安全運行

2013⁄10⁄07(月) 00:00
自転車の整備って結構大切ですね~  なんて最近思うことがありました。

――なんて書き出しで記事作ってみたら あたかも こっち帰ってきてから
早々 チャリで調子乗って走り回ってたら事故りました~
――みたいな展開に見えなくもないです??  そんなことはないです。 のっぴぃです。

でも こう思った出来事が身近にあったというのは事実で
とりあえず 適当な雑談というテーマで記事を作ろうと思ったのっぴぃさん
まずは これをテーマにさせてもらおうかなって思ったわけでして

まぁ 帰省している約一か月の期間――いつ書いてもこの期間
非常に長いなぁって思うわけではありますが――の間 台風避けるためにも
自転車は部屋の中においておくという 若干シュールな光景で
見た目がシュールでも結構守り抜けていた感じではあったのですが

さて 実際に走らせる段になりますと しばらく乗っていない自転車というのは
いつも以上に気を配らないといけない部分もありそうだなってこと
なんか 改めて認識したというべきかなんというか。 まぁ そんな感じ。

単純な場所では やたらタイヤの空気が抜けていたりね。
後ろ向きのライトの方も電池が切れていたり まぁ そんな感じ。

まぁ ライトの電池が切れていることに関してはもう 冗談抜きで
さっさと改善しないといけないような大問題となるのですが
タイヤの空気って 本当にこれをやるかやらないかで
体力の消費なんかがずいぶんと変わってくるんだなって改めて思いました。

――まぁ この辺りに関しては体感ってお話がかなり強いですので
ここがどうこうみたいな形容は特に必要ないとは思いますが。

――ってのが この前自分が主席だったみたい~  って
少し離れたQMAおいているお店まで自転車で駆けだした時に思った話。

これから涼しくなるわけで たまには出かけるのもいいかなって距離感ですが
まだ 移動するその道の安全性というのに個人的に疑問符を抱かざるを
えないような道しか見つけておりませんので まぁ この辺りに関しては
ちょこちょこと 道の開拓してみるのも面白そうだなぁとか。

……帰省している間にかなり落ちてしまった体力鍛え直して
京都とか大阪府内にある祖父母の家まで まぁ 熱中症的な意味で
オーバーヒート起こす心配が薄い間に体力つけておくのも
なかなか悪くないような選択肢だろうなぁなんて 思ってみた次第。

因みに 部屋でおいてあった自転車でもそうなっているということは
実家の駐輪場――親父の日曜大工の賜物――に放置されていた
ボクが実家時代に使っていたマウンテンバイクというのは……

まぁ 元々高校時代なんかになると あまり乗る機会が無かったりして
元々悲しいことになっていた節もあったわけですが
それを抜きにしたとしても 少々悲しい惨事になっていることがあるとかないとか。

油をさしたり空気を入れ直したりしないといけないのは まぁ
よくあることとして処理するにしても それだけではちょっと言い切れない部分も。

たとえば すこし ブレーキの効きに自信が持てないところもあるあたり
ちょっぴり あれに乗り続けるのには怖い部分もあるわけですがね……

でも 部屋に置いてあっただけで消えてしまったこの自転車のライトと比べて
あの自転車のライトは いつ電池入れたのかわからないような惨事で
しかも 見た目も相当ぼろくなってしまっているとはいえまだ電気ついたなぁ……
……電池の持ちが かなりすごいことになっているような気もしますね。

……まぁ 実家にいる間に この方向性で話を書くことはありませんでしたが
このようにして(まぁ 実家に暮らしていたころから進行中であったとはいえ)
自分が住んでいた痕跡がどんどんと廃れていくのを見るのは悲しいものがあります。

――ってことを書いた後に言ってもあまり 説得力ないかとは思いますが
とりあえず これからも自転車乗るときには自分の命や人の命を大切にして
安全運行で務めていこうと心がけていきます。

――まぁ この辺 すべての基本って言うこともできるでしょうしね。



そういえば その操作をやってから少し 時間がたってはいますが
前 新型iPhone発売されたと同時に解禁された新型OSの方
自分のiPhoneとiPadのほうに導入したって話書いていなかったですね。

まぁ しましたよって報告がメインになりそうな話になりますが
全く書いていなかったことも事実ですし 暇つぶしに書きますか。

一応 自分が使っているのはiPhone 4SとiPad miniなのですが
まぁ まず第一印象としては アイコンやらその辺がかなり
イメージ変わってしまったので そこに面食らった部分がありますね。

今でも 住所録とかその辺のアプリが素でわからなかったり
その辺の適合性が取れていない部分も。 結構ファンシーになりました。

まぁ 慣れてみれば個人的には使いやすい部分も多いのですがね。
たとえば メニュー画面から比較的楽に画面の明度を変えることができるようになって
外とかその辺でも 電池の消費を節約しつつスマホを使えるようになりました。

あと カメラもなんとなく起動が早くなってみたりピント合わせる速度なんかも
結構早くなってみたり いろいろと使いやすくなった感が。

個別には タブレットの方は すぐにカメラ起動ができるようになったりした部分
なんか 即時性というかその辺が上がったような感覚があります。

まぁ 難を言うならば そのアップデートを重ねるたびに
容量がどんどんと削られていく点なんかがあげられるでしょうか。

タブレットの方は無駄に容量でかいやつを買いましたので
すぐに影響が出るとかそんなことはないのでしょうが ブログの画像やら
QMAの問題回収がバカにできない量で溜まって行って
結果的に 既に絶対飽和しているという噂のiPhoneの方が
この先も 容量が小さくなっていくというのはなかなか困ったものが。

やっぱり この辺 容量を途中で付け足すことのできないこのスマホの
限界という部分なのでしょうか。 そろそろ買い替えも考え始めたいなぁ。

TOP