QMA、補足っぽい?

2014⁄06⁄11(水) 00:00
どうも。 この前はミューちゃんの誕生日終わった直後に
まぁ その日何やってた~  みたいなことを思い出した順番で
書き綴らせてもらったこともありましたが……

……その先の記事編成とか考えたら あの時ちょっと急ぎすぎたな――
――みたいに 黄昏てみたくなることがちょこちょこあったりしましたね。

まぁ 今日は 無駄に引き延ばしていたけれども中身はない話
――そのあたりの補足とか 書ききれなかった部分について書いてみるとか
そんな感じで 記事 書かせてもらいたいと思います。

――予告編ばかり無駄に仰々しくて中身がアレな展開って
結構世の中ある物だと思うんです。 ――はい 今 映像編集者の
一部を全力で敵に回す発言した気がします ごめんなさい。

05_2014060801022658a.jpeg
その一。 ミューちゃん
誕生日直後にも上げさせてもらった
――けど 明らかにこの時
載せるんじゃなかったって後悔した話。

まぁ あまりクイズしながらTL確認するー  みたいな芸当が
出来ないのっぴぃさんにとっては 結構やらないことだったのですが
ツイッターで募集。 なるほど 結構面白いものなんですね~

ということが 今回知ることが出来たこのゲームやSNSを用いた
楽しみ方。 みたいな感じです。 ――同様の理由で
サークル対戦みたいなのも なかなか うまく活用し着ていないですね。

まぁ 討伐できた時には出来た時で「やった~」感もひとしおですし
出来なかった時はそれはそれで 「お疲れ様でした」って感覚とか
そうじゃないねぎらいの感覚とかも特別なものが生まれてきません??

08_2014060823501942a.jpeg18_201406082350171dc.jpeg
とまぁ そんなこんなしている間に出てきてくださったのが
協力プレーの記事書いたときにはまだ遭遇してくれなかった
この イビルボルテクスさんがやってきましたよ。 で 倒したよとそんな話題。

今月は 中ボスまでたどり着くこと自体が難しいですからね。
――こんな感じで出てきたときに倒しておかないと辛いです。

――まぁ 「見たけど倒せなかった」マママッシュルも
同日 なんとか終わらせることができまして なんとか協力で
やっておきたかったことは終わらせることが出来たかなって。

もう 中ボス分岐やるんだったら アイテムも落とすものはいいにしても
そうじゃない方に関しては 下層で分岐するようにしてくださいお願いします。
……って 結構本気で思ったのはボクだけでもないはず。




なんか 順番が結構おかしい感じになりましたが クララ誕生日杯ってのも
相当ミューちゃんとかぶった感じで行われているというのは まぁ。

まぁ ミューちゃんは結構色んなフラグをばらまく会話だったように
個人的には映ったのですが こちらは何というか一種の日常風景??

――文章としてはかなり完成度というか 日常度、みたいなものは
高水準なところに来ているんじゃないかな~  って 思うのですが
それだけに ちょっと 顔が真顔で口パクしかないってのが悲しいかなって感想。

クララ
まぁ クラッカーが鳴る背景のこの画像に関しては
ミューちゃんの誕生日に全力で
QMAしたときに確保したやつなのですが
まぁ そのあたり細かいことは
気にしないでもいいですよね??



閉店
そういえば 梅田の方でも(まぁ
割と前から流れていたような気もしますが)
また ゲームセンター閉店報告が~  ってのもありまして
「ホントだ、そんな張り紙あるわ」って 確認してきた次第。

――かなり これをやる環境も世知辛いものになってきたものです。

なお 土日の三宮でのQMA設定というのは あまり良いものと
言い切ることもできない感じの設定になっていた――ということで
今回 ミューちゃんの誕生日であれこれやるに際して梅田に出てきたと。

……細かい意味はあまりない。 多分。 まぁ そんな感じですわ。



そういえば 前の記事で「ぽわぽわ系不思議少女」みたいに書かせてもらいましたが
ぶっちゃけ 本来は「系」って単語いらないんですね~

――まぁ 個人的にはそっちの方が頭の中でくっついて粘着してしまったので
脳内 そんな感じで読み続けることになるんでしょうけど。

――ボク 結構そんなあいまいな思い込みで読んでいる単語が多々あります。
「ホムンクルス」を「ホルムンクス」って空目していたのもかなり最近までありましたし。

TOP

仏様じゃあるまいて

2014⁄06⁄10(火) 00:00
こう 昨日一旦別の話題で記事挟むことができましたから
今日は 一昨日書きそびれたQMAの話でも――って
直前まで思っていたのですが ちょっと ブログの文章バランス見てみたら
なんか ここ最近画像多用した記事多くなっていましたよね。

……少なくとも 自分が直近で帰省した時までの自分の家の
超・超・超低スペックパソコンでこの日記を見ようと思った時
多分 これ 見れなくなるだろうな~  ページ重すぎて。

みたいな 危険域に達しているような気がしましたので
今日は ちょっと 予定変更して 文章中心で書けるネタでも書いていきますか。

まぁ この日記見てくださっている方の中にも そんな感じで
ネット回線があまりよくない方もいらっしゃるかもしれませんしね。

……実家からこの日記見られているのかどうかに関しては深く考えません。
少なくとも この前妹から漏れ聞いた話だと 少なくとも
「ブックマーク」程度はされているっぽい噂は聞きましたが。

――あの心配性の親のことなので 逐一チェックされていてももう 驚きません。
まぁ 倫理規定的にヤバいことはやっていませんし 書いていないところでも
胸張ってまずいことはやっていないと言い張れるので そのあたりはいいのではないかと。

――まぁ そのあたりはいいにしても 昨日同様
一昨日に言い訳じみて言葉知った記事ネタ的「フラグ」回収するならば
大体 「のっぴぃさん、ついにキレる」みたいな話題でしょうか。



……というわけで 「ついにキレてしまった」のっぴぃさんのですが
そんな風に見出しつける(自分でか……)程度には まぁ
自分 結構温厚というか あまりキレるようなことはしないつもりです。

世の中 理不尽なことでキレたり機嫌悪くなったりする人がいますが
――そういえば こっちに来て 「前日の阪神の結果が好ましくなかった時
機嫌悪くなる人」が冗談じゃなく居たような気がしますね――多分
自分は それ抜きにしたとしても結構甘い価値観で極力キレないようにしています。

