最低限は

2013⁄10⁄21(月) 00:00
ルキア
そういえば あの間全く画像ありの
QMA記事書いていなかった関係からか
結構 ゲームの中心キャラだというのに
一応 ネタとして使ってなかったね。
――先日 ルキアさんの誕生日として
牛乳が配られていたようで。

一応 個人的には 関東に来るまでは「牛乳は好きですよ?(アイスのみ)」という
スタンツでいたつもりだったのですが なんかこっちに来てからは
あまり 牛乳の質が合わないのか知りませんが なんか口に合わなくて……

……牛乳の地域差というのか 好みというのかそんな概念があるってことを
下宿してみて初めて知ったような気がします。 そんな個人的牛乳談義。

なお 自分自身ではこれ 開催されているときにゲームやらなかったおかげで
実は これ 外から引っ張ってきた画像ですが まぁ しょうがないですよね。
――気が付けば ダンジョン云々の話題以来 まともな話題作っていない。

……なんか いつも通りのような気もしますが その間
全く触っていないというのはこれはこれでレアなような気もしなくもない。

ちわっす。 そんなわけで なんか ここ最近「ネタがない」でめっちゃ
ワンパターンな感じになっていたので もう ゲーセン行ってきました。

――まぁ 行かないって決めたわけでもないですしね。
一応 最低限やることはやっておこうかなって思ってただけです。

因みに ここ最近ののっぴぃさんが記事の文字の分量を減らす
目安のラインになっているのは 画像六枚以上で割と
並列して並ぶ機会が少ないときという法則があるとかないとかいう噂。

ちなみに ここでボクが言う「やること」というのは 今しかできないで
後々もやたら記録に残ったりする「全国」と「ダンジョン踏破」については
なんか めっちゃテンションあがらない段階でも最低終わらせておきたいなって。

01_201310172109066de.jpeg
と 思いながら超・久しぶりにログインしてみたら
なんか いきなりアイテム
もらえたような感じで まったく身構えていなかった
ボクとしては 結構不意打ち気味で
驚いた部分でもあります。

……あれ??  全国大会のメダルはずいぶん昔に
――それこそ 前作前々作ってレベルで昔に――もらっていたような気が……
とか 思った感じなのですが これ 気球のアイテムだったんですね。

なんか わざわざこんなことしてまでして 全国大会に嫌でも
目が向くように仕掛けようとしているってことは 売上的にはどうなのでしょうか。
ちょっと 思ったように行っていないみたいな説もあるような気が。

02_20131017210902fb9.jpeg03_20131017210901c24.jpeg
で またも久しぶりに カスタマイズ画面覗いてみたら
気球の最高レベルがなんか 引き上げられてたり 新しい種類増えてたりしてるよう。

まぁ ここ最近はテンションあがらないし とりあえず10回終わらせるって
テンションで挑んでいるので この辺り躍起になる必要はないかもですが
見た感じ いわゆる迷彩的なテンションが漂っているパーツに白蛇にと
そんな空気が感じられた――マッチング眺めてみた限り。 そんな気がしました。

04_201310172109006cb.jpeg
で そんなテンションでさっそく突撃したら
転生回数がマジ半端ない称号の方を
最初っからフィッシュする程度にはいろいろと
カオスなことになっています。

――と 言うか 始めた時期が時期だったからか 後々のマッチング重ねるにあたり
気球の性能がよろしいものを使っている方々が結構いらっしゃるようで……

05_201310172108598bc.jpeg
で とりあえず 区間賞とった時の
エフェクトが――前回どうだったのかって
記憶すらもう なくなっているから
何とも言えませんが 目立ちました??
――少なくとも 第一回からは
いろいろと変化が見えますよね。

――そして プレゼントボックスの遭遇率が急に下がったような気がするのですが
それって ボクのプレイがアレだったからなのでしょうかね??

06_20131017210946f58.jpeg
→アレだったという証拠。
十回終了時点。

……ちゃうねん。 なんか 午前中授業ない日に何もしないのはアレだから
すいているうちにゲーセン凸して終わらせるつもりで行ったけど
この時間帯言ったら左辺しか飛んでこなくてオワタみたいな感じだっただけやねん。

07_20131017210945626.jpeg
とりあえず あれは
ひどすぎましたので最低限の繕いはしましたが
もはや パーツゲーになりつつある今日
やる気が持つかどうかはねぇ……

TOP

踏み出せず

2013⁄10⁄20(日) 00:00
また 気が付いたら第一声目「どうも」で記事始めようとしていましたよ。
――ホント ここ最近のボクは何やっているのでしょうか。
大学行くか 寝ているかのどちらかになるのでしょうか。 のっぴぃです。

なんか 思いっきり記事書くことが「苦痛」みたいな書き方に
なりつつあることをうすうす感じていますが ここ最近は
記事書くことが「趣味」というよりも「意地」になりつつあるわけで
多分 そのベクトル的な意味で この輪廻からはしばらく抜け出せないだろうなぁ。

――この状況 仕方ないので そろそろ一度 ゲーセン行ってこようかな。

まぁ そうやって意地で書いているからこそ おそらく 毎日のように
この日記に足を運んでくださっている方もいらっしゃるようですが
その方々にとっても なかなか 反応しにくい状況になっているようで。

そのあたりについては なんとなく 記事のコメントの数的な部分で
うすうす察しているようなつもりなのですが どうなのでしょうかね。
それとも 毎日更新されると逆に コメント書きにくいとかそんなのがあるのでしょうか。

――でも 確かに画像ないと その分いつもの記事量確保するために
とにかく文章だけがずらずらと並ぶことが多いからコメントとか書きにくいよね。

まぁ どっちにしても 別にコメント求めてこの記事書いている
――というわけでは 特にありませんし まぁ 自分のペースで
書いていけるのが一番なのでしょうか。――確かに 記事書いて
何かしらの反応がいただけるのはこちらとしてもうれしいことですよ。
……ちょっと 誤解されかねない書き方にも見えましたので軽く補足。

記事ネタについては とりあえず 画像をある程度入手できたなら
ある程度は潤うというのが個人的価値観。 ――ってのは
ボク的な ブログ維持論であるわけですが まぁ それはいいとして。

先ほども書いたように なんだかんだでボクの生活が
大学と昼寝で二極化しているって現状で 昼寝に関しては
日々の睡眠記録を逐一ブログに上げていてもしょうがないものもありますし
とりあえず 大学の話題に関して書くことにしましょうか。

そういえば 先日台風があったりして 関東などでは
土砂災害とか氾濫とかその辺が大変なことになっていたようですが
――一応 実家情報では 実家自体には影響がなかったようで安心したわけで。

……まぁ 親父の通勤にはある程度の影響はあったみたいですけどね。

で そのついでにいろいろと休講になった大学が関東ではあった――みたいなことを
こちら 関西ではいろいろとねたんでいる人がいらっしゃるようですが
ボク個人的には 結構ここ最近大学が楽しいので 別にそんなこともないとか。

この意味では 結構自分の高校時代――というか 浪人することで
決めることができたこの道というのは 正直今でも胸張っていられるし
半ば 趣味と化している部分もあるって言うのは素晴らしいことだと思っています。

