学祭なぞ

2013⁄11⁄17(日) 00:00
大学祭01
そういえば 今期ちょこちょこと
とりだめていた画像もあったのですが
なんだかんだで そろそろ
学園祭というか まぁ そんなものの
時期が徐々に近づいてきていたようであります。


まぁ 基本的に生活習慣が比較的大学生にしてはきっちりしている方
――と 自負しているのっぴぃさん。 厳夜祭(漢字には自信がない)とか
そんな時間には興味なかったし 完全に無視していたわけですが

――そもそも この日付には実習ありましたしね。
……でも 学園祭直前の舞台的なノリで設定されていたこれと本番とでは
一週間の隔たりがあるとかいう いまいちよくわからない状況もあったらしいですが。

大学祭02大学祭03
あと 講演会とかもあったようで そういえば去年には
そのための集金している人もいたなぁとか そんなアンケート今年は
見た覚えがないなぁ いつの間にやってたんだろうなぁとか いろいろと
学生の集団という意味ではかけ離れていた生活やっていたっぽい

――無理やり話をねじ込めて見るならば 雲海の上からすべてを見ているような
若干浮世だっているような状況でこのもろもろを眺めているのっぴぃです。

そもそも まったく芸能関係のあれこれに興味がないのっぴぃさんにとっては
ガガガ何とやらとか おくりびととか ほとんど関係ない世界ですしね!!
(↑割と 身近な中では七不思議的な扱いを受けている元・翡翠賢者(大爆笑))

一応 六甲祭は去年も形だけは行ってみはしたものの なんだかんだで
自分がサークルで幽霊化していたというのが非常に気まずかったり
そもそも 一緒に行動してくれる人が思いつかなかったりで
ぶっちゃけ 手もち無沙汰というかなんというか そんな思い出しかない。

……という裏事情も まぁ 事実と言えば事実なのでついでに喋っておきますと。

会場
そして 何よりも面倒くさいのが
今回は会場が若干離れていること。

基本的には チャリで移動しているので まぁ 距離的に考えれば
別にそこまででもないのですが 若干アウェーでやるってことで
ついでに 去年と違って 物珍しさとか「最初だし」みたいな
きっかけも思いつかないということで 今回の六甲祭当日。 何をやっていたか。

英語
英語のお勉強やっていました。
――なんなんでしょう。 このゆで卵。

……よくわからないゆで卵が写りこんでいますが
まぁ お勉強していました。

英語に限らず 明けた月曜日提出のレポートとかその週にあるテストとか
考えてみれば 割とやってそんじゃないお勉強は思いつきましたので
それに対して 黙々とお勉強をやっていたのっぴぃさんでございます。

基本的に 成績なんかはいい方で通させてもらっていますが そのあたりには
裏の努力は欠かせない部分であります。 ……まぁ 英語は急遽休講になったけど。
――おかげで やり直してた復習は完全に飛びました。 はい。

――むなしい。 いろいろとむなしい。 その時書きあげたレポートも
提出直前に考察の間違い発見して 直前でほぼ書き直し的な修正施しもしたし。

――そして それとはまた別に もう 英語の授業ついていける気がしないから
別に必修でもないし 単位認定してもらわなくてもいいかな(放棄)を
真剣に考えだしているという裏事情もあったりするのですが まぁ これも。

とまぁ そんなわけで 外でワイワイやっているリア充の皆様をしり目に
部屋で黙々とシャーペンを走らせる。 そして フーリエ級数の美しさに
徐々に気が付き始める。 そんな感じの週末でした。

……これが有意義だったのかそうでないのかについては考えないようにしましょう。



学食02
まぁ そんなこんなで 別に学食行く
必要性もなくなっていたのですが
めっちゃ 学食で食べる気満々だった
というか そうでもしないと
冗談抜きで学食行く機会がなくなっているのっぴぃさん。

久しぶりに行ってきました。

――一人暮らしだと 栄養バランスとかいろいろと怖い部分もありますからね。
と言いつつ なんだかんだで結局 こんな感じの微妙な献立になるんだけど。

――レアメニューって言うと なんかミルクうどんとかいう相当カオスなものが
出てましたが 食べ物的にかなり保守党なのっぴぃさんには辛い品だったので仕方なく。

TOP