まぁ 何かやらかしたとしても それ申し訳ないな~  みたいな
気持ちが見えれば 結構あっさり矛を収めるつもりでいますし
「自分がやられていやなこと」をやらなければ別に怒ることはしません。

この間に「手際が悪くて足引っ張ってるから当たる」とか言うことも
当然 するつもりもないですし(ものによっては自分 この上なく
手際が悪いこと連発したりしますからね。 ボク自身)

ここで言う「自分」ってのは のっぴぃさんのこと、というあいまいな定義ではなく
その 相手、というのでしょうか。 要するに 自分にだけは
めちゃくちゃ甘い人、っているじゃないですか。 それはうんざりってことですね。

さて そんなことをいろいろと強調していますが 今回の
キレる原因みたいなのは 悪ぶれもなく仕事全力で押し付けようとしてみたり
それのせいで 延々と無駄に時間つぶしてみたり そもそも
それを話し合うって言い出した本人たちが待ち合わせに全力で
遅刻してみたり それに申し訳なさの欠片も見せてくれなかったり……

……うん。 まぁ さすがに 温厚だって言い張る人間でも
流石に看過できない、って言ってみる人も現れるのではないでしょうか。

何というか そんなときってレポート課題をグループ提出~
――みたいな感じになると うまく振り分けみたいなのが
出来ない感じになって面倒くさいことになるのでしょうか。

とりあえず 「話し合いたいから朝一限の時間にどこそこ集合ね~」
って 言われてきてみたけれど そこには誰もいない。

まぁ 一人で会議するわけにもいかないから 仕方なしに
PC開いて エクセルでデータ処理しつつ皆さんが来るのを待つ。

――で 40分ほどたってから人はそろったのだけれども……
……思いっきり 別の課題始めてみたりなんなりで 見るからに
「これからグループ課題のことやります」って空気に見えなくてですね。

まぁ 確かに「用意ができるまではいないとみなそう」みたいに思って
軽く無視してあげたみたいな意地悪は響いたのかもしれませんが
「会議していないから何もできない」って言うのであれば
多分 皆さんが来るのを待っている間にやっていたPCでの処理を
全否定された、みたいな感じに聞こえても仕方ないわけですしね。

そもそも 遅れてぞろぞろとやってくる方々が まぁ きっかけにもあるように
悪びれもなくやってきて いろいろと空気読まずに
ウェーイってやってるし――うん。 まぁ そんなところ。

別に 寝坊したこと自体は睡魔とか その辺に抗い切れない気持ちは
特に土日にはわからないでもないから深追いするつもりはありませんがね……

……待たせたな……  みたいな感じの言葉とかねぎらいとか
ちょっと 考えれば 他人を思いやることくらい出来たんじゃないかなってね。

こう 最近実験みたいな授業が始まってグループワークみたいなのが
嫌でも触らなければならないことになってきた、みたいなことも増えてきましたが
そうなってくると 自分の「対人的なあれこれ」に関して
弱点が結構 如実に出てくるところがあるからなぁ……

きっちりしていたらキレはしないのだけれども 逆に言えば
特に こんな感じのイベントになると「かっちり過ぎる」部分があって
どこか 融通が利かないところがあるんじゃないかな~  みたいなね。

――まぁ だからと言ってまた 自分が全部背負い込むのはさすがに
全力で遠慮したいしこれからの自分のこと考えたらやるべきでもないだろうし
――ってところ なかなかさじ加減が難しいんですよね。

授業にて
まぁ そんなこんなで。 最後にちょっと違う話。

とある授業の後 その授業とっている皆様を集めて まぁ 先生のおごりで
ちょっとした パーティ的なのやってくれたみたいなことが。

……まぁ 早々やることはない話なのでしょうが 大学って
そんなのもあるんだな~  みたいなのは まぁ ちょっとしたメモリー?

TOP

シングル!

2014⁄06⁄09(月) 00:00
ダック
はい。 なんか 梅田の方行ってきましたら
ダックツアーって書いてある
水陸両用車が走っているのを
目の当たりにしましてね。 

まぁ 一種の記録として。

こう 公式サイトの方見てみますと なんか全国で水陸両用車使って
ツアーみたいなのを企画している会社があるようで
そちらの方がやっている企画みたいですね。

……てっきり 昔浮かんでいたらしい??  ラバーダックの方を
忘れないようにみたいな意味合いでやってるツアーなのかな~
みたいに 思っていたわけでもない――そんな感じだったのですが。

公式サイト見てみた感じだと 諏訪湖とかそっちの方でも
やっていたみたいで ちょっと当てが外れて悲しい感じになりました。

――そういえば QMAでもキューブでたまに回ってる「スカイダック」って
ぶっちゃければ この方面の企画だったりするんですかね。

――正直 必要な情報だけ見てしまったらそのサイト閉じてしまいましたが
超簡単に考察してしまうなら そんな感じでまとめるのが一番楽なような気も。

――あ。 一応 QMAネタで書かねばならないようなネタが
ちらほらまだ 残っているような気がしますが 昨日・一昨日と同じネタ
連発しておりますので 今日はその息抜き的意味合いで
別のカテゴリで記事 挿入させてもらっている次第でございます。 ご了承を。


さて そんな感じで別に 大阪ネタについて深く掘り下げるつもりはなく
この先は逆に 大阪あまり関係ない話題で書かせてもらいたいと思います。
――昨日の釈明で言うならば「最近買ってきたもの」みたいな意味合いでしょうか。

まぁ 自分のアレしている範囲では まだ ラノベ・本媒体では
買ってきた新しいものは特に――って 感じなのですが(といいつつ 実際は
なんだかんだで発売日チェックがゆるゆるなのっぴぃさん、しばしば
「やらかす」こともあったりするのですが)ちょっと 別媒体のお買いもの。

CD01_2014060821402284c.jpeg
例えば CDとか。 前「オラシオン」買ってきたけど……

……って おしゃべりしてみたことはあったかと思うのですが
その時には なんか売り切れていて
買って来れなかったOPの「This game」の方。
……何かと人気ですよね。

 この作品。 多分。

曲に関しての感想は特に するでもないとは思うのですが
一応 前もってフル音楽聞いてみて「これは面白そうだ」と思ったものに関しては
ちょこちょこ買わせてもらっている。 そんな感じでありまして。

――ほかにも 小倉唯さんのシングル結構 見ているアニメの
EDとかになって それが気にいったら買ってみたりしていますし
そのあたりは 趣味に合う物ならばしっかりお買い物している感じになりますね。

(小倉さんにはかなり甘い内容の曲が中毒性あっていい気がします。
――というのは あくまでもボクの意見です。 はい。)

で そんな中毒性、と言ってみれば 今回買ってきたシングルの
カップリングの中に なぜか「太陽曰く燃えよカオス」ってありましてね。

……ちょっと 記憶掘り返してみると この曲どっかで聞き覚えあるな~
――って 思ってみたらあれじゃないですか。 ニャル子さん(無印)のOP。

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!   ってのが流行った
――そのきっかけともいえる曲。 確か 歌っていたのは
そのアニメでCVやっている方々だったのではないか……??

