201307月検定!

2013⁄06⁄30(日) 00:00
全国
どうも。 前回の全国大会の結果を
貼らせていただきますとこんな感じ。

結局 あの後もそれなりに点数は
伸びたみたいなのですがね。
――まぁ 相変わらず直さなければ
ならないだろう部分ははっきりしているわけで。

ひとまず この点数においては運がよかったのみだと思いまして
今後も ひとまずチーム戦ならば30000点を超えることを一つの目標にしようかと。
……と プラメ一枚は確保しておく。 当分はこれがボクの目標です。

で 回数的に 次回の全国大会からルールが変わる可能性もありそうですよね。
……さて 来月からの稼ぎはどのくらいになるのかみたいなことが気になりますが。

ウィーズ
あと 最近の出来事と言いますと
ウィーズ先生が誕生日です。

……で スイーツの方は「力」を
求めるウィーズ先生は
プレートではなく 優勝カップに
入ったケーキのほうが授与されるようで。

今月から スイーツの配布条件がかなり緩くなりましたが
ぶっちゃけて 今のボクからしてみると 必要最低限だけゲットしておけば
スイーツに対してボクのA型根性が変に作動することもなさそうですし
別に 毎度ガイドにしているわけでもありませんので 取りあえず無視の方向で。

そうでなくても なんか実装されたオーラの影響で 背後におかれた
パネル的立ち位置のアイテムがこぞって見えにくくなっていて
ぶっちゃけ トンちゃんのケーキもすごく残念なことになっている現状。

……まぁ 悩んでいることは大方わかっていただけませんか??



検定11
と 言うわけで この週末から
配信されている検定のお話。

BIMANIの方とコラボレーション企画で
頑張っていた検定の方もいなくなり
ついでに 個人的にはなぜか自分でも
よくわからないくらいやりこんでいた
――割には 最近さっぱりだった
ビジネス検定も終わり……

ぶっちゃけますと なんかバーンアウト的オーラが漂っておりますが
一応 今までも新しい検定が混ざってきていたならばそれなりに
確認していたこともありますし その義務感だけで突入すると。

まぁ BIMANIが終わったかと思ったら 次はサッカーの方で
ゲームとしての連携なのか もっとお上の方と連携しているのかはわかりませんが
とりあえず そんな感じのイベントが始まったようですので……

――とはいえども 国内サッカー検定 一試合の出来事について問われたりするなら
ちょっと 苦手潰しに突撃してみるか~  みたいな軽いノリには
流石に行かないみたいなので ちょっと遠慮したいところなんですがね。

検定13検定14
で アーカイブの方はこちら。 あちらこちらでささやかれているように
「大人の事情」で使えなくなった医療検定――そういえば これは諸事情で
バナー撮影いかなる意味でもできなかったんですよね――の問題が
かなり流用されている「人体検定」がこちらの方に配信されてる。

結局医療検定 ランキング取らなかったし公開期間やたら短かったから
リベンジで「人体検定のランキング」とってもいいような気がするのですが。

で 毎度増やし続けている検定のSSマーキング。 理系のこの検定ですが
如何せん「バナーが怖すぎる」――ある意味 オカルトの骸骨を超えるダークさ
なので どうも 手が出ない。 そんな感じだったりするわけで。

ちなみに 素ののっぴぃさん 血がダメなので医療番組とかすら見れないタイプ。
――ってこと考えると その意味でも触ることがかなわない検定だったり。

検定15検定16
と 言うわけで なんか芸能臭が強いと思わせておきながら
実はものすごい勢いで「特撮検定」という噂の「実写作品検定」やってまいりました。
――てか 同じメディアさんをバナーに出すくらいなら
この人を人体検定のバナーに顔出しさせた方がよかったのでは……

まぁ 裏話としては 一種の宣伝活動も兼ねさせていただきました。 はい。

とはいえ 先日仮面ライダーの話題で盛り上がる教授に油注いだ人種のボク。
――一応 それなりには特撮談義についてこれる……のだと信じたい。 ライダーは。

検定12
ところで ここで軽く余談なのですが
実写検定のこの頭のバナー。

SSランクに上げて 後 クレ消化するために
2ケタ回はこの検定回しましたが
結果的に「人形劇の問題は一問も
見ていない」のですが どーゆーことでしょう?

