ボクのデッキの中での結構な問題だったりするんですよね~
または 炎の盾役のキャラクター不足ってのも問題です。

とりあえず サポートキャラ――って くくりで言うならば
全力で味方の地力アップって効果を持つキャラクター――なんか
上位のトーナメント向けのキャラクターとのことで。

――でも 正直なところ 使う機会はあるのかなぁって感じ。
(まぁ 多分近いうちにはないんだろうなって個人的に思うわけですよ。)

――さらに言うなれば 雷で実用に耐えるデッキが組めるのかって不安とか
――なんか 上げればいろいろとあるわけですが まぁそのあたりは
おいおい この先記事内でガチャが充実したりしていくのかもしれません。



07_201407102357323b3.jpg08_201407102357315be.jpg
ガチャではないけど そういえば 前回のお話で書いていた
「エクストラステージ」ってこのこと。 とある条件を満たしますと
出てくるキャラクターを 確率論と闘いながらまぁ 全力であつめまして。

……とりあえず 潜在能力全力で埋めてきたってこともできましたね。
――まぁ エーテル使えないで さらに進化とか面倒くさいことなしで
地力上げができるって意味合いでは 積極的に行きたいところですね。

09_2014071023573128a.jpg
まぁ そんなこんなで レベル上げも
まじめにやりましたよっと。

……水で使い勝手のいい精霊が比較的ノーリスクで手に入ってよかった感覚。
……では 次からは育成記録とかでもやって行きましょうか。
――ちょうど 魔道書狩しやすくなったりなんなりで 割とペースは後半伸びたかな?

TOP

黒ウィズ14.07-01

2014⁄07⁄13(日) 00:00
どうも。 のっぴぃです。 とりあえず 画像を大量に使った方が
個人的に記事量産するという動作がやりやすいってのは
――まぁ よくありがちなことということで いつものようなことやって行きましょうか。

01_20140710235337644.jpg02_201407102353371ac.jpg
とりあえず 黒ウィズのアプリでの個人的な状況でも
書いてみたら面白くないけど記事 作れるんじゃないかって思えるのはよくあることで。

まぁ 背景ではサッカーワールドカップが繰り広げられておりますが
それにかこつけてかそうでないかよくわかりませんが
――なんか サッカー意識したようなイベントがあったってことですよね。

その直前に野球イベント(これは 自社制作アプリの宣伝も含んでいた)やってた
直後ということもあって――なんというか ちょっと
ウザかったというか「またか」みたいな空気が流れていたような感覚で。

さらに言えば このイベントで配布されていたカードその他が
……全体的にしょぼかったって言うのに関しては
ともかくも 愚痴りたくなるって言うのはよくあることではないでしょうか。

……で それに対してのっぴぃさんの反応はと言いますと
――ちょっと 愛想つきまして「今回はパス」を決め込んだようですよ。

……なんか 基本的にすべてやりきらないといけないような妙な義務感に
しばしばさいなまれるのっぴぃさんですが――それだけあって
こんな展開になるって言うのに対しては 相当アレな様相でありまして……

なんか 個人的には「サッカーも無理だから」って書かれているこの言葉に
全力で参道を申し上げたいって気分に慣れたって言うのもありますよね

03_201407102353368fd.jpg
って 思った時に 一月ごろでしたっけ??

なんか
精霊人気投票みたいなのやっていまして
そのあおりで出来た
「投票精霊でイベントやります」って
確約の実行をしてきたんですよね。

――なんか サッカーイベントとの時期的なかぶりが半端ない形になるのですが
もしかしたら この辺りの不評を受けまして 予定を少し
前倒しにしたような形になっているのかもしれません。 よく知りませんが。

05_20140710235335ead.jpg06_20140710235335108.jpg
とりあえず このイベントにおいては 最後のエクストラ的
お楽しみ要素までしっかり楽しませてもらったので――なんか サッカーイベントで
ちょっと 遠のきかけた関心みたいなのが ちょっと戻された感覚。

――まぁ 食いつぶされない程度には楽しんでいけたらいいんじゃないかな~
――って 思ってみたりみなかったり。 まぁ よくあることですよ。

04_201407102353346a9.jpg
まぁ 道中に魔道杯
かぶったりしたこともあったのですが
過去 手痛く裏切られた思い出に関して
これは相当尾を引いているようでありまして
こちらは ちゃっちゃとあきらめたというか
――まぁ ほどほどに。

――と いいつつ 最近のアップデートで 保存しておける
デッキの数が2倍に増えたということで トーナメント用のデッキを
一つ二つ ストックすることができるようになりましたので
まぁ ほどほどに楽しむ程度には 魔道杯用のデッキ真面目に組んで
挑んでやりますかみたいな空気になってきた感もありましたね。



――なんか 記事の切り場所が困ったんですよね。 と 言うわけで。
……思ったより イベントに関して書くことがなかったということでしょうか。

――まぁ さすがに短い気がしましたので 育成記録より過去使ってたキャラの
SS化したお話 ちょっぴり載せておきますか。

53_20140710235453eee.jpg54_20140710235453a7b.jpg
いつぞや 自分の雷カードの手もちを眺めながら
「回復役が圧倒的に不足していてねぇ……」って言っていた時にやってきてくれた
いつぞやの救世主だったこのキャラクターだったのですが。

……世間のキャラクターインフレの波に逆らえず 気が付いたら
前線から追いやられていたって彼らだったのでありますが このようにして
SS化したおかげで また 最前線に戻ってくることができる
――のかもしれません。 まぁ 魔道書狩りなんかでは役立つ要因ですよね。

……なんか ガチャのラインナップからハブられたって経緯を持つ
ちょっと 世知辛いところも垣間見れたりしているところなのですが
――そんなタイミングでSS進化していいのかってよくわからないノリにも見える。

60_20140710235452c7d.jpg61_201407102354512fa.jpg
こちらは 元々魔道書狩りのエースとして活躍してくれていた
アルルさん。 属性特攻にパネル変換って 必要なこと
一人で中核押さえてくれていますからね。 かなり重宝しています。

――まぁ 元々はちょっと 火力不足な部分も見えていて ちょっとイラッと
来るようなこともあったのですが なんだかんだでSS化して
そのようなストレスからも個人的に開放しえてくれた。 そんな気がします。

TOP