帰省道中――2013・夏④

2013⁄09⁄13(金) 00:00
どうも。 なんか 「写真をとりあえず処理すること」を目的に
作っているような気がする まぁ 体堕落って言うのかなんというのか。

――まぁ 記事のストックがあれば それだけで結構助かるものもありますからね。
ボクみたいな 毎日予約投稿で記事作ろうとしている人間(と いうか
そんなこと考えている人間ってあまり多数派ではない気もするのですがねww)に
とっては その作り方って結構楽で気が楽なものなのですが。

――まぁ 本当のプロはその日づくりの記事を毎日量産するのでしょうが
ボクにとっては 日々の充実度ってのがいろいろばらけてますからね。 はい。

まぁ 今日はやたらしゃべって記事終わらせようとは思っているのですが。

さて 取りあえず帰省に関しては関西の方から北陸周りで行ってみよう
――みたいな考えで まぁ あえて大回り路線を選んでみたわけですけど
そのルートだったら 日帰りで帰るのはいろいろと難しいと感じまして。

でも なんか東海道本線を正面から突破するのもなんだかな……
……みたいに思ったわけで まぁ 一泊すすることを決意したわけですね。

で 道中泊まる場所探すならそれなりの都市の方がいろいろと安心でしょ?
――と 言うわけで 政令指定都市って地域の人口もそれなりに
抱えているでしょう新潟の方で――ってことを考えてみた感じで。

さて お昼に関しては詳しく書きませんでしたが お金の節約のため
適当なコンビニで買って車内で済ませてしまったわけなのですが
まぁ そのレベルの食事を旅の間に続けるってのもどうかな~?

――まぁ 一種の旅の醍醐味に「旅の間のごはん」みたいなのを
上げてみても ばちはあたらないんじゃないかな~  なんて 思うわけでして。

40_20130905100158509.jpg
と 言うわけで 新潟名物
タレカツ丼のほう いただいてきました。

――なんか 小学生時代だったか
結構好きだったような記憶がありまして
その意味でも 一種の思い出の味って
ことになるんでしょうかね??

――まぁ スキーとかで上越地方にやってきたついでに食べてた~
そんな感じですよ??  小学校時代も千葉住んでましたからね?

まぁ 要するに 卵でとじないで甘辛な醤油ダレに付けて揚げたものらしいですね。
……と 言うことで 後付け知識ですがなんか調べてみたことを
軽くパクって書かせていただきますとですね。

もともと カツレツ起源――明治時代からの歴史を持っている?
……って 言われているカツレツ起源のカツを使っているから
結構薄いカツということになっているようですね。 噂によると。

で 卵などほかに何もつけないという潔さもセールスポイントだとか。

……で このお肉自体も新潟県産使っていて そもそも
お米も新潟県産――って そんな展開じゃないと新潟名物って名乗れないでしょうし
そもそも この 新潟のお米なんて言わずと知れた……って感じでしょう。

まぁ そんなわけで一種の旅の醍醐味として食べてきたんです。
新潟名物のタレカツ丼。 大変おいしゅうございました。

まぁ それなりに体力使いましたし――道中主張する機会ありませんでしたが
基本的に 窓にかぶりついて つり革使わずに一眼レフ構えて
立っていた不審人物演じていた節もありますからね。 まぁ こうは言いますが
当然 公共の迷惑にならない程度に、ですがね??

まぁ こんな品いただいたのだったら 当然ですがそれなりに
お財布へダメージ与える羽目になるのはまぁ 仕方ないことですが
まぁ 旅の醍醐味のためですから仕方ないことなんですがねwww



さて 宿の方ですが こちらも夕食にそれなりのお値段を
張ってしまったから――って わけでもないのですが まぁ
とにかくお金は少なく済ませておきたいってのは当然のところ。

ビジネスホテルなんかも それなりに考えてはいたのですが
でも やっぱり必要経費を考えてみるといろいろと考えてしまいますよね??

で 考えたのが「漫画喫茶」と。 ……まぁ どちらかというと
お値段目当てというよりも この施設というのがどのようなものなのか
体験してみるのもアリかな~  って 思考の方が強かったのかもしれませんね。

で 個人的感想。 なかなか面白くね? 漫画喫茶。

なんか ブースの中椅子がめっちゃ並んでるのかな??
高速バスのノリで 椅子での睡眠になるのかな??  なんてこと
覚悟していたのですが ごろ寝できるスペースもあったりして。

なんか 当然のようにファミレスでのドリンクバー的システムで
飲み物調達することもできるから ガシガシ飲み物飲めるということで。
――漫画見ながらジュースすすってゴロゴロするってよくないですか??

てか 結構これって ボクが長期休暇だらけている日に起こした
出来事にそっくりのような気がするのですが アレですか??
長期休暇 積極的に漫画喫茶行ってそれなりに漫画の種類こなしてたら
もしかしたら いろいろとクイズ的な意味でも効能あるってことですか??

それに オーダーすれば食べ物も出てくるみたいですしね。

――まぁ この辺のお値段 お宿として考えるのならば
それなりにイケてるように思えるわけですが 遊びのために突入するのなら
――って 抵抗感が出るときもあるような気もしますし なかなか面倒ですがね。

まぁ そんなわけで 入ってすぐにお休みモードに入っても
良かったのかもしれませんが ここは一応マンガ読んでやるのも
面白いかな~  とか思いまして 過去アニメは見てたけど
原作は読んでないシリーズ(To Loveるとか)の方を 眠くなるまで読んでいたと。

――まぁ 結構マンガ読んでて思ったより時間消費しちゃった感も。
意外と マンガ読むのにも時間って必要なものなんですね~

41_20130905100214415.jpg
と 言うわけで 少し寝不足のまま
やってきました二日目←オイ

……とはいっても 二日目のお話はそこまで
だらだらしなくても済みそうな気がしなくも。

TOP