書くことなかった。

2014⁄04⁄20(日) 00:00
サンダースメディア
主に自分向けの話題。 ――一年前からQMAの方で
誕生日前後の一週間で なんか 誕生日杯やっていたみたいですが

――まぁ ケーキが配られる。 そして 今作からは
二つ名が新たに配られる。 ……と 言うことくらいは認識していました。

まぁ マヤさんまででしたっけ??  優勝限定でしか
アイテムは配ってくれていなかったので 少なくとも
アイテム目当ての人という意味では 彼女の誕生日までは
そのあたりのオフ会に積極的な人は増えそうですが。

――まぁ 本気の使い手ならば 二つ名も狙いに行くでしょうしね。
多分 自分も 六月はそんなテンションになるのだと思います。

――で あくまでも自分に向けて書くわけですが
今作では その誕生日当日にプレイすると それに関して
キャラクターが何やらしゃべるイベントが追加されましたね。

……エイプリルフールには それはそれでしゃべってくれていましたが
これに関しては まぁ 当然のように祝われるキャラが。

――それとは別に メディアさんみたいに 明確にキャラクターの
つながりが感じられる部分なんかからは その関連キャラクターが
会話してくれるみたいな 一種 ほほえましい絵柄になるようで。

……まぁ 当日限定と言われますと その日に合わせて
全てのキャラクターのやつ見に行くことはできないと思われますので
最低 ニコ動なんかで確認することになるとは思うのですが……

――うん。 とりあえず メディアさんにお祝いを申し上げた
アロエさんの 少し 悲しい感じのこの話の流れ。 ちょっとふびんな気が。

まぁ この流れだったら シャロンとリエルとか マヤとアイコとか
既に知り渡っている友人カップリングがどう響いてくるのか気になりますね!!

……まぁ あえて言うならば コンティニューして一旦カード接続外すたびに
このアニメーション見る羽目になるというのは オフとかする時には
それなりの障害になりうるな~  といったところでしょうかね。







全国01
義務感だけで書きます。 全国大会ありましたね。 皆さんはどうでした??

ボクは やるテンションが上がらなかったとか お笑い検定にお金使いすぎたとか
まぁ いろいろな要素もあり あまり回数稼げませんでしたが。

……そんな展開になると面白くないですね。 記事一個上げるだけの
画像すら撮影していなかったみたいなこともありましたし
そして なかなか点数が上がらないというのは悲しいものがあります。

と 言うか 前回の全国大会でもそうだったのですが
なんか 理系遭遇する回数がやたら少ない気がするのは気のせいか。

――今回も 自分以外が全力で左辺に寄った構成の
全国大会挑む羽目になった回が何度もあって テンションがダダ下がり。
……まぁ 社会見る機会が少ないというのは別に前もそうだったと思うにしても。

それ以前に あり得ない間違いとか この作品Ⅴからやってます(笑)って
忍び――きれていない笑いを禁じ得ないような出来栄えを
あちらこちらで晒す羽目になったりして 兎にも角にも恥ずかしい。

まぁ そこまで本気で左辺やるテンションにならないというか
前 翡翠賢者になろうとして痛い目にあった苦い思い出みたいなのがありまして
――それが 妙に逆に足引っ張っているような気もするんですよね。

……あの時は 無邪気だった。 ……一種の挫折です。
あの時鍛えてた形式でも 余裕で70%代の問題でも
間違えたりする現実ですから もう お察しくださいって感じ……

――という 愚痴をこぼすくらいしかやることはないのですがね。

――そういえば 今回は 全国大会で入賞すると二つ名も貰えるようで。
……メダル以外にも わかりやすい指標みたいなのがあるみたいですね~

TOP

料理のバラエティ

2014⁄04⁄19(土) 00:00
先日キリ番!!  って言って 急遽騒いだ直後でしたし
まぁ 大きく騒ぐことでもなかったかな~  と 思ったわけですが
今日 書かせてもらう記事の記事番号は2015です。

……まぁ と 言うことは昨日書かせてもらったのは2014番目の記事だったわけですが
――そういえば 今年って2014年でしたよね??

まぁ 半ば必然の流れなのかもしれませんが 気が付けば
自分が書いている記事の枚数が 自分が生きている西暦の数を
越したという なんか 数字を気にしてみるのであれば
なんとなく 気になるような??  みたいな 節を達したわけですが。

――アレですよ。 たまに一部の数学が大好きな人間が
素数に異常な執着を見せる――みたいなことが あったりしますよね??  たまに。

それに近いような執念で なんか 勝手に騒いでいるんだ~
――みたいないい方でもしておけばいいのでしょうか。
……まぁ 自己満足ですよね??  なんて 言われてしまったら言い返せませんが。

そして つい先日にキリ番って叫びまわってしまった直後でもありますし
ぶっちゃけ この流れですぐ 同じようなネタつぶせるほど
流石に 自分の反省みたいな??  ――これぞ 独りよがりの極み!!

みたいなことを ずっと書き連ねるみたいなことはできませんし
まぁ 今日は今日で 適当に何か書きます。 ……まぁ その内容に関しては
堂々と独りよがるあたり 一体この辺の線引きはどこなのかと気になるものですが。

(そういえば 最近も 一人暮らしそういえば3年目突入するねぇ……
……みたいな書き出しで記事書いたこともありますし 「そういえば」みたいな
きっかけで 最近記事書き始めることが多くなってきた気がしてきました。)



さて そんな感じの無計画極まりない記事制作というのは
今に始まったものでもなく なかなか消える兆しもなく……みたいな感じ。

まぁ 結局は 自分のやりたいようにやりますか~  みたいな
結論に落ち着くんですけどね。 のっぴぃです。

ブログのあれこれにかかわらず 日常生活からしてのっぴぃさん
かなり その場のノリで済ませている部分があるわけですが
――例えば 料理に対するスタンツなんかも考えてみたらそんな感じではないかと。

ボクの料理の悩みというのは まず かなり大雑把な目線で眺めてみるならば
「とにかく その バラエティが貧相であること」でしょうか。

基本的に カレーとかが好みで 週一って言ってもいいような
かなりの頻度で作っている――まぁ それ作るたびに 最近は
出動している圧力鍋。 持ってきた意味があるというものですが――のですが。

さて 一人暮らしでカレーってどんなポジションかといいますと
まぁ 一人暮らしにかかわらず 一度作ったら何日かで分けて食べる
――まぁ そんなのは よくある感じだとは思います。

……と 言うわけで それをかなりの頻度で作るということは
それが残っている間は料理をサボることができるんですよね。

自炊01
まぁ そんなノリでちょこちょこと
トマトソースガッツリ作ってみたり
してみるのですが これもこれで
玉ねぎ4個くらいとか
人参、エリンギ、ピーマンも結構粉砕して
さらにひき肉を
――500グラム程度はぶち込みましたか??