まぁ アレですよ。 昔歌ってたからとか 別に作曲をやっていた
訳でもなさそうなわけで どうしてこんなところにこんな曲が混ざっているのか
こうして記事を書いている段階でも心底理解に至っておらず……

まぁ その先にやってるアニメってのがパクリ万歳なアニメでしたし
ニャル子さん自体も 「サイクロン/ジョーカー」ってネタをはじめとして
結構ハチャメチャなことやってくれている認識はありましたが……

はたして その音楽におけるパクリなんかも 許容していいのかどうかみたいなの
版権の問題に詳しくないボクにはいまいちよくわからない感じなんですよね。

――まぁ 歌自体はこの鈴木このみさん自身が歌っているっぽい。
――そして 大方デスメタルっぽい感じに編曲されている。
――え??  メタル??  一部ロックンロールって感じになるけどね!

……おかげで 結構これエンドレスで聞きながら作業やると
世界の境地に至れるような狂った感覚に襲われます。
――恐ろしや、これがカオスか。 その片鱗をみつけたぜ……

あと もう一つのカップリングの方も主だったメロディとかその辺は
「This game」と全く同じだったりしましたよね。
――と 言うか これの方が元々の原曲だったとかなんというか。

替え歌って位置づけでこのOPがあったみたいなのですが
確かに 言われてみたら そこまでこの作品に織り込んだ音楽ってのも
編曲みたいなのする側からしてみたら ちょっと 縛りが大きいような
居心地の悪さみたいなのがあるかもしれませんねぇ。 ふむ。

CD02_20140608214021849.jpeg
あと あやちのシングルの方も買いだしてきました。
――ミューちゃん誕生日云々で
ゲーセンに籠るまでのお話なんですがね。

こちらもこちらで 音楽教材、としていうのであればちょこちょこと
音外れてたりする部分もあったりする。 それは確かにありますが
まぁ 音質みたいなものに関しては これ 彼女にしか出せない
一種な麻薬のような中毒性あるような気がするのは気のせいでしょうか。

――最近 ボク 音楽買ってきたりするときのポイントって
どちらかといえば 「中毒性」ってのを求めてお買い物
しているんじゃないかって 思っているのですが それはさて。

コラボ?
まぁ これは彼女らしいといえば
なんというのか 音楽とか
その辺では全力でリンゴ
押し出しているくせに 中の人の趣味・嗜好で
全力で 吉野家とタイアップした
企画しているというのはちょっと脱力ですね。

――梅田の吉野家で昼飯~って 思ったら ちゃっかりこんな張り紙見ちゃうとですとね。

TOP

"ぽわぽわ系不思議少女"

2014⁄06⁄08(日) 10:00
01_20140608010118a95.jpeg
どうも。 のっぴぃです。

まぁ 話の流れとしては
昨日 散々「中身になるしゃべる話が
ないんですけどね」みたいな
感じで済ませさせていただいていた
ミューちゃんの誕生日の話題。

……今年の分に関して まぁ それなりに書けるようになったんじゃないかな~
ということで 行かせてもらうことにしましょうか。

……一応 最近かって来た買い物の話とか 大学でブチ切れた話とか
その他 授業の愚痴みたいなお話なんかが ちょこちょこと
ネタとしてしゃべれないわけでもないのですが まぁ そのあたりは後日行くとして。


あ。 とりあえず ニコ動リンク探しておきますか。
――一応 直前に書かせてもらっている記事であるからして 何かと
ごたごたは生じているかもしれませんが まぁ。

今回のセリフをきいた限りだと どこか意味深な部分が
見え隠れしているような気がして 例えばミューちゃんのお父さんの話題。
……なんか 初めて出てくるネタって感じしますよね。

そして ミューちゃんが成長して 魔法のおもらししなくなったときに
トンちゃんがどうなるのか……  なんか ちょっとそのあたりに
曰くつきのような部分があるようにも見られる。 そんな感覚。

なんか ここで悲しい話が続くってのは 彼女のぽわぽわした雰囲気的に
正直 望んでいない展開になりそうなのでよろしくお願いしますよ。

03_20140608010117cb7.jpeg
とまぁ そんなことを ミューちゃんの
ぷぎゅット連れてきて
語ってみたりしていたりしているわけでして。

……さすがにぷぎゅット
五体全員連れて行くのはアレかと
思いやっていませんが。

06_20140608010117d6b.jpeg07_20140608010116c49.jpeg
さて 誕生日杯がどうか~  みたいな まぁ 誕生日ネタを
全力で押していく展開になるのであれば とりあえず
トナメに潜ってみないとどうにもならない物で――まぁ 語ることもないけれども。

あえて 何かしゃべるものを付け加えてみるのであれば
一応 ミュー杯の方で優勝して 彼女に花を持たせてあげたい……
……みたいな目標は 一応立てて このトナメやっていたので
なんとか 優勝含めて やることができてよかったな~  といった感じ。

――まぁ 今回のトナメは何というか やたら準決勝で
左辺の問題を解かせようとしているみたいで 兎にも角にも
結構 残念な結果で終わるようなことも多かった気がするのですが。

08_2014060801011528f.jpeg
――そういえば そんな感じで回していたら 
「異状にまで
ノンジャンルのトナメでの引きが
おかしい」という伝説が
生まれつつあるのではないかと思われる
のっぴぃさん、ついに列車に乗る。

