New・全国大会!~余談~

2013⁄05⁄31(金) 00:00
27.jpeg28_20130524231216.jpeg
さて 4周年がどうこうってお話挟んでQMAの話
続けてみるってのもいかがなものかって思うこともありませんが

――基本 かけるものから予約投稿記事として投稿する主義ののっぴぃさん。
他の内容で記事固めきることができなかったのだから仕方ないじゃないですか。
ついでに 画像保存の意味でも できれば月をまたいで記事書きたくなかったし。

と 言うわけで その方面について今日は比較的語り要素多目で
――でも やっぱり画像もそれなりにって構成で行こうと思います。

……そして 多分来月もダンジョン潜った時のお話よりも前に
検定が云々ってお話を一度挟むパターンになりそうな気がします。

さて 前の全国大会のお話を書いたときの最後にちょろっと
「セリフで大ウソついてみました」ってところだけ
抜き出して語ってみたお話が まぁ あったわけですが
考えてみると これだけでも割と語れることがあるということで。

その意味合いから考えれば なんか気が付いたら全国大会始まる前は
青銅入ってなかったのに もう中ごろに踏み込んでいることなんて
魔龍の時に白金賢者を高速で突っ切ったのっぴぃさんにしては
かなり軽いネタなんじゃないかって思う点も まぁ 語れなくはないですがね。

まぁ セリフ自体もなかなかな嘘っぽいことですが……せめて
翡翠魔龍倒したオーブがついていれば 説得力が少々できるのでしょうが……
でも 一応過去のお話で出てきたとおり 翡翠賢者なってたこと自体は
本当のお話ですから まぁ そのお話はもうこれ以上語るネタが無いですかね。

で あの時にやったファッションと少々異なる点があるとしたならば
試着そういえばしないままでしたが――と 言いつつ基本的に
それだけに労力咲きたくないという本音もあるのっぴぃさん――
全国大会でもらえるアイテム一通りもらっていましたが
とりあえず それで使い道が広そうなピアスについては今回使用してみましたみたいな。

まぁ あの時は困って結果的に耳には緑の龍の鰓つけていたような気がしますが
今回は この「妖精っぽい」服装に合わせることが無難にできそうだな~
――って ピアスつけてみましたが ふむ。 なかなかいいじゃないですか。

あと この方面何か語ってみるとするならば目のあたりのアイテムでしょうか。

秋になったら消えてしまうとわかっておきながら エヴァンゲリオンのコラボ眼鏡
つけさせてもらっていますが パーティ用のネタ眼鏡とかサングラスとか
それだけじゃなくて マイルーム用のアイテムの中にこんな感じの
割と普通の眼鏡も販売していても悪くないと思うんですよね。 色いろいろ用意して。

――と 言うか 基本気になることといえばそれだけではなくて
バースデースイーツを除けば 考えてみたら今作って新規に装備アイテム
配布していないような気がするのって気のせいなのでしょうかね??

そのあたり いろいろと……画像方面の方々の労力を別の場所に割いてるってこと?
バージョンアップで新規壁紙配信とかありませんでしたし
検定の絵の描きおろしも その仕事量が使い回しによって減っていますし
ある意味 この辺はいい意味でも悪い意味でも地味に影響出ている気がします。

結構長いことしゃべっていましたが あと あの写真について
釈明しておく部分があるとするならば なんか知らないけど場所が
大阪接続になっているってこと。――ざっくり言った「ミナミ」の領域ですね。

これに関しては 理由もしゃべってみるならば非常に単純明快に
「クレサしている安い店があるのがミナミだから」って言い方でいいでしょうか。

大学終わってみて バイトもそろそろ終わりが見えてきそうな週末へ向かう金曜日。
――まぁ その日の放課後は結構自由に使えるということですし
土日がアレなのは目に見えていたので 最後に全国はっちゃけたいじゃないですか。

で 100円2クレで遊びまわれるというこのラウンドワンにやってきたわけですよね。
まぁ わざわざ全国のためにここに来るっていい方したらばかばかしいものがありますが
その他に まぁ 付帯的に寄ってきた用事もあるので それと合わせてカンカンかな?

とりあえず 予定的には その時のお話はカテゴリ替えて後日してみるとして。

……さて、 と いうか ここ最近ぼちぼちとこのゲームでクレサしてくれている
ラウンドワンが増えてきたという噂がありますが 三宮が始めるのはいつなのでしょうか。

まぁ さっそく100円2クレとは言いませんが 200円3クレサービスとか
ぼちぼち それなりに台数抱えている店なのだし検討していただいても
悪くはないと思うのですがねぇ…… 抱えている地域にはカモが結構いるんだし。

26_20130530184833.jpeg30_20130530184833.jpeg
で 結果的に全国大会が終わった時の点数とかってのはこんな感じ。
――まぁ 前回に上げた時と多少は画像変わってますよ??
……まぁ 本当に微増ってレベルでしかないんですがね。 HAHAHA


ここで 本当に軽くですがここ最近一緒にQMAっている面々について
時々つぶやく程度には書いてみても面白いんじゃないかって思いますので書きますか。

まぁ お互いに影響しあってかそうじゃないのか 大半(ボクはぬるい方)が
廃人化しているからかはわかりませんが ぼちぼち投げつつある武器が
この辺の人たちの中で固まってきた節があるのですが その内訳がなかなかカオスに。

基本 その群れている面々が4人の(国立)大学生って関係なのですが
なんか 素で対戦した時に投げる武器が皆タイピングに偏る方向に固まって。

ついでに言うならば それぞれ 芸タイ、スポタイ、ライタイ
そして ボクがぼちぼち調べてる社タイということで見事にバラバラ。
なんか タイピング合戦が繰り広げられるカオスな関係になりつつあると。

さらに 二人ずつ分かれて それぞれ文タイと理タイについては
それなりに回答する体制を整えつつあるということで あと 誰か
アニタイを本気回ししてくる人がそろえばある意味巣窟が出来上がりそうだなぁと。

……ただし ここで大切なのは それなりに大学受験的な意味で
教養がある人を相手に社タイ投げてるボクにしては ほかの人のそれと比べて
かなり破壊力が残念な感じということは忘れてはいけないポイントですがね……。



29_20130525232045.jpeg
そういえば サブモニタの
宣伝だけではなく 最近は
ゲーム終了画面でも
いろいろと頑張りだしましたね。

コナミさん。 はい。

TOP

ブログ開設、4周年!

