後から言うなし

2014⁄05⁄26(月) 00:00
16_201405252217362b0.jpeg
いや~  泊りがけの実習一回挟むと
とりあえず その本番のネタでもちょっぴりお話
稼げるって言うのはありますが それに加えて
――まぁ 自分でも
予想外な程度に 色んな所に話飛ばせますね。 
汎用性高いですね!!!

……七k 自分でもいろいろとしつこいな~  って思うのですが
なんか 受動的な感じでいろいろと連鎖してしまうんですもの。

――しつこいな~  って 思うかもしれませんがお許しください。

で なんか既に過去5記事のところからこの話題のっそりと
消えているような気がしますが まぁ 深いこと気にしないで
大雑把にあらすじ書きますが 三日間日程で野外実習行ってきました。

そりゃ ある程度事前に分かっていたスケジュールですが
ブログ運営的には なんか ここ最近記事のストックができない
――的な意味で 何かと居づらい部分もあったりするのですがね。

そして バス移動が結構メインイベントだったりしたものですから
とりあえず 昨日の記事で上げたようなノゲラとか
バスに読み込んで 主にラノベ読んで過ごしている週末だった

――みたいな言い方も まぁ 良い様によっては出来るのではないかな~
――って あとになって思ったりするのですが まぁ そんなのでもいいでしょ??

……にしても 自分結構バス酔い(と 言うか 全体的に乗り物酔い)
しやすい体質だったと記憶しているのですが まぁ 三日間で
三錠の酔い止め飲ませていただきましたが すごいですね 酔い止め。

ずっと小説(というかラノベ)読んでいたというのに まぁ なんというか
ゲロリアン的展開に至ることなく終わりましたし。

そして 窓の方からちょこちょこと見える景色に対しては
「なんか 良い感じの絵が取れそうだな~」って思っていたら
「こうしてネットに上げられそうな画像は取っていた」わけですよ。

……ちなみに 基本的にここ最近は アイフォンの中身
やたら容量圧迫しているおかげで まぁ 主にカメラ代わりに使っていたのは
やっぱりこっちにも持ってきました タブレットなわけですが。

――そして ポケットワイファイがなかなか届かないような
山奥ばっかり走っていたりみたいな展開がありましたから
この道中においては 大方カメラ専用機だったタブレット。

……まぁ スマホと比べてみたら 結構手もちの汎用性としては
かなり タブレットって怖い部分があるんですよね。 濡れたらだめですし。

――海際の露頭とか 川岸とか 割と持って行くのには勇気がいる的な感じで。
まぁ 何よりも スマホで写真撮れなかったというのが結構なポイント。

――さて ここまで なんかやたら「タブレットでしか写真撮っていない」という
割とどうでもいいような感じの場所強調していたわけですが
そこから この週末の(個人的には)結構な苦労につながるわけですよ。

……さて この実習のレポートどんなこと書こう。 そんな感じ。
――まぁ やっぱり レポートって言ったならば写真がある方がありがたいわけで
でも その露頭が水的な意味で辛いなら写真撮るのに勇気がいる。

そして 足場がアレな場所だったりした場合も それはそれで
写真撮ったりするのをあきらめた。 そんなことが何かとあったわけですよね。

と 言うわけで いざレポート書こうと思った時には
丁度いいような感じの写真が思ったより少なかったわけですよね。

さらに言うならば「お前 もうちょっと前もってレポート見据えて行動しておけよ」
みたいなこと 言われるのかもしれませんが 正直に
そのレポートの存在が開かされたのが 帰りもいいところ
淡路島縦断中の出来事だったりしたわけでして。 実習終わってるやん。

――できれば レポートあるんだったら早めに言ってほしかったな~
例えば その実習が始まるとき バスの乗車時なんかに
実習のしおり的なの渡してくれているのだから その時に明言してくれるとか。

ついでに言うならば 自分 その課題内容を正確に把握しているという
自信が あまりない感じなのですが(主に 口頭説明では
何かしらの情報ミスがあったりするだろうって疑ってかかるタイプの人間です)
……みたいなのが 少なからず 自分の意識の中にあることくらいは自覚しておりますが。

17_201405252218036bc.jpeg
で こんな感じで「帰りの
神戸の夜景がどうこう」みたいなこと
言いたいんだろうな~ 

みたいな写真みたいなのは
まぁ なんというか
結構存在しているというのに
この週末に役立ちそうな画像が
思ったより存在しなかったのはどうしてくれるんだ。

……という 一週間ほど前の自分を呪いながら まぁ なんと言いますか
二日間レポートと格闘していたみたいなのが直近ののっぴぃさんです。
――なんというか「露頭」って 言い切れるような出来でないのも多いというか……

結構 自分「さりげない動作(と 自分は思い込んでいる)」スタイルで
いかにも「写真撮っていませんよ~」みたいなスタイルで
カメラ構えることが 割と多かったりしているという癖もあるんでしょうね~

――もう なんか ネタが無さ過ぎて その場しのぎの空気が強くなっていますが
そのあたりに関しては もう いろいろと哀れなので気にしないことにしましょう。

……ついでに言うならば 先日愚痴っていた「友達関係のなんだかんだで
まぁ 情報に乗り遅れましたよね~」みたいな事例も
ほとんど同時に起こっていたりしていた――ということもありましてですね??

別に 期末とかで殺されるような時期ではなかった気がするのですが
思ったより 黙殺されるような日々が多かったような気がするのは
ボクの手際が悪いからか 要するに 実験が控えた理系学生というのは
大体こんなものなのか それともその両方なのか しばしば気になるわけですね。

とりあえず ひとまず形のある物は土日をかなりつぶしたおかげで
出来ましたが まぁ これもこれとて 評価とかその辺は二の次三の次。

……この週末 大阪方面にチャリ走らせようかとか思ったんですけどね。
梅雨前線が来る前に やりたい行動ができるのでしょうか。 怖いです。

TOP