……と いったイベントが開催されていたこともここに付記させていただきます。
――今作も やたらノンジャンル引くことが無くて 本当に乗る機会が
今までなかったんですよね。 列車。 前作も確か ノンジャンルの庭園かなんかが
最後の最後まで ホント 行くのに苦労した。 そんな記憶があります。

……ぶっちゃけ 来てもそこまでうれしくないような場所ですが。 偏りがアレだし。

02_201406080102276cd.jpeg04_20140608010226197.jpeg
まぁ そんなこんなで二つ名は確保いたしました。
「ぽわぽわ系不思議少女」ですか。 まぁ わからなくはないですね

05_2014060801022658a.jpeg
あと ちょっとざっくりと昨日
やったことに関して振り返る
――どうせ 次の記事書くときも
同じようなことやりますが――として
たとえば フォロワーさんの募集に乗っかって
討伐してもらった。

……あれ? あまり誕生日効果とか以前に人としてどうなのよ??
みたいなこと まぁ やったりやらなかったりしましたが……。
――はい ごめんなさい。 もっと左辺頑張ります。

それ以前に 今日何かと自爆したことも多かった気がしますが ホントアレ。

09_20140608010225deb.jpeg10_20140608010224180.jpeg
で そんなこんなを繰り返していたら なんだかんだで
ミューちゃんの段位が上がったとか そんな感じのこともありまして。

……やっと黄金賢者か…… デススターも面倒ですよね。
――とりあえず 階級上げ、頑張って行きましょう。 はい。

TOP

みーちゃん

2014⁄06⁄07(土) 00:00
μ
わ~い。 今日はミューちゃん誕生日だ~

ということで
まぁ 例のごとくいつものごとく前もってかけることは
ほとんど決まっていない
感じなのですが まぁ その分
今日寝て起きたら次 何やるかな~

みたいなのは決まっている感じ。

どうも。 のっぴぃです。 まぁ 画像漁りみたいなのやっていないので
ブログに上げたことのあるミューちゃん画像がどうなっているとか
その辺が見事にわからない感じになっていたのですが……

まぁ これは既出ってことは知っていますが まぁ これ上げながら
今日何やろうかな~  みたいなのは決まっている。
……みたいなことを無駄なドヤ顔しておけばいいと思いましてですね?

こう ここまでグッズそろっていたら。 そして 結構な
ぷぎゅっと揃えておけば 何かと汎用性はいい感じに
なっているんじゃないかって個人的には思えるのですがね。

……みたいな 自己満足が多大に進むわけですが
まぁ その先に関しては 終わってからしゃべるのが一番なのでしょうか。

――どうも 事前に「こんなことやりまっせ」って記事
書くのには厳しいものがあるんだろうなぁって思うわけでした。

――結論があるわけではないのだから仕方ないよね。
これが 予約投稿制を採用している日記の一番の苦悩な点ですね。
……当日の記事が盛り上がらない。 まぁ よくあることです。



09_20140604075539ab7.jpeg10_20140604075539bf7.jpeg
まぁ このまま記事終わらせるわけにもいきませんから
協力の記事のお話でまだ できていないお話を書いて行きましょうか。

――とりあえず 前回バンシーさんに会うことはなんとかできましたって
話題まではぎりぎりかけましたかね。 ……正直 今回の協力きついです。 

そして その最後に出てくる 雨全力で押してくるステージにいるのに
あきらかに水属性ではない。 ……けれども違和感はない。
そのチョイスは 悪くはないと思うんですがね。 そのあたりは。

そして こう やられる時の音量は――すごいんでしょうね。
なお リアルではのっぴぃさん音波攻撃に弱いという報告があります。
――ものによっては特攻的威力ありますよ??  どうでもいいですが。

11_2014060622594418f.jpeg12_20140606225943013.jpeg
13_20140606225943b54.jpeg16_20140606225942f1b.jpeg
で 何かと苦労しましたが倒しました。
……ホント 何が難しいって ここにたどり着くのがまず。
――中ボスのゲームバランスとかどうにかなりませんかねぇ??

――まぁ 個人的にはこんな感じで出てくる立絵ってのが
結構お気に入りな感じであったりするのですが
そのあたりはまぁ 大きくこの先の話に関係するわけではないですがね。

そして これを倒した時にはめそめそと泣き崩れるバンシーさん。

……なんというか 倒した時の罪悪感というかその辺が
結構すごいことになっているような気がするのは気のせいなのでしょうか。

14_2014060623004188c.jpeg15_201406062300401e3.jpeg
で そうして頑張って倒した後の報酬はと言いますと
涙印のシールと まぁ 周りを舞っている何とやらといったところ。

……シールは正直 報酬としてはしょぼいような気がしないでもありませんが
まぁ 舞っているやつに関してはそこそこの需要はあるかしら。
あと 「泣き虫」の二つ名の方も 汎用性は高そうですね。

17_201406062300403b3.jpeg
で それを付けてみたら
まぁ こんな感じになるのですが
とりあえず シールはそこそこ使ってみましょうかね??

――みたいな感じに思っているわけなのですが まぁ。

……まぁ ここでこのシールを使ったまま協力潜って
盛大に炎上してみたりすると まぁ どうなるかといいますとね??

「ごめんなさい」ってやつ連打すると申し訳なさが強くなる……。
――せめて 今日はそんな感じの思いをさせないような一日を
過ごさせてあげなければなりませんね。 そう思うわけですよ。

TOP

物理~教え方?~

2014⁄06⁄06(金) 00:00
ぶっちゃけて ここ最近結構記事づくりに苦難しているというか
なんか いろいろと直前ファイターっぽいこと続けているな~

――って 思って これの原因がどこにあるのだろうということを思い返してみたら
なんだかんだで 大学の授業の愚痴をしゃべっている機会が
結構今までに比べて少ないのではないかという結論に至りました。

のっぴぃです。 だからと言って ほとんど感動とか
逆に愚痴とか抱えずに無心で授業受けているわけではないですしね。

と 言うわけで そんな方向性でしゃべりたいと思います。
――教授の愚痴。 ただし 名前とかは出さずに「こんな人がいてね~」って。
……内輪ネタしゃべっても別に……  って 感じでしょうしね。



まぁ 自分は物理学科にいるわけではありませんが 限りなく
物理学科に近いところにいる――フィールドワークに近いところを
うろうろしているのではないかって思っているのではありますが。