TOP

視点

2013⁄06⁄29(土) 00:00
まぁ 前QMA記事書いたときに「ホントはやる気なかったんだけどね~」
みたいな空気 個人的には醸し出しながら書いていたつもりだったわけですが……

まぁ あれ 200円3クレの店までチャリで遠征しに行っていた話なのですが。

電車を使えば さっさと移動できますが それなりに移動費もかかります。
――まぁ 当然の話ですが ここ意識してたら何も始まらないですから。

で バイトもやめた今 この辺の出費に関してはボク 結構うるさくなっているという
自覚はボク個人あるのですが それはさておき この前の冬に投資しておいた
新しい自転車があれば大丈夫!!  そんなノリでいろいろと走り回っています。

――まぁ ここは100円2クレの設定をナチュラルにやってくれる店が
身近なところには見つからないよな~  みたいな愚痴はさておくにしても
チャリで移動するってのは電車で移動するのとは違った発見もありますよね。

まぁ それの一環として 帰り道――結構その時間帯にはいわゆる「夕飯時」
みたいな時間帯になっていることもよくあるのでしょうが――には
帰る街道沿いに はたしてどんなお店があるのか見定めながら帰ることもあります。

実際 前の西宮に行ってきたときにもそんなこと見ながら帰ってきたのですが
――何度か同じ道を通ううちに 道そのものへの興味に加えて
その両側にはどんなものがあるのか楽しめる余裕ができたみたいなものです――
こんな目で見てみると 結構色んなお店が街道沿いにありますよね。

日本でも名だたる国道2号線をこんな時にはしばしば利用していたりするのですが
たとえば ボクの食べ物の好みはと聞かれた場合には「小学校時代からよく変わってない」
って ボクは答えることが多いのですが そんな意味合いから
小学生も大好きラーメンについてだけ抜き出してみるわけですが。

最近のアプリなんかで ざっとラーメンチェーン店だけ抜き出せるものを
たとえば調べてみたとしても この辺り特筆して何かあるわけでもありません。

でも 実際に チャリで走ってみると 街道沿いにある割には駐車場もなく
ここを走る車からだったら見落としてしまうだろうなって規模にも見える
ラーメン屋が結構見られるということでして。  そりゃ それなりにも興味がわく。

――とはいうものの なんだかんだでまだ その帰りがけにラーメンすすって
帰ってきました~  みたいなことは どこか自分の貧乏性の部分が
許してくれない節がありまして できていないというのが現実なのですがねwww



外食04外食05
と 言うわけで 今月中にたまりにたまったけれども 意外と
吐き出す機会が見つからなかったおかげで溜まりつつあるという噂の
食べ物話題の写真を集中的に吐き出していきましょうということになりまして。

まず チキンタツタとポークタツタ。 考えてみたら 昔から割と頻繁に
復活していた気がするチキンタツタですが 食べたという思い出が少ない。
……一緒に新発売されてたポークタツタも食べてみましょうという結果になったのですが。

――何度か復活しているから期待していたものの チキンタツタこんなものかって印象。
――サクサク感が悲しかった。 ポークタツタについてはお察しくださいって現状。

外食06
まぁ それは全体的にそうだったのかも
しれませんが 「期間限定バーガーが
あまり売れていないときには
サイドメニューその他が投げ売りされるの法則」
みたいなのが 見事に適用されて
なんだかんだでナゲットとか
ビッグマックとかが同時に安売りして
くれたという波及効果の方がボクには嬉しかったと。

……そのクーポン使ったおかげで ドリンクも安くなっている週間でしたし
ビッグマック、ドリンクL、ナゲットで合わせて350円。 このボリュームは嬉しい。

自炊03
あと 前に学食で冷やしめんが
どうこうって騒いだこともありますが
それに関しては 自炊するときにも
同様みたいなこともあります。

先日 実家の方からこの夏を乗り切るための新しいそうめんつゆみたいなのも
貰いましたし 夏を乗り切る準備はばっちりです!!
結構 母の作るそうめんつゆは 親戚の中でもアクティブに動き回る絶品なんです。
――まぁ 少し汁が漏れてて 一緒に入ってた品々が悲しいことになってたとかいう噂も。

自炊05
まぁ それとほぼ時期を同じくして
届けられたこちらの福神漬。

……少し入れてしまった後ではありますが
取りあえず デカくないですか??

――みたいな。 実家からの仕送り 最近「量」優先みたいです。

TOP

全国大会 with オーラ――revenge

2013⁄06⁄28(金) 00:00
なんか 前書いた内容で全国は書くことないだろうな~  って思ってたら
その後 なんだかんだで行ってくる機会ありまして そのノリで回してたら
回収すべき問題やらで ごっそり写真も溜まりましたので それ 無理やり消化します。

――正確に言えば 結果論的には「前の記事で上げたことであるけれども
なんだかんだで前回やりそびれたこと」が割と並んだような気がします(感想)
――そんなわけで 結果的にすごく 事務的に処理します。 画像並べるだけですし。

19_20130623204944.jpeg20_20130623204943.jpeg
またも賢将さん×2に遭遇しました。 見事にチームは別れた感じで。
――で 向こうの方は 転生二度やったということでオーラが……
……軽く トルネード巻いたような感じになっていますが これはさて。