2013⁄05⁄30(木) 00:00
20130530.jpg
まぁ 例のごとくというか
なんか特に画像考えずに張ってはいますけど
ここ最近 なんか いろいろな
事情があって 新しい画像の仕入れを
怠っている部分があって
――まぁ しょうがないことだと思いたくないですが。

まぁ いろいろと事情があるんだと
いうことにしてみたいのですがね。

さて ちょっぴりボク個人としてはこの日の記事に関しては
早めに書き始めてやろう。 そう思ってきていたつもりなのですがね。

――と いうのが 基本的に記事更新を未来に未来にやって行っちゃう
ボク個人的につぶやいてみたお話。 見えなかったよね??

……と いうことで 本日5月30日でブログ開設4周年
――え??  そんなに長くやってきたの? 自分でも驚きですわ――
と いうことになるみたいです。 飽きっぽいボクがよく続いたですね。

まぁ なんだかんだで予約投稿を乱用するという
普通のブログとしてはどうなのかって手法をふんだんに用いてはいますが
それにしても 毎日ブログ更新というのはなかなか難しいことなのではないか。

自分で言うだけなのなら別にやり放題でしょうから言わせてもらいますが
まぁ それなりに頑張っている方だとは自分でも思います。

――と いうわけで 今日はブログ開設記念日ということで
今までブログ続けててどうだったかみたいなことを中心に
勝手気ままにしゃべりたてたいと思います。 ……テーマが乱雑だけど。

基本的に 6月1日の近々の予定とか運営方針とか
その辺を書かなきゃいけない時期も近いということで できるだけ
ネタ被らせたくないということで こちらは過去を見返す目線で行きたいなぁと。

――で ついでに言うならば 結構画像に逃げている節もありますが
それなりに毎日のように作文していることを考えると……分量も頑張ってますしね。

一応 毎日のようにワードに下書き保存やバックアップも兼ねて
文章を置いてある都合上 大方毎日のブログの文字数までもわかるのですがね?

基本的に800文字程度詰めている「ワードの紙」というブロックに対して
画像が基本6枚以下ならば3枚分 QMA記事とかでそれより多い場合は2枚
個人的にもずば抜けて多いなと感じた場合は1枚分で記事の分量作っています。

これで 初期には割とあった気がする 写真も多ければ
それにかかわる文章の量も半端ないから 読み進めていくだけで
既にギブアップ的な状況は もう ここ最近はないとは思うのですが……

まぁ 単純に文章だけを連ねた記事の場合 それの量を見るだけで
萎えてしまってみる気失せるわ~  みたいな部分に関しては
以前猛威を振るっている場面もあるとは思いますが……

基本的に これ 日々の生活内容をこと細やかに記述しようと進めている
側面もありますので まぁ これに関しては当分変わることはないでしょうね。

一応 ブログ更新に至る日数までは 一週間ほどストックする羽目になっている
「日記」という単語を使うのには少々疑問を覚えるブログを書いているというのは
ボク個人も 一応 自覚を持ち合わせているつもりなのですが……

遠い目で回想するというベクトルで考えた場合
その日付っての 案外別に大きな問題ではなかったりもしまして
実際 ここまで記事積み重ねてみると 時々思い返したいお話もあるわけで。

大体の「何月くらい?」みたいな情報が思い出せれば
そこから適当に その前後に起こった出来事を回想しつつ
お目当ての記事見つけたりして その時に起こったことを確認しつつ
その前後に いったい何をやっていたのかなみたいな背景も知れたりする。

……みたいな経験 時々あったりしますので それを経験するたびに
「まだ このブログはやめられないな……」って思うわけですよね。

ぶっちゃけ 自分で書くのもなんだとは思いますが ボク個人
結構よくわからないところで躓くというか 変に根に持つ部分もありますし
あとからこのような話を思い返すことによって その記事を書いた当時に
納得できなかった根っこがなんとなく推論できたりして――

――「その時期に何かあった」ということ自体が後(具体的に書くならば
「今現在」と書いてもいいのでしょうか?)へのしこりになっているパターンの場合
それだけで 結構気が楽になるってこともあるんですよね。

そして 一応 ボク個人のこれからの願望も含めて書かせてもらうのならば
取りあえずは 無慈悲にそれが止まるという段に至るまで
とにかく 自発的に何かしらの記事投稿進めていけたらうれしいと思っています。

――まぁ それまで 保存記事の類は乱用することになるかとは思いますが
それもそれで ボクのブログにおける一つの特徴だと
割り切って行けるレベルにそろそろ達しているのではないだろうかと。

そのあたりの今になっての印象というか 影響が案の定ボクにしては
小さかったというか その辺の話は先ほども書いたのでいいとしても。

ただ その代わりにボク個人的にブログ記事を書くにあたってかなり気にしている
分野というのが 記事のカテゴリわけは極力しっかり行おうと。

その後の価値観の変化などによって 当時考えていたカテゴリから
後になって記事を動かしたり見たいなことや なければいいのですが
しょうがなくも無くならない その当時としては一つのジャンルに収めてた話が
後になって 複数ジャンルにまたがる話になってたりみたいな例外もありますが……

あとで その当時自分が考えていたことを整理するにあたって
この辺りって 結構ボクの頭の中では序盤に位置する整理の位置づけ。
……ここがごちゃごちゃだと 思い返せる回想もできやしません。

――まぁ そんなこともありますので これから記事を作り続ける際にしても
これについては 極力守って行きたいなって思っている次第です。

……まぁ それに加えて ボクのA型精神的には そのカテゴリ配分的にも
記事 同じくらいずつのペースで更新できることが理想なのですが
画像の多さ的に現在は QMAが先行しちゃっているのは仕方ないことなのでしょうかね。

ともあれ これからもよろしくお願いしますです。

TOP

New・全国大会!~終盤戦~

2013⁄05⁄29(水) 00:00
17_20130524231127.jpeg
こう 全国大会専用にカード作っている
人もいるのかわかりませんが
――十分 全国大会だけでも
会期が短いことを気にしなければ
稼げる量でもありますからね――こうして
NO DATAのカードはしばしば見ますが。

……相手チームがすべてこうなっているのって言うのも大袈裟って言うか
極端というか そんな気がするのはボクだけなのでしょうか??