と 言うわけで 何かと物理っぽい数式が出てくる授業が
出てくること。 これに関してはまぁ 別に不満はないのですよ。
――どちらかといえば 物理大好きな人ですからね。

さらに限定するならば 結構現実的な具体例的なの与えられてくれるのであれば
かなり ボク的には興味あって練習していた理系っぽさを
全力で噛ましていけるのではないかと思えるように日々頑張っております。

で うちの授業ってのは基本的にまず なぜか教科書が指定されない。
――そして 参考書すら指定されないこともしばしばあったりします。

そのうえで愚痴らせてもらいたい。 そして 今までもしばしば
同じネタでしゃべらせてもらっているかもしれませんが
「本当にやる気ないんですかね。 パワポで数式の絵見せられただけで覚えられるとも?」

同じ先生の授業に関しての愚痴は――まぁ 同様のネタで
ちょこちょこと記事さかのぼれば何本か同様な文字が書かれた
記事が見つかるんじゃないかと思う(自分でも探してないけど)ですが
その先生のスタイルはこれなのだろうなぁと ある意味あきらめるに至るわけですが。

なお そのパワポに流れている数学を必死になって移せば
――って 思われるかもしれませんが その画面の説明の仕方が

「まぁ こんな感じになって」って言って 数式ガシガシ飛ばしていきますので
――まぁ タブレットでスクリーン撮影すればいいのかもしれませんが
下手したら それしても追いつかないようなそんなレベルなんですよね。

そして 時よりワードファイルになっていたりするということで
もう この人本気でやる気あるのかどうかって気になるところ。

とりあえず 「黒板で書いてみて」って教え方と パワポ画面を
スクリーンに映して レーザーでくるくると一部を
刺してみつつ教えてみるの。 わかりやすいのがどっちなんてわかりきっていますって。

まぁ 実際のデータとか研究とかがこうなっていますよ~
――みたいな図示のためにパワーポイントを使うというのは
非常に合理的だと思うのですが 何でもかんでもパワーポイントとか
スクリーンで投影するのがいいとは――とてもそうとは思えません。

……ここで教えないことでどうなるのかって言う弊害は
少なくとも自分の研究室に配属される人も混ざった母集団なのだから
ある程度 どこにしわ寄せが来るかなんてわかるものだと思うのですがね。

――教養としてやっているのとは勝手が違うと思うのです。
――教養だからと言って全力で手を抜く人はそれはそれでアレですが。



同様に 「とにかく 学科でやる授業でなぜか教科書がない」という
うちの大学の授業の特性というか そんな中でとにかくやりにくいのが
板書で物理をやってほしい。 そんな話は書いてきましたが
「ひとまず 日本語か何か判別できない文字しか書かない板書は……」という。

……とりあえず 英語でもいいです。 読める字書いてください。
流石に アラビア語で書かれたら泣きますが 読める字書いてください。 切実。

そして 多分 参考資料って言って先生も本読んでいたのかもしれませんが
(原本は英語っぽい)それあるんだったら もう買わせろよ。
――レベルみたいな感じになっていることもあったりするわけだったり。

……もう なぜ教科書指定していないのか逆にわからない具合になっているのは
ツッコミ切るのはもう 不可能なのではないでしょうかね。
――けっこう あきれる領域に入ってきつつありますね。

……で 話ずれましたが その教科書の合間の補足をしようとして
ドツボにハマって90分の授業まるまる使って「授業押しているので」って
授業予定(教授のバトンタッチ含む)をいろいろやりくりするのは……

……受けてるこっちが結構つらい感じになってくるのでという
愚痴に関しては しゃべって許されることなのでしょうかね……?

ぶっちゃけ 物理系のこの二つの授業に関しては
理解できたかって聞かれたら正直不安になるレベルだったりするのですが
――テストとか大丈夫なのかな。 正直不安しかありません。



学食01
そういえば 学食の方
――除いていないということはないのですが
なかなか 「記事になる」ような
食事はしておりません。

ここ最近は日々 フェアにあまりかかわりのないメニューを食べ
冷えたうどんをすすり バイキングに舌鼓をうち
……まぁ 食生活的にはなかなかな感じではあるのですが。

まぁ とりあえず 去年もやっていたような気がするこんなフェア
今年もやっているようですが なんか 張り紙のデザインというか
その辺は 一昨年&去年の流れと比べて ずいぶん変わったな~

――なんか 沖縄がかなり前面に押し出された感があります。

……ちょっとした変化があるのかないのか。 微妙に気になるっぽい?

TOP

涙雨の街路

2014⁄06⁄05(木) 00:00
01_20140604075500664.jpeg
はい どうも。 今日も今日とて 協力の話題をば。

……まぁ 結論っぽいことから
先にばっと書いていきますと
なんか やたら今月の
ダンジョンは辛い感じになっているのは
――気のせいではないですよね。

 なんか ホント辛いですよね。

そろそろ コナミさん 値段設定(一般的に見て)と
システムとかその辺に関してまともに考えてみましょうか。
――って 提案を全力でしたくなる次第であります。

02_20140604075459717.jpeg03_20140604075458fd6.jpeg
で 今月は梅雨だから「涙雨の街路」なのでしょうか。
……ぶっちゃけ 雨であれば何でもよかったような空気がしないでもない。

で ダンジョン行ってみて最初に思ったことはと言いますと
「なんか この先ケロベロス出てきそうなダンジョンだなぁ」と。
……てか ぶっちゃけ 使い回しじゃないですかね??