基本的に 物理学いじってみたり 自分の小さいことから興味あった
基礎的事項みたいな記憶が そのまま 専門授業になっているというか。

……小さいころ 図鑑なんかで目を輝かせていた事項について
その舞台裏をのぞき見ているような快感というか。 なんといえばよいのでしょうか。

そんなわけで 大学が休校にならないかそわそわしていた人たちが
いらっしゃったのかもしれませんが 取りあえず その日ののっぴぃさんの
愚痴はと言いますと「風が強いから自転車使えないなぁ」みたいな物。

――ボクの機動力は ぶっちゃけると「自転車が使えるか否か」で
大きく左右されるところがありますので これはなかなか無視できないファクター。

……みたいなこと書いてみたら 完全ながり勉スタイルに見えるのかもしれませんが
やっぱり 大学というのに対しても拒否反応が出る方向がありまして
――英語が存在する曜日には 結構テンションが下がりますよね。

正直 今期の英語に関しては自由選択だった節があるのですが
「さすがに半年触らないのはまずい」という いかにも真面目な心意気で
なんだかんだで 自分から強制されていない英語の授業を
受けに行く羽目になった点に関しては どこにクレームを出せばいいのやら。

――はい。 わかっています 自業自得……って書いたらなんか
悪いことしたみたいな書き方に見えますが 要するにそんなところでしょう。
……前にも書いたように これが将来の身の丈に合うものになればそれでいい。

――未来への投資は惜しまない方がいいってものなんでしょう(泣)

そういえば 大学の授業構成的な部分について ふと思った部分があるのですが
第一週目はそもそも存在せず 第二週目はいいにしても
第三週目に体育の日なんかがかぶったりしていた月曜日の授業って
実は 限りなく遅れる展開にあるのではないかって思ったわけですがさて。

……この数少ない月曜日に 授業が休校になったりした講座も
あったってお話したことあったかもしれませんが その後に気が付いた
体育の日という存在に対して さて どのように対応すればいいのか……

ここで書いてどうにかなるお話でもないかもしれませんが 少々気になります。
――最終的にはどこかで帳尻合わせることになるんだろう……ねぇ?

……で こんな流れで最後 ちょっと余った時にとりあえず
学食の話題でお茶を濁すってのがボクの鉄板パターンなのですが
なんか 時間割の都合上 実は今期 あまり学食で食事をしなくても
良いような時間割編成になっている部分もありましてこれもこれで困ったところ。

学食ネタってのは もう しょうもないことこの上ないですが
それでも 画像が残せる分 割と穴埋めにはちょうどいい部分だったりして
結構重宝していた節もあったりするのですがね。

――と 言うわけでもないですが なんか個人的に答えの出ない話を一つ。

そういえば また 暇とか言いながら大学のリアルサークルの方が
完全に幽霊化している事実に関してはどうしたらいいのだろうってお話。

ボク 限りなく人の顔覚えるのが苦手で 不特定多数の大人数に
群れていくのに まだ 少々恐れを抱いていることもありまして
なんだかんだで 輪に入りそびれてそのまま 現在過ごしていることもねぇ……

TOP

喋れないなら

2013⁄10⁄19(土) 00:00
ここ最近のネタ切れって叫び続けている記事をざっと眺めてみた時に
特に ブログ編集画面なんかを眺めていた時に ある意味爽快に思ったというか
少し面白く見えたというのかわかりませんが 思ったことが。

……ここ最近 記事の書き始めを「どうも。」で始めている記事の数が
やたら多いような気がするのですが それ 偶然――ではないですよね??

一応 日付をざっと無意味に羅列してみるのだったら
08/11/12/14/15/16/17日――ざっと すぐに目についた日付について
書き始めてみた形になるのですが 見事に連続しているというか。

……ものすごい勢いで 自分が「ネタがない~」って唸っていた時期と
重なっているんだな~  って思うと なかなか面白く思えたり。

――ネタがないときこそ ブロガーの本質が試されるのかもしれません
……と 言うのは 誰かに言われたわけではありませんが
今のボクにとっては やたら思うものがあるってわけなのですが……

まぁ この傾向に関しては おそらく当分治るとかそんなベクトルでは
無いかとは思いますので やたらこんな感じの法則性が続いたときには
「また ネタに困ってるんだろうな~」とか感じ取って
陰ながら 応援していただけるとありがたいです――と 図々しく言ってみる。

と 言うわけで こんにちは のっぴぃです。 こんなタイミングで
やたら「どうも」って単語 使いたくなりますね。 自然な流れですね。

……そして どうも 同じような単語を並べた記事を書き始めているおかげか
かなり ブログの編集画面・過去記事の欄において本文前数文字欄が
すごく似通った感じの文字列が続いていたりして 結構ばかばかしいというか
――いろいろと 反応に困る画面が出来上がってしまったのですが それは。



さて それにつけてもネタが見つかりませんので
じゃあ いっそのこと そのネタにたどり着けていないということを
逆にネタにしてやろうと思い立ちまして 思い立っただけなので
実際にうまくいくのかは極めて謎ですが とりあえず 書いていこうと思います。

――別に 日常がどうかって言われたときには 普通に物理のお勉強を
楽しくやっている様とか 今日も楽しくレポート制作とか
そんなお話書けばいいのかも知れませんが まったく面白くないでしょう??

なんか ここ最近周りで実際に見る――って機会は実はありませんが
ツイッターとかそこらで見ている限りだと
最近 3DS方向でいろいろと話題のゲームが出ているとか出ていないとか。

まぁ 今更この話題を触るってのは少し時代遅れなのかもしれませんが
たとえば モンスターハンターなんかが話題に上ったりしましたよね。

なんか 通信してみたりしていると あちらこちらで殺伐とした
空気が漂っているような気がしていて なんか ボクには合わないな~

――と 言うか 過去作全く触ったことないことからして
もう それ以前の問題かもしれないな~  とか 思っているわけですが。

……いや 基本的に平和主義な人間ですからね。 ボク。
ラヴ・アンド・ピースが最高ですよ。 そう思いませんか??
……まぁ 話題に上っているからちょっとボク的な見解述べてみただけ。

正直 それ以上の意味は全く持ってありませんよ。

あと こちらは過去作なんかにある程度はなじみあったりするのですが
ポケモンXYの発売なんかもあったようですが
――興味はこちらは それなりには持っているつもりです。

……でも こちらはこちらで そういえば 前買ったポケモン白黒2も
中途半端なところで止まっているなぁなんて現実を思い出したりして
手をこまねいている部分も まぁ ないとは言い切れないでしょうか。

まぁ そうなった原因については やっている途中でそれまで使ってたDSの
首が座らなくなったり Aボタンがやたら軽くなったり――要するに寿命――
していたというのも無視できないファクターだとは思うのですが。

……で そこから買い足すみたいなことしていないのには
お金の節約みたいな背景を醸し出しているのだとしたら
さっさと バイト何か始めた方がよさそうな気もしないこともないのですがね。

なんか この前突然 休日に野外実習が入ってきたりしたこともありますし
なんか 定期のバイト入れていくのは 少々怖い部分もまぁ ないこともないのですが
ちょこちょこと 考えてみるのもありなのかもしれません。

それとこれとは別として とりあえず ポケモンに関しては
いろいろとテコ入れみたいな部分もあったみたいですし そのあたりを
既に買っている人たちのプレイ日記みたいなのを見せてもらいながら
買ってみようかな~  って気分になった時に のんびり買おうかなと思っています。

……まぁ そんな言い方であるからして 買わない可能性というのも
なかなか 残っているわけですが この辺りはどうなんでしょうかね。

まぁ ひとまず気になるのは たとえばフェアリータイプが出てきたことで
戦術的なのがどのように変わっているのかとか 新ポケの情報とか??
――過去作からの進化なんてのは 今作ではないのでしょうかね??