――と 言うわけで ボクにとって割とバイトのおかげでやる時間が縛られて
来てしまっている全国大会のお話でも書いてみようかなっていうのっぴぃさんです。
純粋に全国大会の画像貼って行こうと思いますよ

18_20130524231126.jpeg
自分のブログですから。

都合がいい事しか書かないのは
半ばお約束ともいえるかもしれませんが
ボクみたいなクズでも
タイミングと問題運さえどうにかなれば
賢将に勝てることも
「ごくごくごく稀に」起こることも
あるみたいですね。 はい。

それだけです。 正確に言うなら もう少し頑張って
その「稀」って言うのを もう少し高い正確度で
こなしてみたいなぁって思うこともあるのですがね……。

20_20130524231125.jpeg21_20130524231125.jpeg
22_20130524231124.jpeg23_20130524231123.jpeg
あと 半ば無理やりというか 頑張ってやっておこうって
目標に掲げていた「ひとまずプラメはとっておく」という感じ。
ついでに 一位になれればもらえる石の数もボクにしてはかなり膨大ですよね。

なんか 前にも結構愚痴っていたネタでもありますが
Ⅷの時には比較的気軽だったような気がするプラメも今作は割ときついですよ……
まぁ そうだからこそ ボクみたいなレベルにはちょうどいい目標になるわけで。

25_20130524231218.jpeg
あと 全国大会でもう一つ 取りあえず目標に掲げておこうって
ボクにとってはそれなりのラインに位置しているんじゃないかなって思うのが
とりあえず 30000点は超えておけば――って 思っているのですが……。

27.jpeg28_20130524231216.jpeg
余談。 嘘も方便とは言いますが 取りあえずなかなか
今までの「紫宝をアピールした」セリフだったら なかなか理系
投げてもらえない法則っぽいのが見つかりましたので セリフ こうしてみました。
――一応、前・翡翠賢者だし あながち間違ってはいないはず←

格好も若干 あの時のものを思い出しつつ 一部は変えたですけどね。 えぇ。

TOP

運動と食事

2013⁄05⁄28(火) 00:00
駐輪場
こう 前にも書きましたが
ここ最近はもともと予定していなかった
ペースで自転車駆って大学へ
上り詰めていたわけですが
ちょっとした大学に関する余談。

その駐輪所がどんな場所に
あるのかといいますと もはやこんな感じ。

一例だけど。

まぁ 当然ながら普通のよくありがちな駐輪所もあるのですが
こんな場所もあるんですよ~  みたいな感じでしょうか?

明らかに 普通の山道然とした場所が一部煉瓦で区画分けされていまして
その枠の中にバイクやらを泊めてくださいって寸法。

まぁ この道の存在というか 配置の仕方というか その辺を
意識して見てみると 昔はここの道って本当に
大学が保有している道というよりも 公道だったみたいな
見方にも見えるのですが まぁ 自分の見立てでしかないですがね。

そもそも 聞くところによりますと 神戸大生のバイクの保有率は
目を見張るものがある……と 言うのが聞いた話なのですが
まぁ ほかの大学の事情を知らないのでボクは何も言えませんがね。

まぁ でも こんな風な場所に自転車おかせてもらいますと
割とその自転車の存在だけが浮いているような気がする……
……と 言うのは言いすぎなのかもしれないけどさて。

そういえば 駐輪場といえば工学部にある駐輪場が
なぜか 驚くほど二輪が止まってないな~  どうしたんだろうな~

――って 思っていたら なんか見たところによりますと
工学部の建物建築だか建て替えだかは知りませんが その辺の
工事を始める影響で閉鎖した~  みたいな話題がありましたね。

徒歩通学時代には結構見ていたバイクが立ち並ぶ光景でしたが
――って 無茶して何か思いである書き方しようかとも一瞬
考えましたが 結果的にどうあがいてもそのような書き方には
無理がありましたので まぁ この辺りはおいておくにしても。

個人的には 比較的工学部って新しい建物多いような気がしていたから
さて 結構贅沢なもんだな~  って 眺めてみた。 そんな感じ。



バイキング
後半は今日は 言い訳なしに全力で
食べ物の話題で行かせてもらいます。

日頃の運動量が去年と比べて格段に増えた影響かかなり食べる量が増えた
自覚があるのっぴぃさんとして。 さらに加えて その行動範囲が
専門科目が結構増えた影響で少々変わったのも相まって
大学の中でなんか 異質を放っているようにも見えるバイキング的
学食メニューに手を出してみる機会というのも増えた気がします。

その代わりに 日頃の食事の中での節約法も考えていきたいなとは思ってるけどね。
――それにしても かなり偏った食事しているような気が自分でもしますね。
一応 野菜なんかも盛っているあたり 気持ちだけは――みたいな感じ?

自炊02
そもそも のっぴぃさんの食べ物の
好みはかなりわかりやすい部類でしょう。

――自炊するとその辺はかなり明らかになってしまう節もありますが
たとえば あまりのホワイトシチューを改造して「カレードリア」
作り上げてみようって ドライカレーにシチューぶっかけてチョイ足しカレー
たらした横にジャーマンポテト(カレー風味)つけちゃうって相当なレベル。

まぁ ここでもサラダは忘れないあたり のっぴぃさん
生野菜に関しては それなりに配慮はしているつもり。 自分で言っちゃう。

ジャンボロール01
最後。 まぁ 場所によっては
かなり込んでしまう学食のあれこれを
避けようとして 構内で売ってる
丼弁当みたいなのも買ってみるのですが
それ お値段がアレな割には思ったより腹に残らない。

食べる量が増えたというのもあるけどそれだけなのかしら?
――って 思った中 購買でこんなの見つけました。 ――買ってみるか。

ジャンボロール02
って 期待してカツ食べようと
思ったのですが そこに挟まっていたのは
コロッケでしたって罠。 生協に騙された!!!