後 トマト缶にトマトジュース。 まぁ こうやって
適当に羅列してみるだけでも かなりの量の食材が投入されていますが
これが 一度に使った材料の数。 当然 量も膨大です。

とまぁ ここまで引き延ばすのもアレかもしれませんが
基本的にのっぴぃさんのお料理というのは「一気に全部」ってスタンツ。

一度 時間があるときに大量に作って あとは鍋の中にある物なり
冷凍庫に投入したやつを適度に解凍するなりしながら
生き延びていく――みたいなスタンツで料理することが多いんですよね。

まぁ そんな生活していたら 料理のバラエティが増えないのは
半ば 必然と言えなくもない気がしますが――うん。
特に 魚料理が皆無なのは さすがにいろいろ考えないとまずいかも。

外食02
ちなみに そんな中例えば
「たくわけが切れた時」に
どのようなことが起こりうるのかといいますと
売ってる弁当屋とかに
駆け込んで そこのご飯を頂戴する
――みたいなことが増えたり増えなかったり。

……そういえば 今までかまどやとかほっかほっか亭、ほっともっとみたいな
所謂「弁当チェーン」みたいなのばかりに顔 向けていたのですが
もう少し小規模なお店のお弁当屋さんみたいなのも
覗いてみても 面白いものがあるんじゃないかって最近は考えるように。

……まぁ 小規模なお店になりますと より お客さんに
近いスタンツで運営することも多いみたいで なんか 空気がよかったり
――ちょっと 作文するのが難しいですが なんか 落ち着くんですよね。

まぁ そんな機会は少ないに越したことはありませんが
もしもの時は もう少し積極的に使ってみるのもありかもしれません。

……そういえば さっき 軽く話題に持ってきたトマトソース。
あまりにも大量に作りすぎて 冷凍庫のキャパシティを軽くオーバー。

そんなわけで 六甲周辺に住んでいる 下宿勢のお仲間に
一種のおすそ分けとして持って行ってみたりしているわけですが。
――まぁ 自分の味について 自分で気が付かない意見とか聞いてみたいしね。

そして そんなことしてたら この前 一種のお返しとして
肉じゃがが帰ってきたりして ちょっとほっこりした次第。

――今日の一種のキーワードになっているボクの悩み
「とにかく ボクの料理のバラエティが少ない」ってのもありますが
他の家の味付けとか 料理の仕方とか 学べるところはいろいろありますしね。

……一応 相手方にも意見求められたら――って想定して
答まで考えておくってことするまでしているのは 真面目なものなのでしょうか……?

TOP

思い通りにならないなんて

2014⁄04⁄18(金) 00:00
ひとまず この前一旦土日挟んだ~  みたいな感じで
記事 書いてみたりしたわけですが――その後の授業も含めて
一通り 一週間の授業を一周回してみての感想書かせてもらってもいいですか??

――と 言うか なんか 先に結論のようなもの書かせてもらうと
「どこかで既に書いたような気がする」「既視感を覚える」みたいな
内容をつらつらと続けていく展開になりますが 良いですかね??

――まぁ ここでコメントとかに「ダメ」とか書かれたとしても
それを今日の記事に仕立て上げようと考えているボクにしては
強引に推し進める方向で今 脳内計画立てているのですがね。

どうも。 一応 独りよがりのしゃべり方って言うのが
比較的多い感じになっているのは一応 自覚しているつもりです。

……でも 反省はしていない気がします。 のっぴぃです。
独りよがりだというのに加えて 愚痴りたい気分満載のことは
たとえ 直近に同じこと書いていたとしても続けますからね。 はい。

とりあえず 無事に大学生活も戻ってまいりまして毎日のように学校に通う。
それだけで 春休みの間のあの NEETのようにしていたころとは
全く違う刺激に溢れるわけですが なかなか思い通りに行かないというか……

ものすごい勢いで歯車が食い違う。 そんなところに放り込まれる。
――みたいな展開に巻き込まれつつあるのがのっぴぃさんなわけでして。

そして そんなわけで まず愚痴りたいのが またも同じようにたらいまわし
……ではないのですが また 大学の授業で門前払い喰らったYO!!  みたいな話。

……真面目に授業使いながらそのスキルを身に着けたいという
志高く、意識高く、まだ四月だから五月病も来ていないという
教える方もそれなりにやりがいが持てるだろう学生のつもりなのにねぇ。

……みたいな かなり聞いてて痛いだろうことを内心つぶやきながら
――さて 量子力学の授業とかどうしようかなぁと思案している次第であります。

2年後期には 物理学科の授業と言って 相対論やら波動力学やらの
授業に首突っ込みに行っていたのっぴぃさんですが 要するにそれと同じような流れ。

――卒業するためにも その辺の授業とってこいとか
将来の研究室ライフの思考の助けになるのではないかとか
まぁ さまざまな思惑があって 主にそっち方面の授業とかを
積極的に受けに行こう――って 考えているのっぴぃさんなわけですが……。

さて 今回同じノリで取ろうと考えていた量子力学。
どうも そんなノリではうまくいかない要素がバリバリあるようでして……。

まず 自分の学科の授業と全力でかぶる形で「演習」の授業が存在しています。
――まぁ 立場上 演習も受けていた方が身のためだということは
十二分に承知しているのですが やっぱり自分の学科優先しますよね??

で その演習授業はひたすら 類題みたいなの解くのかな~  と思いきや
本題の量子力学の教授と同じ人が担当しているからなのでしょうか。
……なんか その時間にも普通に授業やってるみたいなんですよね??

しかも 教授に直談判しに行った段階ですと「どちらかといえば
その自分が時間割的に受けることができない授業の方が板書が進む」らしいと。
……あれ??  それって もはや講義受ける資格半分以上なくなってね??

