モチベが上がらぬ

2013⁄07⁄20(土) 00:00
基本的に いったん記事を保存記事として処理してから予約投稿していると
記事を上げる時間とそれを書いた時間との乖離が大きくなって
それに対して 割とマイナス印象持たれることってありませんか??

――みたいなこと ひそかに不安に思っているようなのっぴぃです。

↑みたいな状況に加えて 個人的に極力同じような内容の記事は続けないようにしよう~
みたいな縛りも設けていますので なんかそろそろテスト週間ですが
お前何遊びほうけてるの? バカなの?  みたいな内容の記事が
そんな時期に放出されてる……のかな?  みたいな展開に。

と 言うわけで 今日は勉強に関することや愚痴
その辺に焦点を絞ってしゃべって行きたいと思います。

まず 単刀直入にこいつがまじめに勉強しているのか
――と 言われると 正直モチベーションは過去のテスト期間と比べても
最低と言わざるを得ない状況かもしれません。 まったくテンションあがらない。

一応 このキーボードボクが叩いている時間軸三連休中日(深夜)においては
買い物以外では部屋から全く外に出ていないという
一種 引きこもり状況で生活している節だったりします。

まぁ 言い方によれば いい加減生物的な意味で体動かしたくなってみたり
いくらなんでも暑いから クーラー指導してみたりしているわけですが……
――って 意味では 海の日体動かしに外出するフラグがたちそうなわけですが。

※なんか 毎度のように記事記入時間軸と記事投稿時間軸が全力で
ずれている件については あえて不問でお願いします。

さて この少なくとも閉じこもっていた土日に効率よく勉強が進んだかといえば
――そうでも言えないってのが なんとなく流れからも読めたでしょう?

普通のひきこもり成分が75%、一応テスト勉強成分が25%くらいでしょうか。
――はかどるはかどらない以前の問題になっている気が少々……

上記のように 生物的に頭動かすためには体もバランスよく動かさないと
上手くいかないんだな~  ってこと また自覚したといういい方もできますし
前 バイトやった時に危惧してた後遺症が長々と続いたなぁって気もします。

そんな考察たててる自分見ながら言い訳重ねてるなぁって思ってみたり
さっきからキータイプのタイポが多いなぁって思ってる自分も居ます。
自分を眺めてる目線はさまざまありますね。 自分の中にも。

第一 朝目が覚めてみたら正午まであと15分って状況が出てきたりした時点で
既に さまざまな意味でアウトですし それでも昼寝重ねてみたり
――睡眠時間削っているわけではないのになぁ……  何がダメなんだろう。

とりあえず その辺の考察の意味も兼ねて いろいろとこの方面について書きなぐると。

まず テンションをダダ下げる結構一般的な要素として
レポート課題与えられたものの ぶっちゃけてその問題文が何を言っているのか
理解できないからレポート書けないって現状が存在したりします。

基本的に 自分は学科の中で「真面目四天王」みたいに呼ばれる一角に
入っているくらい授業態度は基本真面目で ノートとかその辺も
しっかり取っていたりして――まぁ もしもの時のバックアップはどうにかなっていると。
――それくらいは意識しているところなのですが……

前 最後の授業の時に配られたレポート課題が何を言っているのか意味不明。
……せめて その文章に書かれているキーワードがあったのか探ってみたものの
何を書けばいいかの方向性すらつかめないというまさかの事態。

自分がダメだからかな? ほかの人ならわかるのかなって考えてみて
他の「四天王」の方々に頭突き合わせて状況を確認してみたものの
結果として 同学年の「四天王」は全滅という結果に落ち着きました。

――まぁ 自分だけできていないというわけではないことを悟った。
それだけで 一種の心の安寧にはつながりました。 ゲスいやつ。

ついでに 自分の代から大幅にカリキュラムが変わっている関係で
先輩の伝手~  みたいな裏道手段――まぁ 自分の立場的には
そんなの望める立場でもないのですが――も通じません。

……逆に 同じ授業をとっている先輩もいたりするのですが
そのあたりに聞いてみても 年の功でもやはり理解できないものは出来ないということで。

――しかも 提出期限がレポートにしては短くかつ 早く。
……ついでに テスト一番つらい時期に投下してきたということで
普通 テスト勉強させるためにもレポート提出日に関してはもう少し余裕持たせたり
その辺の日程を考慮したりするものじゃないですか??

レポートって 資料読み込んだりするために時間かかったりしますし
結構 「テストがひと段落した後のネクストステージ」って印象だったのですが。

とまぁ そんな「意味不明な課題に直面した時」にボクがどのような行動に走ったか
今までの流れだけでも割とわかるかと思います。 多分 その
ご想像くださっているビジュアルで間違いないかと思います。 はい。

あと たまに 自分の授業で使う飼料なんかをネットにアップロードして
配布しないで自分で印刷させてみたり なくした時にはそこから
ダウンロードできるような状況にしてくださっている先生がいらっしゃいます。

自分の場合 先日かったアイパッドの方にこのデータを落とし込みまして
今回勉強の際にこれを活用できるように~  みたいな紙の節約とか
いろいろ狙ったことをやってみたりしているのですが……

……まぁ それをやるだけでプリントとかの処理がずいぶん楽になりましたし
なかなかいい手段だと思いました。 ――思ったのですが……。

こんな感じのタブレットって 割と中身のアプリがあるので
遊び道具としての機能もバッチリなんですよね。 幸か不幸か。

……と 言うことで 勉強が行き詰った時にテキストがすぐに
遊び道具に早変わりということで これはこれで困ったことになるでしょう?
――まぁ 自分の意志が弱いだけって意見も往々にしてあるのですが。

――自分の場合 ただの地図アプリだけでも十分に
遊び道具として機能してしまうので これはこれで困ったものです……

TOP