とりあえず 適当に見てみた限りだと 今までノーマルだったのが
フェアリー単体になったりしたおかげで 今まで格闘通ってたのに
いきなり その相性ががらりと変わって~  みたいな話とか。

……どこまで ドラゴンの肩身が狭くなったのかも気になるところです。
なお 個人的には テッカバトンが生きているのだったら
それはそれでいいかな~  とか 思っている次第ですが。

――あとは エンペルトとかバクフーンとかのメガシンカは……
……個人的には期待してみたいのですが 当分無理そうだなぁ……
(↑個人的に 御三家で結構好きなキャラはこいつらです)

――で 余談として ポケモン発売されたんだったらスマブラとかでも
新ファイター(ポケモンから参戦)ってキャラ一体くらい
更新されていないかって期待していた部分もあったのですが
そのあたり ここだけ連携が悪いような気がするんですよね 任天堂。

TOP

はしゃいだ後に

2013⁄10⁄18(金) 00:00
昨日(多分)は 大学の授業――と 言うか 実習で
必要以上にはしゃぎすぎて云々ってお話書いたかとは思いますが……

……えぇ。 はしゃぎすぎたんですよ。 色んな意味でね。

結果的に何が起こったのかといいますと それは一種の
集中講義って扱いだったのですが まぁ 土日とかだったりしたわけなのですが。
――つまり その翌日どんな行動をボクがとっていたのかってのを示すだけで
分かりやすくその時の状況をお話できるのではないでしょうか??

――要するに 何もしていませんでしたが とにかく起床時間が遅かった。
なんか 太ももあたりとか腰あたりに筋肉痛のような症状が。

そもそも 翌日の話題まで出さなくても 当日帰った後には
見事に死んだようにベッドにそのまま倒れこんでいたみたいな話題になりますけど。

――まぁ 着替えることなく倒れこんでしまったおかげで
外でいろいろとつけてきた草木やら小石やら云々がズボンにそのまま
くっついてしまっていたみたいなんですよね。 ……まぁ ありがちなフラグ。

その後 本来のパジャマ着てベッドにもぐりこんだ時にいろいろと
それが布団に張り付いてきたみたいな悲劇が起こってみたりしていたわけで。
……翌日は 布団干しとか安定だったのは言うまでもないわけですが。

……そういえば よくありがちな 遠足の帰りのバスの中ではどうだったのか~
――みたいな出来事として よくありがちな 帰りのバスはお葬式ムード??
……皆さん撃沈してますねみたいな空気ってのが定番かとは思います。

一応 完全に爆睡みたいなことはしませんでしたが うたたねくらいはしましたがね。

――でも なんか要所要所で 周りで爆睡している人たちを
起きている人同士で呷るようなことはしていましたがね。
……書きながら かなり大人げないことやってるなぁとは思うわけですが。

……とにかく なんか 教室の机から解放されるとのっぴぃさん
基本的に はっちゃけるタイプではあるんだろうなってことはわかりました。

でも なんだかんだでどこかでは優等生タイプで在りたいのかもしれませんが
なんだかんだで 「家に帰るまでは」それなりの顔のつらは
保とうとするみたいな心理はあるんだろうなってこともわかりました。

……って意味では なんか 意味合いは違うのかもしれませんが
「ムッツリ」みたいな要素がそれとなくあるような気がして仕方がないという。
……まぁ こう 自分で書くのもどうかなぁって思うわけですがねぇ……

実習02
でも そんな空気で 目の前に
お土産みたいなものを置いてあったからと言って
それを買い集めてみるとかそんな
大人げないことはしないというのはあるらしい。
――どんなに遠足のテンションに
なっていたとしても財布のひもは固いようです。

単純に お土産買ってみたとしても上げる相手がいないという噂もありますが。

――それにしても 昨日も書いたようなものだったかもしれませんが
どうも 山陰地方の方の知識 ボク全く持ち合わせていないみたいですね。

……なんか 冷静に考えればわかるのかもしれませんが この辺り
バスで走り回っていた時の車窓から 明らかに冬はスキー場ですよ~
みたいな空間を見つけた時に 少々面食らった部分もあるわけなのですがね。

……まぁ スキー好きだけど 関西在住の身近な方々に
いろいろと確認とってみた結果 関西の人たちがスキーするときには
素直に 信州あたりにやってくるということみたいですが……

なんか ボクらが関東からスキーやりに行こうと思った時にも
考えてみたら野沢温泉とかとにかく 長野県突撃とか 新潟県とかあたりが
結構多かった気もするし その意味ではあまり大きく変わりないのかな??

――あれ?? じゃあ ボクがあの時に見たスキー場って結構涙目なんじゃね??
みたいなことふと 連想してみたくなったのですが
それって 少々不謹慎なものなのでしょうかね?? 知りませんが。

――にしても 去年スキー行けなかったし おそらく今年もいけないだろうなぁ。
……なんか ウィンタースポーツはやってて楽しいって思える
ボクにとっては割と少ないスポーツなのでなんか 気分としてはねぇ……

――まぁ いろいろとげん担ぎという物には種類があるようですね。 まぁ。



外食01
最近ののっぴぃさんの食生活のお話。

端的に言いましょう。 割と適当。

特に さっき書いたような とにかく 外ではしゃいできた後なんかは
自力で食事を用意したりできるような環境ではないというか
そもそも そこから帰ってきた段階で 割と時間取られていたというか
――要するにそんなところですよ。 作るの面倒だった。

基本的に 一人暮らしというものに戻ってきてからは 外食なんかも極力控え
部屋の中に置いてあった保存食的なものをとりあえず
崩しながら節約生活に戻ってきているわけなのですが……

――まぁ 体も疲れてる(チャリで鍛えているのとは別ベクトルで)&時間が無い
そんな環境の中では そんな環境になってしまうのは
半ば 仕方ないこと名のではないかなって思うわけですが さて。

で そんなときに行きたくなるのは 関西の王将なんかでは割と
味噌ラーメン(好物)が関東に比べて安売りしてくれるわけで
こんなタイミングではすぐ 突撃してみたくなるというのはよくあることで。

にしても あのチェーン店はなんで 関西と関東で
そのラインナップがずいぶんと変わってくるのでしょうかね。
――地味に 気になるところなのですが まぁ さてとして。

自炊03
なお 千葉から戻ってきてすぐに
ペペロンチーノ製作練習みたいな
お話書いたかもしれませんが
それ以降もちょこちょこと
自分的に練習してみて
それなりにできるようになってきました。

……まぁ 割と失敗率も高いというか 確証が低いというか
まだまだ 胸張って出せるレベルではないですが 練習してみたいなぁとは。

……まぁ 料理は何にしろ練習ですよね。 うん。

TOP

実習

2013⁄10⁄17(木) 00:00
どうも。 気を抜くと 記事の残量がすぐに危険水域まで
落ち込んでしまうので どうも その意味のスパイラルから
抜け出すことができないようです。 ――かけるときあれば書けぬ時もある。

それが ブログ更新だと思っています。 のっぴぃです。

まぁ そのために書けるときにはガッと記事作り置きしているつもりですが
この言い訳を続けることも早何度目なのでしょうか。 そろそろ飽きだしますよ?

