レポート

2013⁄07⁄04(木) 00:00
結構バイトやってる時間から堕落した時間に戻って行くのに
時間ってかからない物なんですね……と 我ながら
結構悲しいこと書いているなぁって思います。  のっぴぃです。

なんか 月末でそれなりに記事作れるかな~  なんて思っている時期なのに
割と そんなことでもなかったな~  なんて思っている現実。
……まぁ それもそうなのかもしれませんが。

と 言うわけで 只今大学のレポートとかと闘ってみている最中だったり。
ブログの記事書くのって ボクの場合は一旦ワードに落としてから
それをコピペする形なので まぁ 大きな影響はないのですがね。

――まぁ 大切なレポート書く時間が少し削れるってのはありますが
とりあえず 息抜きってレベルで済むくらいの編集時間で済ませようってね。

今期のボクの場合は 授業構成――おそらく 例のごとく
今期受けている授業について その感想をまとめた記事もいずれ作るのでしょうが――
考えてみると 結構理系にしては異質なものに見えなくもないのかもしれません。

まぁ 英語とかの語学が――順調に行けば今期で終わりますが――明らかに
数式から離れた場所をうろついているのは別にいいとしてもですね。

その他 結構概論ってスライドに映っているものを元にして
行われている授業が多くて なんとなく理系って言われて想像するような
数式みたいなのをこねくり回す授業が結構少ないなぁって。

さらに言うならば 一年の時から総合してみて 化学実験や物理実験の類
――そもそも 実験授業というものをまだ一度もやったことが無いというのは
それで正しいカリキュラムなのですが ちょっと つまらない部分もありますよね。

――まぁ いざそれが始まってみたら こうしてQMAして遊んでいられるような
環境ではないということも自覚できるということで そのあたりの
折り合いはなかなか難しいものだったりするのですがwww

で そうして自分の学科の教授の皆様がどんな研究を日々行っているのかを
示す概論みたいな授業が増えてきますと その評価の方も
結構「テスト」という形よりも「レポート」といった方が
良いようなものが並んでくるということで 只今の時期 それに悩まされています。

まぁ 今となってみたら4月あたりから既に授業の評価方法と一緒に
そのレポート課題も出してくれている先生の授業なんかは
さっさとそのレポートの欠ける部分だけでも書いてあげた方がよかったかな……

……と いうのも やっぱり テストで評価する授業もあるにはありますので
そのあたり考えましても できるものに関してはさっさとやらないとね~

――と 言う長すぎる状況説明を乗り越えた上で現在ののっぴぃさんに至るわけで。
……現状つらつらと述べただけだけど どっかにこう書いておきたかった。
ブログ書くときの徒然なお話の内容って大概そんなものだと思うのですが さて。

と 言いながら こうしてレポート制作している合間に
ブログの原稿も書いているわけなのですが このような現状から容易に
察しがつくかもしれませんが とにかく気が乗りません。

いろいろと 背景にモヤモヤしたものを抱えているというのもありますが
我ながら この集中力はどうなんだろうな~  って 思う節でもありますゆえ。



って言って 集中力がそろそろ切れてくる~  ってのは
別に ボクだけでもないらしく 時々同じような言葉を
同級生の合間からも聞こえてくることがあります――まぁ 同級生と言っても
最初から授業放棄している人もいることにはいますが 真面目な方の部類からね。

まぁ 彼らはそうは言いつつも 明らかに予習復習はボクよりも
やっているんじゃないかって思えるレベルだったりするわけで。

そして のっぴぃさんは必要な労働は最小限にやって
その最小限が終わったらさっさと遊びましょうか!!  みたいな考えで
日々過ごさせてもらっていますので――なんというか「遊び」に
重心が置かれた生活は ちょっとやそこらで変わることはないみたいです。

逆に 今やっている計算その他がこの先のためになるということが
分かってきたならば それも「遊び」にねじ込んで楽しむのでしょうがね。

その意味では さっき書いていた概論の授業もボクにとっては
結構遊びの要素も混じっているもの――って 言えるものなのかもしれません。

まぁ そんな真面目な同級生の姿見ても ここで「お勉強」ができても
はたして この先の研究というものにすんなり入って行けるのか~  なんて
他人の事でうるさいかもしれませんが どうも 気になってしまうわけでして。

――で そろそろエネルギー切れてきたりするメンバーの中にはまさかの
教授陣も含まれているみたいで 先日 計算演習の授業においては
教授が自分でそのことボロッと洩らしましたし 実際に
その授業での演習問題が枯渇するというまさかの事態が起こってみたり。

一応 計算問題解いて 黒板にそれ書いて 前で発表するというスタイルですので
この問題が枯渇すると まぁ 授業が成り立たなくなるということで。

……教授も人間だな~  って 妙に親近感湧きました。
――余計なお世話です。 なんて おもわれても仕方ないけれども←



学食01
本日の食堂談義。 やっぱりというか
なんというか この時期になってくると
冷やし中華の類が気になってくるということで。

そして 二年になって知った
色んな学食行けば それはそれで結構
独特な麺が食べられるんじゃね??

みたいな経験談
有効に活用させてもらってます。

まぁ こんな感じで 担担麺の冷やしバージョンが売り出されていまして
そこに お惣菜の方から春巻き持って行っていただく……

……バイトの産物を食いつぶしながらこんな生活しているのですが
考えてみたら QMAとかで結構飛ばしているからなのかもしれませんが
残り8万程度になっていたのですが さて これは多いのか少ないのか。

まぁ 上の値段は仕送りとは別会計となっているものですが
やはり 定期的な収入がなくなった分 頑張らないといけないのは……ねぇ。

TOP