実際 自分が「その週の初め、最初の授業」を受けに行った段階で
既に板書の一行目からしてわけのわからない数式が並べられて
教授の第一声が「さて、前回の続きですが……」で始まったあたりでもう お察し。

「走りだしつまずくと その先の内容全く分からなくなるからね~
気を付けてね~」みたいなセリフは 折々で耳にすることはあるのですが
自分のこの経験は「それ以前の問題」みたいなのを突き付けられたような気がします。

とまぁ そんな状況でして その授業の半分以上を行うという授業。
なんとかして顔出せるのならいいのですが それが無理となるとボクに提示された選択肢。

①もう 不可になること承知で無理やり特攻する
②自力でお勉強する                  ――くらいしかないですよね。

まぁ 専門家に教えてもらった方が ポイントとかつかめそうな気がしたのですが
こうも 自分の時間と折り合いがつかないのであれば
――少し 厳しいとみておいた方がいいのかもしれません。

まぁ 一応 それも卒業単位に必要みたいな流れになっているのですが
――多分 今まで受けてきた授業の中で 落とした単位はかなり少ないですし
このまま真面目に授業受け続けることが出来たなら 大方卒業は出来るでしょう。

……さて これで 今期自分がやってやるぜ~  って
意気込んでいたお勉強が2コマ分 不意になったわけですが
こうなってしまったからには なんか 今期とることができる単位数が
予定よりも 少し 減ってしまったような気がして仕方がないわけで。

……とりあえず なんか 損した気分が半端なかったので
取るつもりではなかった実習授業の方に ちょっと 直談判して
挑戦させてもらえないかな~  って お話して来たりしたわけで。

……まぁ その当日に上記のようなちょっとした挫折を味わってみたり
その日の昼休みに ちょっとATMでお金をおろして来ようと思ったら
なんか 全力でそれがバグってて 結局ビルの高さにして10階程度は
あるんじゃないかって高さ・長さの階段を駆け上る羽目になってみたり……

後から考えてみたら その日どう見ても厄日だったんじゃない??
みたいな 流れでそれ やってきてしまったので ちょっと考えてみたら
それ 「壮大な死亡フラグ」でも立てているような気がしてきて震えています。

――そのあたりのお話を もう少し細かく書かせてもらうと
お金引き下ろそうと思って 金額入力しようとしたら 半ば強制的に
「1万円100枚」という設定に持って行かれて なんか
とにかく無限ループで起こられるという呪いでした。

そのままじゃ ちょっと お財布の中身がアレだったので
結局 別のところにあるATMまで走るのですが まぁ うちの大学z軸が大きくて。

……まぁ 一種 足のいい運動になったとは思いますけどね←前向きに考えよう……

TOP

難民大量発生中?

2014⁄04⁄17(木) 00:00
最近 なんかブログの画像上げる機能みたいなのが
少しばかり調子が悪いようでありまして……

う~ん。 艦これとかその辺の記事で バカみたいに画像投入した記事
一気に作りすぎたりしましたかねぇ……??

すこ~し その意味で落ち着いた記事とか考えていかないとダメでしょうか。
――まぁ 自分の心の中に記事のストックがある限りとか
それでもやっぱり 上げまくりたい画像が溜まった時には上げるかと思いますが。

でも いつも画像でしか上げていない題材で文章ばかり連ねてみるというのも
たまにはいい刺激になったりするものでしょうかね。
――と 言うわけで QMAネタでしゃべってみたいと思います。

……にしても いつも 画像の物量で押し切っているボクですが
そんな意味では大丈夫ですかねぇ??(←自分でそう書いたらアカンやろ。)
――まぁ 面白い話を書く才はどうあがいてもありませんので期待しないでください。



最近の神戸民のゲーセン環境……まぁ 神戸――というか
阪神・神姫に住んでいる人からは ちまちまと聞く話でもあるのですが
ここ最近の遊び場所の減少速度がかなりすごいことになっております。

他人から聞いた話をそのまま受け流した形で その信憑性については
少し 疑ってもらってもいい情報をしゃべらせてもらいますと……
大方 自分がこちらに来て以降くらいにあったかな~  と 思える変化はこんな感じ。

まず 明石にあったお店は駅前の再開発の影響でいなくなりました。
――自分が来る前にも 明石のところにあった超・環境(住み心地的な意味で)の
よろしいゲームセンターがあったみたいですが なんか無理がたたったのか??

無くなった~  みたいな話も 聞いたことあったりするのですが
そのあたりは ちょっと 自分がうかがい知れることの無かった世界だからいいとして
(明石勢からはちょこちょこと この辺りの愚痴聞く機会あるのですがね。)

確か ブログの足跡返ししているときに 垂水の奥の方にある
アミパラから台が撤去されたという話は聞きましたし
その近く――という認識だったのですが そこからもゲームセンターが消えたらしい。

まぁ 自分自身が行ったことがないお店の話なので 詳細はわからないのですが
そこそこ最後の方はサービスよくしてくれていたみたいなうわさも聞いていて。
……それが 終わる直前の死亡フラグ的なノリのサービスだったのかはさておくにして。

神戸市内においても げーむいんくーが前触れなくつぶれて
いきなり 神戸市内に難民が発生してみたり 今度の5月には
また一件――こちらに関しては「リニューアル工事」って銘打ってなのですが――
閉店しますという情報を流しているゲーセンがあったりします。

……まぁ この 今度一旦店じまいするお店に関しては
これまでもこのブログでちょこちょこと画像上げてた画像に
店名として映りこんでいることも多かったんじゃないでしょうか――程度には
通わせてもらっていたお店でして これまたちょっと……

まぁ 「リニューアルのため閉店」ってことは もしかしたら
その店の系列店なんかに 台が移動することとか その系列店の近くの
さんぷらざなんかには これまた比較的最近にリニューアル工事をしたおかげで
移転した旧アニメイトの跡地みたいなのが開いていたりしますしね……

あくまでも希望的観測ではあるのですが そのあたりのテナントを
一年くらい借りて ひとまず「仮店舗」みたいな形で
そのお店には 少しでも営業続けてもらいたいな~  といった期待。

あと その系列店ではない……と 思うのですが その近くにあるゲームセンター。

……なんか 大規模な規模縮小を行ったみたいでして これに関しては
台がなくなったわけではないのですが こんな姿見せられますと
近々マジでつぶれてしまうのではないか??  みたいなこと