とまぁ 部屋からほとんど動くことなく終末とか過ごしているんだったら
もう 否応にも大学関連の話題から記事ネタ ひねり出すしかないわけでして
実際 その方向性で行かせてもらおうと心 決めたわけですが。

それにしても 公平性も何も全くない意味での独り言ですが
なんか 大学受験のためだけに勉強していた日々であった
予備校時代も なんだかんだで 毎日記事更新しながら
生き抜いていけてたことって ホント どんなミラクル起こしていたのでしょう。

あんなことで 毎日勉強時間つぶしてたのになんだかんだで大学受かったって言う
本来感じるべき場所の疑問もさておきとして あんなに日々
何のイベントも起こると思えない日常の中でネタを引っ張り出せていたのが
自分の昔のことでありながら まったく理解できないところであります。

その時が大丈夫で今 音を上げてる現実 何かが違うような気もしなくもない。



さて 今まで授業一年半受けてみて 理系学生の華ともいえる
――のかはわかりませんが 実験授業成るものは一つも受けてこなかった

……と 言うか カリキュラムに入ってこなかった形になるのですが
晴れて 今期からその方向性の授業がやってきてくれたことは
幸いなのか 時間がかなり予想しにくくなってしまった点を
デメリットと見るのかについては まぁ 何とも言えないわけですが。

ただし 自分がこの先専門に向かった時に試験官と必ずしも
お世話になるというわけではありませんで と 言うわけで
実験授業が入ってきたとはいえ 想像通りの授業ではないのかもしれません。

……主に コンピュータ――計算機――の使い方についてでしょうか。
Windowsに関しては それなりに使ってはいるのですが
Macその他に関しては 確かに いろいろと不安な面がありますからね。

それ以前に 受講が強制されている科目でもありますから
仮に パソコン操作がプロ級であったとしても受けなきゃいけない感じなのですが。

――まぁ これに関してはこれ以上はまだ 何も言うことができないわけでして
ある程度授業が進んで ネタ拵えてからまた 書くことになるのかもしれません。



実習03
で 同じ講座の方 もう
一つの顔がありまして 野外実習もあるんですよね。
所謂 フィールドワークの練習というのでしょうか??

とりあえず 専門的な意味
では 割と地学の発展型
――と言って差し支えない学部に進んでいる自分であるからして
その意味では いつか 来ることになるだろうなって思っていたからして。

……まぁ 実習というわけで こんな景色見てきた後でも
「きれいだな」とか「たのしかった」みたいな感想で終わらせてくれる
……と 言うことは当然なく なんだかんだで レポート書く羽目になるのですがね。

とりあえず こんな感じの場所でやることの実習みたいな感じでしたわ。
露頭のスケッチしてみたり ルーペとかの使い方教えてもらったり。

その他 その露頭を眺めながら この辺りの岩石が
どんなふうにして作られたのか考えさせる――でも 答えに関しては
レポートにかけみたいな感じではあったわけですが。

実習04
なお 場所を地図で
落としてみると大体こんな感じ。
兵庫県と京都府の県境らへん……とか。

行った場所 一か所じゃないし。

一応 方向性だけ述べておくとするならば いわゆる玄武洞というやつ。
――玄武岩って火成岩ありますけど それの名前の由来となった場所ですね。
実習としていく場所としてはおあつらえ向きだったのかもしれません。・

そういえば 兵庫県の北の方あまり行ったことないな~
とか 元々思っていた節はあったのですが だからと言って
そこら行っても あまり意味がないというか 目的がないというか……

いつか 18きっぷとかで旅行するときに
わざと北回りで回って行こうとか決意しない限り
恐らく 通る機会はほぼないとっても過言ではないかもしれませんしね。

まぁ その辺は別にいいにしても 実習なので参加費集められたりしましたが
科目自体が強制参加みたいな部分もありましたし 結果として
お財布の負担は最低限でかなり はしゃげた部分もあったりなかったり。

――基本的な心情は「遊ぶ」ところに置かれていたりしますし その意味では←

そもそも 同じクラスのような単位で動いている連中と
同じ観光バス的なのに乗りこんで移動するんだから テンションが半ば
遠足みたいな感じになるのは しょうがないことなのかなぁって。

……こりゃ 専門でそっち系統行ったときには はしゃぎすぎて
ガチで怪我する可能性もあるなぁと 外に出ると性格が
結構変わる人種なんだなぁということを 初めて認識した次第でございます。

端的な感想みたいなもの 考えてみるのだったらね。
……そして 我ながらあの時のことを見返してみてドン引きしているとかしないとか。

実習01
そんな意味で言うならば
火山の実習のために手ごろな山に登って
そのうえで弁当食べるとかそんな展開は
一種のピクニックみたいな
物でもあるんだろうなって
思わないこともないわけですが それはそれとして。

まぁ はしゃいでいた具体例いろいろと書いてみたい部分もあるのですが
なんか 思ったより残りの尺が少なかったので今日はこの辺りで。

……実際 実習まだ数回ありますからね。 その時にまとめて
思ったこと 述べていくんじゃないかな。 まぁ そんな感じで。

TOP

突然の休講

2013⁄10⁄16(水) 00:00
どうも。 なんか急に授業が休講になってしまったりして
その結果 時間を持て余してしまうことってよくありますよね。

まぁ 専門の授業なんかは 結構同じ方向性の授業が同じ曜日の
連続した時間に組まれることというのがそれなりによくあるらしいのですが
さて その結果 起こりやすいことというのは
その日の授業が連続して休講になりやすい傾向があることらしい??