――野菜がなかったし なんかおかしいなって思ったのですが……

TOP

神戸・身の回りでリニューアル

2013⁄05⁄27(月) 00:00
好きなの
いや 別に昨日書いた
全国の話題からすぐに時間が飛んで
そんな話題書こうって
思ったわけではないのですがね。

なんだかんだで あやち一直線で通してきたようなテンションで
行かせてもらったのっぴぃさんにある意味揺らぎをもたらしてくれた
月子ちゃんのせいで 巷で養豚場が満杯になっているという噂じゃないですか。

……と 言うわけで なんかゲーム回してたら
ニュースタグがついていない状態でこんなのが回っているのを確認しました~
――って 意味合いだけでとりあえず書きたくなっただけですよ。

と 言うわけで 先日アニゲの星うめ終わったって話が
期待してたよりは何もないまま進んでしまったということをぶり返しつつ
今日のお話でメインとして張りたい内容に徐々に向けていきましょうか。

一応 ここ最近のボクの日常生活としては こんな感じで
「変態猫」の音楽をスポーツ用ヘッドフォンでガンガン鳴らしながら
朝っぱらから自転車で駆け上っている――当然 ヘルメット着用――という
なんか ある意味脳内バラ色で過ごさせてもらっています。

一応 この曲を中心として――さすがにそれだけ聞き続けるってのも
飽きる原因になりますし――OPに時々音楽替えてみたり
ボクは割とこれも多い方なのですが(off vocal ver.)だけで延々と回してみたり。

……やっぱり 歌い手だけで評価するというよりは ボク個人としては
自分だけでもそれなりに楽器やっている影響かもしれませんが
こちらの兼ね合いというのも確認しておきたいというかなんというか。

――これだけでも結構テンションはあげられる性質なんですよね。
あと 特に聞きなれない音楽だったりすると(off vocal ver.)にしておかないと
下手したら聞き入っちゃって事故る確率高くなるんじゃないかな?

――って 必要以上に心配になってしまったって部分もありますかね。

あと 当然ですが 購入がずいぶん遅れてしまったあやちのアルバムの方も
しっかりチェックしたり 同じように通学中にチャリ漕ぎながら
聞き入ったりしながら まぁ 前にアニメ系の話題で記事書いたときに
上げた円盤関連はそれなりに処理しているつもりです。

まぁ だからと言って それ以外にも一応「チェックするかもね」みたいな
候補にしていたアニメとか それに付随するOPやEDの類もあるわけで
でも それだけだったら明らかに金が飛ぶ要因になるということで。

――でも 法令順守をしたいのっぴぃさんは 最近やっと部屋でゆっくりできる
時間を見つけた次第で 徐々にTSUTAYAに出向いて
新しいシングル仕入れてみた。 そんな話題も まぁ あったりもします。

一応 今までの流れの中でしゃべれる補足をちょこちょこと書き加えてみますと
まず アニメを素直にチェックと表現しなかった点については
どっかで既に愚痴ったかは忘れましたが ここ最近ボクの心に余裕がない。

その影響があってかなくてかはわかりませんが とにかく
思ったよりそれを楽しめない状況がここ最近続いていまして
ノーチェックのまま放置しているアニメがちらほらと山積している状態だったり。

一応 ラノベからファンであった変猫に関しては最低限押さえていますけどね。
あと 土曜日のバイト終わった流れでテレビつけていれば
自然な流れで視聴ができるレヴィアタンとか。 でも それ以外は……。

一応 さっさと六月フリーな時間ができるようになったら
この辺りの 一種の「宿題」をさっさと終わらせておかないと
アニメチェック的な意味ではいろいろと問題になるんじゃないかって
いろいろと必要以上におびえている面もあるらしいですが まぁそこは。

あと ここ最近あまり確認していなかった自分が勝手に驚いているだけですが
六甲道にあったゲオがビデオはまだ置き続けていますが
レンタルCDの方から撤退していたみたいです。 情弱だから仕方ない。

今までCDが並んでいたスペースに我が物顔で並んでいる
レンタルコミックの列を並べながら まぁそんなもんかな~  って考えていたり。

――まぁ 幸いその近くにはTSUTAYAがありますからね。
一応 アニメ系のシングルだったらこちらの方が早かったわけで
単純な値段比較ができなくなった点に関してはそれなりに痛手ですが……

なお ゲオがこんなことやる前にも既にTSUTAYAに関しては
レンタルコミックはやっていたという経歴もありますし……
……うん。 まぁ 戦略がどうなっているのか少々気になりますね。

ただ なんか 少し規模縮小して同じTカード使えるファミマが
入居してきたって現実はありますから――まぁ 元々の店舗規模覚えていませんが
だからと言って このTSUTAYAが大規模な縮小をしたかといえばそうでもなく。

かえって 元々持て余していた空間が有効活用されたように見えますし
まぁ この地域の大学生に向けた音楽配信レンタルビデオ店の火花は
静かに散らされているとみても間違ってないかとおもわれます。



メイト01メイト02
あと もう少しテンション上げて話したいところなのですが……
……如何せん 膨らませるだけの材料がありませんでしたので
ある程度適当に書かざるを得ませんが なんか 三宮のアニメイト
移転したみたいです。 理由は……分断されているのが面倒だったからかな?

今までは「グッズ」「本」「円盤」でそれぞれ店が分割されていて
当然のように それらのレジは違う場所で入力されていたわけで
ここ最近 バイト代に任せてCDそれなりに買っていたのっぴぃさん的には
その辺の地味な面倒くささを少し享受していたわけですが。

こうして 一か所に店が集まってくれたおかげで その辺の手続きが
結構簡単になることを期待してもいいんですよね!!

