愛逢月

2013⁄07⁄01(月) 00:00
201307月
今月は なんだかんだで
テスト週間というものもやってきますし
考えてみたら 結構色んな意味で
忙しいことになるんじゃないかな。

……なんて まだテスト
始まっていない段階から若干
うんざりしているのっぴぃです。
まぁ これも学生の本分ですよね。

なんか 新学期はいるときには もっとまじめに勉強を!!  みたいに
盛り上がっていた気がするのですが その時の気持ちが残っているのか否か
よくわかりませんが 取りあえず 現状はどっちつかずって感じが強いかもしれません。
――一応 勉強の現在の進捗状況を述べてみるならこんな感じ。

第一に 前半でやたら長いシフトに付き合わされたバイトの影響を
かなり受けてしまった影響で それをやめてしまった六月以降
どうも どんなことをどんなタイミングでやればいいのかって閉塞感が
意味なく発生してしまったというか なかなか説明しにくい何かがあります。

「やればできる」のでしょうが それを「やれよ」ってツッコミを入れたくなる。
……そんな現状でだらだら生きているような気がしますよね。
――現状 なんだかんだでまた 昼寝の時間が増えてきているような気がしますし。

その意味では バイトをやっていたということは悪くなかったのかもしれませんが
自由時間云々の前に そもそも 前述のように十分な勉強時間は作れなかったのだから
「ブラックではない」バイト先だったらよかったのになぁ――みたいなことは感じてます。

ただ さすがにこんな背景を書かなきゃいけない時期に
新しくバイト探し始めるようなバカではボクも さすがにありませんので
とりあえず 次の収入は夏休みの期間限定バイト探しってところでしょうかね?
――あ。 一応 前のバイト先からは期待程度の額の給料は受け取りましたよ。



それはさておき とりあえず いつも「よく月一日分の記事書かなきゃなぁ」みたいな
目印にしていた過ぎてみたから 取りあえずすきを見て
筆を執ったものの まずつぶやきたくなった内容はこんな感じです。

まぁ 考えてみたら 一年の中で大学通うのって計算してみたら
大方 一年の半分以下の日付しかないって言う現実に関して
始めてそれを聞かされた時には割と驚きましたが よく考えてみると意外でもない。

まぁ この点に関しては別に以外でもないのかもしれませんが
考えてみたら 現時点でもまだ 同じ学科の人の顔と名前――どころか
名字もあやふやって現実もあったりするのはさすがにどうかと思いますがね。
……と 言うことは のっぴぃさんのコミュ障を露呈するどうでもいい話として。

そんなこと考えてみたら こんな風に つい最近新学期が始まったのかって
思った矢先 もう テストのことを考えなきゃいけないことなんて
そこまで深い意味があるのでしょうか……  って 感じじゃないですか?

――とはいえ その中身も詰まってきましたし 自分理系ですし
研究室に入ったら こんな長期休暇とは全く関係ないスケジュールで
動き回る生活が始まることなんて目に見えているわけですから
上のような概算も 近いうちに全く意味をなさなくなるのでしょうけど。

ついでに言うならば 時間割表も「実験」の授業が始まってきたら
それこそ そのタイムスケジュールはあまり意味をなさなくなってくることなんて

――なんか まだ実は実験の授業というものを大学でやったことが無いのっぴぃさんも
周りの反応を見ながら さすがにそのくらいは察することができるわけであって。

最近再認識しましたが のっぴぃさんは日頃 全体的にスケジュールに
非常にルーズに過ごしてきましたし それを立てるのもついていくのも
とっても苦手だったことを認識したうえで 堕落と闘いながら
余裕を持った行動を心がけていかないとなぁなんてことは思っていますがね。

――と 言うことを逆手に取ってみれば 案外この時間に縛られなくなってくるという
理系のスケジュールのデメリット的な部分も ボクだったら逆手に
取ることもできなくもない!?  という よくわからない期待はさておきとして。



なんか 毎月一日の「とりあえず 今後・今月における目標やら注意事項やら書く」
みたいなコンセプトと 「とりあえず今月先頭に貼ってみた絵」に関する
コメントがごっちゃになったままここまで来てしまいましたが
とりあえず 今月のブログ的な意味での目標というかなんというかも
そろそろ 書いておかないといけないような気がしてきましたので。

――うん。 徒然なるままにキーボードたたくだけでもかなり進むものだね。
もう 目標行数の3分の2は消費してしまったよ←

一応 テスト期間にはさすがに日頃からなんか 遊んでばっかり
――みたいに思われているかと思いますが 実際結構その傾向つよし――
ののっぴぃさんでも「さすがに」勉強しようという機運も高くなりますし。

まぁ 去年のテスト期間にもそれなりにあった流れかとは思いますが
とりあえず 記事を書くという頻度に関しては減らしていこうかと思います。

――まぁ その辺言うならば 先月も「伊勢行き」というイベントが無かったら
毎日記事放出してもいいレベルでブログの記事作れていたかどうかって考えると
結構疑問符が上がるレベルだったりするんですけどね。 それはそれとして。

まぁ アレに関しては 勉強云々というよりも マンネリ化が
個人的に進んでしまった部分というのが大きいのかもしれませんが それはさておき。

それで 記事の供給をしなくなったからと言って すぐにこのブログを
開設してきて4年ほど続いてきた「毎日連続(表面上)記事更新記録」というものを
簡単に廃れさせるわけにはいかないなぁ……とは思っていますが。

まぁ この辺りに関しては 若干反則気味かもしれませんが
「実はまだ出し切っていない 半年前にヨーロッパ行ってきたよ記事」を
連続投稿していけば まぁ この夏までならなんとか間に合うんじゃね?

――みたいなゲスい考えが浮かびましたので 結構その作戦多用しながら行こうかなと。

まぁ 今から思い出して結構正確な記述ができるかどうかって言われたら
割と辛い部分もあるのかもしれません――さすがに 一生モノの思い出として
染みついては居ますが その時じゃないと書けない感情表現もありますよね?――が
そのあたりは 既に 下書き保存まで完了しているはずなのでおそらく大丈夫かと。

……まぁ テスト期間についての優先順位については「お察しください」といった
学生の事情ですが そのあたりも含めて どうぞよろしくお願いいたします。

TOP