多少なりとも不安に思ってしまう……のは ボクだけではないでしょう。

それまでは そのお店 録画機能とかつけてくれていたりして
まぁ 別にクレサがよかったみたいな事実は確認できていなかったのですが
それはそれで ある層のニーズにはこたえていたのではないかと思いますと……

……少しばかり世知辛いなぁ  なんて 思ったりするわけで。

後は 自分が知りうる中ではあと一件 自分が前作の紫宝魔龍に挑んでいた時
やたら利用していた 当時休日でも200円3クレでサービス続けてくれていたお店。

……最近 友人としゃべっているときに聞いた限りだと 少なくとも
ボクが認知していない中でひっそりと閉店していたとか何とか??
――一度 自分も主席に上り詰めたこともある場所ではありますが
それにしては その最後の認知に関しては かなりぞんざいだったなぁなんて。

――いや だって 自分が一番最後にその店に行ったときには「近々音ゲー入荷します」
みたいな 結構積極的に規模大きくしようみたいな意志が見えていましたし
かなり お客さんとも人脈築いていた 一種のコミュニティの中心を担っていて。

――とても 突然つぶれるような場所には到底思えなかったというのが正直なところ。

……とまぁ そんな感じで 自分が知りうる情報(真偽は知らん)を
ただ単に垂れ流してみただけで 阪神・神姫のあたりに関しては
――結構な勢いで 自分にとっての遊び場所がなくなってきているような気がして。

自分が認知していない あまり聞きたくない話がまだ残っているのかもしれないし
逆に ガセネタつかまされている可能性もありますが
――まぁ この流れというのが最近の流れということでいいのでしょうかね……

とりあえず そんな流れの中で ラウンドワンもおいている台が
さりげなく減っているような気もしますし――みたいな関連の愚痴。
……もしかしたら 近々もっと本格的にしゃべりだすかもしれません。



QMA始め
別に長くしゃべることでもないので これに関しては手短に。
――アップロードには苦難が残るけど 既にある画像は大丈夫!!

半月ほど前ですが そういえば 一応仮という形ではありますが
正解率みたいなのも 徐々に作り出したりしているみたいです。 念のため。

TOP

トラウマOP

2014⁄04⁄16(水) 00:00
さて 4月もそれなりに回ってきまして 春アニメの顔ぶれも
それなりに出そろってきた感がありますかね。 おそらく。

……さて 人にはそんな作品見たりするときの選り好みのようなものが
結構あるとは思うのですが 今期どんな感じでしょうかね??

……まぁ なんか春だったら気にする人だったらドラマなんかも
気にする必要があるのかも知れませんが タレントとか俳優とかの
知識が致命的なまでに賭けているボクにとってはしゃべることがありません。

……その辺の下地も幼いころに形成されるんだろうな~
――なんて どうでもいい事にも黄昏てみたいところですが
まぁ この辺でグダグダ行ってみることでもない気がします。

で いろいろと話をごちゃまぜにしたこの段階で言うのもアレですが
単純にボク個人の現状を語らせてもらうのであれば
とにかく「今期は不作だなぁ」みたいな印象が強くて。

一応 自分がより好んでチェックする方面の作品はと言いますと
大方 学校舞台で割と安全(流血的な意味で)みたいな
結構ラヴ・アンド・ピースが大好きな感じだったりするのですが……

ちょっと 自分のチェックが甘かったのかもしれませんが
なんか 今期確認してみた限りですと ファンタジー要素が
強い作品が なんか 多いような気がしているのは気のせいでしょうか?

まぁ それが悪いってわけではないのですが あまりその辺に関する
知識のようなものが無いわけでして 拒否反応のようなものがあるのかもしれません。

――まぁ ファンタジーの何が苦手って (個人的に ラノベから飛び込んだ
部分が非常に多いからなのかもしれませんが)その作品の世界観を
説明するお話が最初にダーッと並ぶじゃないですか。 一種の特徴として。

その設定群を 一度見た限りだと大方 覚えきることができなくて
まぁ 必殺技なんかが感じのルピふられて(一種の中二設定?)その
内容みたいなのは理解できたりすることもありますが
大方 その背景をなかなか呑み込めないので ちょっとついていくのに時間がかかる。

……その点 別に作品内でリア充がうじゃうじゃしていようが
まぁ 別に そこまで嫉妬するでもない?  なんて 考えている自分的には
学園の中でいろいろやってもらった方が見ていて楽しいんですけどね~

――みたいな価値観でいろいろと考えています。 ……本当に 選り好みだなぁ。

まぁ 少なくとも自分がチェックした中で 今期がやたら
ファンタジー成分多そうだということを認知した時点で
ダダこねてても仕方ないかな~  って いろいろとチェックしてみたんですけどね。

例えば 作品名は出しませんが 一話確認した段階情報で
「死んだ幼馴染の影響で天体観測を続けている男子学生がその死んだ
幼馴染そっくりの不思議な少女に出会う」みたいなお話。

……確かに 「死んだ幼馴染」って設定から 少し重いシリアスな展開に
この先進む可能性があることは認知していましたが まさか OPから
「明らかに流血しながら死んだ目をしている少女が何人も」って
一種のホラーじみた映像見せられるなんて予想していませんでしたよ……

まぁ 魔法系が絡むとしても 「天体」大好きだから そのあたりの
類似点で何とか絡んでいけるかな~  とか 期待してみようと思っていた
当時の自分を殴って止めてやりたいような気分に一瞬で浸れました。

――あ。 さっきも近いこと書いたかもしれませんが 死ぬとかその辺の描写
ホラー映画(実写)はおろか 医療的なお話でも できれば
お目にかかりたくない……って 思いたくなる程度には流血苦手です。

仮に 自分が簡単に医学部入れるような学力を誇っていたとしても
恐らく 血を見ることができないので 入ることはなかったでしょうね。 ボク。

……平和主義は脇に置いておくにしても そんな類の人間
まぁ 世の中には少なからずいるでしょう??  自分もそんな人間の一人です。

――まぁ さすがに切り傷擦り傷程度で発狂するほどそれらに
弱いわけでもないのですが……  といったところでしょうか。

まぁ そんなわけで「グロくならない範囲で」見れそうな作品探してます。
――うん。 OP前から片腕吹っ飛んでた作品もありましたね。
……どうしよう。 今期はなしの腰を全力で折にかかってる作品ばかりだ。