――って言って なんか買ってきました的なネタで
盛り上げていくのがボクのいつもの定番パターンだったのですが
今回に関しては 個人的に時間が当時あまりなかったのと
正直 買いたいものがざっと見て見つからなかったからスルーしたということで。

バイトやめると考えている時期が近くなってきた手前
はしゃぎすぎたような出費はやめなきゃまずい。 そんな気がする今日この頃。

TOP

New・全国大会!~中盤戦~

2013⁄05⁄26(日) 00:00
04_20130521215022.jpeg
と いうわけで 片方では既に
ボク個人としても賞味期限が
アレだろうな~  って 判断下した
記事と一緒ということで
自分の全国大会のお話――中盤戦まで――の
話はそれはそれで落としておこう。

というきっかけで さて 今シーズン一発目のプレイ
どんな面子だったかな~  って 考えてみたわけですが……
……一発目から堂々賢王引いてしまったあたりはどう考えるべきでしょうか。

まぁ 単純に頭抱えるというよりも 取りあえず 見方チームだっただけ良いと。
……自爆しないためにもという意味でも 社会投げましたがね。

05_20130521215021.jpeg06_20130521215021.jpeg
07_20130521215020.jpeg
まぁ 一つのその証明というわけでもありませんが
マイレージによって配布されるように
なった新しいアイテムがあるようですが
それを一気にこうしてもらう中に
堂々輝いているお方がいらっしゃるということで、

――無駄なところで実証があるような
気がしますが まぁ 気にしない。

ついでに 一応今までそれなりにマイレージ集めてきましたので
幸か不幸か 取りあえず 知られているアイテム――確か この三つだけでよかったと
思うのですが――全解禁初っ端でできていたようで。

帰ってから 実際に試着したりしてみるのを忘れているようなことを思い出しましたが
まぁ 必ずしもやらなくてもいいかな。 うん。

とりあえず 何につけても このアイテムの中身だけで考えてみるならば
ピアスに関しては それなりに恰好がつきそうな気もしますし
こいつの汎用性は非常に高いような気がします。

あとは のっぴぃさんの持ち合わせている獣娘属性と
上手く合わせながらって形になりそうですが 取りあえずいつだったか
宝石賢者記念でやっていた新緑の風の妖精フォームに合わせるとかしてみます?

……とりあえず アイテム的なことを言っておくならば
ボク個人的には そろそろいい感じの盾のアイテム出てきてくれても
いいんじゃないかって思うところなのですが さて どうなのでしょうか。

協力でも ここに直接訴えてきているのって
クラーケンのゴーグルとグラニドンの盾しかありませんでしたよね??
――こう そんな感じの装飾でいいですから 左手がさみしいですよ?

08_20130521215020.jpeg09_20130521215019.jpeg
まぁ そうじゃなかったとしても こうしてのんくらりと
プレーしているだけで 今回ボクがネタ書ける範囲内の出来事では
「なんか 危ない人たち」大量にフィッシュしたような気が……

二回転生した人とか称号持っている人とか。
……そういえば 二回転生したけど称号持っている人ってのも巷には
いらっしゃるようですが その方々は結局何賢者になったのか
明らかにならないまま転生してしまったってことになるんでしょうね……

自分には理解できない次元過ぎて逆に恐ろしさまで感じられます。

10_20130521215109.jpeg11_20130521215108.jpeg
余談。 その合間に なんかなかなかゲームやってく中で
見ることが無いキャラクターの一騎打ちの画面が取れましたもので。

……でも 一時期に比べてカイルさんは増えた気がしますね。
シャロンさんをはじめとしたキャラクターと比べて遭遇率はアレですが
でも 結構キャラクターとしてみる機会は多い気がします。

それに対するタイガさんに関しても まぁ 言わずもがなって感じ。
こちらに関しては 全般的に見る機会が非常にレアな気がするのは気のせい?

15_20130521215107.jpeg16_20130521215107.jpeg
と まぁ そんな風にいろいろと全国大会を回していたら
なんだかんだで気が付いたらこんなことになっていたでござるの巻。

転生しましたが あっさり金属賢者に舞い戻ってまいりました

――と 言えども 転生による効果に寄りまして 倒されたときに
吐き出す石の数は たとえ初級魔術師だったとしても金属賢者んでも
全く変化しないというのが現状みたいなのはありますけどね。
――まぁ 金属ってだけで重厚感があるような気がするのは気のせい?

とりあえず 目標としては6月中には白銀ということになりそうですね。 ペースが……

TOP

New・全国大会!

2013⁄05⁄26(日) 00:00
01_20130521214720.jpeg
どうも。 周りのブログとは
周回レベルで遅れていることくらいは
自覚しているブログネタチョイスです。

のっぴぃです。

やっと 今シーズン一発目の
全国の話題で記事が書けます。

と いうのも 基本的にバイトとかが全国大会前半戦では
主に鬼畜レベルで突っ込まれてしまっていたわけで
そのもろもろの画像を自分で集める……と いうかプレイするまでに
相当な時間を要する羽目になってしまったというのがあるのですがね。

そんなわけで 「自分に向けての説明」パートとしてそれなりに説明書き書きますが……
……ものすごいレベルで遅れていることを自覚しているならば
それだけで 一日分記事つぶすってのも何かな~

――って 思ったわけで まぁ 取りあえず今回取れた画像で
二日分無理やり記事ひねり出せるかな~?  とか 考えてます。

……一応 今まで記事書き続けてそろそろ4周年だっけ?
なりますが 基本的に 毎日更新続けておりますが
それに加えて 一日二枚以上記事上げる日っての一日は設けるってのが
これもこれで ボクのお約束になっている節もありますし。

今日は そのあたりの自己満足を埋める意味合いも込めましてですね。
――逆に 全国後半で それはそれで記事書ける展開になればうれしいのですが
それに関しては まだ ボクにも見えていない世界なので何とも言えませんが。

02_20130521214720.jpeg03_20130521214719.jpeg
さて そんなわけで 基本的にバージョンアップしていこう
画像の説明書きというものが付属するようになっているあれこれですが
まず イベント蘭のぺけの代わりに登場するのがチェスのコマのようなマーク。

ホウキレースがそれ単独で別モードとして出てきてしまった以上
――または 定期的にホウキレースとチーム戦の場所を多人数対戦と全国大会で
入れ替えつつ運営していくのか細かいところはわかりませんが……

なんか このバージョンアップしたメニュー画面において
ホウキ(なんか 魔法使いっぽいアイテム)を前面に押し出した
コマンド画面が現れる可能性が低いってのは それはそれで
上手く形容できませんが 設定が惜しいような気がするのはボクだけでしょうか。