みたいなの この回に至るまでは見られませんでしたので結果 初記述ということで。
ついでに 同じチームに入った賢将さんもこの全国大会で既にマッチングしましたが
その回に 回線落ちしてしまったこともあり かなり微妙な終わり方。

21_20130623204942.jpeg22_20130623204942.jpeg
今度は決着見たいものだと思って 結論はこれでしたよ。 はい。
――なぜか こうしてトルネード巻いてる人と雷打ち合う羽目になってますよ。

23_20130623204941.jpeg24_20130623204941.jpeg
まぁ 結果は(お察しください)ということで 詰んでいるんですがね。
――まぁ もらえた石がとってもおいしかったから気にしないことにする。

25_20130623205042.jpeg
石といえば マイルボーナスやら
いろいろと相まって 今回
一番多くもらえた回というのは
こんな感じですね。 間違ってもさっきの回ではない。

転生効果があってもなくても 結構石はおいしいですからね。 全国大会。

26_20130623205041.jpeg27_20130623205041.jpeg
と 前にも目標の一つって言い張っている「とりあえずプラメとる」っての
一応 達成はしていたのですが いまいち証拠っぽくもなかったので
もう一度 撮ってこれる機会もありましたので 再掲という形で。

28_20130623205040.jpeg29_20130623205039.jpeg
と これは半ばとある人に向けての部分もありますが
もしかしたら 確認してないかもな~  なんて思いましたので載せておきます。(無断)
――受験時代にお世話になっているあの人も 宝石上り詰めました。

……色がおかしいのは 気にしてはいけないのかもしれませんね??

TOP

お伊勢④

2013⁄06⁄27(木) 00:00
26_20130621215926.jpg
とりあえず お伊勢周り
――といういい方で記事を回してみるならば
多分 今までに記事としては
内宮・外宮のお話まで終わらせましたから
書くべき内容はこれで終了している

――と 言うことでいいのでしょうが。

単純に 行ってきた場所の写真を並べるという意味では
そのあと もう少し続く部分もありますので 取りあえず書き方としては
エクストラステージ――みたいな感覚になるとは思いますが おつきあいいただければと。

てなわけで 伊勢神宮までのお参り街道です。
これだけ見ても 結構観光色強いな~  なんて思うわけですが。

27_20130621215926.jpg28_20130621215925.jpg
たとえば 参道にあったファミリーマートとか郵便局とかの画像
ここに貼ってみますが この辺りだけ見ても町並みの作り方って
かなり凝っているな~  なんて 思う部分も見られるわけでして。

多分 京都とか奈良とかにあるそれよりも外装とか
かなり凝っているんじゃないかな??  なんて思うわけですが。

29.jpg30_20130621215924.jpg
と まぁ 伊勢といえばある意味 赤福食べないわけにはいかないらしく。
――と 言うわけで なんか茶屋風になっている赤福の本店の方
行ってきました。 赤福一個でお茶 飲み放題。 なかなかいい場所ですね!!

32_20130621215923.jpg
で その後 直接帰るのも何かアレだな~

って 思った次第で
なんか 関西出身の母親曰くには
「修学旅行で泊まりに来る」って
言われているらしい 二見浦と。

……あ。 この辺りになって雨 降り始めました。

一応 背景説明も軽くくわえておきますと 台風が来るかも~
――って やきもきしつつ 結果的に日本の南の方の海上で
迷走していた台風居たじゃないですか。 あれが来てた頃のお話です。

結構 記事書き起こすまでに時間かかりましたし このくらい書かないとですよね。

ついでに それまでは 梅雨に入っていたにもかかわらず
少なくとも ボクが関東で暮らしている間においては「え?雨?なんで降らないの?」
みたいな感じになっておりまして。 まぁ この時は降ったけど。

と 言うか ボクとしては基本的に曇り空で耐えてくれるだろうなんて思って
どちらかというと足群れしないような靴を選んで履いて出かけていたので
結果的に いろいろと足元が残念なことになっていたことについて
いらぬことなのかもしれませんが 補足させてもらいます。

で こちら 来たものの なかなかいい趣の旅館が立ち並んでおりますが
思ったよりも お茶したりとかみたいな場所がありませんでしたがね。

――少し 腹ごなしで歩きに行くか~  みたいなノリできましたので
ここにそんな 茶屋みたいなのがなかったのを知った時には
結構 食事した直後みたいな感じでしたが あの参道で食べてくればよかったと後悔。

