不幸

2014⁄04⁄29(火) 00:00
結局 風邪でもうGWははじめ期待していた通りには
行かないだろうなぁと覚悟しつつ挑んでいるわけでありますが
まぁ それが始まった土日はと言いますと 風邪も少し
残っていた――これは 割と理解できることであります。

……まぁ 腹痛を伴うダブルパンチになるなんて。 ちょっと拗ねてもいいですか?

どうも のっぴぃです。 とりあえず 朝一には一時間半ほど
のたうちまわって そのあとトイレ籠ってみたいなことしながら
始まったってのは 何かのいたずらだったりするのでしょうか。

()そんなの 拾い食いみたいなことしてたらあり得るかもしれませんが
そんなことも覚えないですからね。 ――というわけで
なんか 馬場の近くの枝の葉を拾い食いしてた馬の写真あったので。

……ほとんど関係ない話題だけど 載せることにしておきましょう←

そういえば この前野外実習行ったときには
もし 文字数がアレだったときには そのチョイ前あたりから
起こっていた魚の目でも心配した文言並べておきますか~

――なんて 荒削りの概略考えてみたりしていたわけですが
そのあとに見事に体調崩したりしたおかげで そんな話題もなかったですね。

そりゃ 野外実習で山の中放り出されるとなりますと
ほとんどがハイキングに近いような形になりますから
それまでに 足の親指の付け根に出来た魚の目などを
多少は気にした感じで行かないと困った感じになるんですよね。

そういえば 履修登録機関とかにも なんだかんだで
思ったように行かなかった部分が多くあったわけですし
なんか この四月にあったことを総じて振り返ってみると
今のところ――だけでも かなり悲しい惨状が目に浮かんだ感じになります。

こう 占いとかその辺の オカルトじみた話は あまり本気にしている
性質ではない――のかもしれませんが こんな一か月を
振り返ってみた時には 誰かに呪われているのではないか……

……なんて 不安に思うことも まぁ あったりなかったりするわけで。

まぁ そう思うのは勝手なのですが それが明後日の方向へ飛んで行って
単純にこの時期にごっそり調味料の在庫が切れたことも
その一つの例示に持ってこようとするあたりは さすがにあり得ないと思います。

……自分に対して。 まぁ 経験則ですと 昔いじめられた~
みたいな話をしている人は結構 これに近いような後遺症を
少なくとも トラウマが癒えていない間は口にしているような気がしますが。

……うん。 自分もその辺 思い当る節(プロフィール的な意味で)ありますから
そんなとき ちょっと 客観的に自分を見つめてみたいですね。

――あと 加えて言うのならば 雨が多かったりすると
それやる代わりに 自転車でいい汗流しましょうかみたいな
テンションになったとしてもそれができなくなるって意味でも。

……いろいろと 生殺しのような目に遭い続けるわけになることでして。

まぁ 遠出しないとしても 先ほど軽くぼやいた重要調味料
(中華スープの素・胡椒。砂糖も切れたけど直前に別に買ってしまった)を
買い出しに安売りスーパー向かってみようと思っても
なかなか行くことができないということで これもこれで悩ましいです。

ヤヴァい。 本当に今日愚痴ることしかしていない。
――未練たらたらなゴールデンウィークになりそうな気分。



さて そんな感じで自分が呪われているのではないかとか
最近ツキがないなぁなんてしゃべっている記事を作っている最中。
実家の方から電話がかかってきまして その内容というのがこんな感じ。

親戚に不幸がありました。

まぁ この先はプライベートなので詳しいことは省きますが
悪いことが続いているときにこの流れはさすがにないでしょう。

もし本当にボクが呪われているのだとしても そのような連鎖は
流石に超えてはいけない一線なのではないかと思っています。
人命がどうとか そんなカードを切るのは本当に外道でしょう。

――まぁ ここに書いてもこの意味ではどのようにもならないのですが
天を仰いで思ってしまうわけですが ちょいちょいとお世話に
なっていたのもありまして とにかくショックは大きいです。

いや 面白くない冗談だよぉ。 本気でそんな言葉を口走りたくなって。

そういえば 高校時代にいろいろと最悪な生活を送っていた時にも
同じような流れで恩師がお亡くなりになったことがあった気がしますし
なんとなく そのことを思い出したくなるような流れもあったかもしれません。

――流れが悪いときには悪いものが続くってのはそんなものなのでしょうか。

さて 先ほどまで途中まで書いていた記事そのままにしていて
なんか 前半で導き出した結論から若干ぶれることを書きますが
そのようなことになったのであれば バイトができなかったことにも
何かしらの意味を持たせることができるのかもしれません。

まぁ この辺りは親の指示に従うまでなのですが
そのあたりの親戚関係の動きにこのゴールデンウィークを
全力で使うという選択肢が使えるようになりました。

さらに 今週は教授が総出で学会のため授業がなくなったりしていまして
結構 ナチュラルな感じでゴールデンウィークの予定は
開いた感じになるので ――気軽にボクを駒として
動かしてくれていいんじゃないかって思うわけですよね。

自分 しばしば祖父母に会いに行けるような位置にあるように
何かと 実家に比べて親戚とコンタクトとりやすい位置に詰めているわけで
何かしらのお役に立ちたい。 そう思うのも当然でしょう?

TOP