飯・自爆

2014⁄01⁄25(土) 00:00
外食01外食02
一度撮影した写メはとりあえず 強引にでもねじ込む
――ってのが ボクが記事連投するにあたっての基本方針なのはよくあること。

……で 昨日学食の写真引っ張り出してきたときに
そういえば 使っていない食べ物画像がいろいろとあったことを思い出しまして
「じゃあ 使うしかないよね」というわけで。

……はい。 出飯テロです。 深夜に夜食の誘惑に耐えながら
ご覧になっている方には少々酷なことをしているのは自覚しております。

実際 夜寝る前にこうしてキーボードたたいているのっぴぃさんも
このハンバーガーの画像は結構応えるものがありましてね……
――要するに自爆です。 本当にお疲れ様でした。

――でも なんか ちょっとこれ撮影してから時間経ってるし(今年の写メだけど)
ここ最近ちょっとドタバタしてるから 実際使った写メに関して
完全にそのこと忘れてコメントしてたりしてても見逃してもらえるとありがたいですが。

で まぁ 中身は言わなくてもわかるとは思いますがマクドナルドのアメリカンなんとか。

このブログの年初めの食べ物ネタの恒例に最近なりつつある なんか
ビッグアメリカンやらなんやらが流行っていた時には
記事のタイトルにもしながら 無理やりやっていたこともあったな~  とか。

……なんか むやみやたらにブログにおける恒例を作ってしまっていることで
しょうもない思い出がいろいろと積み重なっているような気がするのは
ブログを書いていてよかったと考えるべきなのか 何あほなことやっているのかって
自問自答を繰り返さざるを得ないのか たまに本気で考えたくなることがあります。

そんなわけで アメリカンビンテージですが やっぱりガッツリ行きたいお年頃な
のっぴぃさんとしては ビーフの肉の山には勝てませんでした。
――で セットにして購入。 これがなかなかに自分好みだったのでうむうむ。

……でも ビッグアメリカンの思い出も交えながら書かせてもらいますと
こう 重たいのをダブルで出されても 二つの食べレビューとか
やりたくても 資金的なものを考えるとできなくなりますよ……

……まぁ 別に誰にも頼まれていませんし 結果的には自己満足が満たされない
みたいな すごく自分本位な決着に陥るわけなのですが それはそれとして。

まぁ テキサスと同じようなバーベキューソースがいろいろと惹かれたのでしょうか。
自分の選ぶチョイスの偏りみたいなところも含めて考えてみれば
そのような結論を出すというのが 非常にありがちなパターンだと思うのですが……。

仕送り01
飯テロ、仕送り編。

とりあえず一種実用的なアイテムとして
千葉の素材を使ったカレーなるものが
入っていましたので……

……この時期の食事はと言いますと 自炊しているのが面倒くさくなる程度に
勉強疲れを起こしたりすることもありますので そんなときには
「お釜の中にご飯があるならば」このようなレトルト食品はあって損はない。

――みたいな感覚にもなりますよ~  ということで おいしくいただきました。
――いや 実際「味が」惜しかったのかといえば微妙なのですが。

なんか 肉の触感とかその辺は なんとなく「懐かしい」気もしないでも……??
――でも なんかな~  スパイスの方があまりおいしいとは言えないような気がして。
……のっぴぃさん 形容は下手ですが 比較的カレーに関してはこだわりがあります。

まぁ 感じた「懐かしさ」ってのも ボクがソムリエのような肥えた舌は
あいにく持ち合わせていませんので「千葉ブランド」って言うところの
懐かしさが持ち出した錯覚だって気もするんですけどね。 でも それでいいのです。

結局 仕送りで送られてくるこんな感じの「ご当地アイテム」みたいなのって
時々自分が実家に電話しながらその 近況報告を受け取るときに
なんとなく感じる郷愁の気持ちに近いものがあるのではないでしょうか??

……という意味では 割とこまめに仕送り送ってくれる
ボクの親というのは なかなか切ることができない人間だなと感じるとともに
この先 老いていく両親をしっかり支えていかないといけないな~
――みたいな 恩を受け取れるような気がするんですよね。 ボク的には。

……まぁ そうじゃなくても ボクの基本行動指針というのが
「自分がやってもらってうれしいことは全力で。」
「自分がやられていやなことは極力行わない努力を行う。」
「自分の価値観を押し付けることはしない」の三か条ですからね。

……多分 自分が親の立場にいるとしたら 多分 同じようなことを
にっこり笑いながらやっているんだろうと思うと
やっぱり 自分はこの人の息子なんだな~  と つくづく感じる次第です。

※なお 「自分の価値観を押し付けない」とは 具体的には
他人に対する態度を上二つを基準としますが 細かいところに関しては
その相手に「されたこと」を基準として 臨機応変に対応を変えていく方針のことです。

仕送り02
三枚目。

――なんか 今日は
食べ物の写真消費するだけで
やたら文字数稼げるな。

なんか 無駄に
調子いいわけですね わかります。

まぁ さすがに外食やレトルトばかりでメシ食べ続けていたら
いろいろと 栄養的にまずいことになりかねませんからね。
――それなりに 自分で手を加える的なアイテムも貰って……るのですが。

(いわゆる お正月の売れ残りの類の そこまで日持ちしない気がするデカいハム。)

――まぁ 日々徐々に削りながら ハムステーキにして消費させてもらっていますが。
――結構 料理として同じようなものが続くのも面倒なんですよね~

他にも チャーシュー代わりにチャーハンに投入してみたり(何とか成功)
同様にチャーシューの代わりにラーメンに投入してみたり(爆散)
いろいろと挑戦してみたりしているのですが いや~  料理って奥が深いですね。

なお これとは別に 前親戚と正月回りしたって話書きましたが
その時にもらった 賞味期限が似たり寄ったりな鴨肉もらってたりしていまして
これも並行して処理していることもありまして。 ……うん。

――元々 先ほどレトルト使いたくなるようなテンションになることも
少なからずある中で この食材供給というのは なんとなく
需要と食い違うところがあるんじゃないかな~  みたいに
目を遠くに飛ばすこともあるのですが 現実も見ないといけないんですよね~……。

TOP