そして 基本的にこの説明画面においては基本的に「クララ押し」していた
公式の陰謀のようなものが垣間見れていたわけですが
なぜか 今回に限っては 一枚について「アロエ」が乱入してくる画像がありますが……

なんか アロエファンの方々は歓喜しているのか気にしていないのか知りませんが
――個人的には ここまでクララ一人押ししているのだったら
そのまま貫いてほしいな~  なんて 一貫性の方に突っ込みを入れたいところですが。

12_20130521214718.jpeg
自分の場合は 転生したことも
ありまして そのボーナス含めた上に
全国大会補正もかけてしまったら
結構石のもらえる数というのが
一回の全国大会に対してバカに
できない量になっておりまして……

基本的に「勝てるのかどうか」みたいなところに最終的にかかわってはきますが
どうも 転生のボーナスを足した後に倍数がかけられているようで
そのもろもろを処理した後にもらえる石の数は無視できませんよね。

その他 ただでさえ(自分含めて)転生勢の吐き出す石も
特筆するに値する数ばらまいていることになりますし これからも
どんどんと そんな人たちが増えていくことを考えると……ねぇ。

なお 一位になった後とかに一度 ボクでも226程度
ワンプレイで振ってきたりもしたのですが…… 毎度これくらい来ればいいのですがね。

13_20130521214718.jpeg14_20130521214717.jpeg
あと 今作のトーナメントで新たに書き起こされた
――新しい立絵、というわけではありませんが この絵も
一応 雷の打ち合いをする前に挿入されるようで。

上手く自分の読解力がなかっただけかと思うのですが 前半
バイトの休み時間ウジウジしながら報告をTL上で眺めていた時の
印象としては この新しい絵を背景に魔法叫びあうのか……

……なんて 思っていたのですが それはそれ これはこれで
どちらの絵柄も見られるという 結構サービスがいい感じになっているようで。
――まぁ これはこれでいい存在感だとボク 思うですよ。

TOP

息抜きしたい

2013⁄05⁄25(土) 00:00
こうも 終わったことに関してはぼちぼちと愚痴りたくなってくる性分なもので
前 GWに社畜どうこうって騒いでいたことがありましたが
ここ最近は これを上回るペースでシフト時間入れられています。

なんか 法則性を考えると 仮に 前提出したような紙が無かったら
最終的にはどんなシフト突っ込まれているか。 考えるのも怖くなります。

下手したら 学生への年金支給がどうこうってのが面倒な
レベルになるまで稼ぎが出てくるとかカオス展開もあり得ますね。

自分的には ある程度「これ以上はやらない」って一線を
設けてやっているつもりですが その一つの基準になるであろう
8時間労働に関して 忙しいという理由でさもありなん 拒否権ほぼなしで
それオーバーの仕事させられるなら 別に続ける意味はないかなって思います。

基本的に のっぴぃさん 別にこの稼ぎが無くてもそれなりに
自分で満足できる生活ができていたり QMA的な意味でも
宝石になれるんだ~  ってこと 理解してもいますので
正直 お金が入ってくるよりも 適度に自由時間が取れる方がうれしい。

でも 現実は自由時間が取れないどころか 自習の時間を
能動的に確保すること自体がなかなか難しいという現状がありますからね。

先日 バイト先の連絡ボードを確認してみたら
「テスト期間中でも本当に一日中休む必要がありますか?
そんなに長く勉強している人なんていないと思います」なんて書かれていました。

これ ボクにしてはなかなか侮辱的な言葉ですよね。
頭数が減るとシフトの融通が利きにくいから できるだけ働いてほしい。
そんなニュアンスは感じられたのですが 最後の一行は正直カチンとくる。

確か ボク一年のテスト期間なんか 休日だったとしても 周りが遊んでいたとしても
結構頑張って図書館に通ってみたりして ひたすら計算演習をやって
成績向上の努力は結構惜しまずにやっていたタイプの人ですからね。

自分自身の頭が 地がいい人ではないという自覚もありますので
この辺りはマジで頑張って日々の努力は続けている。

スポーツうまくなりたいから必死で練習しているのを見に来てもいないのに
散々いうだけ否定されまくった、そんな感覚に近い屈辱があります。

意味合いはわかりました。 でも 賛同はできませんし追随もしたくもありません。
――その意味合いでも ここは長くは持たないだろうなって再認識した次第です。

まぁ どっちにしろ 今月頭に「やめます」って書いた
お手紙出したので 今となってはもう 後付けもいいところなんですがね。

……なお この無駄に時間が長いシフトが組まれている背景に
ボクがこの手紙を出したからなのかという事実が組み込まれているかについては
まだ「ホントにやめるの?」みたいなことを言われたことから類推するに
「大きな影響はない」んじゃないかな?  って 思っています。

だとしたら この量ナチュラルに働かされる上に 土日はすべて返上。
平日学校休まずにあることを考えると プライベートにできる時間がアレということは
ボクのもともとの優先順位的ポリシーに著しく反していることも事実。

こちらとしては これ以上付き合う義理も何もないってのがやはり明らかでしょうwww



で こんな感じで休日返上で働く羽目にさせられたりしたならば
たとえ QMAとかゲームセンター系統の話題でかなり面白いことになっていても
まったくもって遊びに行く時間が作れないのはよくあることです。

そっち方面でストレス解放ができないのであれば ボクは別の
ストレス解法を探すのに躍起になるのは まぁ よくあることですよね。

たとえば なんか食べ物話題で考えてみようとか思ってみたり
または アルコール系統ですべてを忘れようって魂胆の発想してみるとか。

一応 法令順守的な意味で20歳になるまでは酒は一滴も飲まないという
鉄の心で切り抜けてきたのっぴぃさん。 ここ最近は20歳も越えて
後ろめたく酒のむ必要もないということで 入り浸ることもないですが
たまには買いに行きましょうか~  みたいなことはやっています。

まぁ 同じ法令準拠でも 意地でもサックス担いでやってきている身として
「タバコ」に関しては これからもやらないで行こうと誓っている今日この頃。
――なんとなく 意地でもこの注釈はつけておかないといけない気がしたので。

で 主に バイトがアレだった日に限定して飲む。 そんな感覚です。
普通のバイトの日には ゼリーみたいな甘味って形で使い分けていますがね。

まぁ これに関してはこれ以上膨らませようがありませんのでこの辺りにするとして。

最近 主につながり方はQMAだったりするのですが
学部でつるむのと別にサークル的なノリでつるむことができる
仲間ができました。 結構気軽なノリで会えるのでかなりうれしいです。

彼らのことは おちおち話すこともあるかもしれませんが
まぁ 今回は結果論だけ書くにしても その折でいろいろと今まで
さみしい空気を醸し出しながらぽつんとやっているのとは
いろいろと生活の意味合いというか なんというかが変わってきた感覚です。

ゲセン行った帰りとかにおごりおごられの食事してみたりね。
――人間関係的には 上下関係がゆるゆるだけど 本当にサークルみたいな感覚?

