距離感わからぬ

2014⁄06⁄19(木) 00:00
どうも。 のっぴぃです。 なんか 撮った写真は本当に
膨大な数でなければ基本使用するみたいな自分の中で謎のルールのような
ものが設けられていたりしている……ってことに関しては 折に着きしゃべっていますが。

――それを全力でやっていると しばしば自分で何書こうとしているのか
わからなくなっていることもあるんですよね。 まぁ 黙殺していますが。

まぁ そのあたりに関しては気にしないようにしましょうかね。

――と 言うわけで ここ数日はそんな画像に振り回された記事
暴投しまくっていたってこともありますし 久しぶりに文章主体で
――記事 書けたらいいなぁ。 文章力持つかなぁ。 まぁ そんな感じ。

とりあえず 大学の話題っぽいことでも書いていきましょうか。

まぁ ここ最近は「常に何かしらのレポートが積まれている」という
何か 落ち着かないというか安心できないというか「何かしらの借金を
常に抱えている」みたいな状態が続いています。 残念なことに。

……まぁ 多分 理系人間にしては至極当たり前な
業界の条理みたいなもの――名のではないかと理解しているのですが
理解しているのと納得しているの まぁ 何かと違うんでしょうね~

とりあえず 前の週末――結局親戚関係でずっとつぶれていましたが――は
「直近二週間には提出課題は残っていない」という状況を
自分なりに頑張って作ったおかげで比較的ゆっくりしていたのですが

……その翌日からしっかりと 一週間で書かなければならない
結構重いように見えるレポートが降って湧いてきたような気がして
――まぁ 何かと気分がまだ重い。 そんな気がするんですよね。

――そして それが積まれた直後 部屋戻って昼寝するって生活リズムが
出来上がってしまっているような気がする点に関しては
――多分 そろそろ何かしらのコメントしないといけない気がするんですよね。

一応 日頃の睡眠時間は日付変わるころから――一限とか心配しないでいいならば
8時間程度はぐっすりと寝ているつもりではあるのですが……

……多分 この年代にしては 睡眠時間多めでないとなんか 頭が回らないというか
不調というか そんな気がするんですよね。 どうにかならない物か。
――たっぷり寝るのはたいせつだよね~(棒)

そして このレポート増えた要因って なんか 交渉に負けた
――みたいな展開があったような気がして仕方がない部分が
あったりなかったりした……みたいなことが。 なんとなくあったなぁと。

まぁ その「交渉」とやらに関しては その現場を後ろの方から眺めながら
グループのほかの方々が なんか 言いくるめられてるな~
――っての 無言で眺めている……みたいな立ち位置。

自分で言うのは何かもしれませんが 結構実家時代少なくとも父親が
結構論理的にケンカ吹っかけてくるような性格だったので
まぁ 交渉と口論って何かと違う、ってのは重々承知したうえで
ある程度のあらさがしとか……は やり慣れているつもりです。

――まぁ だからと言ってほかの人たちに八つ当たりするのは
「静観する」って選択肢を選んだ時点で いろいろと間違っているわけですから
当然 するつもりはないのですが なんか 思わないわけではないというか。

個人的に サークルが長続きしなかった要因でもあると自己分析していますが
何かと 集団行動みたいなのが得意ではないというか
結構マイペースというか そんなののおかげでグループワークは苦手。

どこまで仕事は受け入れればいいのか どこまでしゃしゃり出たら
周りからウザッたがれるのかそのあたりの配分がいまいちよくわからないんですよね。
――人間関係って難しいですね…… って 最近ずっと思ってること。

前は 必要以上に??  背負い込んだおかげで まぁ いろいろと
神経擦り減ったり(自分の)時間無くなったりしたような気がしますし
――人間づきあいも才能だなぁ  なんて 思うのですよ~

まぁ それ以前になんか 一人グループの人と立ち位置が違うというか
そんな態度が何かしら よくないのかな~  って 言う説も有力。
……まぁ なんというか難しいよね。 日本語になってないけど。



そういえば ワールドカップ始まりましたね。 まぁ なんというか
ボクのそれに対する興味みたいなのは――多分 あまり高くない。
ホント 高くない。 そんな感じであると自負しているのですが。

そもそも 初日の結果も親戚まわりしながらその道中見かけた
思いっきり サポーター的服装していた方々の肩の下がり具合
見ながら把握した程度……といった感じでしたし。

まぁ そこから脱線させてもいいのですが とりあえず大学的な話題に
そこから持って行こうと思いますと まぁ なんというか
大学の授業の間における先生のおしゃべりネタにも出てくるんですよね。

――とはいえども 研究者でサッカー興味ないって人も割といますし
(いてもおかしくないとは思いますがね。 その辺はまぁ 見た感じで。)
あまり 大手を振るったおしゃべりストックは存在していないみたいなのですが。

まぁ 同級生の間におけるおしゃべりネタとして 最低限は
把握しておかないといけないのかな~  って 最近思い始めた次第。

――まぁ これも さっきの集団行動がどうこうって話にくっついてくるのですが
それにかかわる コミュニケーションを図ろうとしたときに
驚くほど 共通の話題を持たない人が多いなぁと思ったからでして。

野球とかサッカーとか。 ――どんなふうにして知識仕入れればいいのだろう。

……って 話もありますし 大学の先生曰くには「こんなイベントがあると
その試合を見るために 生活リズムが乱れる学生がいる」ってのが
何かと気になるってお話の方が強く見受けられるのですが……

……今年の場合は ブラジルと12時間近くの時差ありますからね。
……生で試合みようと思ったら見事に昼夜逆転するじゃないですか。
――地味に 頭抱えている人が多いとかそうでないとか。 ふーん。

TOP