多分 この雨が止んだらあの荒廃した街そのままになるのではなかろうか。
……という気分が 冗談でなく思うのですが それはさておき。

04_20140604075458d4e.jpeg07_20140604075457a5b.jpeg
05_201406040755419d5.jpeg06_20140604075540085.jpeg
とりあえず 何も落とさない中ボスとしては
まず 下層にいるダークフォグモさん。 ……梅雨のダンジョンだったら
とりあえず なりふり構わずやってくるのかもしれません。 知りませんが。

で 上層ハズレボスがマッディメイガス――先発隊の方々の
画像見た時にはこいつ何なのだろう……って 思ったのですが
雪だるまならぬ泥団子という感じのボスなんですね。

――で 正直弱りアクションが全く分からないのですが
なんか 麦帽子に細工がかかったようなエフェクトだけは確認しましたが
リボンが取れるとかそんなものなのでしょうかね。

そして マッシュル夫妻。 地味に同じ場所に夫妻がそろうのは初めてか。
――あと レアボス枠にはイビルボルテクスさん来るらしいですが。

……正直 まだ出会っていないのでレアガチャ掘りに
延々と挑む羽目になるのだろうな~  といったフラグが立ちました。

とりあえず 今月は5-4-2でボスがやってくるみたいですが
割と8エリアから本気が出てくるみたいでして 結構9回の
中ボスがラスボス相当のレベルを要求されて。

――まぁ その直前も直前で 結構な点数要求されてここでチーム
砕けることも往々にしてある。 そんな感じの構成になっていて。

……今まで称号集めに頑張っていたのっぴぃさんですが
さて 今月ははたして無事に終わるのだろうかという不安がぬぐいきれず。

そもそも 称号レアガチャに到達するのにかなり無理があって
さらに そのレアガチャした後 それを受け取るのにも相応な~
――って ホント このボり方は汚い気がするのですがね~

とりあえず 個人的に只今の進捗状況的には8フロア撤退が異様に多く
(ボクが地雷だから)さらに このマママッシュルは追い返されたので
その称号と イビルボルテクス探しが残る――という
中ボス構成になっている。 そんな感じになるかと思います。

09_20140604075539ab7.jpeg
で その先に待ち受けるのがバンシーさん。

……ほとんど流用元と思われるケロベロスさんが出てきたときにも
最終フロアだけは燃え盛っていたような気がしますが それに近い
演出のようなものがあるような気がしますね。 ということで。

「涙雨」の元凶は彼女の涙、という設定になるのでしょうかね。
――梅雨ダンジョンですが 水属性っぽい空気が漂う
ボスではなかったということに まぁ 何かしらコメントが
――思いつかなかったので まぁ 良いということにしましょう。

10_20140604075539bf7.jpeg
まぁ こちらもこちらとて しっかり点数稼がないと
当然のように追い返される。

そんな流れであるのはもういいんです。

――ラスボスなんだったら納得できますが 中ボスってのはねぇ。

TOP

非・テレビっ子!

2014⁄06⁄04(水) 00:00
我々の仕事――みたいな場所に位置しているかもしれない??
学業をやる場所 大学で記事起こしてみるってのも
まぁ 今の自分的には 微妙に物珍しいものがあったりしたものですが
別に これから先どうなのかって考えてみたら特に問題することでもないのかも??

どうも。 のっぴぃです。 多分 こんな感想しているところを
来年・再来年以降の自分が見たら 苦笑い隠せないんだろうなぁ。
――それほど この先一・二年って空気が変わるような気がします。 予想。

さて まぁ そんなことばかりしゃべっていてもアレなので
結構しょうもないこと書きましょうか。 肩の力抜いた感じで。

のっぴぃさんのテレビライフ的なお話。 なんか話題にしたこともなかったし。

ボクのQMA的な興味みたいなのが~  みたいな言い出しで
喋りはじめてみたら 結構言い得ているような気がしないでもないのですが
実家時代はほとんど民放すら見る機会はなかったというか。

6時ごろから9時ごろまでは NHK総合のニュース!!
みたいなのが当然みたいな生活を送っていたので こうして
いきなり一人暮らし~  みたいな世界に浸ってみたら
結構 テレビ何見ようかみたいな空気が漂っていたわけですが。

こう 冷静に最近の自分のテレビライフを見返してみたら
結構パターン化していたというか 自分の場合結構いつの間にか
パターン化、みたいな流れが非常に多い物なのですが

……なんか 面白味ない人間だなぁって思うわけでして。
いろんなパターンを体験してみるってのも面白いって声が
聞こえてくるような気もするんでがね~  気を抜くとどうも。

まぁ そんなわけで 少なくとも朝はNHK一択みたいな
テレビ生活みたいなのは――まぁ 相変わらずというかなんというか。
この辺はどうも 実についてしまった習慣は抜けないみたいです。

朝の占い番組とかが混ざっている民放のニュースみたいなのって
なんか 波長が合わないというか そもそも 芸能ニュースとか
報道されてもわからない部分があったりするということでして。

……まぁ わからないものはわからない。 だからこそ 芸能関係の
知識が増えない、 緑に関しては完璧に負のスパイラル入ってます。

――まぁ NHKでもやってるスポーツニュースは惰性で見ていることも
あったりするのですが 野球の話題とか完璧にわからない感じに
なっているから 一対一で対応するわけではなさそうですが。

そして その後の連続テレビ小説なんかは完全に目の端に入れていない
(けど 一種の時計的意味合いでつけっぱにしていることもしばしば)で
見てはいないけど その後の情報番組も――つけっぱかもしれませんね。

で 大学に遅刻しない程度にはそんな生活して で 登山と。
――まぁ 何時からつけ始める~  みたいなのも 一種
大学に何限から行く羽目になっているかみたいなのに対応しながら
ちょこちょこ変わってくるのですよね。 要するに 起床時刻。

で 帰ってからは――まぁ 6時ごろまでは見たい番組が思い浮かばず
その後あたりは ちょこちょことバラエティ番組見てみようかな~
――みたいな選択肢が増えてきました。 ……実家と違う点。

ただ まぁ 同じような話が続きますが 正直芸能人同士の
トーク番組みたいなのを見せられても……正直誰かわからないんですよね。
なんかしゃべっているけど ちょっと 浮世だっているというか。

なんか 芸能人のトーク聞いたところで(皆が皆とは限りませんが)
……ちょっと 生きてる世界が違うような人ってのが
しばしばいるような気がして仕方がない。 しゃべってる内容的に。

――って意味合いでは なんか 生きてる世界違うんだろうな~
――って 思ってしまいたくなる終始真面目勢なのっぴぃさん。
……この辺 考えすぎだったりするんでしょうかねぇ??