パーティ01パーティ02
と まぁ そんな身内の皆様でホームパーティなんかも
ちょこちょここれから やる機会増えてきそうな気もするですね~
――なんて 話も まぁ あったりするのですが あまり深く書くのもあれかしら?

取りあえず 金がアレなのっぴぃさんは調理担当ということで。

まぁ 今まで小中高でいろいろと経験してきたあの悪夢のルートに
今回こそは迷い込みたくないなって怖さが一部 あったりはするのですがね。

一応 かなりの頻度でつるんでいることと QMA関係でのつながりということで
今までもちょこちょこと書いた話もあったかもしれませんし
おそらく これからしばらくの間もこの日記の中で彼らとの
付き合いについては時々はかかわってくるのかもしれませんね。

TOP

空を駆ける

2013⁄05⁄24(金) 00:00
多人数01多人数02
さて QMA的な意味では 巷ではすでに全国大会の話題が
云々語られている時期になるのかもしれませんが
実際に日付は違っているからしてあまりいう権利はないかもしれませんが
せめて 時系列の順番くらいはしっかり揃えておきたいのっぴぃさん。

と いうわけで まだブログ記事としては触れていない
このモードの話を「今更」挿入させてください。 遅いのはわかっています。

アジアの方でQMA上陸したということでそちらのゲームと
うまい具合に揃えて遊べるゲーム狙ったのでしょうかね。
――って 見ることもできるこのモード。 ホウキレース。

ロケテがなされていたこととか 戦略的なのをやっているのは知っていましたが
それまでで その先の情報は集めていなかったので「あ~実際に売り出したんですね?」
みたいな感想みたいなものは持ったのですが まぁ それはそうとして。

一年前の全国大会で復活したモードほぼそのままでリリース。
代わりに 全国大会がチーム戦になっていますが まぁ それはいいとして。

それにしても これに関する情報がツイッターその他においても
稼働当日まで少なくともボクのところには回ってきませんでした。

……少々はぐらかされてもいいような気もしますが 何も言わずに
急にリリースするというのも 販売戦略的にどうなんでしょうって思います。
……何か匂わせるくらいは もう少ししてもばちはないんじゃないかってね。

ついでに こちらに関して言わせてもらうとするならば
キャラクター前面に押し出すんだったら 海外版は海外版で
たとえば Ⅶでこのゲームはキャラクター総入れ替えみたいな話が
持ち上がった試しがあるみたいですが それを参考にして
向こう限定でキャラクター作るみたいなことしてもよかったんじゃないかって思います。

せっかく 第7アカデミーって学校変えた設定持つんだったら
向こうに第1アカデミーの面影残した学校作ってみて
新キャラ入れてみて~  みたいなことして「いかにも日本だけならできない」
みたいな演出加えてみても悪くはないんじゃないかってね。

まぁ そのあたりも含めまして ボイスは日本語のままとか
下手したら ヤンヤンさんの日本では受けている設定を
向こうの人が見たらさて いい意味でも悪い意味でもどう思うのでしょうねみたいな
疑問が頭をもたげるのですが それは考えすぎなのでしょうか。

――一種の日本の思い込み的なものが多大に反映されている気もするのですが……。

あと 海外版ができたら それをイベント的な全国大会とかで
反映したゲームでも持ち出してくるのかと思ったら これは半分あたりで
全国大会形式をそのまま ナチュラルな形式に戻してきたって見方ができるみたいで。

多人数03多人数04
まぁ そんな基本考えすぎなボクの愚痴というか杞憂というのか
その辺はゴミ箱に投げ捨てておくとして やっぱりミランダ先生のガイドで
全国大会時代にほとんど変わらなかったルールが表示されてみて飛翔。

多人数05多人数06
……で まぁ ナチュラルに飛んで ナチュラルに結果発表すると。

一応 のっぴぃさんの基本方針として この時は「なんかめんどうそうだし」
という理由で 鬼回ししていた「ビジネス検定」の合間にやってみるみたいな
感覚でやらせてもらったのですが 結果的にもらえた石の数はこの時42個。

……良くも悪くも 検定SSランクとってもらえる数と
転生の補正加えて全く一緒という状況でして ついでに言うならば
ゆっくり考えることもままならないこのモードやるのか考え直す意味も含めて
損はしなかったような気もしますが ある意味はっきりしてしまったというか。

まぁ 息抜き程度にとらえておけばいいや。 そんな感覚です。
まだ 自分自身は海外の方とマッチすることはないので
その辺 できるまでしつこくやり続けることも考えましたが
マッチングする人数も其れはそれですし まぁ 気長にやりましょうかね。

なお 全国大会時代にホウキレースでもらえなかったクマフィーが
ある人は これをやることでも一応 クマフィーの回収はできるようで
これをプレーするだけでもらえるレベルに成り下がってしまったクマフィー
「ホウキレベルMAX」が授与されているところ 身内のプレイで確認しましたよ。



――そういえば 余談然とした態度で余談書かせてもらいますと
あれ以降 店内対戦しても その欄には「多人数対戦」って書き方に書き換わってますよね。

「四人対戦」って 言い方に変わった時も仕事していましたし
細かいところは気が配れているとか言いたいところですが その辺気にするくらいだったら
もう少し 気にしてほしい場所があるような気がしなくもない。 そんな今日この頃。 なのです。