――で 学会やら野外実習やらでその授業を引き受けている教授が
その場を出払っているときに なんだかんだでその授業と
その前後の科目がごっそり抜けてしまって 急に休講が休校になってしまうこと

……まぁ 時たまにはあるみたいなんですよね。 のっぴぃです。

なんだかんだで ここ最近はゲーセン顔出していないマンですし
なんとなく ここ最近そんな気分になれない――理由は不明――ので
先日 そんなことがあった時には盛大に時間を持て余していたわけで。

そんなとき ふと 自分が手軽に遊びに行こうみたいな
関係性の友人を 下宿仲間として確保していないなぁみたいな現実に
否応でも認識せざるを得ないわけでして 少し気分が重くなりますが。

基本的に 友人付き合いはアミューズメントセンター出て言ってやっているのが
ボクの人間関係なんだな。 浅いな。 みたいなこと 素で思いました。
――やはり コミュ障の気はなかなか抜け切れないようです。

そして とりあえず 前にも書いたのかもしれませんが
なんか そんな気分にもならないし お金落としたくないしで
そんな日 結構悶々とせざるを得ない 悲しい現実が←勉強しろ

――とりあえず だからと言ってやることもないし
なんか 今始まったばかりのアニメ見返してみようかなとか
思った場合にも 考えてみたら 一話終わったばかりって現状でそれも辛い。

……前クールで特にハマったものもないしなぁ(漫然と見てたものは少々あるけど)。

そんなわけで こんな見方はしてなかったなとかふと思い出した理由で
なぜか 「To Liveる」とかクソ懐かしい方向性のアニメを
無期の一話からダークネスまでごっそり見て回るという
時間的に相当無駄なことやっていたりしたのですが それはそれで。

……なんとなくの話の流れ的に 完全なお色気シーンは飛ばし飛ばしで。
……個人的に しつこすぎるお色気シーンは怠いと思ってる人種
――だと思ってたんだけど だったら なんでこれ見ているのかはよくわからん。

でも なんか きっかけとしては 帰省するときに泊まった
新潟のネカフェでそういえば読んだことの無かったこの原作置いてあったものは
一通り読破したみたいな流れもありましたし なんだかんだで
その影響が少なからず流れているんだろうな~  と 遠い目をしながら考えてました。

一応 学校がメインであれば 少々のお色気とかファンタジーとか
異世界設定は飲み込むつもりですが これがかかわらないならば
それに関する興味は急激に下がるのっぴぃさんです。 あと ヤンキーも苦手。

――我ながら いろいろと注文が多くて面倒くさい人種だなぁと思いますよ。

まぁ 後から考えたら いろいろとまた別にやること
意味なく自転車狩ってどこか遠いところ旅出てみるとか
せっかく平日の暇な日なんだし もっと特別な意味でいろいろと
できることもあったんじゃないかって思い始めたりもしたのですが……

……まぁ それはそれで 終わってしまったことは仕方がない。

なお 相変わらず 個人的にはまだ 不作っぽい空気醸し出していますが
まぁ ぼちぼちチェックしとこうか……みたいなアニメは固まりつつあります。

――まぁ こうやってチェック始めて 周りと同じ方向性になれること
個人的には結構多くないことから考えると 自分 あまり感性的には
邪道なものがあるんじゃないかなって少し落ち込むこともあったりなかったり。



なんか アニメっぽい言い出し方で記事作ってましたし
まぁ 方向性なら合わせておきますかということで 最近熱い人には
熱いという噂の黒ウィズの話でも出しておきますか。

ひとまず なんか 前いろいろと進化素材みたいなのがガッツリ溜まって~
――みたいな話上げていたころから少しは進展していますよ?

黒猫02
あの後 一週間ありましたし
その一週間でまず全色一周は
進化完全に終わらせておこうと全力で
進化素材のかき集め始めてみたり
――それやるにあたって
特に木曜日は石特攻しましたけどね。

それに関して まぁ
せっかくそんなテンションでやるのだったら
全力でやってあげるしか
ないでしょうということで 結構強引に
即席で表作り上げて 数確認しながらやるあたり
なんかアレだなぁって思う感じ。

ただし 一週間調子乗って進化合成連続してみたりしてたら――のほかに
カードの質あがったから それのレベル上がってみた後の
合成するときに豪勢に金が飛んで行くようになりましてね……

週の後半になりますと この辺りがすごい問題になりだしているのですが まぁ。

黒猫04
まぁ 御三家とかその辺から着々と
Sキャラ増やしていかなきゃ
いろいろとまず スタートダッシュ
切れない部分もありますからね。

まず 一つ目のパーティ組めるようにして そのあと徐々に
カードの質上げて そのうち一色でパーティ組める×3みたいなことが
出来たら やっとスタートダッシュ決めれるのかもしれないですが
まぁ それはそれで辛い部分もあるんだろうなって思わないこともない。

黒猫05黒猫06
余談。 S魔道書の使い道。 とりあえず 溜めておきます。

そして この一週間で一気に合成してみたとりあえず
面倒なのでA+最終進化の同属性精霊に合成します。

――レベルが一気に上がって なんだかんだで最終レベルに達します。
……楽しい。 ……と 言うか爽快感がありますね。
……まぁ これも前ぼやいたやたら溜まった魔道書あってこその荒業ですが。

TOP

授業開始――は 結構前にしてたよね。

2013⁄10⁄15(火) 00:00
どうも。 なんか ついさっきよくわかりませんが
受かった後期受験時代に使っていたものと思わしき電車のチケットが
ひらひらと舞い落ちてきました。 のっぴぃです。

――これがいったい何を意味するものなのかてんで想像だにできませんが
何か 深い意味があるのかないのか。 ……まぁ よくわかりません。
なんか 若干色が抜けつつあるような気がするのですが これはこれで
一種のゲン担ぎができるアイテムなのかどうかは自分にはいまいち判断できません。

あと ここ最近のお話みたいなこと書いてみるとしたならば
今年はやたら台風多いですが その台風一過となりますと
空気ががらりと変わってやたら暑くなることがあるよね~  みたいな
どうでもいい世話話くらいしか思いつかないボクなのですが まぁ いつものことか。

……まぁ 台風が来て休講になるとかならないとかは個人的には
ぶっちゃけ どうでもいいところではあるのですが 雨が降ってしまうと
ボクの場合 行動力が自転車的な意味でずいぶんとそがれてしまうのは残念なところ。

自転車を大学に持ってあがることができれば 帰り時間ざっと
三十分くらいは変わってきたりもしますからね。 この差は決して小さくない。

ここ最近は なんか 家と大学の間の往復くらいしかやっていることがないよねとか
下手したらNEETっぽい生活って言われかねない状況じゃね??  とか
まぁ いろいろと思うところはありますが 深いことは考えない。

つまり もっぱら浮かせた三十分はお昼寝時間に消えているという噂がちらほら……

……さて さすがに この記事投稿時間で言うならば大学始まってから三週目。
少なくとも 今キーボードをたたいている時間軸でも一通り
授業の流れが回ってきたところですし 時間割なんかについて
一通り ぼやけるものがあるとしたらぼやいておいた方が身のためかもしれません

……なんて 思ったわけですので遠慮なしにぼやいていこうと思います。

まぁ ぼやくなんて単語使わせてもらっていますが 基本的には
大学生活――と 言うより 授業内容は結構好きなものを並べておりますので
基本的には 愚痴っぽいことは今のところはないのですがね。

まぁ 教授が合わないとかそっち方面はあり得ますか。
あと 一部科目に関しては 少なくとものっぴぃさんの時間軸では
突然の休講なんかで書くことなかったりするものもあるのですがね。

