結局は喰うことばかりである。

2014⁄04⁄11(金) 00:00
ここ最近の親父の言動 なんか ぶれているというか いろいろと
ストレス溜めてるのかな……  なんて 陰でいろいろと
心配しているのですが……  大丈夫なのかな??  のっぴぃです。

なんか 実家の話聞く限りだと いろいろと仕事で時間取られているみたいだし
中間管理職さながらの苦労とかもあるのかな……?  なんて。

まぁ そんなときに 突発的に日頃見ない息子の顔を
眺めてみたりすると ちょっと 安心したりするものなのでしょうか??

まぁ 死んだわけではない(てか さしているのは自分自身のこと)のですがね?
――それまで 男女比半々だった家の中で いつの間にか
男が一人だけになってしまった家の中で ちょっとさみしいものもあるのかな??

……まぁ そんなわけで 先日急に親父がやってきました。
――告知も結構 突然だったということで  まぁ 邪推しても
仕方がない部分もあるとは思うのですが まぁね??

一応 聞いた限りだと 親父も関西で用事あったみたいですし
その用事が急に決まったからこそこうなっているのかもしれません。

まぁ こうやって自分記事書いていると 結構「両親来ましたぜ」って
ノリで 記事書くことも多いような気がしますが 実家が関東なのに
かなりの親離れ・子離れできていない人間なのかな??  と言いますと。

まぁ その線を否定することは難しいかもしれませんが
両親共に 出身が大阪ということで 両親自身が拠点(ボクの下宿)が
神戸にあると ボクから見た祖父母の面倒見たりとか
そのあたりからして……みたいな恩恵をあずかっているわけでして。

――まぁ ボク自身も 現在自分的に特になりそうなお話なら
断るようなこと まったく考えていないんですけどね。 がめつい。

と 言うわけで いろいろしゃべってましたが要するに親父が視察に来ました。
……ただし 今回は泊りがけではなく日帰りでした。

まぁ 日帰りだったとしても 朝食とか昼食 ちゃっかりごちそうになりますがね。
……やっぱり 親離れが進んでいないって??  ――そうかもね。

来襲01
まぁ 誕生日のときなんかに 自分で
「カフェで食事とかリッチだわ~」とか
のたまっていたような気もしますが
こんなタイミングでは比較的
何も考えずに 気分リッチに喫茶店で
ご飯食べられますしね。

まぁ 一人暮らしするまでは 結構母親が朝から張り切ってご飯作ってたので
少なくとも 自分の記憶の限りでは「喫茶店のモーニング」というものが
どのようなものなのか まったく知らなかったというのもあるのですが……

モーニングって 値段とる割には あまり おなかにたまりませんよね……
――なんか まだ量食べられないとまだ 何か損した気分に
なってしまうのは 成長期故の考え方なのかもしれませんがね……

来襲03来襲04
やっぱり 喫茶店といえば ケーキとかドリンクとかで
延々と粘る~  みたいな過ごし方の方がいいんとちゃいます??

みたいな感想に落ち着いたわけですが  ……まぁ そのドリンクも
高いところでは 余裕でボクの一食の料金を超えてきたりするわけで
――なんか 考え方の上では 貧乏性全く抜けてないですねwww

来襲02
みたいなお話していたら
なんか 喫茶店の朝食が
足りなかったのはボクだけではなったようで
かなり早い段階で
ラーメン屋にお昼 駆け込むという
展開になっていたのですが
まぁ そんなこともあって
いいんじゃないでしょうか??

なお この かなりスタミナが付きそうな予感がする
ニンニクたっぷりのラーメンですが まぁ なんとなく自転車で移動しているときに
ちらと眼にしていてなんか うまいという噂だったのですが……

――なんか 唐辛子の粉が入っている。 これは ラー油LOVER
という立場であるボク的には この辺の辛いラーメンは平気なのですが
流石に むせたりすることも まぁ あるんですよね??

で その むせた拍子に 唐辛子が飛ぶんですよね?  喉の奥で。
で その拍子に その飛び散った唐辛子が鼻腔に入るという
……一種の地獄を見ました。 うん。 ある意味レベル高い気がしますよ??

まぁ 夕飯お世話になるようなことはなかったのですが
その後の料理のための野菜とかを ちゃっかりいただいたりして
――みたいなことはしましたが。 ……ちゃっかりもらえるものは
貰っておこう~  みたいな がめついところがのっぴぃさんです。

なお 最近ののっぴぃさんの料理のスタイルは「作れるときに大量に作る」という
――まぁ そんなスタイルってのが かなり板についている部分もあります。

……そして スーパーで時間的な意味で安売りされている弁当とか見ると
結構 そのあたり買いに行きたくなってしまう部分もあるのですが
……まぁ 要するにそんな感じですね。 基本ぐーたらな気分屋です。

まぁ そんなことも書きつつ 親父に自分の下宿でできる
お手伝い的なのも まぁ 頼まれたりしたのと なんか
自分が伝え損ねた(と 考えているらしい)言葉をいろいろと聞かされたり
――向こうも向こうで 何か やり残したことがあるようで。

そんな意味では かなりいい親に恵まれたなぁって思いますよ。
……しばしば面倒くさいこともあるんですけどね。 正直なキモチ。

(ただ しばしば 独りよがりな内容になっているのは まぁ
流石ボクの父親といったところなのでしょうか。 そんな風に思えました。)



外食01
個人的ノルマを考えてみた時に
少し余った行があったので
神戸で 前々から気になっていた
のれん街でラーメン食べた時の話でも。

……三宮の地下街で 「どんなお店あるんだろうな~」って気になりつつも
時間とか 財布の中身とか気にしていたら食べに行けなかった場所
行ってきたのですよ。 で 空きとか確認したうえで まずは 肉ラーメン。

……いや 普通に 肉としては美味かったんですけどね??
――油がすごくて胃もたれ。 ……そんな感想しか漏れないのはアレでしょうか……。

TOP