どうも 一人暮らしが長くなってきたからか こんな書き方するのもなんですが
「おねだり」の仕方がいい意味か悪い意味かはわかりますが下手になっている感が。

……自立という意味では 喜ぶべきことなのかもしれませんが
なんか これも 一つの世を渡るスキルなのではと考えるとどうも……

33_20130621220024.jpg35_20130621220024.jpg
とりあえず こちらで母に「こんなのあるよ」と案内されたのが
こちらの夫婦岩。 なんかTVで注連縄張り替えている画を見たことがある気がします。

――とか 書いてみるものの 実際ここに来た時にのっぴぃさん
何をしていたのかといいますと その180°後ろにあります露頭を
熱心に眺めていたという 完全にいわゆる「地学が専門の理学部学生」
という 風景を晒していて 完全に母親に苦笑されていたのですがね。

――だって この辺りが専門なんだもん。 仕方ないよね!!!

34_20130621220023.jpg
なお 夏至も近いこの時期には
夫婦岩の方からいい感じで
日が昇ってくるという写真が取れる
みたいなお話があったみたいですが
残念ながら ボクらが来たタイミングでは
普通にお昼という時間帯。

ついでに 先ほども書いたように ちゃっかり雨も降っていたということで
そのような絵柄は 特に深い意味をなさないという現実がありましたが さて。



31_20130621220125.jpg
ついでに余談。 こちらの方に来れば
自動改札が普及しているわけでもないのか~
――なんて 思ってしまうあたり
結構都会で育った気があるのでしょうか。 ボク。

――単純に 言うほど鉄道で旅行していないだけ、
ということでもあるでしょうが。

TOP

全国大会 with オーラ

2013⁄06⁄26(水) 00:00
練習中
なんか ポップンとの
コラボ企画でやられている曲……

……結構 巷で有名になっている
みたいじゃないですか。
  と 言うわけで。

――ボクもそれなりにやってみるか~ 
みたいな感じになったわけですがね。

ただ ノーツは画面で叩くのはボタンという基本的に 音ゲー的なのがダメな
のっぴぃさんにとっては ポップンというのは結構ハードルが高くてですね……
結果的に 指だけで解禁しようとするならそれなりに時間がかかるわけで。

まぁ 指なら叩く場所に反応できるかどうかは別としてそのまま光る場所を
叩けばいいわけですし 同じようになんとか許容しようかなって気分になれるのは
リフレクが限度でしょうか。 実際は対応できていませんが。

とはいえ バー見ていただければわかりますが 結構バーがブルーなおかげで
点数が伸び悩んでいたり あの部分がさばけていなかったりしていますが……
……初見でこのランクでレベル9というのは「ボクにしては」なかなかの出来?

――とりあえず 状況的にはこれ「練習曲」としては
なかなかいいのではないかって気分にもなりましたので
これからは暇があったらこんなの使ってみようかな~  という感じになりました。

――って 流しつつ SSにはなかなか上り詰められない残念さ。



そういえば 全国大会の話題について書いていないような気がしましたし
とりあえず 書ける話から書いてみますか~  といった感じで。

17_20130621213112.jpeg18_20130621213112.jpeg
ちょっと 前に書いた記事の内容を引きずってみますと
――オーラがどうこうってこと書いていたと思うのですが――について。
……全国大会って 結構手軽な量で色んな人とマッチングできるわけですが。

……ぶっちゃけましょう。 オーラ、とてもうるさいです。 非常にうるさいです。

まぁ しれっと賢将にマッチングしている回でもありましたが
それよりも 画像とった中で転生族が結構多めだったという理由で
こちらの画像を選んだわけでしたが このうるささはわかっていただけるでしょうか?

07_20130621213111.jpeg15_20130621213110.jpeg
とりあえず オーラがあったりなかったりの画像が入り混じっていますが。

まぁ 結構賢将とかの正午の方々と遭遇する確率はあるんですよね。
今回は 割とこのような人と遭遇するときに同じチームになれる機会は
比較的多いような気がして その意味では結構ありがたいかもですね。

このような人と遭遇した時には 自分が一位になることなんて無理に等しいので
そんなときには 勝ち星を重ねに行くことを目的に行くのもよくあることじゃないですか

――まぁ その反面 しっかり特訓もしたいって気持ちもあるのですが
勉強のあれこれでいろいろと言っている言い訳と同じようなことが
こちらでも結構言えたりするわけですよね。 残念すぎるよね。

08_20130621213110.jpeg09_20130621213210.jpeg
まぁ でも なんとか前回の
全国大会から考えている目的としている
とりあえず一度は プラメを
取りに行きましょうという目標については
なんとか 達成できた――と
言うことでいいのでしょうかね?