まぁ それ気が付かない間も なんか少し出席者が少ないような気もする
教室の前の方に陣取って 若干「にへら~」とした笑いを浮かべながら
物理の演習問題を延々と解いているような人間というのがのっぴぃさんですから。

一応 この先の勉強の基礎的な意味でもあるでしょう?? なんて言いながら
単振動やら減衰やら強制振動やらのお勉強をしているの

――行為だけとらえてみる分には なかなかまじめな学生なのかもしれませんが
「にへら~」とした笑いを浮かべながら 延々と
「arctan~」みたいな式を書き連ねている様については……

端から見た姿を後から考えてみたら なかなか取り返しのつかない変態さんだなと。
……基本的には 物理学はやってて楽しいってのが信条でございます。

そうだなぁ なんか ここ最近お世話になっていない「rot」「div」なんかの
微分演算子についても そろそろ久しぶりに復習噛ませた方がいいかもしれませんね。

……とまぁ 好きと使えるとは少々違うというわけでもありませんが
なんか 一部忘れているものもあるんじゃないかって不安はよぎるわけで
そのあたりはなるだけ早く 補修できた方がいいんじゃないでしょうかね。

……とまぁ そんな空気に浸れているのも 今期になりましてようやく
のっぴぃさんも 相対論に触る機会を得ることができそうなわけでして。

なんか 高校時代から「大学の物理といえば~」みたいなあいまいとしたテーマで
なんか むやみやたらに憧れていたような気がする
物理理論であるような気がするんですよね。 相対論。

……と 言う意味では この授業みたいなのが一種のボクの
大学生活の集大成と言えるのかもしれませんし もしかしたらこれ
少々言い過ぎの部分もあるのかもしれないですが どっちにしろ楽しみではあります。

これが 将来の研究なんかで役立つことは――皆無とまでは言い切れませんし
実際 使うかもしれません。 ……でも そんなことは抜きにして
まずは その 高校時代のあこがれについてしっかり向き合っていきたいなって。

なお 今回できるのは特殊相対論だけみたいですが まぁ
一般相対論に至るまでを半年でカバーしようとする方が難しいですからね。
――一歩ずつ 慌てずに行きたいな~ とか思っている次第でございます。

その他 波動のお話とか 宇宙物理っぽいお話(まぁ 宇宙物理というものの
まだ ニュートン力学の範囲内なんじゃないかな。 あれは)みたいなのも
小耳にはさみながら授業受けていくつもりではあるのですが それはそれで。

さて 外国語科目の方ですが 二年生に入ってフランス語に関しては
必ずしも 受ける必要が無くなったというのは前期のお話でしたが
今期に関しては 英語に関しても自由意志ということになりました。

まぁ ぶっちゃけ英語がぱっぱらぱーなボクにしては それがなくなることで
成績的な意味ではいろいろとありがたいような気がしないわけでもないのですが……

将来 どっかの研究職の座を射止めたいなぁとか漠然と考えているボク的には
元々悲惨な英語を全くこの先触らずに行くというのもいかがなものかと思ったわけで
気が付いたら 選択科目の英語クラス 様子見しに行っていたらしいですよ。

……で なんか 最初の授業の様子見て状況決めようとか
考えていたら その場で考えゆっくり練り直す間もなく受講票書かされて
あれよこれよという間に なんだかんだで受講する羽目になったとか。

――前期の成績的には 英語がかかわる科目すべてが
単位取れないことまではしませんでしたが 結構足引っ張っている状況でしたし。

……正直 楽しんでいる要素これっぽっちもないって現状ですので
マジで 自分が何やっていたのか全くよくわかっていない状況でして。

――真面目なのはいいけれども。 せめて これが無駄な時間にならないのを祈るのみ。

TOP

しゃべくりパート

2013⁄10⁄14(月) 00:00
どうも。 ここ最近 なんか記事ネタって言われたときに
とりあえず大学ネタ書くか~?  みたいなことくらいしか思いつかない

……そして その書ける内容には限度があることもありますし
結果的に 何よりもネタ不足みたいな展開になりつつあるらしいです。
――まぁ そんなスランプは結構ありますがね。 のっぴぃです。

出来るだけ 記事で書くネタはばらしていきたい主義なので
――結構 QMAネタしか思いつかない週間があったとしても
間に適当な記事挿入したりして 同じカテゴリで記事が不自然に続かないような
努力は重ねているつもり――なのですがこれもなかなか難しいもので。

何より やはり なんだかんだあっても イメージワード三枚分の
分量の記事を作ろうと思った時も いろいろと画像があった方が
適当に付ける注釈なら並べられますし いつもそれで記事量産していた感があって。

……って 意味では記事を作る上での種がかなり多いってのが
QMA記事だったりして おかげでそれがここ最近多いというのは
今に始まったお話でないからしておいておくにしてですがね。

そんなわけで 協力で踏破した~  って言ってた時以来
なかなかゲーセン行っていないので ぶっちゃけその話のネタ
持ってくるのが少々辛い部分もあるのですが 昨日ああ書いた手前
無理やりにでも 地の文パートだけで記事作ってみようと思い立ちました。

……我ながら いろいろと無理しているな~  とか思わなくもない。
だから テーマを掲げてみる。 「真面目な理系学生とQMA」あたりにしとこうか。

一応 自分の来年、再来年以降の生活を考えてみた時に
基本的に 研究室に缶詰めにされている先輩が結構いらっしゃいますし
ぶっちゃけて 自分が進みたい研究分野に行こうと思っている手前
それに関しては 大きな反論みたいなのはないってのが正直なキモチ。

でも ここ最近の生活を顧みてみた時に なんか変なプライドみたいなのがあって
ゲーセンでやたらコインを落としていたんじゃないかなみたいな
自己分析ができないわけでもないんですよね。 たとえば階級上げとか。

これは 琥珀賢者になりましたってお話を書いたときにも書いたことと
ほとんど同じようなこと書くのかもしれませんが 今後の生活考えた時に
こうして 石稼いで階級上げみたいなのにこだわった生活をしたまま
この実験缶詰生活が始まった時に何が起こるのか。

――なんか 変なことに気が向いてしまって いろいろと残念なことに
陥ることも十二分に考えられるんじゃないか。 まぁ 自分のことだし。

……みたいに思うわけですよね。 と 言うわけで そろそろ自分的には
やるプレーみたいなのを 徐々に今後のことも見据えて
絞って行ける程度にはしていけたらいいかな~  みたいに思っています。

……まぁ こうすると 引退しますみたいな言い方に
見える部分もあるのかもしれませんが まったくそんなことはなく
「歯止めがかからなくなっている現状を打破したい」程度に思ってもらえれば。

一応 後から考えてみたら限定アイテムの一つということもできるであろう
協力の踏破アイテムの確保なんかは むりくり時間確保してでも
出来たらいいな~  みたいなこと 考えてみたりはしていますし。

――なんか 琥珀賢者五段になって昇段のプラメ枚数が
急に40枚になったあたりで なんか昇段に関しては
若干テンションが下がっているような気がしないわけでもないですが←

