チキンの骨

2013⁄09⁄19(木) 00:00
基本的に 前までやっていた旅の記事とかQMAとかの記事含めて
ボクがこうして毎日上げる記事の中で考えることはそんなに多くありません。

――とりあえず 直近の特に5記事だけ取り上げて揚げた時に
必要以上に画像たっぷりの記事が固まって重くなりすぎないようにってことでしょうか。

まぁ 旅がどうこうとかQMAどうこうって記事上げるときには
方向性としてやたら画像が重くなってしまい ブログを閲覧した方が
このページを見るときに不快な思いをしないように……みたいな。

まぁ 実際そんな風になるかならないかについては
見てくださる方の回線の状況に左右されるわけですが……

――まぁ ボクがそこまで完全に気が配られていることはないかと思いますが
せめての気持ちは感じてもらえるとありがたいなって感じています。

……と いうか 重くて見れないなんて気になる方がいらっしゃいましたら
ボク自身この先の参考になるかと思いますので できれば
遠慮なく報告していただけるとありがたいです。 今後の参考として
記事の構成とかいろいろと 考える材料にしたいと思います。

まぁ こんなこと言う前に ここ最近は記事の作り方がスランプ気味で
とりあえず ある画像に適当な解説にならない文章付けるだけで
とりあえず 記事作ってみた~  みたいな展開になることが多かったので……。

大切なものが何だったのかってお話が前後しているような気が
しないわけでもないですが……  頑張れ ボクの日本語力。
――と 言うか 創作力というかなんというか…… なんか創作活動やってみる?

……とまぁ そんな感じで たまには思い付きでしゃべってみることも大切です。
結構 何もないところから記事作ろうって思った時には
思い付きって 結構大切な成分なのではないかって思うんだよね。



外食01
――とか思ったけど そういえば
帰省直前から現在について
撮影していた食べ物のネタというのが
比較的無駄に残っておりましたし
昨日は写真なしで記事作りましたで
まぁ そんな方向で行かせてもらいます。

そもそも 帰省する前にはどうにかして下宿の在庫をなくしていこう。
――で こっちでいろいろとねだるものはねだって
帰ったら そのねだったもので一通り生活物資を届けてもらおう。

……間接的に 全力で帰省という既成事実を用いて
食費とかその辺を必死で浮かせようと頑張ったってお話があります。

――まぁ 結果的にそうした生活していると下宿を発つ直前なんかはとくに
部屋の中の食糧がほとんどないという現実になったりして
牛丼屋で食事してみるという 少し財布にやさしいわけでもない
……なんか 本末転倒といえば本末転倒な出来事があったような気もするのですが。

……まぁ 逆に 去年はまさかの漬物からカビが生えるとか
いろいろとあったこともあるので さっきみたいなゲスい考えだけでなく
実質的に 冷蔵庫もある程度処理しておかないと怖い事実もあったわけですし。

――まぁ 出発直前の朝食としてドンブリ一杯の千切りキャベツを
ドレッシングも使い切ったからマヨネーズだけで食べきるという
一種の苦行から始まったというのも 一種の笑い話ですって。
――まぁ 主食のパンもしっかりあったから それは豪勢な朝食だったわけで。

そういえば この文面書きながらふと思い出しましたが 去年は
早々に帰省したって言うのと 車の免許合宿があったなぁってので
やたら冷蔵庫の中身使わない時期が続いたからな~  なんてこと
何の脈略もなく思い出しましたよ。 そんなこともあったっけなぁ。

おごり02
親にねだってみましたシリーズ。

……と 言うか
親が積極的に外に連れ出す
口実として食べに行こうみたいな
口実を使って……文字通り
食べ物に釣られるのっぴぃさん。

で のっぴぃさんの食べ物の好みは基本的に小学生男児と変わらない。
もっと具体的に書くのなら カレーが大好きです。
今は インドカレー含めて大好きです。 まぁ そんな感じで。

……とまぁ 近所のインドカレー店みたいなところに連れられて
ごっつ食べてきましたさかい。 ……みたいなことも あったりします。
まぁ 親が神戸に来た時も まずねだるのはインドカレーだったりしますしね。
この辺 基本は全く変わっていないというのがのっぴぃさんの良いところだよね←

それにしても どうしてこうもここのナンはやわらかくて甘いんだろうな~
……どんなつくり方したらこんなうまいナンができるのだろう。

やっぱり 専用のあの釜みたいなのが必要なのかなぁ……
……家ではパリッとしたピザが焼けないのと同じような理屈かなぁ……。

おごり03
と 言うわけで なんか親父が
宴会で遅くなるみたいな日があった時には
宅配ピザ的なの頼んで いろいろと
サボったりしていた時もあったけどね。

まぁ こんなのが毎日続くようだったら我が家もいろいろと大変な家だけど
こんなのも「たまに」出てくるからこそ こんな風にして
記事ネタにできるような物珍しさがボクには思い浮かぶわけでして。

……なんか 日記の重さとかに関しては 他人に迷惑かからないか
気にした文面書いていた癖に この辺りの価値観に関しては
別に 他人の価値観考えずに 自分の価値観全開で行かせてもらおうかなってね。

おごり04
まぁ このもろもろの後ろで
言われたことでもあったのですが
実家に帰っている間に息子は
出来るだけ太らせて帰ろうと。

――ヘンゼルとグレーテルに出てくる
魔女的なノリで言われました。

……まぁ そのノリについては放っておくにしても 家族に限らず
あった色んな人から「やせた?」みたいな言葉を
褒めているノリではなく 心配するようなノリで声かけられるってのは
――なんか 遊ぶためにやりすぎたのでしょうかって気もしなくもないと。

まぁ そんな勢いもあってなのか知りませんが 多分 日頃
頑張っているボクをほめてくれてるんだなって考えるようにしていますが
良い物食べさせてもらっているような気もするんですよね。

――まぁ 結局女性陣の残飯処理も含めてボク やっているんですがね。

TOP