10_20130621213209.jpeg
まぁ プラメ取れた時にはしっかり
点数は稼げるということで
――逆に それがないと 本当に
点数が増えないんですよね。 悲しいですよね。

……さらに言うならば 本当に基本的には
調子が悪いということで。

13_20130621213208.jpeg
で たまに調子がいい回になったかと
思ったらそんなときには
結構な確率でプラメ逃す

――この理由が自分の力不足だったら別にいいんです。
……理由が 結構試合も終盤になってきたときの
「回線落ち」だから達が悪いんです。

――と 言うことで 結構3000超えるとか調子いいな~
――とか思いながら 物理的にプラメとかくれないとても悲しい回も重ねた上で。

14_20130621213208.jpeg
本当に ヘッドスライディングレベルで
もう一つの目標30000ポイント以上
全国のやつ 溜めてみる~ 

みたいなのができたような感じ。

……まぁ 言うならば これのした方の点数がアレ、という時点で
今回の全国 全体的に今までよりは落ちぶれているような気がするのは気のせいではなく。

……さすがに 左辺対策もっとやっておかないとなぁって 改めて思った次第です。

TOP

お伊勢③

2013⁄06⁄25(火) 00:00
江戸時代などから行われているお伊勢周り。 まぁ日本神話においては
天照大神(あまてらすおおみかみ)が天皇家の先祖ということに
なされておりますから 天皇様も含めましていろいろとなされていたようですが。

大雑把な流れとして 外宮に参った後には内宮に参るというのが
よくある流れ――と いうことになっているみたいですね。

ただ 現在では 旅行ツアーとかその辺の兼ね合いがあったりなかったりして
先日 メディアに露出する云々って書き方もしたような気がしますがまさにそれ。

どちらかというと知名度がより高いというか 本尊がいらっしゃるというか
そちらの内宮の方に直接つけて それだけして帰るという人も多いそうな。

バスツアーではどうなのかはわかりませんが ボクみたいに電車でつけてみると
普通に 外宮に寄ってから内宮へ伺うというのが本当に
自然な流れに出来上がっているので その辺はあまり気にしなかったんですがね。

こちらに線路を通した方々は この辺意識していたはたまた意識しなかったのか。

19_20130618225637.jpg20_20130618225637.jpg
さて。 そんなことを意識したのかしていないのかは
この際脇に置いておくとして やってまいりました伊勢神宮内宮。

こちらに関しては まぁ 上のような扱いの差が生まれているのか
こうだからこのような扱いの差が生まれるのかはわかりませんが
比較的メディア露出が多い気がして 結構見たことがある方も多いかもしれません。

なお この大鳥居は外宮や内宮の正宮の御柱を使って作られているとか。
――と いうか そのお宮のモチーフはもともとコメを保管していた高床式倉庫
だったとか言う話も聞いたことはありますが これも請け合いの話です。

――と 言うか この話題になってからボク 基本的に
ブログでは慣れない敬語やらなんやらを使う機会が多くなって
さらに 自分も特にこれが詳しいというわけでもありませんので結果
かなり 他人の話の請け合いというものが多くなっておりますが……

……ネタの提供原がそれだけに 仕方ないこと名のではないでしょうかね。

21_20130618225636.jpg
肩の力を抜くためにも ここは
一旦しょうもない話でもしますか。

単純に合宿でこちらの方に来たとか
そんな流れなのでしょうかね。
女子高生っぽい方が見受けられましたが
上にはカッターシャツなのに下は袴。
――おぉ。 この数年の間に日本の
高校の制服は変わったなぁ。

……なんてしょうもないことを 最初はマジで思いかけてしまった自分が恥ずかしい。

どうせ 彼女たちは弓道部とかその辺なのでしょうがね。 よくありがちな答えとしては。

なお ご覧のとおり手水舎の方も式年遷宮に合わせて建て替えの真っ最中。
内宮でもそうでしたが 今の伊勢神宮は色んな所で建て替えが進んでいます。
――とはいえ すべてが一気に進んでいるわけでもないみたいですがね。

22_20130618225636.jpg
なお こちらに関しては 普通に
参拝者の列に並んでいる間に
建て替えている真っ最中のお宮の姿
――というか 鳥居の上のほうだけですが――が
ちらりと見ることもできましたので
それくらいは載せておきますか。

外宮と比べても参拝者が多いおかげかわかりませんが列もゆっくりです。
――と 言う意味では 建て替えている真っ最中のお宮の工事の音を
ゆっくり聞くことができたりしましたし これもなかなか風流かと。

23_20130618225635.jpg24_20130618225634.jpg
まぁ たとえば建て替え真っ最中で同じ建物を見比べてみる――
――そんなことができる場所があるのかかなりアレだったのですが
かろうじて取れた比較写真もまぁ ないわけではないので一応。

こうして まったく同じもの――左右対称にすらしないらしい――を
20年ごとに建て替えていくって式年遷宮。
……全く同じものを作ることで その建物を後世に残していくらしいですが。