兎さんでもふもふすることくらいしか 今期 安心してみていられそうなのが
見つからないような気がバリバリしているのですが ホントなんなのでしょうか。

(そうだよね。 OPムービーはさておくにしても その前の段階で
先入観決めつけるのもどうかって意見は確かにありますね。 確かに。)



ラノベ01
さて 先ほどもファンタジーはあまり得意ではない
――みたいなこと 書いていましたが また重ねましょう。
……その気持ちでいたら ちょっと 世界が狭くなるのではないかと。

……と 言うわけで アニメに関してはひとまずいいとしても
まずは ファンタジー系統の内容のラノベとか買いあさってみるのも
イイのではないかな~  と 思い立ちましたので ひとまず買ってきました。

……要するに ここ最近ラノベの話題になると一度はしゃべっているような気がする
「今まで読んでいたラノベの類がどんどんと最終巻迎え続けていて
徐々に読むものがなくなってきている件について」の一つの回答です。

――いや~  そんな日常系のお話やるのって もう 時代遅れのような
風潮とか あったりするのでしょうか。 知りませんが。

なお 先ほどファンタジーを自分が苦手とする理由――みたいなのを
仰々しく書かせていただきましたが そのあたり このラノベを
確認しながら 改めて思ったこと――みたいなノリで書かせてもらっています。

……先入観成分も 確かにありはするのですが それ以上に
現在進行形で悩んでいるような部分もある――と 言っていいのでしょうか。

……とりあえず 2,3週すれば 少しは慣れると信じることですね。

TOP

一人暮らし――でしたねぇ。

2014⁄04⁄15(火) 00:00
そういえば つい最近新学期も始まって「3年生としての一年に
また 『喝』でも入れようかしら」ってノリでとんかつ食べに行ったときに
ふと 思ったことなのですが 自分がこっちに来てから
地味に 3年目突入したんですね ……4/3に。

まぁ そんな意味では いちいち祝っていられないみたいなノリも
あったのかもしれませんが――律儀に祝う必要もないのかもしれません。

……なお なんか こうして毎日のように律儀にブログ書いてみると
逆に 何日にこんなことあって……みたいなこと まぁ いちいち
文面長引かせるためだけに引き延ばしたお話は別にしても
こんな感じで 結構自分の人生において大切な人でもいうのでしょうか??

その辺の思い出というのは 結構 無駄に細かいところまで
覚えていられるみたいなんですよね。 記憶とは面白いものです。

まぁ 一人暮らし始まった~  みたいなお話について 何を持って
そうするのか……みたいな 定義づけから考えてみるのならば
いろいろと考え方があるってのも事実なんですけどね。

考えてみたら 一応 今回は引っ越し荷物を受け入れた段階みたいな
定義で言わせてもらいましたが そのほか 荷物を送りだしたって
定義だと ちょっと前倒しになりますし 逆に 入学式的な意味で
本格的な一人暮らし始めました――と言いますと もう少し遅くなりますし。

まぁ 一日二日の移動とか そこまで目くじら立てて気にするような
お話でもない気がしますしね。 ――その辺 一番気にする必要が
あるのだとしたら 他ならないボク自身ですし ヤケになる必要もないか。

まぁ 3年目になりますと 自分の下宿ももはや 一種の「城」のような
心地よさのようなもの まぁ 感じることもあるのですが
ちょこちょこと さみしさみたいなものがこみあげてくることもあったりなかったり。

それまでは あまり本気で考えたこともなかったのですが
結構自分 さみしがり屋だったり 甘えん坊だったりする
――なんか こうしてタイピングしようとすると ちょっぴり恥ずかしいような
衝動みたい何もあったんだな~  って 思うこともあります。

まぁ そのあたりに関しては深く踏み込まないにしても
考えてみたら 自分の部屋で誰か招いて遊ぶ~  みたいなこと
未だにやったことが無いような気が……というのは ちょっと頭をもたげます。

まぁ 逆に自分の部屋に招いて何があるのかと思ってみても
……まぁ まともな遊び道具なんて見つからないからアレなのですが。

本棚を見てみれば 大量のラノベの類が収められていますが
それをネタに人を集められる……なんて 考えられるほど
効率がいい遊び道具には思っていませんし。 ――まぁ 暇つぶしにはなりますが。

……う~ん。 いつぞや ピクミンに妙に触発されてWiiU買いたいな~
みたいな衝動に駆られたこともありますが 今度スマブラも
発売されるみたいですし ちょっと余裕ができたらやってみるのもありかなぁ……

みたいな思い付き。 ……多分 一週間もすればまた
どっかに追いやられるような思い付きですが まぁ そんな感じ。

まぁ 要するに ここまで自分の部屋でドンチャンしないのは
自分らしいととらえるべきなのか 自分の対人関係的な意味で
少し 残念な面が露呈しているのだと考えるべきなのか悩んでいるわけで……

……まぁ 悩んでいられるのは今だけの特権かもしれませんしね。
悩める悩みがあるだけ良いのではないか。 そうとらえることもできるかもしれません。

そんなことを考えながら 思ったことを特に 文章のために
丸めることもせず 思いついた順番にポンポン並べているところなのですが
さて 今の現状はと言いますと 隣人の一つ下の学年の子が
自分の部屋に友人(関係性は不明)集めて なんか盛り上がっているところなんですよね。

……みたいなことを書いてみると いきなりジェラシーのようなもの
こじらせたようなこと 書きだした背景に関して……

……うすうす わかってもらえるのではないでしょうか??  そして
のっぴぃさんの 本当にしょうもないくらい単純な部分が
これでもかというくらい 露呈していることに……うん。 この話はやめましょう。



さて この四月から地味に 消費税が上がったりしていますが
そうですね――いやでも認知しないといけないような部分が結構
多くなってきているような気がします。 今更って感じですが。

もう書いたかもしれませんが 生協などでも それまで1円玉を
気にせずに生活できた部分で 1円玉の呪いの用なのがやってきていたり……

……まぁ こんな金銭管理はアレなのかもしれませんが 結構
まとめ買いしてしまう 日頃の食材に関しては……残念ながら
思ったよりは 任視していないような感じなのかもしれません。

