音ゲーとか

2013⁄07⁄19(金) 00:00
ここ最近は 基本的に大学のテスト勉強とかレポート作成に
追われているわけですが さすがにそればかりではいろいろと持たないわけで……

ついでに 自分の下宿から一番近いところでそれなりに遊べる場所
――って 考えた時に 近くにQMAできるところがあれば(帰る勇気が
あるかどうかって問題がありますが)いいのですが直近というわけではないと。

――でも 一応 指とかはできる場所があるんですよね。
……で 勉強でテンションが上がらないときとか 買い物行く時とかに
ついでに 指やってみよう~  みたいなこと 結構あったんですよね~

フルコンチャレンジ01フルコンチャレンジ02
で そんな合間に気が付いたら 例のQMAの曲で
フルコンチャレンジやってたみたいなので その場のノリで突撃してみましたと。
――で できる曲でよかったです。 フルコン達成。 初めてです。

……まぁ 基本的に EASYとかやっておけばいいのかもしれませんが
残念ながら なんか そんなことできるような頭がありませんし
実際 それができるのか。 自分。  みたいなものがありまして。

フルコンチャレンジ05フルコンチャレンジ06
まぁ そんなこんなで 大きめなお魚と初達成の称号ゲットと。

フルコンチャレンジ03フルコンチャレンジ04
まぁ なんだかんだでやってる回数はそれなりにありましたからね。

――でも ミュージックバーについては なんだかんだで
全部黄色に持って行きましたが フルコンとかできるかといえば
それは完全に別問題ってレベルでまだうろうろしているというね。

まぁ 結果的に全体的に音ゲーが残念だってことはボク自身理解していますし
できることをなるだけ頑張っていければいいんじゃないかな~
――って 考えている段階でございます。 はい。 適当に頑張ろう。

それにしても やっぱりこうしてプレイしてみると 緑でやる人多いんですね。
フルコンチャレンジ。 ついでに 考えてみたら後黄色フルコンすれば
この曲のフルコン称号もらえるんですよね……  狙った方がいいかしら?

フルコンチャレンジ07
とりあえず テンションあがってその時に取った画像は
全部適当に乗せておきましょう。 ――ウザいとか言わないでね??

……まぁ その時とった画像に関しては全体的に手ブレひどいですが
これも一種の武者震いってやつでしょうね。 ――フルコンチャレンジとなりますと
なんだかんだで 独特のプレッシャーがありますね。 それにしても。



そんなわけで 今日は「ボクなりに音ゲー」の話題で記事書けたらなって。
――まぁ 基礎能力がアレなので いろいろとペースが遅かったり
点数が全体的に残念だったりする点については気にしないでくださいな。

学園03
あ~  そういえば 続々とBIMANI学園も「自分のペースで」続けております。
それこそ 自分のペースですので そもそも できるゲームなのかとか
やってるゲームか否かとかで 結構上がりやすさ変わってきたりするのですが……

特に 指が上がりにくい先輩なんかは非常にいじりにくくて……

……まぁ 後半になってきたら応援してくれる先輩も多くなりますし
一人一人終わらせていくってのが鍵なのかもしれませんね。

――あと 色んな音ゲー漁っておけばさまざまな先輩が解放できることは
言わずもがなって感じではあるとは思うのですがね。 まぁ 当然か。

因みに 進み具合としては 指が中心になるところですが
それに 申し訳程度にリフレク要素が入っていたり。

……と 前 店内マッチングした時にやることができたのですが
フライングキャッチでとれる「恋はどう?モロ◎波動OK☆方程式!!」に
やたらツボりましたので それの解禁目指してポップンいじり始めてみました。

――とはいえども この曲 7番目解禁ということで
目標に至るまでは相当先になりそうな勢いなのですがね……

……でも 一度フライングキャッチ進めておけば それだけで
一回のプレーでもらえるポイントが上昇するってことらしいじゃないですか。
……まぁ 積極的にフライングキャッチ進めていくという方向でいいですよよね。

TOP