勝手気ままに書けること

2013⁄10⁄13(日) 00:00
ここ最近ののっぴぃさんの生活を顧みた時に まぁ なんだかんだあって
学校帰りにQMAやりに三宮のゲーセン突撃~  みたいなことは
思ったより少なくなった感があるのは これはいい事なのか悪いことなのか。

ただし だからと言ってお勉強なんかが完璧にはかどっているのかというと。
まぁ 前に比べてははかどっているのかもしれませんが
胸を張ってはかどってるみたいに言い切れない部分があるんじゃないかなって。

一応 この時期から やるとなれば自発的に机向かっていられたりできる
――ってのは 五月病的症状に見舞われていないだけかもしれませんがね。

まぁ ここ最近になってわかったことというのは ボクの勉学的な意味で
一番妨げになっている物品ってのは こうしてゲーセン生活というのの
禁断症状を後々のゼミ決定後のことを見据えて和らげようかなって思った末の
ボクの行動原理の優先度的なものがよく見えてきているというか。

ごちゃごちゃ言わないで 中身書いてみますと ボクの行動原理 優先順位としては
「オフトゥン>>>ゲーセン≒物理>>>>>数学的な>>(越えられない壁)>>英語」
――みたいな感じになっているのかもしれない。 大雑把だけど。

基本的に やることやったらさっさと遊ぶって意気込みで
ここ最近やっている節もあるわけなのですが なんだかんだで考えてみたら
遊びを絶つよりも オフトゥンの誘惑をどうするかどうかにかかってくるようですね。

――うん。 で 話の流れ完全に無視する形になりますが
ボクにしては「オフトゥン」みたいな表現 使うようなキャラじゃない気がしてきた。

とまぁ そんなこんながありまして ここ最近はボク的には一応
これからのお勉強とかの優先順位みたいなのを考えるにあたって
自分の行動なんかをいろいろと分析してみる的な週間を始めているわけでございます。

今までは ゲーセンとか行き放題みたいな生活 やっていたわけですが
否応でもさすがに 理系学生の二年生ということで
この先の事も見据えますと そろそろ際限なくゲーセン行けるような
それで(ある意味)持っているみたいな生活は辛いんじゃないかなって。

一応 一度転生して 転生ボーナスを確保したうえで
オーラ付の宝石賢者になった後 新たな転生をしていない理由というのは
この辺り そろそろ自覚した方がいいんじゃないかなって思い始めたのが大きな理由。

――ほかに 色替えするネタが思いつかなかったからというのもある。

で 実際に調べてみた結果は こうして 際限なくやり続けて
階級がみたいな目標がたたなくなってくると 最低限のアレで
なんとかボクの精神持つのかもしれないなぁなんて思った節もあるわけで。

――まぁ この辺りの分析の先のお話は また ゲーセンネタで
記事書くときにでもとっておこうと思いますよ。 なんか ゲーセンネタにしては
喋るネタというのがストックされるのは個人的には珍しい感覚だけど。

……そうなると どんな記事構成にするのか若干悩むところでもありますし
そもそも それとカップリングする記事ネタが思いつかないのは困りますが。

で 最終的には ベッドが案の定最大の敵ということになりそうですが
だからと言って 部屋からベッド排除するわけにもいきませんし
この辺りに関しては いろいろと考える必要がありそうですね。



そんなわけでこんにちは。のっぴぃです。 最初の書き出しの仕方としては
「大学後期も始まって――大学生活と生活サイクル」みたいなテーマで
記事書いてみようと思って書いていたのですが すごく脱線したイメージです。

……なかなか 徒然なるままに記事作ろうと思っても辛いものがあります。

一応 残りのスペースは できれば カテゴリ的に間違っていない内容で
書いていきたい――すなわち 大学ネタで行ってみたいと思います。
……一応 新学期ネタというのをまだ 出し切れていないと思っていますので。

一応 実験科目――というか 実習科目的なものが今になってやっと
やってきたんじゃね~  みたいなお話があったみたいなことは
前回の主なお話だったような気がしますので それ以外について思いついたこと。

――についても書こうかなって思ったような気もするけど
でも なんか今日は気が乗らなくなったので 超適当にこなそうと思っています。

――上の脱線で思ったより尺使っちゃったので おそらくその書きたいこと
書いたとしたら書ききれないんじゃないかな~  みたいな言い訳で。

……先日 大学の生協に教科書留め置きしてもらっていたのですが
その時の教科書のチョイスの仕方が少々アレだったおかげで
生協の人に「あなたどんな立場の方ですか?」なんて疑われた……

……みたいな 個人の日記だったとしたならば 全力でしゃべりとおしたような
話題も まぁ ないわけではないのですが 考えてみたら
そこらまで ブログという物だったら背景説明とかも面倒くさそうだし。

――指定教科書耳揃えて提出したら こんな構成になったんだもの。
色んな意味で仕方ないんじゃないかなって思ったりする部分もあるよね!!

……って いろいろと書いているけど 全力で自己満足だという認識はあります。 はい。
まぁ しょうもない自己満足で今日は終わらせよう。 べんべん。



学食01学食02
とまぁ なんか文才的な意味で調子が悪いときには
無理にでも画像に頼るのがいいんじゃないかなって思い立ったわけでして
――最初からそうしろよ。 でも 画像が少ないんだってよ。

大学ネタで困った時の学食ネタです。 お久しぶりです。

そういえば 大学始まって一週目にあったネタと言ったら
学食で出しているおそばの方 一日だけちょっと奮発してみた~
――みたいなこと 宣伝していたので食べてみました的な。

……まぁ なんか実際に写してみたら 入れ放題な天かす調子に乗って入れすぎて
肝心なおそばが見えなくなってるとかそんな細かいことは気にしない。

基本的に 腹持ちが気になってあまりおそばは食べない物なのですが
これはこれで なかなか 味がよろしかったようで これはよかったのかも。

TOP