で QMA界隈のTL見た限りでは 結構この方面の方が
見ているっぽい??  クイズ番組を追っかけてみている
――というわけでもなさそうだなぁなんて思うわけで。

……結局 どの方面に偏っているのかな~  って考えてみた時には
旅番組・外国人が云々みたいな方向性の番組に偏っているかも。

……まぁ 結構外出することも多いですし それを録画してまで
見ようって思ったりするわけでもないのですが 外国の状況を
――自分の皆無な外国語力でもわかるように補完してくれている
番組って 結構見ていて興味惹かれるような感じといえばいいでしょうか。

こう 色んな人が世界に行って取材してみたり 外国人が日本に来てみたり
日本人が海外に嫁いでみたり永住してみたりしたさまを
取材した様を放送する番組って最近あるじゃないですか。 そんな類。

……あとは おうち(家)をいじくるような番組。
――この辺りは実家にいた時にもちょこちょこと見ていましたし
まぁ 真面目なボクみたいな人間でも気軽に見れるってのがポイントですよね。

で ドラマとかそっち関係については…… あまり見ないですねぇ。
――なんか 興味がわかないというか。 昔は大河ドラマとかまでは
見ていたこともあったのですが 最近はそんな気分にもならず。

まぁ 少なくとも殺人とかホラーとかは個人的に結構苦手な分野なので
それは見ないとしても そのほかのジャンルは……まぁ、ね??

で そんな感じのテレビも思いつかない時間帯には
安心安定のニュースを確認する。 そんな感じでございます。

――え??  夜ですか??  ニコ動確認してみたり
アニメ確認してみたり。 そんな感じが多いんじゃないですかね??
……って 方向性には今までにもちらほらありましたかね。 こんな感じで。

――まぁ そんな風に意味なくしゃべってたらそろそろいい潮時ですが
結局 集中してみているというよりは ラノベ片手に提督業したりして
――なんだかんだで ながらすごい感じでやっているんですけどね。 テレビライフ。

TOP

いつも同じこと。

2014⁄06⁄03(火) 00:00
どうも。 のっぴぃです。 今日は大学の休み時間に
大学で記事現行でも書いてみようかな~  って 思い立ちました。

――まぁ ぶっちゃけ 大学の図書館なんかにおいてある
計算機で作業する勇気はありませんので 大学までPC持ってあがって
で いつものように自分のパソコンでやっているって感じなのですが。

まぁ ワードファイルでアナログにも記事原稿保存していますし
(ネットでのバックアップも時々とっていますが)そんな意味では
記事原稿書くのって どう頑張っても 自持ちのPC必要になるんですけどね。

それに あまり こっちで出しているのっぴぃさんと違って
大学では結構猫かぶっている部分も――まぁ 無きにしも非ずなので
あまり 人目が付かないようなタイミング・場所を選んでやらせてもらっています。

――結構 優等生ぶるのも疲れるんですよね。
まぁ 実際は猫かぶっているといえどちょこちょこぼろ出てるのですが。

それにしても 今週は週末が昨日というか まぁ 最近
喋っている内容的には結構 追い詰められていることも多くなってきて
それまで あまり本気出していなかった「理系らしさ」みたいなのが身に浸みてきた?

――って 思わないでもなかったのですが 考えてみたら
グループ課題を結構パシられたうえでこうなっているわけですから
この辺りの配分どうにかしておけば 少しは楽になったのではないかと

――思わないでもない。 てか この辺り結構愚痴りたい。

でも 猫かぶってる間では そんなぼろが出るようなことはしたくない。
と 言うわけで「のっぴぃ」としてここで愚痴らせてもらう。

――まぁ 高校二年の時から浪人期間も経てなんだかんだで続けさせている
この日記ですが この辺りがなかなか ブログってのやめられなくなる
一種の理由だったりしますよね~  あ。 目線は結構遠くへ追いやってますよ。

※なお ここでいう「理系らしさ」って 毎週のように実験レポートとかで
結構日々四苦八苦してるような なんか 遠くから「こうなるんだろうな~」って
常々思っていた アンクルトム的思い込みのことをさします。

何よりも そもそも このPC担いで大学に登るって作業だけで
結構 筋トレ的な意味で 面白いことになるってレベルであるのが問題なんですよね。

幸か不幸か PCケースは まぁ ほかにもいろいろと入るようなサイズで
リュックのように背負えるタイプを採用しましたので
なんだかんだで荷物の扱いとかをちゃんとしておけば
結構(体力を度外視すれば)比較的簡単に持って行けるということで。

――疲れるけど この辺りは いろいろと(ゲスい意味で)割り切って
やってみないと 何かと体が持たないんじゃないかな~
――って 思うようにしています。 現実は目をそらして何ぼです。

ただ 週末開けて月曜日からさっそく 叫びまわりたいような
なんか(ある意味)おかしなテンションになっているという現状がある中
――今週、無事に終わるのかな……?――みたいな 結構危ないような
予感がしないでもないのは……そらしたらいけない感じでしょうか。

一応 自覚してる限りでは 集中力その他のステータス異常が
見られるような気がするのです。 ……ふむ。


まぁ そんな感じでずっと現実から目をそらしたおしゃべりしていても
――先に進むものが何もないような気がしますしね。
ちょっと 自分の弱点というか この一件で学んだ
自分の弱いところでもちょっぴりしゃべってみますかね。

何というか 「人に配分するのがとても下手」な部分がありますかね。

特に 今回の例で言えるだろうことは 自分と同等の立場の相手と
一つの仕事を分配しようとするとかなり苦手みたいな感じで

――うまく分割できなくて 自分が結構つらいところを最終的に
ごっそり引き受けなければならなくなるようなことになる。
……うん。 それが続くのは結構つらいものがありますよね。

なお 個人的に同じような立場の人たちが仕事を割り振る会議
ひらいたときには まぁ 少なくとも学生のノリの間であれば
「ダチョウ倶○部」ばりに 仕事を押し付け合うような問答が
延々と続くような感じになりますが 正直その時間が辛くて仕方がない。

――この時間過ごすくらいだったら さっさとその配分終わらせて
早々に仕事に入ってみるとかしてみた方が 相当効率がいいような気がするんですけど。

――って オトナの人にこんな感じの愚痴してみたら
「業界の会議という物は大方そんなものだよ。わかりきっていることを
何度もしつこく確認するようなものだし」みたいな意見をもらいまして。

……やばい。 そんな世界なんだったらボク、大人になりたくない
――みたいな ちょっとしたピーターパンシンドローム引き起こしかけました。

なんか 世界の統計見た時に 日本って圧倒的に就業時間が~とか 有給消化率が~
みたいな話が出てくることありますが 結構こんな会議の時間が
あっさり済ませることが出来たならば この辺りの数字も
少々改善するんじゃないかな~  って 現場を見ない者が勝手に思ったわけで。

……まぁ 一つの仕事をするにあたって その手際の良しあしみたいなのは
それぞれあると思いますし それも加味したうえでそれぞれに
平等に配分するのは難しいものがあるかと思いますが……

……もう少し 協力的に割り振り会議進めておけば
もっと有意義な時間過ごせるんだろうなぁ~  なんて 思ったわけで。

……とまぁ そんなわけで 延々と書かせてもらっております
愚痴ですが まぁ なんというか いろいろありすぎて
週末の間には 全部中途半端に終わってしまった感ウジウジ感と共にお送りしました。

――いや~  外で騒いで叫びまわるってのが体裁的な意味で
なかなかできない中で ワープロに向かって叫んでみるってのも
少しは 足しになるのかなぁなんて思った。 そんなきっかけですけどね。

TOP

週・末・撲・殺!