まぁ それは最後のレシート眺めてみた時の感想であって 売り場で
ここのお値段確認している段階では それなりに感じるものもあるのですが。

――不作とかで高騰しているのかな~  みたいなのとの見分けは……
……流石に そこらまで変なこと考えなくてもいいでしょうかねwww

さて そんな中 先日 パスタソース作るために 炒めるでっかい鍋を
数日間使いつぶす羽目になってしまったのですが そうなっている間
もう一つ持っている「フライパン」がやたら小さいおかげで
かなりの不便……を 超・久しぶりに感じることがありました。

まぁ 消費増税なる前にもフライパン 新調することは
一瞬考えたのですが その炒める鍋が既にあったことや
ふたとかその辺の置き場にどうせ困るだろうということで切り捨てていたのですが……

こうして 結構困った思いをしてしまったからには なんか
「やっぱり買っておけばよかったなぁ」みたいな 過去の自分の
選択に関して 少しばかりぼやきたくもなるようで……

結局 消費増税前の駆け込み需要というお話もあったみたいですが
自分の場合 管理がアレだったおかげで乗り遅れたのではないかと思う次第でして……

TOP

豆腐メンタル

2014⁄04⁄14(月) 00:00
さて 大学始まって最初の土日が過ぎましたが――もう さっそく
いろいろと疲れた空気を醸し出しているのっぴぃさんです。

そもそも 自分の大学は10日の木曜日に授業始まったばかりなので
実際問題考えてみると 授業受けたのは二日間しかないという
事実だったりするのですが それでこの状況はこの先が思いやられます。

――金曜日の朝一、一時限目から なんか 時間割のああだこうだで
たらいまわしにされまして その時間何か入れておこうと思った
他学科の授業 結局とることができなかったという現実に必要以上に落ち込んだ。

まぁ 取れなかった事実というよりも たらいまわしにされた現状でしょうか。
……その時間 何のために早起きしたのだろうという虚無感みたいなのも
あるのかもしれません。 ――安い落ち込みだなぁと 文面に起こして思うのですが。

……まぁ チャリ乗り続ける的な意味では それなりの体力は
持ち合わせているつもりなのですが これは昔から知っていたことですが
メンタル面に関しては とにかく弱いことがわかっています。

メンタルがもともと弱いうえに 一種 感受性が強いといえばいいのでしょうか??

必要以上に広いところから よくない噂を聞きつけて勝手に落ち込んだり
思考が変なスイッチ入ってしまったらネガティブな方へネガティブな方へと
自然にシフトして行ったり――とにかく そんな感じです。

まぁ 主にそんな豆腐メンタルの時は 何が起こるかって
昼寝含めた睡眠時間がやたら長くなるって症状に出てくるわけで
何かと昼寝が長くなる時には その辺いたわるようにしています。

……という 経験則から最近の自分の状況について客観的に
考えてみようと思い立ちました。 のっぴぃです。 心が折れるの早すぎます。

まぁ 実際こんな人間はどうなのかな~  って 考えてみた時
一般的に分類するなら「面倒くさい人間」って思われるのかもしれませんが
――一応 これでも自分なりに ここに書くことではないと思いますが
そのあたり 直す努力は考えてみたりしているんですがねぇ……

この豆腐メンタル もっと小さい子供のころからこんな感じですし
一種 肉食動物が草食動物を貪り食っているシーン見て なんか無駄に
感情移入とかして泣き喚いていた幼少期から比べれば
日常生活できる程度には改善したのではないかとか思うのですが……

……多分 裏を返して そのあたりの性格も 需要 どっかにあるよね!!!
――はい。 今日頭の中で思い浮かべているお話のあらすじから
どんどんと乖離してきていますね。 お話を戻しましょう。

休み入るまでの大学で思ったことつらつらと書いていきたいと思います。
――当然 ボクのことですから感動レベルは激甘です。 ご了承ください。

実習授業の大まかな方向性が決まってきました。 最初の方は
真面目に「取得単位表」みたいなのと照らし合わせることをしていなかったおかげで
でっかいことなのに見落としていたのですが 別に時間割に書いてある物
全部取る必要はなかったみたいですね。 ……時間割決定基本何も考えていないから。

――正確には 何も考えていなかったのですが そろそろ
自分が目指したい研究室に向けて とる授業の選択もばらけてくるのかもしれません。

さて ボク的には 基本コンセプトは「やることさっさと終わらせてさっさと遊ぶ」
ですので 余計に授業取りに行くようなことはしません。

……余計な授業とるくらいだったら 何よりも遊びたいですし
それが許されないのだとしても そろそろ何か資格の勉強採るとか
今までとってきた授業内容で詰み方が甘い部分の勉強始めた方がいい気もしますしね。

とまぁ そんな実習のお話――所謂ガイダンス――と それの決定
――まぁ 定員オーバーしたところはじゃんけん大会になりましたが――
みたいなこと 先日行われてきたみたいでございます。

物理実験みたいなことしてみたりパソコン使ってみたり
自分の学科だと 野外実習みたいなのもあったりしますかね。

まぁ 選択がどうこうって言った通り そのすべてをやるわけではないので
……自分が何採ったかみたいな話に関しては まぁ そのうち
何か思うことがあるたびに お話に起こすかと思いますので そんな感じで。

……にしても 今年の後期の授業とか集中講義何をとりたいとか
そのあたりの話を 早々に考え出さないといけないとか
この授業ガイダンスみたいなの かなり面倒くさい部分があった気がします。

……一応 夏休みには元から 資格取るための集中講義とか
積極的に入れていこうとか考えていた部分もありましたので
――できるだけ そちらにかぶらないような設定をしたつもりではありますが。

夏休み削るよりは それより前に毎週授業来る方が楽じゃね??
みたいに思うのは 下宿している組の方に比較的多く見えそうな思考
――なのではないかと 勝手に思っているのですが どうでしょうか。


()別に学食でフェアやっているわけではありませんが なんか
もう 自分の中では恒例コーナー化しているような気がする学食の話題。

――ある意味 「戻ってきたぞー」みたいな気もするのですが それはそれとして。

まぁ この4月の消費増税で 久しぶりに来てみた学食の
お値段が軒並み中途半端なことになっているな~  みたいなのが
こちらに来て 真っ先に目にしたこうけいだったりします。

他がどうなっているのかはわかりませんが 自分の見た感じだと
サービスの内容――ご飯の量とか?――みたいなのは 大きな変化が
見られないのですが お値段が変わった……そんな感じです。

さらに 今までは サラダバーみたいな1グラム1円みたいな
物を頼まない限りは 基本的に 1の位が0という
最低でも10円玉消費で済むような値段設定だったのですが……

……これからは そんなの頼まないお買い物をしたとしても
状況によって 1円玉ごそごそしないといけないのは
ちょっと面倒くさいなぁ……って 思いますね。 はい。

TOP

撤退……

2014⁄04⁄13(日) 00:00
自分でも こんな風に画像が多めの記事書いたりするときにふと
思ったりすることもあるのですが もう少し 画像に任せて
文面短く済ませた記事書いてもいいんじゃないかな~  って。

……基本的に 自分自身がプライベートではだらだら書かれているタイプの
ラノベみたいなのも 楽しんで読んじゃうタイプだからアレなのかもしれませんが
――さすがに 自己満足で書き連ねているのも多いことは気が付いているんですよ??