なるほど。 これを最初に始めた アイディアを考えた方は
相当愛着があり 頭もよかったのでしょうね~  と 率直に思った次第。

そのほか お宮周辺の川(五十鈴川)とかで涼んでみたり。
――この川もなかなかの清流で 川端の風も涼しく なかなかいい場所でした。

流石に この時期はとても暑い。 でも 川端では体感かなり
温度は変わってきますからね。 これを利用しない手はないですよ。

さて この後についての画像が なんか急に飛んでしまった形なので
その他もろもろのお宮についてのつぶやきで時間を埋めることは出来なそうなので。

25_20130618225714.jpg
仕方がないので当日のご飯を
晒すことでごまかそうと思います。

せっかく伊勢に来たので
伊勢うどんをいただきましたと。

そして 例のごとく 自分の財布を削って食事するわけでもないので
量をいただいておこうということで しっかりセットにしてもらいましたよっと。

……ただ つぶやいておくとしては セットにしたらご飯がついてきたので
結果的に 炭水化物の当時の摂取量が相当アレだったってことでしょうか。
……誰だ、ここでベネジクト液とかヨウ化カリウムヨウ素溶液持ってこようとした奴!!

そんなの持ってきても 今ののっぴぃさんが変色するわけないぞ!(多分)

TOP

かじ取り

2013⁄06⁄24(月) 00:00
この時期でも 一度がっさりと雨降ってくれるとそれなりに
半袖でも汗かきませんね~  って レベルまで温度下がってくれるんですね!!

基本的に 個人的に夏の雨といえば ムシムシした中でさらに
湿度高めてくれる~  みたいなイメージが比較的強いので
こうして しっかり温度も下げてくれる雨が降ってくれる間は
まだいいんじゃないかな。 蒸し器の中よりはずいぶん楽よ。  なんて思うわけで。

――という一言書いておけば ボクがいつ記事を書き連ね始めて
それが 割と日付的には余裕ない感じのる日なのか~  みたいな
暗黙のアピールとかやってみているつもりなのですが そんなのわかるわけありません。

どうもこんにちは。 のっぴぃです。 「細かすぎてよくわからない」例示を
しばしば書いてみてそんなことを結構アピールしてみる感じの
よくわからないことを書き続けること。 ボクの記事の中にはよくありますよね?

学食07
とはいえ 毎日雨が降って
それも蒸し器が作動しないって
好条件が毎日続くわけでは
ありませんから まぁ 結構日頃から
暑さにはうんざりしながら
大学生活を送らせてもらっているわけで。

そして そうなりますと
たとえば学食でいただくごはんなんかも
その方向性のものが増えてくると
いうわけで 最近は結構高めの頻度で
「冷やしめん」といった類のものを
いただいている次第でございます。

まぁ 去年は冷やしめんを買うといっても メニュー的にそれだけだったのですが
今年は もう少し健康のことも考えて小鉢的なものも織り込みながら
今までよりは もう少しバランスも考えていかなきゃなぁとは思います。

去年はうどん単体が多かったところ たとえばこの写真では若干見切れていますが
端っこの方に冷奴つけてみて 少しバランスを考えてみたつもりではあるのですが。

……まぁ そうは言うものの しばしば鉄分が不足しているんじゃね?
みたいな体の反応が見られることもある手前 もう少し
たとえば 自炊的な意味でも気を付けていかないといけないんじゃないかって思うわけで。

学食01学食06
あと 多分まだブログに上げていないという方向性で
「冷やしめん」として残しているブログ用の写メを漁ってみたらこんな感じ。

今までもしばしば出てきていた「企画麺」の中で出てくる中華めんというのが
5月ごろから冷やしめんの方向へと傾いていましたしね。

で このくらいのプチ贅沢なら 一回につきどう考えても100円以上の違いは
出てきませんから ちょこちょこと この辺の冷麺の類も
食べさせてもらう――まぁ 味が気になるってのもありますしね。

基本的には「よくわからないもの」ではないのなら 結構試してみたくなる
――そんなチャレンジ精神は持ち合わせているつもりなのですがね。

と 言うわけで胡麻冷麺とか 前にも書いた気がしますが スパイシーフェアとかで
作られている 「辛め」を自称している冷麺――に ボク個人的には
何かパンチが足りないような気がしたので ラー油足していただくとか。

……なんか こうして改めて書いてみると この行為って
マヨラーみたいな素質バリバリ出している感じに見えなくもないですね……
……でも 基本的に辛さのベクトルでは結構足りない物って多いような気がするんです。

学食08
あと 学食のお話は今溜まっている分は
出し切ってしまおうという勢いで
書かせてもらうならば
こんなものもありましたかね。

工学部の学食の方に顔出させて
もらいますと 結構いい感じの栄養バランスで
340円で(ご飯を持って行けば)
食べさせてもらえて しかも
量もそれなりに満足できる感じ!!

