帰宅報告

2013⁄09⁄03(火) 00:00
ツボった
どうも。 そういえば 先日
――まぁ 結構前かもしれませんが――
実家から遅られてきた仕送りの中に
入ってたカラムーチョの亜種。
……夏限定で売ってておもしろそうだったから
買ってきたそうなのですが……

――結論として言わせてもらうと 相当ツボりました。
流石母というべきなのか ボクの趣向がよくわかりますね!!

まぁ 結構味の趣向は母譲りの部分があるってのがあるような気もするんですがね。
無類のカレー好きなんて 半分くらいはその傾向ありますしね。

まぁ 夏が終わる前に「夏限定」って銘打っているものは食べておきたいなって
思って封を切ったのですが 思った以上に面白い品ですね。
――少なくとも 食べ終わった後にパッケージを撮影しました的な
展開に持って行く程度には 予想外のツボでしたってことなのでしょうかね。

てなわけで どうも。 無駄に変なところからネタを持ってくるって
噂で無駄に有名なのかもしれません。 のっぴぃです。

さて 夏も終わり――って 言っていましたが 例年通りですと
普通に この後も残暑しばらくはあってしかるべきでしょうし
少しばかりは涼しい日が続いていたのかもしれませんが こうして
全力で終わりのようなセリフを話すのは少しばかり早いのかもしれません。

……まぁ でも 現実としてその傾向はそれなりにあるわけなのですが。
――と 言うわけで 只今のっぴぃさん下宿を離れております。

もっと細かく書きますと 只今のっぴぃさん やっと帰省中でございます。
今日は この現状について延々と述べるだけで記事終わらせるつもりです。

ついでに 先ほどボク ワイン盛られたノリでしゃべりますのでそのつもりで。
……まぁ ボクにとってはまだアルコールの類あまりものを選んでもらったと
しても 結構苦く感じるんですがね。 仕方ないかな??

まぁ 大学に通うために 実家があるところから神戸に一人暮らし。
そして ボクの場合は両親が住んでいる実家というのが千葉にある。
そんなわけで 関東にのこのこと出ていくことになるわけなんですがね~

まぁ なんだかんだでQMAのもろもろのお話を処理している間に
徐々に また記事と現実の間で時間差が生じ始めているところなのですが
――魔龍終わった直後には 完全に時間が一致したところだったのですが――
でも この記事が上がるときにも千葉にいる予定ですから大丈夫ですよね。

と 言うか 前の魔龍その他の影響で 結構生活資金も怖いものが出てきまして
食費その他の経費が掛からないという意味を考えてみたら
こっちに帰っている間は「何もしないのならば」単純にお金が浮いていくと
考えても大差ないということで 今回はその方向性に従ってみたのみだったり。

……まぁ 実際に過去の帰省の金銭状況を考えた時には
思ったより そのあたりの傾向は大きくないような気がしなくもないけど。

あと 重ねて言ってみるのならば ボクの妹が今年は受験生。

――と 言うわけで あまり迷惑にならない時期に帰省しようというのと
もしかしたら 冬休みのころは帰省できるのか全く分からないということで
まぁ それなりの日付はこちらで過ごすことになるんじゃないかなって思ったわけで。

※まぁ 周りには結構決まったかのようにしゃべっている部分もありますが
結果的には まだ結論つけるのも早いような気もしなくもないので
――要するに まだ決定していませんが いつもよりグレーは濃いってことですよ。

逆に言うならば こっち来ている間には それなりに勉強を教える羽目に
なることもあるんじゃないかな~  って いろいろと責任というかなんというか
感じている節もあるのですが まぁ それもそれで。

それでも 妹にストレスにならない程度に羽を伸ばしに行きたいなと考えています。

……まぁ なんだかんだ言いながら まだ短期バイトやっていないので
いろいろと焦っている部分はあるのですが そのあたりも自業自得のような気も。
そして 夏休みの目標的な意味で結構頓挫の色が早くも見えてきているような。



ところで。 まぁ この先ちょこちょこと その方面ではこちらで
あった出来事をこの日記ではしゃべる機会が出てくるとは思うのですが。

昔の仲間とつるんでみたり しばらくこっちに来ていない間に
結構懐かしくなったもの――千葉の牛乳の味とか――その辺に
描写が無駄に細かいことで有名なのっぴぃさんだったら 割と
一本記事に上げちゃうことはあるんじゃないかなってことがあったりして。

まぁ その合間でちょこちょこと 帰省道中のお話も無理やりねじ込もうかと思います。
……という 軽い予告的な部分も書いておきましょうか。 暇だから。

――一応 ボクにとっては「入学当初から考えていたもののなんだかんだで
まだやっていなかった」という噂の 青春18きっぷ使いつつの
旅というのを まだやっていないということに考えが行きつきまして。

で そちらの方の旅をざっとやってきた流れになるわけで その
「写真だけなら大量にたまりました」というわけで 後は
ボクが記事作るにあたってまことによくある流れでことが進むわけでして。

――で さっき写真を確認したのですが ボクが思っていたより
かなり 駅構内などのボクの“趣味”に偏った写真が多かったこともありまして
まぁ その成分を完全にとまでは言いませんが それなりに絞ったうえで
適当に記事に上げることにしましょうかね~  と 思います。

とはいえ 一応二日かけて動きましたが 割と電車乗り継いでいた感も
――まぁ ちょこちょことぶらり途中下車もしたりしましたが――ありますので
方向性が偏ってしまうことはまぁ 仕方ないとは思いますけどね。

……あ。 結構ボクのことですから 元々こうしてこの切符使うのに
基本的に無計画で突撃した感じもありますのですがね。 仕方ないよね。
――そんなわけで 時刻表とにらめっこするレベルまではやっていません。

まぁ 旅のスタンツなんて人それぞれですし結構結果的にボクは
楽しめていた感じなので まぁ 後悔はない感じなのですが
記事にするとなると 華に欠けることは請け合いしますので まぁ そのつもりで。

――まぁ のっけから自分への記録のノリで書かせてもらいますのであしからず。

TOP