11_2014041021544503b.png
――あいさつ文から ある意味ぶっ飛んでいました。
のっぴぃです。

ちょっと 今日も艦これについて
――昨日は 結構行き場に困っていた
画像書き並べる形式で書かせてもらいましたが
今日はいつものテンションで。

……実際そんな感じで並べてみた時わかることがあったら
この先も 何か 参考にしてみようかな~  と 思った一種の実験です。

さて 昨日もポロリと書いた感じで 大型建造にも 今のところは
大和狙いで突撃するということになったわけですが
こうなってくると 基本的に 鋼材がどんどんと飛んでいくことになるんですよね。

で 鋼材狙いでなかなか思ったような遠征みたいな稼ぎどころが
――まぁ 潜水艦でブラック鎮守府演じるのならあるのかもしれませんが
心優しい(自称)のっぴぃさん的には なかなか そんなのに踏み切れず。

……日々 鋼材消費量の向上について その方法を検討しているところであります。

……なんか そっちに軸足おいた遠征続けていくと
今度は 燃料がじわじわと減ってくるのも困ったところですね……。

08_2014041022165088e.png
さすがに 金剛型の皆様
ほかの戦艦と比べて低燃費とはいえ
戦艦は戦艦なりの代償を支払わなければ
動いてくれないってことなのでしょうか。

――とまぁ そんなわけで
こちらは説明するまでもないかも??

金剛型が 小さい娘たちにいろいろと任せ切ったうえで
ドックを占拠している有様でございます。 ――まぁ こう一気に
入渠枠つぶされると 一種の畏怖というか威圧感がありますね……



14_20140410221649f02.png15_2014041022164743f.png
まぁ 自分もやっぱり戦艦の皆様に結構頼っている節があるのですが
考えてみたら そろそろ 潜水艦――まぁ 建造する方もですが――
対策も 考えていかなければならないことも多いと思うんです。

……と 言うわけで 手っ取り早く対潜水艦対策出来ないかな~
――と 考えた結果 なぜだかわかりませんがとりあえず 那珂ちゃん
育ててました。 ――とりあえず 改二になる程度には。

まぁ この先の展開とか考えていくにあたっては
駆逐艦娘の方々も それなりに育てていかなければいけないでしょうし
――なんとなく ホロに進化する方の中にも 絵柄的に気になる娘も
まぁ いたりもするので そのあたりは適当に やって行きたいなぁと。

16_20140410221646d41.png
ひとまず まずは目の前の問題として
3-2を抜けるためには
それなりの駆逐艦艦隊を用意
しなければいけないということで

――前々から言われてはいたのですが まともに受け止めていなかったせいで
若干慌てながら 手元にいる割と強そうな(将来像含む)気がする
駆逐艦娘をかき集めて まぁ 揃えてみましたってのがこんな感じ。

18_2014041022164536f.png19_20140410221644690.png
で そのまま4,5回程度挑んでみて なんだかんだで
この海域に関しては OKサインもらったよ~  というわけで。

……ひとまず 一つの山と言われている???  3-2の方も
なんとか ゴリ押し出来たような感じです。 お疲れ様でした。

使ってみて とても小波な感想なのかもしれませんが
「島風さん、強いっすね。」って感想。 ……まぁ 駆逐艦の割には。

伊達に レアカードって言われているわけではないと思うのですが
こんな風に駆逐艦だけで編成してみるとぬきんでているのがわかりました。

……まぁ 完全にゴリ押しプレイのパーティですがね。 素敵なパーティ(小声)

TOP

自分でもよう、わかっとらん。

2014⁄04⁄12(土) 00:00
05_201404102153410d1.png06_201404102153401b7.png
艦これ 画像だけ大量投下。 ……中身――というか
イベントはほとんど思いつかなかったけど なんか 一度
スクリプトとれるようになると なんかテンションあがっちゃうこと ありますよね←

一度出てくれば それまで探し求めていたのがウソのように
ほどほどに出てくるようになってくれたのが金剛さん。
……まぁ 追い求めているときの心境とそうじゃないときとで
やっぱり 心の方の違いというのもあるのでしょうね。 きっと。

そして 潜水艦狙いで雪風さんもゲットしました。 ――にしても
潜水艦狙って作っているはずなのに 島風さんはやたら出てくるのに
潜水艦は全くと言っていいほど出てきませんね。 重巡・軽巡ばかり。

――レシピが通用しなくなった……みたいなことってあるのかかしら?

12_20140410215338dd3.png13_20140410215338562.png
それと同時に まぁ 自分なりに育成も進めています。
……艦これだと 中の人があやにゃんみたいなキャラも混ざってたりしますし
そのあたりも ちょこちょこと育てていくの楽しいな~ 

みたいな 楽しみを見出しているような部分もありますが まぁ。
……ただし 駆逐艦みたいなのは せっかくだったら中破・大破させておいて
それから修理するという 資材調節みたいなこともやらかしていますが まぁ。

01_201404102153361c2.png02_20140410215335d42.png
07_20140410215448f77.png10_201404102154473d9.png
17_20140410215446393.png
そんなノリで 育てていったのがこの辺の方々。
――スクリプトとっておけばいい感じでしょ~  って 思っていましたが
書く機会がないと この画像の使い方は困るだけですね。

……一応 金剛型の皆様は(若干 榛名さんをひいきしている部分はありますが)
結構丁寧に育てているつもりです。 ――近いうち
一気に改造レベルに持ってあがって そのあたり かなり苦しいことになりそうな……。