2014⁄06⁄02(月) 00:00
こう 「いつから」ってはっきり言えた性質でもないのですが
とりあえず 本当にここ最近暑くなってきましたよね……

そろそろ 部屋の中の空気がよどみだしたような気がするというか
――そのあたりは 部屋の掃除とかしないといけないって言う
サインなのかもしれませんが そのあたりは大きく取り上げないとして――
そんな気がする帰宅を味わうような季節になってきた感があります。

――なんというか 自分の部屋いわゆる屋根の真下みたいな位置関係で
屋根が熱せられたのなら一番最初に影響を受けるような場所でありますし
結構 風通しがよろしくない感じなので 換気にはかなり気を使います。

――というか マジでどうすればいい感じで換気できるのかわかりません。

一応 そろそろエンドレスで回転し続ける換気扇とか
扇風機――は 別に夏も冬も変わりなく ボクにとってはエンドレスの装備
(代わりに 暖房系統は冬でも使わない)だったりするので
その意味では ほとんど季節感皆無の品だったりするのですが。

――まぁ まだ「夜になればほどほどに温度下がってくれる」程度には
湿気も飛んでいないようですし そのあたりを考えるのであれば
まだ ある程度は救いようのある季節かもしれませんね。

……まぁ 近いうちに もう 動くのも怠いような季節になるのだけれども。

で その温度上昇の方もここ最近は結構早くなってきたみたいで
大学登山のためのチャリ登山やりますと もう 既に結構な速さで
服が汗にまみれるといいますか まぁ そんな感じ。

……まぁ 制汗スプレーが動き出したのが先週あたりだったような気もしますし
本格的になったのは最近かもしれませんが それでも
もう こうやってブログで愚痴りたくなる程度にはまいりかけているって
――どちらかといえば のっぴぃさんの対暑さ防御の低さを露呈しているだけだったり。

……まぁ ぶっちゃければ 先週はといえばチャリ登山に加えて
先日も愚痴ったような「なぜかやたら押し付けられるグループ課題」を
処理するために パソコン担いで大学行ってるから

……それによる オーバーヒートのようなことってのも
割と冗談抜きであるような気がするからね。 考察って大切です。

――そういえば 先週になって制汗スプレーの出番になる
みたいなこともしゃべりましたが 先週は 今シーズン初の
そうめんゆでたみたいなこともありましたしね。

――六月にも入ったことですし いかにも「それっぽい」季節に
入ってきたんだな~  って 思ったりします。 はい。
って 言えるような材料がちょこちょことありましたね。

まぁ いちいち記述するのもアレなので ほんのこれくらいにとどめておきますが。
……ホント 一週間でも季節って結構進むものですね。

みたいなこと考えながら 先週とか先々週の週末とかに
チャリで大阪方面繰り出してみたいな~  って 思っていたのに
なんだかんだで レポートとかに追われてつぶしてしまったのが悔やまれる。

……暑くなってからじゃ いろいろと(リアル健康的な意味で)
辛い部分があったりしますからね。 何よりも健康は大切です。

……でも 引きこもりNEETで 別にディスボードに連れて行って
貰えるほどの頭も相方も持ち合わせていないので このままだったら
対人コミュ残念・社会不適合者になってしまいそうでなんかアレ。

――え??  今でも十分そうだって??  まぁうすうすそんな気はしてるけどね……


さて この週末も週末とて レポートやらなんやらに撲殺されて
居たわけなのですが なんか 思ったより根詰めていた感じもありますね。

この週末は まぁ 提出期限的に考えてみれば 二・三週間ほど先になる??
レポートで 必死こいて片づけ――ようとして 結局終わっていないとか
集団レポート的なの取り組もうと思って なんだかんだで中途半端だったりとか。

……進捗状況的に考えてみたら すっごい中途半端なものが
あちらこちらにできてしまった感が否めないわけですが
本当に「時間だけはかかったね」って評価を今 下したいところであります。

で 結構頑張ってレポートと闘っている間とはいえ まぁ なんというか
どんなにお勉強していても 減る腹はあるようで ――おなかすきますよね??

基本的に自炊頑張っている勢で通しているつもりですが
こう ずっと部屋にいると気分もウジウジしてきますし
何か 外に出るきっかけのようなものがほしかったりするわけであります。

外食01外食02
ちゅーわけで 大方気分ってのがきっかけではあるのですが
マクドナルドでなんか売り出しているバーガーありますよね??

近々行われるとか言うワールドカップ……を 意識したようなブラジルバーガー。

外食03外食04
……と 一緒に売り出しているっぽいドイツバーガー。

これら売り出す直前にごく短期間ですが メガマック売り出していましたが
そちらの方も気になりは下のですが……  そのタイミングはちょうど
資金繰りがいろいろと面倒くさい旗艦だったりしましてやらかしました。

まぁ そんなこんなはいいにしてのっぴぃさん的感想を述べさせてもらうとして
この二択で考えてみるのであれば個人的にはブラジルバーガーの方が好きかな~
――みたいな印象でしょうか。  やっぱり南の味は強い。

まぁ ドイツバーガーのカツレツの方も――なんというか
前行ってきたドイツ――ではないですが オーストリアの方。
……その料理をなんとなく 思い出したような感じです。

より 無駄なところに細かくしゃべってみるのなら
食堂車で食べたやつの味――みたいな感じでしょうか。

まぁ あの時行ったときも思いましたが やっぱり
暖かい地方の食べ物の方がおいしい物多いんだろうね~  といった感じ??

TOP