なんてメニューがあったりします。

まぁ 毎日ご飯を持って行けるような炊飯環境課といえばあながち
そうともいえない現状なのは結構あるのですが たとえば ボクの好みと
そんなメニューの需要があった時には結構いただいていたりします。

……二年になって割と 利用する学食が三か所に分散されるようになったなぁと
自分のここ最近の行動を見返しながら思うところなのですがさて。



と 言うわけで なんか先に導入のお話との適合性がとりやすかったので
学食の話題書いてしまいましたが 今日もともとネタにしようかな~  って考えて
居たのは 大学でのお話だった気がするのですが……
……メインにしようとしていたつもりなのに これじゃ 割と穴埋めみたいですよねww

まぁ その辺は出来るだけ考えない方向で行かせてもらいましょうか。

ボクの大学の授業の基本方針というのは 割と「真面目四天王」という
くくりで扱われる一端を占めているような立ち位置をキープしているあたり
少なくとも 周りの目からは「比較的真面目な方向」って思われているようです。

ただ ボクに言わせれば 割と本気でやっている科目に関してはそうかもしれませんが
たとえば苦手な科目に関しては 成績でうまくいかないのならば
結構内申で稼いでやれって魂胆が結構見え隠れできることをやっているつもりでして。

で そうでもない強化に関しては……  我ながら思います。
バイトやってた時期にビハインド作ってしまったことは認めます。
――でも そろそろもう少しまともに それを埋める努力はした方がいいんじゃないの?

……基本的に 授業だけみたいに評価されてもおかしくない気もしますしね。
でも その授業の「生徒ができる方向のかじ取り」はしているつもりです。

そのかじ取り たとえば 先生が語りこんでしまって授業がさすがにヤバいレベルで
延長してしまった時に指摘するとか真面目なベクトルもさすがにやりますが。

先生の雑談がたとえば ボクがついていける方向の話だったときなんかに
それに関する適切な資料提供などをして その雑談を(ついていけない人が聞いたら
割と引くレベルで)暴走させる不真面目なかじ取りも時にはやりますよwww

先日は 先生がとある平成ライダーのお話を意気込んで語り初めまして
ボクは それに対して同じく「真面目四天王」の一角でありかつ
その話にめっちゃ食い込んでいける人間をあっせんしてみたり。

それで時間を作った間に 持ってるiPadで割とその話を暴走できる
類の画像資料提供してみたりと 授業であらぬ暗躍をやってみたりもしてみたわけで。

……まぁ 何にしろ 授業は楽しくないとね。  なんて思うわけですよ。

TOP

お伊勢②

2013⁄06⁄23(日) 00:00
10_20130618222306.jpg
そんなわけで 前は無理やり電車に
乗ってきたことだけ話した後
そもそも 今年の伊勢での限定
イベントにおける背景っぽいことを
無駄に解説してみただけで記事
終わらせてしまった気がしますね。

――と 言うことで 今日は本格的に写真行こうと思います。

なお こちら降りてきました伊勢市駅の外宮側の駅舎なのですが
この式年遷宮に合わせてか建て替えられておりました

――正確に言うなれば そこへ行く途中の参道についても あちらこちらで
思いっきり工事中ですって空気醸し出している建物あったりして
まぁ 今年は伊勢が「建築ブーム」ってものなんだろうなぁと。

で その式年遷宮が完了するのが10月ごろということで
これらの建物は確実にそれより早くはどうにかなっているだろうということで
その意味では ある意味期待してもよさそうだなぁって思いますね。

……まぁ その時期に改めてやってくるかどうかについてはよくわかりませんが。

11_20130618222305.jpg12_20130618222304.jpg
で 外宮に関してはその外見はこんな感じ。
TVなんかで伊勢神宮が出てくるときに見覚えが……思ったよりなかった。

また後日上げますが そんなときに表立ってメディアに出てきますのは
外宮ではなく内宮ですからね。 仕方ないのかもしれません。

13_20130618222303.jpg13_20130618222303.jpg
で さっそく建て替え中の正宮の方へ行ってみたのですが……
えぇ。 工事やっていて それは端から見てもよくわかる感じだったのですが
こうして 画像だけになってみるといきなりわからなくなってくるんですね。

――なんか 写メとっているときには気が付かなかったことなので
すこし 唖然としているというかなというか。 これも一種の神隠し?

まぁ そんな建設途中の正宮の方へずんずんと進んでいく
お偉い人っぽいオーラを放った人がいたりもしたのですが――
――まぁ あの人の正体も気になるけど 深く考えなくてもいいのかな??