維持費用もそうですし それの前の改造のための資材集めとかね……

11_2014041021544503b.png
資材といえば 艦隊も4つそろったことですし そろそろ
自分も この闇の方にまみえる段階になったみたいでございます。
――ひとまずは 使うかは別としてあやにゃんの大和 狙いに行きましょう……

TOP

結局は喰うことばかりである。

2014⁄04⁄11(金) 00:00
ここ最近の親父の言動 なんか ぶれているというか いろいろと
ストレス溜めてるのかな……  なんて 陰でいろいろと
心配しているのですが……  大丈夫なのかな??  のっぴぃです。

なんか 実家の話聞く限りだと いろいろと仕事で時間取られているみたいだし
中間管理職さながらの苦労とかもあるのかな……?  なんて。

まぁ そんなときに 突発的に日頃見ない息子の顔を
眺めてみたりすると ちょっと 安心したりするものなのでしょうか??

まぁ 死んだわけではない(てか さしているのは自分自身のこと)のですがね?
――それまで 男女比半々だった家の中で いつの間にか
男が一人だけになってしまった家の中で ちょっとさみしいものもあるのかな??

……まぁ そんなわけで 先日急に親父がやってきました。
――告知も結構 突然だったということで  まぁ 邪推しても
仕方がない部分もあるとは思うのですが まぁね??

一応 聞いた限りだと 親父も関西で用事あったみたいですし
その用事が急に決まったからこそこうなっているのかもしれません。

まぁ こうやって自分記事書いていると 結構「両親来ましたぜ」って
ノリで 記事書くことも多いような気がしますが 実家が関東なのに
かなりの親離れ・子離れできていない人間なのかな??  と言いますと。

まぁ その線を否定することは難しいかもしれませんが
両親共に 出身が大阪ということで 両親自身が拠点(ボクの下宿)が
神戸にあると ボクから見た祖父母の面倒見たりとか
そのあたりからして……みたいな恩恵をあずかっているわけでして。

――まぁ ボク自身も 現在自分的に特になりそうなお話なら
断るようなこと まったく考えていないんですけどね。 がめつい。

と 言うわけで いろいろしゃべってましたが要するに親父が視察に来ました。
……ただし 今回は泊りがけではなく日帰りでした。

まぁ 日帰りだったとしても 朝食とか昼食 ちゃっかりごちそうになりますがね。
……やっぱり 親離れが進んでいないって??  ――そうかもね。

来襲01
まぁ 誕生日のときなんかに 自分で
「カフェで食事とかリッチだわ~」とか
のたまっていたような気もしますが
こんなタイミングでは比較的
何も考えずに 気分リッチに喫茶店で
ご飯食べられますしね。

まぁ 一人暮らしするまでは 結構母親が朝から張り切ってご飯作ってたので
少なくとも 自分の記憶の限りでは「喫茶店のモーニング」というものが
どのようなものなのか まったく知らなかったというのもあるのですが……

モーニングって 値段とる割には あまり おなかにたまりませんよね……
――なんか まだ量食べられないとまだ 何か損した気分に
なってしまうのは 成長期故の考え方なのかもしれませんがね……

来襲03来襲04
やっぱり 喫茶店といえば ケーキとかドリンクとかで
延々と粘る~  みたいな過ごし方の方がいいんとちゃいます??

みたいな感想に落ち着いたわけですが  ……まぁ そのドリンクも
高いところでは 余裕でボクの一食の料金を超えてきたりするわけで
――なんか 考え方の上では 貧乏性全く抜けてないですねwww

来襲02
みたいなお話していたら
なんか 喫茶店の朝食が
足りなかったのはボクだけではなったようで
かなり早い段階で
ラーメン屋にお昼 駆け込むという
展開になっていたのですが
まぁ そんなこともあって
いいんじゃないでしょうか??

なお この かなりスタミナが付きそうな予感がする
ニンニクたっぷりのラーメンですが まぁ なんとなく自転車で移動しているときに
ちらと眼にしていてなんか うまいという噂だったのですが……

――なんか 唐辛子の粉が入っている。 これは ラー油LOVER
という立場であるボク的には この辺の辛いラーメンは平気なのですが
流石に むせたりすることも まぁ あるんですよね??

で その むせた拍子に 唐辛子が飛ぶんですよね?  喉の奥で。
で その拍子に その飛び散った唐辛子が鼻腔に入るという
……一種の地獄を見ました。 うん。 ある意味レベル高い気がしますよ??

まぁ 夕飯お世話になるようなことはなかったのですが
その後の料理のための野菜とかを ちゃっかりいただいたりして
――みたいなことはしましたが。 ……ちゃっかりもらえるものは
貰っておこう~  みたいな がめついところがのっぴぃさんです。

なお 最近ののっぴぃさんの料理のスタイルは「作れるときに大量に作る」という
――まぁ そんなスタイルってのが かなり板についている部分もあります。

……そして スーパーで時間的な意味で安売りされている弁当とか見ると
結構 そのあたり買いに行きたくなってしまう部分もあるのですが
……まぁ 要するにそんな感じですね。 基本ぐーたらな気分屋です。

まぁ そんなことも書きつつ 親父に自分の下宿でできる
お手伝い的なのも まぁ 頼まれたりしたのと なんか
自分が伝え損ねた(と 考えているらしい)言葉をいろいろと聞かされたり
――向こうも向こうで 何か やり残したことがあるようで。

そんな意味では かなりいい親に恵まれたなぁって思いますよ。
……しばしば面倒くさいこともあるんですけどね。 正直なキモチ。

(ただ しばしば 独りよがりな内容になっているのは まぁ
流石ボクの父親といったところなのでしょうか。 そんな風に思えました。)



外食01
個人的ノルマを考えてみた時に
少し余った行があったので
神戸で 前々から気になっていた
のれん街でラーメン食べた時の話でも。

……三宮の地下街で 「どんなお店あるんだろうな~」って気になりつつも
時間とか 財布の中身とか気にしていたら食べに行けなかった場所
行ってきたのですよ。 で 空きとか確認したうえで まずは 肉ラーメン。

……いや 普通に 肉としては美味かったんですけどね??
――油がすごくて胃もたれ。 ……そんな感想しか漏れないのはアレでしょうか……。

TOP