TOP

チャリ

2013⁄05⁄23(木) 00:00
当初は想定していなかったことなのですが ここ最近の行動を顧みた時に
大学へ自転車通学していることがかなり多いことに気が付きました。

もう この日記では嫌になるほど連呼している気がしますし
実際もそうなので 疑いようもないような気もするのですが
ボクの通っている大学はどう考えても 坂が激しくて――って特徴があります。

噂によると同一キャンパス内で標高差100メートル台はあるらしいですし
その落差を20分の休み時間――聞くところによると この時間もほかの大学と
比べて長いらしいですね――の間にこの落差をハイキングして教室移動
する羽目になることも ボクの場合はあったりします。

で 結構当然の流れですが 自転車でこのかなりの落差を突破するのには
相当なガッツを要求されますし まぁ 自転車買った時点では
そのようなガッツをしてまで大学にチャリで通学する意味はあるのか
――みたいなことを考えていました。 基本横移動をベースにね。

ただ 実際に大学が始まってみますと まずバイト関連で
結構イライラとかストレスとかが溜まるって現実があります。

で オフの日にはパッと遊びに行きたくなることがありますし
そうなると 結果的に大学が終わったらさっさと遊びに行ける体制に
入れることがかなり重要になってくるみたいです。 これもどうかとは思いますが。

おかげで、って書き方をしたらかなりの皮肉になる気もしますが
ここ最近の宵の過ごし方 アルバイトやっているかゲーセン行っているかの
二択で表現できてしまうあたり 相当精神やられてるなって思います。

こう 体内時計的なあれこれに関しては 基本的にはあまり
おかしな行動をとっていない気がしますが さて 実際の生活が
健全なのかって考えてみた時にはとても残念なことになっている気が。

で 4月とかは一旦普通に徒歩で行って徒歩で帰る。
そこから下宿に止めてある自転車に乗って三宮へみたいな生活を送っていましたが
よく考えてみなくても これ あまり効率良い訳じゃないですよね。

直接つけた方がいろいろと行動が手早くできるのはだれの目からも明らかです。

ついでに 力学的に考えてみても 山の上から駆け下るのだったら
その帰りの時間も結構短縮されますし 山を登るとはいえ
実際にやってみた時に通学するときも歩くよりも早く移動できることがわかりました。

ただし 通学にこれを使うということは 寝起きの身体でかなり
ハードな運動を強いられるということになり 心拍数的なことを
考えてみると かなり体への負担が大きいことは無視できませんからね。

今はいいかもしれませんが この先10年20年先のことを考えると
そんな無理はできないんじゃないかな~  って 思った次第です。

――と 言うわけで 朝の通学時は ある程度の勾配のところまでは
普通に自転車で立ちこぎしまくりながら特攻して その後は自転車引いて
カラカラと歩いていく――みたいなスタイルが定着してきましたね。

授業が終わった後はさっさと自転車で三宮か 部屋へ直行→バイトみたいな
流れでとてもナチュラルに生活が出来上がってきていますが……
……まぁ 運動するようになったって意味ではいい変化なのかもしれませんが。

ついでに書きますと この時間短縮は単純にこの放課後の時間だけではなく
前にも三限がどうこうって話書いたときにも書いたかもしれませんが
「授業が無い三限にいったん部屋に戻って食事して経費浮かせる」みたいな
かなりけち臭い計画にも有効活用されていたりするのですがこれはこれで。

ただ これらのかなり体を動かす――別に運動系サークルに入っているわけでも
無いわけですが これだけ毎日動き回っているって言い張れる
生活をしているのは大学で初めてかもしれません――ことをしていますと
半ば当然なのかもしれませんが のっぴぃさんの燃費は悪くなる

……と 言うか 必然的に必要エネルギー量が増えてくるといういい方の方が
良いような気もしますし 的を得ていることになるですかね??

まぁ そんなわけで 食べ物食べる量もかなり増えてくるってのが最近の傾向。
――なんか 基本まとめ買いしているからあまり実感わかないので
日頃の自炊のあれこれに関しての統計はできませんが 少なくとも
学食で食べるときに飛んで行くお金の量は増えた気がします。

まぁ それでもまだ 極力一日1000円以内で食事を済ませたいみたいな
考え方は生きてきているわけで そのあたりはまだ 多分 どうにかなってる?

ラグビー部の人とかが学食で食べてるようながっつりしている量には
まだ行っていないという自負はあるので この辺は大丈夫でしょうか?
――ケチるべきかケチらざるべきか。 投資って結構面倒ですね。

学食04学食05
と いうわけで 今回はいつもとは違ってナチュラルに学食で
食べてきたものの話題~  みたいな記事ネタに飛ぶことができそうです。
――とりあえず ここ最近ただでさえ学食で食べる機会が減っていることはさておいて。

前にも感じたことですが 一年の間はほぼ100%限られた場所のキャンパスで
授業がすべて完結していたので そんな見聞はなかったのですが
学食も行く店舗によって微妙に品ぞろえが変わっているんだな~  みたいなのを
結構気にすることができるような見分ができてきたのではと思います。

と いうわけで たとえば見覚えがない麻婆麺みたいなのを見つけてみたり。
……まぁ 趣味で自分で勝手にラー油増強してみたりしていますがね。

この麻婆麺を打っているところとはまた別の場所に行ってみると セットメニューで
また 特別なもの売っている場所もあったりして それ頼んでみたりね。
……栄養士メニューだっけ? 中身もさることながら それなりのボリューム。

実家から送られてくるコメを炊いたご飯を持って行けば
このメニュー料金340円で まぁ 大体いつもの目標金額。
……これ 中身にもよりますが 結構お得なような気がします。 個人的に。

――まぁ 自炊に関しては 今までよりも煮る・焼くみたいな操作を
挟む機会も増えましたので 食べる量が増えたのと 手間料金が下がったので
結果的に±ゼロになっていたらうれしいな~  って 思うわけですが?

入荷
最後に本当の余談。 ボクはあまり
突っ込めませんが こんなの売ってました。

……さすが 男が溜まる○学部の最寄購か
ってところでしょうか?

TOP