結局 際限なく遊ぶ。 こんな癖はやめた方がいいかなって思っただけですよ。

その意味では この間にやっておきたいことというか 一種の目標というか
考えている部分もあるのですが とりあえず協力のアイテム確保は一つ。

あと スポーツの予習埋めはここ最近コツコツと続けている目標ですね。
――一応 体感では残りセレクトとスロット、線結び、順当て、その他、ランダム。

……一番山場と思われる部分は超えているわけですが
これはこれで 苦手ジャンル故どれも穴場として立ちふさがりますので
それなりの時間がかかることくらいは覚悟しているんですがね~

出来れば この辺りのお話に関しては 年内に決着ついたら
いろいろとありがたいな~  って 思う部分もあるのですが それはそれ。

まぁ 一旦その辺の話はおいておくにしても 行ったときには行った時で
石に縛られずにプレイということで たとえば サークルに通ってみたりみたいな
今まではやる気になれなかったモードに手を出してみるってのも
一興かなって思う部分もあるのですが まぁ これはまた別の話で。

一応 ここ最近はそれより前に思ったより銀行残高が少ないな~
――って意味で 節約している反面も考えられるわけですし。

そんなわけで ここ最近のボクの身の回りの状況について
相変わらず会話パートということになりますが続けていきたいと思います。

一つには 明石のゲーセンの閉鎖によって なんか体感ですが
三宮の方もその人員構成みたいなのが若干入れ替わった感が
――ないわけでもないようで??  その影響が少なからずボクにも影響しています。

――って 漠然とした話書いてもしょうがないですが
それに伴って 今までよりは顔を合わせる可能性が増えた友人もいれば
資格云々の影響で 逆にこちらに来れなくなった友人が
出来てきてしまったりして――って 背景もありますからね。

前者に関しては まぁ 今までもそれなりにこっち来ていたので
レア度としてはそこまででもないのですが 後者の方に関しては
やはり 群れれるときに群れてた方が面白いみたいなものもありますし
その意味では 集える仲間の頭数が単純に減ったようなもの。

……もしかしたら ここ最近ゲーセン行く頻度が減っているのには
①なんか 資金不足の兆しあり
②今後のことも考えて 自制できる訓練開始     みたいなのに加えて
この辺りの なんか どこか不完全燃焼刊みたいなのもあるのかもしれません。

……えぇ。 なんかダイエット成功からのリバウンドのように
ここで書かれているお話が全て この後こける可能性もありますからね。

TOP

勝手気ままに書けること

2013⁄10⁄13(日) 00:00
ここ最近ののっぴぃさんの生活を顧みた時に まぁ なんだかんだあって
学校帰りにQMAやりに三宮のゲーセン突撃~  みたいなことは
思ったより少なくなった感があるのは これはいい事なのか悪いことなのか。

ただし だからと言ってお勉強なんかが完璧にはかどっているのかというと。
まぁ 前に比べてははかどっているのかもしれませんが
胸を張ってはかどってるみたいに言い切れない部分があるんじゃないかなって。

一応 この時期から やるとなれば自発的に机向かっていられたりできる
――ってのは 五月病的症状に見舞われていないだけかもしれませんがね。

まぁ ここ最近になってわかったことというのは ボクの勉学的な意味で
一番妨げになっている物品ってのは こうしてゲーセン生活というのの
禁断症状を後々のゼミ決定後のことを見据えて和らげようかなって思った末の
ボクの行動原理の優先度的なものがよく見えてきているというか。

ごちゃごちゃ言わないで 中身書いてみますと ボクの行動原理 優先順位としては
「オフトゥン>>>ゲーセン≒物理>>>>>数学的な>>(越えられない壁)>>英語」
――みたいな感じになっているのかもしれない。 大雑把だけど。

基本的に やることやったらさっさと遊ぶって意気込みで
ここ最近やっている節もあるわけなのですが なんだかんだで考えてみたら
遊びを絶つよりも オフトゥンの誘惑をどうするかどうかにかかってくるようですね。

――うん。 で 話の流れ完全に無視する形になりますが
ボクにしては「オフトゥン」みたいな表現 使うようなキャラじゃない気がしてきた。

とまぁ そんなこんながありまして ここ最近はボク的には一応
これからのお勉強とかの優先順位みたいなのを考えるにあたって
自分の行動なんかをいろいろと分析してみる的な週間を始めているわけでございます。

今までは ゲーセンとか行き放題みたいな生活 やっていたわけですが
否応でもさすがに 理系学生の二年生ということで
この先の事も見据えますと そろそろ際限なくゲーセン行けるような
それで(ある意味)持っているみたいな生活は辛いんじゃないかなって。

一応 一度転生して 転生ボーナスを確保したうえで
オーラ付の宝石賢者になった後 新たな転生をしていない理由というのは
この辺り そろそろ自覚した方がいいんじゃないかなって思い始めたのが大きな理由。

――ほかに 色替えするネタが思いつかなかったからというのもある。

で 実際に調べてみた結果は こうして 際限なくやり続けて
階級がみたいな目標がたたなくなってくると 最低限のアレで
なんとかボクの精神持つのかもしれないなぁなんて思った節もあるわけで。

――まぁ この辺りの分析の先のお話は また ゲーセンネタで
記事書くときにでもとっておこうと思いますよ。 なんか ゲーセンネタにしては
喋るネタというのがストックされるのは個人的には珍しい感覚だけど。

……そうなると どんな記事構成にするのか若干悩むところでもありますし
そもそも それとカップリングする記事ネタが思いつかないのは困りますが。

で 最終的には ベッドが案の定最大の敵ということになりそうですが
だからと言って 部屋からベッド排除するわけにもいきませんし
この辺りに関しては いろいろと考える必要がありそうですね。



そんなわけでこんにちは。のっぴぃです。 最初の書き出しの仕方としては
「大学後期も始まって――大学生活と生活サイクル」みたいなテーマで
記事書いてみようと思って書いていたのですが すごく脱線したイメージです。

……なかなか 徒然なるままに記事作ろうと思っても辛いものがあります。

一応 残りのスペースは できれば カテゴリ的に間違っていない内容で
書いていきたい――すなわち 大学ネタで行ってみたいと思います。
……一応 新学期ネタというのをまだ 出し切れていないと思っていますので。

一応 実験科目――というか 実習科目的なものが今になってやっと
やってきたんじゃね~  みたいなお話があったみたいなことは
前回の主なお話だったような気がしますので それ以外について思いついたこと。

――についても書こうかなって思ったような気もするけど
でも なんか今日は気が乗らなくなったので 超適当にこなそうと思っています。

――上の脱線で思ったより尺使っちゃったので おそらくその書きたいこと
書いたとしたら書ききれないんじゃないかな~  みたいな言い訳で。

……先日 大学の生協に教科書留め置きしてもらっていたのですが
その時の教科書のチョイスの仕方が少々アレだったおかげで
生協の人に「あなたどんな立場の方ですか?」なんて疑われた……

……みたいな 個人の日記だったとしたならば 全力でしゃべりとおしたような
話題も まぁ ないわけではないのですが 考えてみたら
そこらまで ブログという物だったら背景説明とかも面倒くさそうだし。

――指定教科書耳揃えて提出したら こんな構成になったんだもの。
色んな意味で仕方ないんじゃないかなって思ったりする部分もあるよね!!