なお パンフレットによりますと 外宮に関しては天照大神(あまてらすおおみかみ)の
お食事を司る神 富受大神(とようけのおおみかみ)をお祀りしているそうな。
まぁ 建物はそれだけではないということで その一例を画像乗せておきますと

15_20130618222302.jpg
別宮って 大土乃御祖神
(おおつちのみおやのかみ)を祀っている神社や

16_20130618222353.jpg
風の神をお祀りしている風宮。

元寇の時に神風を吹かせた神様を
祀っているらしいです。

17_20130618222352.jpg
富受大神の荒御魂(あらみたま)を
お祀りしている多賀宮など。

なお ボクが見た限りですと これらの外宮の中にあるお宮に関しても
隣に同じように空き地となっている場所がございまして
そこに この式年遷宮と同じタイミングとは限らずも
定期的に お宮を入れ替えているということをなされているようで。

なんか 日本の文化の魂胆を垣間見れたような気がして。 率直な感想。

18_20130618222352.jpg
なお 先ほどお食事を司る神様の
神社とこちらに書きましたが
そんな風になっているということは
こちらには当然神様のお食事を
作る厨房もあるわけで。 さすがに
中に入ることはできないけれども。

ここでは 昔ながらの方法で火を起こし 昔と変わらぬ料理を作り
毎日食べ物を献上しているということで。 ここには確かに日本の
古の心が受け継がれているんだな~  って 思った次第。

なお こちらの方に式年遷宮についての資料館があったりしてそちらの方も行きましたよ。
……案の定 写真などは上げることできませんがね。
――と まぁ 外宮に関しての写真その他はこの辺りでよろしいでしょうかね?

TOP

オーラ

2013⁄06⁄22(土) 00:00
01_20130621130837.jpeg
なんか とある日 普通にQMA
始めてみたらなんか ミューちゃんの様子が。

……文字通り おかしくなったって
表現したいのですが。

と 言うわけで なんか 転生した人への「特典」として
先日のアップデートからオーラが発せられるようになったみたいですね。

ぶっちゃけましょう。 ダサいです。 そして 外したいです。
02_20130621130836.jpeg
特に こんな格好していると 装備の色と
完全にミスマッチしているので。

元・翡翠だったので オーラ出るとしたら緑色かな?
緑色の琥珀賢者に慣れたらうれしいなって気分でひたすらプレーしていたので
こう 琥珀色のものが体の周りをまとわりつかれると どうも アレなんですよね。

06_20130621130835.jpeg
と 言うわけで 半ば仕方なく
装備は変更していたわけなのですが。


05_20130621130835.jpeg
さらに言うなれば オーラまとって
いたとしても中の人のレベルは
完全に(お察しください)って
レベルから一歩も変化していませんので
強そうなオーラつけられても 中身が
伴っていない故 残念さが半端なく……

16_20130621130834.jpeg
で ちびキャラのオーラ かなり
図々しくて存在意義がわからない割には
しっかり ジャンプとか浮遊とかの
高さに合わせて 下にあるよくわからない
反射している部分に関しての手を加える
作業は怠っていないようで 何か反応に困ります。

聞く限りだと このオーラはトナメで転生前も含めて投げていたジャンルの
色に帯電しているとか何とか。 今までの履歴がモロばれとのこと。
――ボクの場合は 既に琥珀が先行してしまったというとても残念な現実が見れるわけで。
……ぶっちゃけ 何のために装備されているのか全く分からない代物であります。

これだったら 別に転生した人限定につける理由もありませんし
「転生した人限定」してつけるのだったら せめて「前は何賢者だったのか」って
情報を示すツールとかそんな感じで残してくれるのが一番妥当なんじゃないかってね。

ボクみたいな 偽装賢者みたいなのを目指している人にとっては
それこそ 意外性が完全に薄れてしまうとか 周りに問題投げるのを避けられるとか
正直 メリットが思いつかない割にはデメリットがボロボロと出てくるというね。

03_20130621130833.jpeg04_20130621130936.jpeg
なお 立絵に関して撮影してみるとこんな感じ。 完全に琥珀色ですね。 はい。

TOP

お伊勢

2013⁄06⁄21(金) 00:00
とりあえず お伊勢観光行ってきた的なお話の
ターミナル的部分が全く見当たりませんでしたので。

なんか それを見越したお話作ったりしませんでしたから
これのためだけに 記事付け焼刃で作ろうかななんて思った次第です。

今は悲しいですが――式年遷宮終わった後 今年中に行くのかな??
――言ったら もう少しにぎやかになります。 多分。

6月伊勢行き

其の壱

其の弐

其の参

其の四

TOP