2013GW(前半)

2013⁄05⁄07(火) 00:00
まぁ もうGWも終わりですがそんなの関係ありません。
――だって 日記ネタとしてまだこちらに書いていないのだもの。

ひとまず 日記っぽい話題を目指して こちらの方にちょこちょこと
GWの時の思い出かなんかを書き込んでいこうと思います。

――まぁ 一気に書き綴るというのも辛いものがありますので
一つの節目として まずは今日は「GW前半」の話題だけをしゃべって行こう
……要するに キーボードたたいている時間軸ののっぴぃさんがしゃべれるのは
その時間軸のことだけ……と いうことですよ。 えぇ。

そういえば 一年前は錦帯橋とか秋吉台とかその辺を
家族で回っていたのでしたっけね。 ……まぁ できればそれしたいですが……

あいにく 今年は一昨年のボクと同様 今度は妹が
受験生――と いうことで 当然そのような計画が持ち上がることもありません。

ついでに言うならば ボク自身のことはいろいろと書けましたが
他人の事に関しては プライベートの線がどこまでなのか
知る余地もありませんので これ以上書くことはできないんですよね。

と いうわけで その辺を動かそうとしたらボク自身で動くしか
方法が無いわけですが それもありまして GWに休み申請したけれども……
……それを 相談する間もなく 見事に無視されたという話は書いた気がします。

そして それを燻られつつも ボクのキャラ的にできるだけ
波風は立てたくない――まぁ やめるって時点で波風は少なからず
立つものでしょうが――精神で過ごしていたのですが……

……結局 少なくともGW前半においてはしゃべるタイミングを
完全に見失ってしまった感がありまして ボクのこのチキンハートどうにかならないかと。

と いうわけで なんかこんな区切り方していた割にはあっさり
結論まで書いてしまいますと いわゆる「ゴールデンタイム」というものを
ごっそりバイト先に持って行かれまして それ以外の時間がのっぴぃさんに残りました。

と いうか 外出する気すら起こさせないこの見事な時間設定。
……まぁ 時給から計算しますと それなりの額稼げた気はしますね。
この辺りは QMAの資金稼げたと考えることにするです。

それ以外の時間については たとえば27日のGW一日目は
自分でも驚くレベルの寝坊をしでかして 半分以上
棒に振っていたような気がして 後から落ち込んでいた思い出が。

28日に関しては 基本的にPCの前でカタカタと
ブログではありませんが まぁ 入力作業をやっていましたが
完全に時間が過ぎ去って そのままバイトに直行したと。

かろうじて GW三日目の29日は 家の家賃のあれこれをどうにかして
英語でメール打たなきゃいけなかったものをさっさと片したのちに
自転車屋に行って 軽く自転車改造アイテム漁りやったりできましたか。

2月に買って 3月には反射材やヘルメット 後部ライトなど
安全にかかわるアイテムの調達を主にやってきました。。

で 4月についてはとりあえず この先いつかはやりたいと思っている
輪行の下準備として まぁ キャリーの類でも取り付けてみようかと。

まぁ その勢いで 自転車改造し続けるのもいいですが
その辺の買いたいものって そのほかのベクトルでもいろいろとあるですから
たとえば 今月か来月あたり iPadあたり買いたいなぁ……
……と 企画している部分もありますし まぁ どうなるでしょうね。

なお このような勢いで(できるだけ)買い集めていきたいものとしては
iPadのほかにも TVのメモリ(録画したい)、サックスの消音機、
アウトドア関連で 泊りがけの輪行その他に使えるアイテム(テントとか)
そもそも 本格的にサイクリング始めるならば そのための衣装など……

……それなりに 用意しなければならない物もあるような気がするんですよね。

取りあえず このバイトについては 勢いとして5月いっぱいには最悪
やめてやる、と 考えていますが さて これ自体も思い通りに行くでしょうか。
……ただでさえ こんな感覚なのだから――みたいなものもありますよね。



……GWの事書きたいとか言いながら ほとんどそれっぽいこと書けないうちに
ネタすら尽きてしまいましたの……(ぶっちゃけ 早いです……)

取りあえず 仕方ないので この前送られた来た仕送りとか
そもそも 前に実家へ電撃特攻した際に持ち帰ったものとかの話でもしますか。

バイト始めて以来 なんだかんだで間食が多くなってきている
――みたいな話題は どこかしらで触れていたような気がするのですが
まぁ 痩せたからかもしれませんが 一種 仕送りの中の穴埋め的な量ほどですが
この「甘いもの」ジャンルの仕送りというのが入ってくるようになりました。

……で その中の一つに 母曰く「近くのスーパーで安売りしていたから」って
送られてきたゼリーがあるのですが それ 地元のそこでも
安売りしていた時にボク 買いだめしていたものと一緒だったんですよね。

ボクが買った値段→98円  母曰く買った値段→55円
……もともと 神戸着てから物価高いな~  みたいな印象ありましたが
なんか 数字を見て 改めて再確認したような気がします。

この値段が安いってことは 千葉が田舎だということを再認識するのに
結構近いような気もしますが 割と近い位置に東京が位置している手前
結構 千葉って街は 見方に寄れば結構住みやすいところなのだろうと。
――家計的にはね。  兎にも角にも 離れてみてわかることもあるですね。

デカすぎ
あと 同じように持ち帰ってきた
実家からの援助物資
――まぁ 男の子だったら
一度はポテチみたいなスナック菓子
すきだった~  みたいに
言い出す人って結構いるとは思うのですが。

ボクの場合は 少なくともそれ
まだ 継続中だったりして
それを知っている親から
もらった品なのですが あえて言おう。

――多いだろ。

まぁ サイズ測るために 隣にキーボードとかノートパソコン――ボク 割と
ゴツイもの使っているのですが――並べてみたのですが。 ……数日分間食費浮いたわ☆

TOP