……って いろいろと書いているけど 全力で自己満足だという認識はあります。 はい。
まぁ しょうもない自己満足で今日は終わらせよう。 べんべん。



学食01学食02
とまぁ なんか文才的な意味で調子が悪いときには
無理にでも画像に頼るのがいいんじゃないかなって思い立ったわけでして
――最初からそうしろよ。 でも 画像が少ないんだってよ。

大学ネタで困った時の学食ネタです。 お久しぶりです。

そういえば 大学始まって一週目にあったネタと言ったら
学食で出しているおそばの方 一日だけちょっと奮発してみた~
――みたいなこと 宣伝していたので食べてみました的な。

……まぁ なんか実際に写してみたら 入れ放題な天かす調子に乗って入れすぎて
肝心なおそばが見えなくなってるとかそんな細かいことは気にしない。

基本的に 腹持ちが気になってあまりおそばは食べない物なのですが
これはこれで なかなか 味がよろしかったようで これはよかったのかも。

TOP

ボク的には

2013⁄10⁄12(土) 00:00
どうも。 なんか うまく反応できないのですが今期のアニメも
無事に始まったようで。 ――皆さんは見るやつ決まってますか??

まぁ ボク的にも一応は 今期のアニメ予告一覧みたいなのも
ざっと閲覧させてもらったりしたのですが なんと言いますか
結構自分のツボにはまるようなものが見つからなかったというか……

とりあえず 予告見た段階とかOP始まる前に
「あ。 これ ボクの波長に合わないや」という理由で
ざっくり切り捨てた作品というのも割と多い感じだったり。

ここで のっぴぃさんがアニメを楽しむにあたって地味に 障害に
なりうる要因について書かせてもらいましょうかね。

まず 何がともあれ 血がダメだってこと。
――人が死ぬような描写とかがしれっと流れてきそうなお話は得意ではないですよね。

なんか ものにもよるのかもしれませんが 少なくとも
自分が初めて見たロボアニみたいなので 見事にこれヒットしちゃった
節もあったりしたので そんなこともあってかこの方面は苦手気味?

まぁ すべてにおいてそんな感じのトラウマって言うのはアレかもしれませんが
先入観みたいなのが強いみたいなのも悲しいかな 障壁になっているかもしれません。

ついでに言うならば その先入観みたいなのに加えて
融通が利かない部分が幼い日々よりも強くなってきた節もありまして
その影響からか ここ最近ファンタジーが楽しめなくなってきました。

所謂 理系脳みたいなのが強くなってきている感じですが
まぁ まだ「魔法」みたいなものについて それが現実にあるかどうかは別として
その設定を飲み込めないほど落ちぶれてはいないつもりです。 ……多分。

後は エルフとかなんか 動物の耳がついている種族とかその辺が
共存する世界なんかも対応できる部類になるのでしょうか。

――って意味では DOG DAYSみたいなのが 上で上げた部類の
色んな意味での境界線にあたるのでしょうか ……まぁ 不思議なのは
これ 個人的に気に入っているアニメの一つだということ。 法則性がつかめない。

――まぁ この流れから逆説的にボクが何を口走ろうとしたか
――については まぁ いろいろと悲しい現実もありますのでおいておくにしても。

で また 別の理由で学園もの主流みたいなお話ではあるわけですが
そんなわがまま多いわけからして 豊作の時には豊作なのですが
取れないときにはとことん取れないというのがのっぴぃさんの趣味・嗜好。

例としては シャナは最初は普通にふんふんって楽しんでみていた節がありますが
途中で 学校要素が完全に消え去ったあたりでお話についていけなくなって
アニメ・ラノベともども 見るのやめてしまったって経緯があったりします。

……まぁ 基本的にサーチがずぼらってのもあることにはありますが
さて なんか 今期押さえてるの とりあえず一期も見たしという流れの
リトバスとか~……みたいなセリフくらいしか はくことができないのですがね。

とりあえず 日記めぐりながらレビュー記事なんかをちらりと見たときなんかに
興味を持てば 徐々に増やしていこうかな~  みたいな感覚??
……ここまでして わがままが多いからこそ QMAとかで
アニゲーが出てきたときに見事に壊滅するんだろうな~  同じこと言うのn回目。

……そういえば さっきDDの例上げましたが 確かアレ
二期終わる段階で 次は秋の試験休みにフロニャルド戻ってくるフラグ立ててましたし
一期から二期に至るブランクも考えて この辺で帰ってくるのかな~
――って 期待していた節もあったのですが 見事に裏切られた形ですね。

なのはと違ってあまり売れ行きが良くなかったとかそんな感じだったのでしょうか。
……と いうか そんな匂いがすごくするのですが 願わくば
このまま 企画が蒸発しないでいてくれるとありがたいってところでしょうか。

ついでに ここ最近アニメ見る気になれないってお話と
関係するのかしないのかいまいちよくわからないのですが ラノベとかその辺に対する
関心みたいなのも なんか今までに比べて非常に少なくなっている気がします。

気が付いたら寝てる~  みたいな無気力さが強くなっているというか。

……勉学的に考えてみたら 早すぎる五月病(秋の部)みたいなのに
かかっているわけではないかな~  とは思うのですが……。



なんか ここ最近QMAやっている人の間で副業として
比較的盛んに行われているとかいないとか。 黒ウィズ。 自分も若干初めてみたので。

まぁ クイズの正解率その他がいわゆるボクらしい形に固まりつつあるみたいな
話題はひとまず 溝の中に捨てておくにして なんか個人的に
計画性が若干鈍い感がありますね~  みたいなお話は思いつきますね。

……あ。 まぁ その話は前にも少し書かせてもらいましたかね。 確か。

黒猫01
こう 進化素材揃えていないで
おかげで進化レベルに至っても
進化することができないから
せっかく魔道書クエスト終わらせても
それを食べさせる相手がいないから
結果的に魔道書が溜まるってやつ。

黒猫03
一応 レア度としてはAで
固めつつあって そろそろ
初期からAランクである
精霊なんかをクリスタルで揃えて
パーティの構築のし直しに
迫られるころになるのではないか

……みたいな感覚ですから
まぁ この素材集めみたいなのが
少々効率的にできない点に
関しては大目に見てあげてくださいよ。

……え??  パズドラやってた人はもっと早くその辺知ってるって??
のっぴぃさんはパズドラ 割と早い段階で挫折しましたよ。
一応 アカウントは作ってありますが 最近は放置気味。

何より 他人と闘ったりするわけではありませんから
自分のペースでのんびりと進められるってのは気が楽でいいですよね。

ここ最近 ¥的な意味で 毎日のようにゲーセン行くのも辛くなってきましたし
さすがにみーたんの代わりというわけにはいきませんが
無料でできる分 これはこれで楽しめるんじゃないかなってね。

TOP