いつも同じこと。

2014⁄06⁄03(火) 00:00
どうも。 のっぴぃです。 今日は大学の休み時間に
大学で記事現行でも書いてみようかな~  って 思い立ちました。

――まぁ ぶっちゃけ 大学の図書館なんかにおいてある
計算機で作業する勇気はありませんので 大学までPC持ってあがって
で いつものように自分のパソコンでやっているって感じなのですが。

まぁ ワードファイルでアナログにも記事原稿保存していますし
(ネットでのバックアップも時々とっていますが)そんな意味では
記事原稿書くのって どう頑張っても 自持ちのPC必要になるんですけどね。

それに あまり こっちで出しているのっぴぃさんと違って
大学では結構猫かぶっている部分も――まぁ 無きにしも非ずなので
あまり 人目が付かないようなタイミング・場所を選んでやらせてもらっています。

――結構 優等生ぶるのも疲れるんですよね。
まぁ 実際は猫かぶっているといえどちょこちょこぼろ出てるのですが。

それにしても 今週は週末が昨日というか まぁ 最近
喋っている内容的には結構 追い詰められていることも多くなってきて
それまで あまり本気出していなかった「理系らしさ」みたいなのが身に浸みてきた?

――って 思わないでもなかったのですが 考えてみたら
グループ課題を結構パシられたうえでこうなっているわけですから
この辺りの配分どうにかしておけば 少しは楽になったのではないかと

――思わないでもない。 てか この辺り結構愚痴りたい。

でも 猫かぶってる間では そんなぼろが出るようなことはしたくない。
と 言うわけで「のっぴぃ」としてここで愚痴らせてもらう。

――まぁ 高校二年の時から浪人期間も経てなんだかんだで続けさせている
この日記ですが この辺りがなかなか ブログってのやめられなくなる
一種の理由だったりしますよね~  あ。 目線は結構遠くへ追いやってますよ。

※なお ここでいう「理系らしさ」って 毎週のように実験レポートとかで
結構日々四苦八苦してるような なんか 遠くから「こうなるんだろうな~」って
常々思っていた アンクルトム的思い込みのことをさします。

何よりも そもそも このPC担いで大学に登るって作業だけで
結構 筋トレ的な意味で 面白いことになるってレベルであるのが問題なんですよね。

幸か不幸か PCケースは まぁ ほかにもいろいろと入るようなサイズで
リュックのように背負えるタイプを採用しましたので
なんだかんだで荷物の扱いとかをちゃんとしておけば
結構(体力を度外視すれば)比較的簡単に持って行けるということで。

――疲れるけど この辺りは いろいろと(ゲスい意味で)割り切って
やってみないと 何かと体が持たないんじゃないかな~
――って 思うようにしています。 現実は目をそらして何ぼです。

ただ 週末開けて月曜日からさっそく 叫びまわりたいような
なんか(ある意味)おかしなテンションになっているという現状がある中
――今週、無事に終わるのかな……?――みたいな 結構危ないような
予感がしないでもないのは……そらしたらいけない感じでしょうか。

一応 自覚してる限りでは 集中力その他のステータス異常が
見られるような気がするのです。 ……ふむ。


まぁ そんな感じでずっと現実から目をそらしたおしゃべりしていても
――先に進むものが何もないような気がしますしね。
ちょっと 自分の弱点というか この一件で学んだ
自分の弱いところでもちょっぴりしゃべってみますかね。

何というか 「人に配分するのがとても下手」な部分がありますかね。

特に 今回の例で言えるだろうことは 自分と同等の立場の相手と
一つの仕事を分配しようとするとかなり苦手みたいな感じで

――うまく分割できなくて 自分が結構つらいところを最終的に
ごっそり引き受けなければならなくなるようなことになる。
……うん。 それが続くのは結構つらいものがありますよね。

なお 個人的に同じような立場の人たちが仕事を割り振る会議
ひらいたときには まぁ 少なくとも学生のノリの間であれば
「ダチョウ倶○部」ばりに 仕事を押し付け合うような問答が
延々と続くような感じになりますが 正直その時間が辛くて仕方がない。

――この時間過ごすくらいだったら さっさとその配分終わらせて
早々に仕事に入ってみるとかしてみた方が 相当効率がいいような気がするんですけど。

――って オトナの人にこんな感じの愚痴してみたら
「業界の会議という物は大方そんなものだよ。わかりきっていることを
何度もしつこく確認するようなものだし」みたいな意見をもらいまして。

……やばい。 そんな世界なんだったらボク、大人になりたくない
――みたいな ちょっとしたピーターパンシンドローム引き起こしかけました。

なんか 世界の統計見た時に 日本って圧倒的に就業時間が~とか 有給消化率が~
みたいな話が出てくることありますが 結構こんな会議の時間が
あっさり済ませることが出来たならば この辺りの数字も
少々改善するんじゃないかな~  って 現場を見ない者が勝手に思ったわけで。

……まぁ 一つの仕事をするにあたって その手際の良しあしみたいなのは
それぞれあると思いますし それも加味したうえでそれぞれに
平等に配分するのは難しいものがあるかと思いますが……

……もう少し 協力的に割り振り会議進めておけば
もっと有意義な時間過ごせるんだろうなぁ~  なんて 思ったわけで。

……とまぁ そんなわけで 延々と書かせてもらっております
愚痴ですが まぁ なんというか いろいろありすぎて
週末の間には 全部中途半端に終わってしまった感ウジウジ感と共にお送りしました。

――いや~  外で騒いで叫びまわるってのが体裁的な意味で
なかなかできない中で ワープロに向かって叫んでみるってのも
少しは 足しになるのかなぁなんて思った。 そんなきっかけですけどね。

TOP